人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年7月号 今月のFSS感想

カラー特集は続々発表されるGTM立体物と
ホビージャパンエクストラFSS特集の宣伝。

扉は3159年ラーンとフィルモアの協定について。
キャラクターは明言されてないが
おそらくデプレ、マグダル、マキシ。



FSS立体物はめちゃくちゃお高く、組み上げて美しく仕上げるのに
技量を要するので、1万前後の低価格で昔カイヨウドウから出てた
完成品のLEDみたいなの出て欲しいな~ と思ってしまう。

3159年の協定はどうやらナカカラ南部の都市を開放し
フィルモア民の移民先にするってことでいいのかな。
1都市だけでカラミティ星の人々を受けきれないだろうから、
ここを起点で何かするって感じでしょう
それにしても扉絵がエモい!!
映画ゴテックメードラストの先で待つ3人てことで、
それぞれ成長し、デプレはカイエンの面影を帯び
マグダルは髪が伸びヤーボに似てきてる。
マキシも、女物でこそあるが騎士っぽい服を着てる。
そして懐園剣。
いづれも年月の経過を感じる良い絵だ。
今年のベスト扉絵はいまのところこれでしょう!




マキシがマグダル探索のためデプレに付いて行くことになり、
マドラもミノグシア連合に加わることに。
アウクソーに別れを告げるマキシ。
そのやりとりを見守るマドラはマキシにファティマが必要と言う。
アウクソーは妹のことを思い出す。


そんなカジュアルにミノグシアに参加していいんすか!
ラキシス忠誠組だからいいんすか!?
ランドはあそこまでケジメ付けただけに、
やっぱエースナンバーの剣聖はフリーダムだ。
今月またもやアウクソーのにおい話、これはいづれ答え合わせあるな。
アウクソーの言う妹は、いずれマキシのパートナーとなる
SSLで間違いないだろう。
今月あたり登場あるかと思ったがまだ登場は先送り。
マキシのパートナーになるぐらいだからキョーレツなキャラ
だとは思う。楽しみだ




場面は変わって、アドラー星ヨーグン大陸の旧超帝國星都ダッカス廃墟。
そこでは、異様な会合が行われていた。

ダッカス廃墟の背景がえらく気合が入ってるのでそこは本誌をチェックだ!
今回ここから怒涛の伏線張り&新キャラ登場。サブテキストはデザインズ2かな。

フランケンのような容貌したダジャー大統領と
ベレー帽のライ・ド・ピア将軍、
そして、全くの新規アダマス皇帝の登場。
いずれも異様、ここまで生理的な感情を抱かせるデザインは凄い。
魔導大戦後はまったく雰囲気の違う漫画になりそうだ。



ダスニカとヨーグンの歴史。
超帝國統治時代は栄え、その後は一気に衰退。

忘れ去られ干からびた国とピア将軍は揶揄してる。
デザインズ2のアドラー星地図を見ると、
この2国、国土は結構デカい。
この位置関係をみていると、見えてくるものがある。
これについては追加の動画感想で。




超帝國時代にヨーグンでは人体実験が繰り返され、
人造騎士を誕生させた。
それをペールが後押しし、現代にその技術を復活させた。
人造騎士・ダスニカファティマは感覚器異常や寿命の短さといった
デメリットを持つ。


超帝國科学者が生み出した化け物の例に
18000年後のジュノー星で錬金術師が作ってたファティマっぽいのがいる。
18000年経っても歴史は繰り返すと言う何重にも重い話に
見えてくるところがFSSの凄い所。
デメリットを受け容れて応じるとあるから、
人造騎士は一から生命を造り出すのではなく、改造手術的なモノ
と捉えていいのかな。
魔導人形のズームは一例として出たので一応これで登場扱いか?
ミラージュ一覧であと登場してないのは右9番ぐらいかな。



アダマス皇帝が民も国も灰にすると誓い、
ダジャー大統領はバキンラカンとトランを潰すことをペールと約束する。
ペールはさらに大きな炎でアマテラスに灰にしてもらおうと狂言する。


すげえ すっげえよ!!今月は特大の風呂敷だ。
ダスニカ・ヨーグンの話はたぶん長いスパンでの伏線、
後10年先までの話を組み立ててきた感じだ。
大侵攻やる気ですよ永野先生!! 濃厚な仕込みですよこれ!!
答え合わせは何年先になるかわかんねえけど、
とにかく大侵攻をやるっていう決意表明を感じました。

次回はまたマグダルに話が戻るかな?
カーマントーで暴動が起きてドーマ騎士に鎮圧されて
マグダルあわやというとこでアイルフェルノアに救われる
って具合じゃないでしょーか。

今月は語る事いっぱいあるね、追加の動画感想を
近日中にアップ予定。 チャンネル登録よろしくね!








by souka_t | 2021-06-10 18:30 | FSS感想 | Comments(0)
<< 【PC98】マハ・バラタ攻略日... 【PC98】マハ・バラタ攻略日... >>