ラインスタンプ登録申請2



いつまで経っても審査中から進展が無い自作ラインスタンプ登録。
既に審査が通ったスタンプから販売がはじまっちゃってるんですけど、
登録IDの数に比べて裁けてる数があまりに少ないので、
もう今年中審査通過したらラッキー程度に思っとります。

とりあえず途中まで作った緑ウサギも全部仕上げて登録しときました。



見てくださいこれ。

最初に登録した青が1000番台。
マーケットで現在販売が開始されてるのが2000個弱。
リジェクト2回ほど食らったとはいえ、だいぶ放置されてる感じです。
審査中に変わった時点で「確認はされてるんだな」と一時安心はしましたが、
審査中からの進展がまったくもって不透明なのがいかんともし難い。
しかも審査待ちになってからリジェクトもありました。
そもそも審査中になる前に何を確認したのか、審査中はどういう行程を踏んでるのか、
もう少し明示してほしいものです。
今回登録したのが27000番台で、スムーズに審査が進んだとしても
1ヶ月1000個登録の単純計算で27ヶ月、2年以上先ということになります。
会話ツールなんて年々切り替わる昨今で2年どころか1年ですら
利用者人口を維持するのは難しいんじゃないですかねえ。
登録完了した頃には誰もラインなんて使っちゃいないなんてことに
ならなきゃいいんですが。

登録されたとしても、あのメニュー表示じゃ勝手にばんばんDLされてく
ってのは期待できないなぁ。いろいろハードル上げた割には
自分で宣伝して現金化したければ最低200個以上売れって感じだもんなー、
ダリぃよ、やるんじゃなかった、1スタンプ40個とか決めたクソ野郎はどいつだよ。
4セット160個もつくっちまったよ!!

軽い気持ちでスタンプ作ろうと思ってる人はオススメしないっす。
CG集でも作ってDLドットコムで出展したほうがまだ有意義っす。
まぢやめとけっす。
by souka_t | 2014-06-18 07:52 | 同人ゲーム制作 | Comments(2)
Commented by bols-blue at 2014-06-18 09:15
悲しみを感じるコメントである。
というかリジェクト理由って何だったの?
Commented by souka_t at 2014-06-18 19:09
最初のリジェクトは画像の透過処理の抜け。
審査中の後のリジェクトは英語紹介文のミス(文法かスペルかは不明)
審査はつづく~
<< 【プラモ】マジンボーン・ドラゴ... 2014年 月曜更新 第24回 >>