「ほっ」と。キャンペーン
ゲームマーケット2016秋であったこと
帰ってきたのでゲムマでの話~。





毎度モノレール湘南江の島駅から出発するんですが、
いつの間にか駅の中にシミュレーターが設置されてました。
電車でGOみたいなマスコンで速度を調整するゲームで、
計器類がリアル!!
今年の湘南モノレールはなにやらいろいろ動きがあって、
駅内店舗でグルメインベントやったり、キッズのお絵かきコンテスト
とかガチめな写真コンテストやったりしてます。





乗った車両も黒ラインの新車両。






ゲムマ朝の設営時間。

今回はド寒い中かなり回りくどい入場をしてホール入り。

2ホール使用するとか、ゲムマも大きくなったもんだよねー。
浅草の頃は1ホールの半分もなかった。
一日で全て見回るのは困難やね。



自ブースに到着すると早速展示ブツを展開。
見よ!! このキュート&クールなディスプレイを!!
今回もあらかた先生渾身のディスプレイであります!!

そんなこんなで開場時間になりゲムマ2016秋スタート。

場所が非常に良く始終途切れず人通りがあってか、
12時半ばには完売。
あと10部づつ作っても良かったかなとも思いつつ、
余剰を生み出さない手堅い生産方針こそが継戦第一主義の大前提。
うちはメールやDMで一報くれれば送料込みの本体価格+500円ぐらい
でよっぽどのことがないかぎり自前通販で日本中どこへでもお売りしますんで
転売品を買ってはソンデース。 もう自前通販はじまってマース。

今回は全体的に好調だったんじゃないかな。
午前中完売看板立ててるところいっぱいあったと思う。
皆見せ方が上手くなったというか、
よくわからないものを売ってる人が少なくなった印象。
事前にノウハウがいろいろと飛び交ってたから、
それぞれが堅実にやってる感じだ。
それは残念でもある。
YbYみたいな鬼才が現れにくくなったのではなかろーか。
もっとこう即売会がゆえの暗黒面を突くような出展もあってほしいね。




ディスプレイだけでなくお昼のお弁当もつくってもらっちゃいました。
劇辛オムライスおにぎりです!!
良い具合にスパイシーで辛く食いでもある。美味い!!





むらまささんから今回もアメの詰め合わせもらいました!!
今まさに舐めながら書いてます!!





お得意様の大さんからスイーツの差し入れも!!!
あらかた先生がもりもり食ってました!!!


そんな具合で予約者の受け渡しが終わって
3時には撤収。
ホントももうちょっと残ってても良かったんだけど、
個人的にここからが今回の本番。




そう!! 行ってきました!!! 新宿・春水堂!!!!

そうです!!ファイブスターストーリーズのラキシスが飲んでた
タピオカミルクティー鉄観音のお店!!!

夏頃に都内に行くついでに立ち寄ろうとしてたんですが、
なんと改装工事中だったんですね。
それで先月だか今月に新装オープンして、ようやく行けました。

すごいすごいっ めっちゃ並んでました、
女子高生からOLのオネイサン、はたまたカップルでいっぱい!!!
大人気なのなッ、だいぶ並んだ気がする。
ゲムマでは一度も並ばなかったんだけど、こっちでめいっぱい並んだ。

店舗はテイクアウト専門ということで、店舗の回りにぞろぞろ人の列ができ、
カウンターの横はガラス張りで製造中の様子が丸々見える。
これがまたかなり人の手による手間隙かけた製造工程。
美味しくないわけが無い!!期待が膨らみます。




ついに飲みましたとも!! タピオカミルクティー鉄観音!!!

美味いっ 美味過ぎるっっ!!!!
今まで飲んだことが無い味がした!!!!

飲み物専門店とかどんだけお高くまとまってやがるんだと
内心ちょこっとだけ思ってましたが、
こいつは納得の専門店の味。 ここでしか味わえない!!
ここまで書いといて、これについては後ほど別項で詳しく書こうかと思います。
この日一番の衝撃でした。
みなさんもゲムマの後はぜひ春水堂へ、横浜にもあるみたいヨ。



ゲムマの戦利品。

プラモデルつくりたいマン。





[PR]
# by souka_t | 2016-12-14 09:35 | ボードゲーム | Comments(0)
ゲームマーケット出展してきます!
明日 東京ビックサイトで開催される
ゲームマーケット2016秋に出展してきます。

ブースはL-42です


帰宅は来週火曜になる予定です。
新作の自前通販開始はその後、
イエローサブマリン秋葉原店での委託は
翌日の予定でっす。
イエサブオンラインショップは一応申請してありますが
いつ反映されるか未定です。 すぐかも。

というわけで月曜更新は火曜あたりになります!!
それではみなさんゲムマでお会いしましょう!!



[PR]
# by souka_t | 2016-12-10 21:37 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
NT2017年1月号 FSS感想

月刊FSS2017年 1月号の感想。

扉絵は先々月に登場したレイスル3党首の一人ナオ。
いろいろとトホホな逸話を披露しつつ、
今回の文面では軍師的な役割をすると書いてある。
が、しかし・・・





ついに戦闘開始。
まずは情報妨害戦「クロスジャマー」

次のデザインズ6も Xross Jammer というタイトルになるとのこと。
リッターピクトやデザインズ5で解説しきれなかった情報妨害戦の
解説満載になるのだろうか。




予定通りビルドがホストファティマになりカウンター返し。
ツラック隊ファティマをまとめるビルドの勇姿!!


今まで戦闘時の各部補正や状態のアナウンスをしていたファティマに
新たな活躍の場面が与えられた。
情報戦を展開するファティマは猛烈パイレーツを髣髴とさせる
昨今らしい戦闘描写だ。
また、ミラージュ騎士団のストライパーはこれとはまったく別物という
解説が入ってる。異なった演出に期待!! 何年後だ・・・




ソックスを2つ折りに直すビルド。


これっ!! 今回一番グッとくるコマ。
これこそFSSのフェチズム。
エストの妹だけあって、やはり二つ折りソックスは外せない!!





エレーナの紅姫ついに登場。
チャンダナと同じようなマイペースファティマ。


ここ、さりげないけど凄いコマと内容なんですよね。
紅姫は初期の桜子の作品で
バランシェファティマのチャンダナの性質に似か寄せている。
ここで思い返すのが、
桜子にログナーが言った「バランシェの背中を追うな」
の台詞。 なるほど、確かに追ってたワケですな。
なにげない伏線回収にハッとさせられました。



ツラック隊に更に増援。
更に2個大体追加で、ツラック隊5大隊+独立隊
総GTM数122騎!!

だいぶまとまった数になったツラック隊。
今回も隊の編成図アリ わかりやすーい




謎の少女・バーナーレンダウド登場!!
そして、驚愕のナオの正体!!!
最後の最後に超ド級の風呂敷を広げて 来月にら続く!!
とんでもないラスト2Pは本誌でチェックだ!!
次回いよいよGTM戦か!?




いやー すごい。
リッターピクトで超帝國の設定いきなりぶっこんできたかと思えば、
こんなところで使ってくるとはねえ。
まだこの時代では力が発揮出来ないとはいえ、
半覚醒のマドラでさえカイエンの全力攻撃を凌いだ。
そんなのが7人も揃うとなると、その舞台はやはり
ショウメ争奪戦か。
気がかりなのは残りの七剣が誰か? だけど、
今回の件で誰でも該当する可能性が出てきた。
となると、ハイトも覚醒がありうる。デコーズの「なんだおまえ?」の
伏線回収はこれっきゃないんじゃないかな。
バーナーは後にミラージュ騎士になることが確定してるので、
このあといろいろあるんだろうな。
やっぱりショウメ争奪でラキシスを見てマドラと共にあっち側に行っちゃう?

いやはやFSSの展開は一瞬たりとも油断ならない、
今月はホントに思い知った。 たった2ページで
ここまでひっくり返る漫画はそうそうないよ。





[PR]
# by souka_t | 2016-12-10 16:20 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
【ボードゲーム】グローバル不動産王

ダイソーのおもちゃコーナーに置かれてるコレを買ってきました。
なんか2種類ぐらいあったんですが、なんとなくワールドワイドな感じで
こっちに。





ボドゲによくあるスペック表示もある!!
対応人数もよくある幅で時間はそこそこ長め、らしい。




内容物はこんな感じ。
例えるなら、テレビマガジンとかテレビ君の付録みたいな感じ。
ボール紙のカードやボードとペラ紙の紙幣がどっさり。




マニュアルはなんと日本語と英語の2枚付属!!
さすがグローバル不動産王、グローバル世界だぜ!!





実際に1人まわしでプレイしてみました。

だいたいモノポリーだけど意外と楽しい。
基本は物件を買い付けて、自分のトラップマスを増やし
相手がそのマスに止まるのを待ち受けるんですが、
止まるか避けるかはダイス運なところに一喜一憂できる感じ。
ちょっと冗長さや若干のコンポーネントの扱いづらさはあるけど、
100円でこれだけ遊べるなら悪くない。

ダイソー恐るべしな一品でした。






[PR]
# by souka_t | 2016-12-09 15:00 | ボードゲーム | Comments(0)
2016年 月曜更新第49回
月曜更新です。


いよいよ次の日曜日がゲームマーケットです!!
うちの予約も締め切りましたー。
返信まだないよって人はここのコメント欄かツイッターあたりに一報下さい。

現在不足していた当日分を急ピッチで製造してます。
だいたいウサギの政略結婚と国連ペンギンは20個づつ持ち込む予定です。
経験上油断すると無くなる個数なので、当日狙いの方はお早めに!!


イベント前にこんなに忙しいのは久しぶり、
当日もふくびき券とかあるからオペレーティングが忙しそう~。

あと、もしかしたらコミケ1日目にも行くかも。
もし1日目にゲーム売ってほしいって方いらしたら一報下さい。
可能な限り要望に応えます!! なければ行かないかも。





■イベント後にやる自分用メモ
・神宮寺攻略再開
・からや本舗で一番カラいものを食いに行く
・燻製カレーTENZENで一番カラいものを食いに行く
・HGハンブラビ 塗料ガイロスレッド 塗料チョコレート色
・大船会
・新作テストモデル
・12/24七里フリマ 会場近くのバーガー屋 岩塩
・サザエさんサントラ
・バンドオブブラザーズDVDBOX




[PR]
# by souka_t | 2016-12-05 09:52 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
グラム氏による11月に遊んだゲームの一言感想
グラム氏による11月に自宅で遊んだゲームの一言感想です。





■あるみ缶
高難度と話題になった、みかんの神経衰弱を今更入手。多少紛らわしい程度であまり難しくなかったのが残念。純粋な難度の「キになるクリスマスツリー」や、異次元の難しさ「くるりん動物園」等には及ばず。






■バハムートゲート
かぼへるさんのGM2016春作品。基本セットをクリアまでプレイ。vsキマイラ、ぎりぎりのところで巨人がHP1を残した自爆、見事撃破。vsカオスヒュドラ、最序盤に倒した首に汚染されたエルフが倒れたものの、おおむね順調にクリア。レゴラスとギムリの相性がよかったかも。vsXXX(基本セット最終ボス)、1/6で成功のはずの封印が3回連続で成功、危なげなくクリア。






■ヴァノスギア
OZplanningさんのGM2015春作品。カード1枚とトランプ1組が1キャラの超能力バトル。第3弾が出ると聞いたので第1弾と第2弾でプレイ。山札切れのタイミングを見誤り、3人目がすぐ敗北。






■X-Live
ManifestDestinyさんのGM2013秋作品。音ゲーのカードゲーム。仮面ライダーエグゼイドに音ゲーのライダーが出たので久々にプレイ。勘を取り戻すためにキャラランダムでメルトラン、Sランク達成。







■パニッククランインバイター
トロイホースさん、GM2012秋の500円ゲーム。エルフ、ドワーフ、フェアリーといった種族混合の部隊を作るパーティーゲーム。軽さとテーマが魅力。






■飛行船の時代
スチームパンクの世界観で、各自作成する飛行船の完成を目指す。妨害カードも含め、手札運が強いパーティーゲーム。飛行船活劇漫画「レッドスプライト」にちなんで買ったのにその週で打ち切りに。




プレイ評/グラム







[PR]
# by souka_t | 2016-12-04 08:16 | ボードゲーム | Comments(0)
三国志11 袁紹プレイその2
前回は長い下見だったので2回目の今回が本番!
コツはもう分かったぜ!!





最序盤

戦争のコツを掴んだので、積極的に華北統一を押し進める。
今回は公孫賛の一族が丸々配下に加わったので、
騎兵戦略が加速。 序盤からガンガン馬を買って騎兵で短期決戦!





序盤ハイライトの僕陽決戦。
迫り来るトウタク軍を曹操と協力し打ち破った。

正直かなり危険な戦いであったが、この後トウタク軍は息切れを見せ
劣勢に陥っていく。




反撃で劉備軍と協力し陳留を攻略。
ここを足がかりに洛陽と長安も制圧した。

曹操・劉備ともども強力な武将と層の厚い人材を抱えるため、
できるだけ外交でよしみを結んできたが、
共通の敵であるトウタク軍と完全に遮断してしまったため
この辺りから面倒な存在となる。




西進を断念せざるをえない曹操軍は南下を始め
汝南攻略に乗り出す。
その戦いに目をつけた我が軍は騎兵機動部隊を即座に派遣し
この戦いに介入し、まんまと汝南を奪う。





中盤

完全に勢いを得た袁紹軍。
ここまで外交で飼いならしてきた劉備・曹操を
そろそろ潰そうと画策。





平原大決戦。
5万以上の大軍勢を平原一国に蓄え込む劉備に対して、
南波・業の二箇所から5万づつの大軍勢を率いて侵攻。
名将が多い劉備軍は南波側の侵攻軍を圧倒するが、
業側からの挟撃に耐え切れず壊滅。激しい戦いだった。

この後、劉備攻略に加わった精鋭部隊は
南下し曹操軍も圧倒。





全土の過半数を手中に収める。
いよいよ王者の戦いが始まり、4つの方面軍に分かれ
最後の戦いの準備を進めた。


だがこの時、袁紹の寿命は尽きた。
息子 袁照 が跡を継ぐ。






献帝には退位していただき、袁家の二代目が即位。
国号は「燕」






一方その頃、孫堅軍と劉焉軍が
永安周辺で激しい戦いを繰り広げていた。

これを見て、まずはトウタクの残党を片付け、
しかるのち劉・孫いずれか疲弊した方を攻める大方針が決定。





終盤開始。

トウタクの残党は脆弱で西涼をまたたくまに平らげた。

残る2つの勢力は互いに争い、一進一退を見せるも、
孫軍側から外交の使者が現れ一時のよしみを結ぶ。
これにより劉軍を成都まで押し下げることを決定し、
南西征伐開始。



南西後、五虎将の任命式があった。
これに勢いを得て、成都に大軍を常駐し劉軍と対峙しつつ、
荊州攻略戦を開始。





ここまでくると力技。
ひたすら押す 後ろから物資を持ってくる 押す 物資を持ってくる 押す
の繰り返し。





という訳で見事クリアしましたー。
いやー楽しかったです三国志11。

全体的なシステムは軍事内政を1マップに集約した感じで、
信長将星録にめちゃくちゃ似てますね。
序盤の小競り合いから中盤以降の技術力による力押しにシフトするあたり
面白い設計。 昔の武力絶対主義からうってかわって技術力で個人性能をカンタンに
凌駕してしまうのは個人的に好きな調整。
技術力が低い勢力にいる呂布は全く怖くないネ。

個別武将スキルはかなり飽和していて、ちょっと把握するの面倒だけど
それぞれの個性を引き立たせることには成功してる感じ。

軍団委任もそれなりに働くから結構使えた。
遊びやすさも文句なしかな。

全体的に好みなコーエーかも。
三国志11かなり面白かったです!!




[PR]
# by souka_t | 2016-11-30 18:03 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
2016年 月曜更新第48回
月曜更新。


現在頂いてるゲムマ新作予約の返信メールを全て送りました。
まだきてないよって方はこちらのコメント欄かツイッターなどに一報くださいませ。


先週はうっかり。
ゲムマ出展の新作ゲームの部数を再チェックしてたら、
当日分が4個とか8個しかなかった。
イベンド後委託用に既に取り除いた分と、
各所試遊用に送った分を差し引くの忘れてガンガン予約取ってたので、
二桁台も確保してなかった!!
と、言うわけでフル稼動増産中です。 新作予約受付は2日ほど早めます。すんません

で、更に先週末は手持ちの材料が尽きて金曜に発注。
お支払いメールがまだこないという焦り様。早くこないかなー。
国連と政略をあと10個づつ生産しときたい。
当日分はだいたい20前後になると思うので、当日購入派は早めにきてネ!!




■最近見たもの聞いたもの

・ポケモンアニメ
全体的にやわらかそうになって、めちゃくちゃ表情が豊かになった。
前シリーズもめちゃくちゃ良かったけど、今回は心機一転で楽しく見れそう。
あと、あれだけ頑なに変えなかったロケット団の口上が変わったのが衝撃的だった。
なんというか、今回シリーズ路線変更への本気具合を感じたな。

・終末のイゼッタ
アベマで見てるのでだいたい1~2週遅れ。
ひとかなで今やってる作品で終末のイゼッタが入ってたので、
いつ花澤さん出るのかなーと思ってたら、衣装のオネイサンだったのは
驚いた。 役幅広くなったよね~ざーさん。

・ドラゴンボール超
今期毎週ライブチェックしてるアニメってこれとヘボットぐらいかも。
まふうばに再注目される所は旧作ファン的におおっ!!てなった。
次回のアラレちゃん登場も楽しみ。








[PR]
# by souka_t | 2016-11-28 07:58 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【プラモ】AG-ガンダムAGE1

タカダ博士から頂いた、アドバンスドグレード・ガンダムAGE-1を組み立てました。







いや~ 驚きました。
スミイレだけやってこのデキ。
可動は腕をぐるぐる回すか頭の向きを変えるかぐらいしかできないんですが、
固定されている足の位置が完璧で、そのまま置くだけで
立ちポーズがビシッと決まる。 凄い。
飾ることを重視するならHGよりこっちのほうがいいかもしれなってぐらい
ホントに綺麗に立ちが決まるんですよ!!
この価格帯のシリーズはアストレイを作ったことがありましたが、
あれから大分進化しましたね~。 
カラーも前面から見れば完璧で、設定どうりにしたければ少し足の
後ろ側を塗れば良いぐらい。
組み立ても30分かからない程度なので、超初心者向き。
このあたりはさすが王者バンダイの風格。

おったまげたな~、AGシリーズ。





[PR]
# by souka_t | 2016-11-27 13:40 | いと模型もおかし | Comments(0)
三国志11 袁紹プレイその1
久しぶりに光栄ゲームをやってます。
プレステ2版・三国志11。


今回は反トウタク連合軍のシナリオで袁紹プレイです。




序盤
華北一帯の統一を目指し、公孫讃らと凌ぎを削る。
それにしても公孫讃はシリーズが進むごとに強くなってる印象。
特に今回は地の利が強い感じ。だいぶ苦戦してしまった。
華北統一の最終決戦は劉備との対決。
スペック的に微妙な面々が多い袁紹軍にとって
スター選手が多い劉備軍との戦いは慎重にならざるをえないが、
本作は技術力や物量の要素が強いため意外と勝てる。






中盤
華北統一後は曹操軍との決戦と思われたが、
ことのほか曹操軍の南方西方への侵略が早く、
その勢力差は歴然。 しかたなくトウタク軍を攻略する
曹操軍を支援するフリをして、西涼を手に入れた。
その後の方針は孫堅との同盟を強化し、南北より曹操軍と戦うことに。




終盤
長安・洛陽・僕陽・北海を攻略せんとする南下作戦を発動。
しかし、曹操軍の物量的な抵抗が強く、各都市を占領下においても
隣接都市よりすぐに軍勢が送り込まれ奪い返される。
次第に孫堅軍も押されて壊滅。
曹操軍の勢いは強く、これいじょうの抵抗は不可能となり詰んだ。



初回攻略は失敗!!!
いろいろとコツを覚えたので再度袁紹プレイで攻略に挑みます!!





[PR]
# by souka_t | 2016-11-24 09:03 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)