【ゲーム】三国志Ⅹ 7/2
a0011717_15416.gif光栄三国志シリーズ10作目がいよいよ7月に発売するそうです。

自分的に三国志と信長の野望はかれこれ15年近い付き合い
なのですが、ついにシリーズが二桁に台に突入したかと思うと、
長い事やってきたんだなぁと思う次第です。

さて、個人的には5以降の三国志は678とイマイチだったのですが、
9では久々のマイヒットでした。
今回もまたテンポの良い歴史シミュレーションを期待しています。

という訳で先ずは今のところの発表を検証してみたいと
思います。

以下公式サイトより抜粋

進化した全武将プレイと連鎖するイベントシステム

好評だった全武将プレイが復活。武将の身分によってプレイスタイルも様々に変化。イベントシステムは武将の思考やその後のイベントなどに影響を与えて連鎖し、劇的なゲーム展開を実現します。


「特技」を習得し個性豊かな技を磨け

各武将は、経験を積んだり、友好武将から教えてもらうことで、農業や技術など内政関連や、突撃・奇襲といった戦闘系のものまで40種類以上のさまざまな「特技」を習得していきます。


己の知が勝敗を決する

諸葛亮や司馬懿、郭嘉などの文官系の武将にスポットを当てた「舌戦」を搭載。道理や利害、威圧といった手持ちのコマンドをターンごとに使い分けて勝敗を決します。


スピーディーかつ緊迫感あふれる戦闘

局地的な戦術を表現する「戦闘」と大局的な戦略を表現する「戦役」という2段階の戦争を用意。


地方色豊かなマップ表現

中国全土を1枚マップで表現。内政を進めることで各都市ごとに特徴ある特殊施設が登場するなど地の利を活かしながら目標をもって、都市攻略や開発を楽しめます。


ネットワーク上に専用コンテンツを用意

プレイ結果のランキングや他のプレイヤーが作成した武将のダウンロードなど、ユーザー間の交流を盛り上げます。



まず 「全武将プレイの復活」、
個人的には最大の不安要素です。
そういうのは太閤立志伝でやればいいじゃないですか
と思うんですが。どうなんでしょ?
もし10が完全にオンラインゲームなら統一までの1クールごとに
1武将としていろんな戦地に赴いたり 他プレイヤーと交流を持つのも
楽しいかなとは思ったんですけど、COM相手に人生ごっこしてもなあ
と思う次第。

「特技」、これはもう4からある技能の延長みたいなもんですよね、
性格付けに一躍かってるから外す事が出来ない要素になりつつあり。

「舌戦」、これはちょっと楽しみ。
戦場での文官の価値が必要以上に上がるのはどうよ?
というご意見もありそうですが、三国志演技にも戦場で
問答はじめちゃうシーンってありますからね。
必要以上に戦局に影響を与えず、演出程度、例えるなら
源平合戦の合戦はじめの一句のようなものであるといいな。

「戦闘」と「戦役」、ようするに信長に搭載された「決戦」と同じと見て
良いのかな? これはまってましたーーっ!って感じだね。
10でもっとも愛されるシステムになるやも。

「全国一枚マップ」、これは前作から引き続きって感じかな、
変にマシンスペックを要求されないことを祈るだけです(;´ < ‘)

「ネットワークコンテンツ」
ようするにまだ完全にネットゲーってわけじゃないってことだよね。
三国志バトルオンラインもあることだし、大本のこっちのシリーズは
まだまだネットゲー化しなさそうだな~。


とまあ こんなそんなで期待あり不安ありな次回作ですが
ーショーナンロケッティアズは呉国を応援してますー

関連サイト
公式サイト正式発表
[PR]
# by souka_t | 2004-05-21 15:42 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【アニメ】まっすぐにいこう。
a0011717_132018.gif昨晩キッズステーションで放送していた
「まっすぐにいこう。」を見る。

原作は集英社「コーラス」連載の同名の漫画で、
内容は動物モノのハートフルストーリー。
主人公は雑種犬のマメタロウ、恋人の紀州犬はなこちゃん
に自分が雑種であることに強いコンプレックスを持っている。
そのマメタロウの飼い主・郁子ちゃんは極普通の高校生、
同級生の秋吉君に想いを寄せる恋するお年頃。

で、今回見たアニメ版は第3話、
マメタロウたちの飼い主がケータイに夢中で相手に
してくれないものだから、ケータイを取って壊しちゃおう
というお話。
これがまたいい感じにほのぼのしてまして、
マメタロウたち犬社会パートと郁子ちゃんたちの人間パート
と言いましょうか、それぞれの視点が上手く描かれていて、
ときおりマメタロウがデフォルメ絵になったりする演出も面白く、
過去の動物モノの中でも傑作に入る出来だと思いました。


動物モノといいますと、古くはおはようスパンクやホワッツマイケル、
みかん絵日記、新しくはとっとこハム太郎などがありますが、
「まっすぐにいこう。」はそれらの正当な進化系だと思います。
流れ星銀とかガンバの冒険の系列ではありません(爆)

そんなこんなで結構イチオシな「まっすぐにいこう。」ですが、
地上波では去年に第一期が終わり、現在キッズステーションで再放送。
そして第二期もいつのまにか放送して今月はじめごろに最終回を
向かえました(さっき調べてはじめて知ったーー みたかったーー)。
公式サイトのBBSでも好評のようで、更なる新シリーズ制作希望の声
も高いようです、というか第三期やってくださいm(  )m

ーショーナンロケッティアズは雑種犬も応援しますー

関連サイト
第一期アニメ公式サイト
第二期アニメ公式サイト
[PR]
# by souka_t | 2004-05-21 13:21 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【ゲーム】プレステ2不調につき分解
a0011717_1547.jpg
どういうわけだか去年から我が家のプレステ2の調子が悪いです。
ゲームDVDを入れてもなかなか認識してくれなく、
酷い時は1時間ぐらいリセット・イジェクトを繰り返して
ようやく起動したりします。

某氏に借りたドラクエ5がなかなか起動しません!
さすがにこれはマズイと思い、
再購入or修理 を検討。
ならば とりあえずネットで資料を漁り分解し、
失敗したら購入 という神算に達する。

というわけで、良い感じの分解解説サイトを発見し
レッツチャレンジ!

ビスをはずしフタを開けた瞬間 なにか違和感に気づく…

解説写真とまったくちげーーっ!!

そう、うちのプレステ2は初版の機体。
中身が随分と変わっているらしい。
ここまで来たからには退くに引けず、アーヴの如く
ただ前に突き進む、どんどん分解。
とりあえずCDレンズに行きついたのでクリーニングして
組みたて直しに入る。

なんかビスがかなり余ったんですけど・・・←お約束

とりあえず動く、が あまり変わらない
若干起動しやすくなったような感じがする。
たぶんレーザー出力かなぁ主な原因…
でもなぜかCDドライブの裏にあるはずであろう
出力調整のユニットまでいきつけなかった、初期型だからかなぁ
とりあえず少なからず成果はあってドラクエも10回に1回は起動
するので今回はこれで良し。

どなたかハードに強い方、うちのプレステ2診に来てやってくだちゃい(;´ < ‘)
[PR]
# by souka_t | 2004-05-20 15:05 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(5)
【アニメ】サムライチャンプルー第1話
a0011717_31348.gif今期最注目と真ひそやかに囁かれたサムライチャンプルー、
いよいよ第1回が放送です。

いや~ 良かった、見事にドタバタ時代激風アクション。
殺陣のかっこいいことかっこいいこと、
カウボーイビバップの監督がやるというので期待してたけど
期待に応えて充分あまりあるといった感じで
ビバップのテイストもそこらかしこに生きてる。

ただ怖いのはフジの深夜枠
と言う事だね。 またてきとーな所で打ちきられて
後は専門チャンネルで見ろ なんて事になりかねん、、、
たのんますよフジのエライ人。

そういえばクロノクルセイドまだ続いてたのね(爆)
チャンプルーの後すんごい久しぶりに見た気がする。

関連サイト
サムライチャンプルー
[PR]
# by souka_t | 2004-05-20 03:14 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【ゲーム】塊魂サウンドトラック発売!
a0011717_153555.gifいよいよ出ました 塊魂サウンドトラック「塊フォルテッシモ魂」。

これはナムコから発売されたPS2専用ゲーム「塊魂」のサントラで、
ゲームの方はショーナンロケッティアズ今年イチオシ、
早くも2004年ザ・マイベストゲームにノミネート。

そのゲーム性もさることながら音楽も中毒性のある出来、
ゲームだけにあらずサントラも今年のマイベスト盤の予感。

有名アーティストを多数起用 というよく聞くフレコミですが
これがまた一味もニ味も違う、大抵の有名アーティストを
使うといったらオシャレさんな出来ですが、
この塊魂の曲にいたってはゲーム内容に完全シンクロする
が如く イッちゃってる曲が多い(ほとんどボーカル曲)。

特に「ナナナン塊塊」なんて聞いたが最後、
いつのまにか日常で自分が口ずさんでます ホントに。

自分別にナムコ信者ってわけじゃないけど
もう是非ゲーム共々多くの人に触れていただきたい

ちなみにすこし公式サイトで視聴出来ます。

関連サイト
サントラ発売!
公式サイト 塊魂オンザウェブ
[PR]
# by souka_t | 2004-05-19 15:37 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【アニメ】今日からマ王 第7話
a0011717_131231.jpg
先週の土曜は寝坊したので、今更 今日からマ王 第7話を見る。

マ剣モルギフ暴走の回でしたが、なんというか…
ヴォルフラムが回を増すことにかわいく見えてくる、、、
もうユーリに近寄る男どもに嫉妬すればするほどモエ、
なんちゅうもん放送しちゃいますかっNHK!!
そこ 絵的にカールリヒター・フォン・ランドルにしか見えないとか言わない。
(上の画像がヴォルフラム(男))

ところでこの「今日からマ王」、
言うなれば異世界モノなのですが、自分的には異世界モノが大好き
なのでかなり楽しんでます。
過去面白かった異世界モノはというと、魔法騎士レイアースなんかが
比較的メジャーで、神秘の世界エルハザードとかふしぎ遊戯も
良かったですね、 でも一番好きなのは甲竜伝説ヴィルガストです。

なんていうか、ファンタジー世界に行ってしまう現代の主人公っていう設定
といいますか その存在の浮きっぷりが好きで、
自分もこんな世界行ってみたいという願望半分で結構ハマっちゃうんですよね、
なにかファンタジー系の作品を自主制作することになったら一度は挑んでみたいな~

そんなこんなで
ーショーナンロケッティアズは異世界モノを応援しますー

関連サイト
今日からマ王
[PR]
# by souka_t | 2004-05-19 13:13 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【アニメ】めぞん一刻の最終回
a0011717_63944.gif一昨日、キッズステーションでめぞん一刻の最終回を見ました。

よくアニメの名場面集とかで取り上げられる
主人公・五代君が響子さんにプロポーズするシーンが
最終回1つ前にありますが、最終回内にもこれに
匹敵するほどの名シーンがあります。

婚礼まであとわずかとなったある日、五代は響子さんの
亡き夫・惣一郎の墓参りに行きます。
そこで五代は墓前に向かい
「響子さんの中にいる貴方も含めて響子さんを貰います」
というような台詞を言います。
これがもう、三鷹さんをはじめとしたさまざまな壁を
乗り越えてきた五代の最終最後の壁を超えた瞬間でした。

この場面がもうすっごい良くて、
ついキッズステーションで1日3度放送するうち2度も
見てしまいました。

それに最後の後日談も良くて、皆が皆幸せになる
大団円はもう最高です。
多くの人が高橋作品で最高傑作に挙げる理由も
分かります。
やっぱり大団円っていいなぁ~

関連サイト
わたしが作ったゲームレビュー
ファンサイト
データサイト
用語集
[PR]
# by souka_t | 2004-05-19 06:40 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(4)
【日々】OMステージ3完成【第18回】
a0011717_171816.gif暑く、そして熱くなってまいりました。
先週は根詰めてOM制作に従事した甲斐があり
ステージ03が完成致しました。

公開はまだまだ先で、初出はおそらく夏コミになると思います、
いましばらくお待ち下さい。m(  )m

で、ステージ03ですが
第一部の国軍と国軍の対決ムードとはうってかわって
一小市民たちの戦いにシフト。
主人公の少女ライナと、その幼馴染二人ノイとフーバー、
そして彼女たちを見守る老人レモンドを核に物語が展開
していきます。
基本的に自分は物書きさんではないのでテキストは
ニガテなのですが、
ライナ → 清純・厚い信仰心・意志の強い娘
ノイ → ろくでもない無頼漢
フーバー → インテリメガネ君
レモンド → 王佐的存在の老人

のあたりはそれなりに表現できてるかなぁとは思います。
そしてこのステージ03では強烈な新キャラクターが登場します、
第一部でも第3話にして究極の剣士オブシが登場していますが、
今回もなかなかにしてクセのあるキャラです。
彼の名はタイクー、豪族勢力の1つを率いる者で、
ステージ03ではライナ一行を助ける強力な助っ人となるでしょう。
(ちなみに右上のドット絵がタイクーの戦闘絵)

今回はどっちかというと前半は冒険色を強めたかったので
ファイヤーエムブレムのように自軍ユニット以外を「説得」する
場面がほしいかなぁと思い、早速取り入れています。
自分でテストプレーしましたが、やっぱり交渉・説得の場面が
あって、仲間が増え戦局が変わるという演出はやっぱり
SRPGには必須と痛感しました。
我ながら「カッコイイ場面」を作れたと思います。

夏コミへの追い上げはこれからです!
コミケにいらっしゃる方は是非ともうちのスペースにお寄り下さい、
「ブログ見てますよ~」とか声かけていただければ嬉しいです。

また、OM・第一部はホームページにて絶賛公開中!
感想・質問・雑談などぜひぜひBBSへどぞっ

関連サイト
ショーナンロケッティアズ
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 17:18 | 日々よしなし事系 | Comments(4)
【ゲーム】世界名作バトル!
a0011717_163934.gif世界名作バトル
アスキーより発売している格闘ゲームツクールで制作された
ゲームだそうです。

とある方に紹介されて早速遊んでみたのですが、
久々に腹抱えて笑いました、マッスルファイト以来です。
バトル開始のサブキャラを出す演出とか、
超必殺技のアニメの感動シーンの再現とか
もう世界名作劇場好きにはツボです。
個人的にあまりにウケたので製作者にメールを
送ってしまったほどでした。

やっぱりこういう愛のあるゲームはいいですねえ
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 16:40 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
玉子とハムでハムエッグを練成、主婦みんな錬金術師
a0011717_161947.gifあなたE自慢の手料琁EEEEtrburl=http://trackback.exblog.jp/tb/114

自慢というほどじゃないけど、チャーハンかな。
おかんが食材をあまり買ってこず、冷蔵庫が冷凍食品
で溢れてるから、思い立ってなにか作ろうにも
チャーハンぐらいしか作れないのよねん。

とりあえず ネギとナスを具に、ソースをかけて炒めて
ソースチャーハンを練成します。

国家錬金術師にはほど遠いようです。
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 16:20 | 日々よしなし事系 | Comments(0)