【ゲーム】GBA学園戦記ムリョウ
a0011717_84647.gifゲームボーイアドバンス・学園戦記ムリョウ
http://www.mto-power.com/etc/muryo.html

去年買って少しプレーして放置してましたが今ごろクリア。
感想を言うと、なかなかの原作再現度で感心するも
中核たる学園や天網市を散策するアドベンチャーパートが
たまにだるい。
なにせ次に進むためのヒントがない時は、
パートナーキャラクター数×スポットの数
という膨大なパターンの中からフラグを探さなきゃイケナイ。

しかしミニゲームの方はどれもよく出来ていた、
簡単過ぎるというところが賛否の分かれるところだけど、
そこそこ楽しめた。

それとこのゲーム、台詞の横に出るキャラ絵や、原作の
絵を使った一枚絵が綺麗だけど、それ以上にドット絵が
自分好みな感じ、こういう細かいところに力を注ぐのは良いネ。

総括的にファンアイテムとしてはなかなかだと思うけど、
生粋のゲーマーにはオススメ出来ないな。
[PR]
# by souka_t | 2004-04-24 08:47 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
【日々】久しぶりな飲み【第11回】
a0011717_14047.gif昨日は久しぶりに ヲ医者の人たちと飲み。
マヂに毎度毎度ご馳走様ですm(  )m

や~ まさかじーえふの人
がうちのエイプリルネタを本気にしていたとは、ビックリ・コナミ。

ホントにまぢに俺結婚してねえから ネタだからホントに、
さすがに準備期間置いたのはヤバかった、ここまで信憑性が増すとは
おもわなんだ。
思えば藤沢のイタメシ屋で話してた事もいいエッセンスになったのよね、
自分的に 子供ができた あたりのくだりで行きすぎでバレっかなあと
思ったけど、逆にディティールになっていたらしく、思わぬ演出効果を
発揮していたようです。
しかしここまで見事にキマると来年はどうしたものか、
今年は反則ギリギリ(むしろ反則か?)の線だったので
もう少しフェアにいきたいところ うんー
[PR]
# by souka_t | 2004-04-23 14:01 | 日々よしなし事系 | Comments(1)
【日々】大河ドラマ【第10回】
a0011717_211127.gifわたしはガキの頃から大河ドラマが大好きです。
さて 来年の大河はどうやら義経らしいですが、
またまたキャストに若者ウケしそうなジャニーズ系俳優を投入するそうです。

各所で不安がられている事ではありますが、
自分的にはそんなことどーでもいいです、面白ければ。

そもそも源平の時代の資料なんてどこまでが脚色かわからんシロモノ
です、人物がカッコ良かったカッコ悪かったなんて本当のところ
誰にもわかりません。
かと言って浄瑠璃や歌舞伎で造り上げられたイメージから逸脱し過ぎると
なにがなんだかわからんビジュアルになるので、ほどほどが肝心。
だからイケメンどころを義経に当てる事事態は間違ってはいないと
思うんですよね~。
去年の武蔵もキャストでコケたと言われてますが、わたしはそれほど
つまらなかったとは思ってないし、あれはあれで強烈な大河武蔵のキャラ
を打ち出したと思います 「俺は強いーーっ」と叫ぶところなんて特にね。
たしかにテレ東の12時間時代劇の武蔵のワイルドさにはかなわんけど、
アレはアレで良かった。
「武蔵」はキャストよりも見るべきは演出だったと思う、
初回の黒沢映画パクリ疑惑を差し引いても、所々にいい見せ場が
あったと思う、寺堂での戦いとか宍戸との対決とか宝蔵院との対決とかとか、
悪くなかったと思うけどなあ。
それとたまに予告で5話ぐらい先の話を一挙に流すところとか上手いと思った、
アニメで言うところのOPにその回のハイライトシーンを入れる(レイズナーとか)
ぐらいの良いアイディアだろう。
今の仮面ライダーブレイドもおぼろげに5話先を見せてイッキに釣ったほうが
いいんじゃないか?と思えるほど、 まあ武蔵はそんな感じかな。

さてさて今年の「新撰組!」
これまたキャストでブーブー言われているそうですが、
わたし的にはそう間違ってはいないと思うな。
近藤勇を実際に残っている写真と生き様うんぬんで「厳直」なイメージ
が一般では強いのかな?
わたし的には「和」だと思うねぇ 調和の和。
あまり資料的にはっきりしていない試衛館の剣客たちの集まった経緯、
この想像を補完するには中心たる近藤は「和」でないといけないと思う。
最も注目していた前半の試衛館メンバー集合のエピソードは、
さすがは三谷脚本といった感じに、終盤への伏線を貼りながらも
よく文献を消化したと思う。
ややトンデモ気味だけど、この辺をにわか大河ファンは勘違いしているね、
そもそも大河ドラマは史実に忠実な話を打ち出すかと言えばノー、
実は大河自体結構トンデモ、このあたりしっかり意識していないと真の大河
ファンとは言えないと言ってもいい。
では何が史実か?となるが、司馬遼太郎が書いた小説が史実と勘違いする
者もこれまた多し、そもそも司馬先生が書いた武蔵自体ほぼでっちあげ、
小説はやはり小説でしかない。
では本当の史実とはなにか?となる、それはもちろん
「現存している信憑性の高い文献」となるわけだが、意外とこれがつまらない、
ドラマとして見せるには脚色をしないと毎週1時間など到底持たないのである。

遠回りしたが、新撰組!の脚色は正直見事だとわたしは思う。


ちなみに日本ではなく中国の文献はオリジナルもかなりトンデモなので
脚色しなくてもかなり楽しい(爆)
[PR]
# by souka_t | 2004-04-21 21:12 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【アニメ】進化する食玩の世界
a0011717_13225.jpg
早速だが上の写真を見てくれ。

キングゲイナーのアデットさんだ、しかも この完成度で
たったの500円。

最近の食玩はこのレベルの完成度のフィギュアがゴロゴロしている、
ほんとうに進化してる、すばらしや匠の技。

ショーナンロケッティアズは食玩を推進します
[PR]
# by souka_t | 2004-04-21 13:03 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(1)
【アニメ】機巧奇傅ヒヲウ戦記
a0011717_155852.gif機巧奇傅ヒヲウ戦記
http://www.vap.co.jp/hiwou/

キッズステーションで始まりました!
たしか衛星第二でムリョウの前に放送していたアニメです。

ライブでは学業が忙しくなかなか見れなかったのですが、
ところどころ見た感じ良作っぽかったので、まとめて見たい
と思っていたところにキッズのこのチョイスは嬉しい限り。
正直どーしてこれが地上波におりてこないんだろうと
疑問でした、CCさくらやナディアなんて何度も放送してんじゃん!
あでもナディアの地上波再放送はなにげに初かな?

で、このヒヲウなんですが、 はじめ見たときはキャラクターが
ヤマトタケルっぽくて好感が持てました。
時代設定もしっかりしていて、幕末の史実の事件や人物を踏ま
えて話しが展開されて行きます、スタッフの中に「時代考証」が
あるだけはあります。
もうとにかく”少年”たちの冒険活劇的なものが好きな人には
タマランです ショタばんざーい(爆)


それにしてもNHKのアニメはどれもいいシゴトっぷりですなぁ
[PR]
# by souka_t | 2004-04-19 15:59 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(2)
【ゲーム】逆転裁判サントラ修正版
a0011717_18480.jpg
先ほど到着~。

たしかにトラック1が修正されています。
今回は交換ではなく配布なので、手間がかかりません、
さっすがカプコン! 赤みかかった全編のDVD映像を
回収もしないどころか修正もしない某有名アニメ会社とは
器量のデカさが違う!!


関連記事
http://www.synapse.ne.jp/komurano/taiki/sen/
[PR]
# by souka_t | 2004-04-18 18:48 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【ゲーム】2ch板別対抗三国志NET
a0011717_174512.gif基本的にわたしは にちゃんねる も にちゃんねらー
も嫌いです。
キターッ とか 氏ね とか言ってる人を見ると反吐が出る
ほどキモチワルイです、右習え社会の縮図がそこにありますね。


さておき それでもレトロゲーム板だけは大好きです、
最近はちょっと勘違いしている人が流入してきてアレですが、
昔のゲームの思い出話しをする所としてはなかなか重宝します。
(ヤフー掲示は層が若いしエキサイトは論外なので)

で、最近2chの板同士でCGIゲームの対抗戦
【 三国志NET★ 2ch板対抗面】
http://miraisu.ddo.jp:8080/2ch/index.cgi
がおもしろそーだったので参加。
もちろんレトロゲーム板陣営に参戦。

これがまたよくできてまして、光栄の初期の頃の三国志
のような感じに多人数で国取り合戦ができる設計となっていて、
特出すべきは コマンド予約 により、数日分の命令の
予約が出来、常に観察する必要が無いというところです。
CGIゲームなのでもちろん無料、気が向いた方
是非ともレトロゲー陣営においでませ


ー今までのあらすじー
ほのぼの・ニュース速報・卓上ゲーム・アニメサロン
が割拠する西北の地にレトロゲーム国旗揚げ。

北の脅威であった卓上ゲームと同盟を結ぶ事に成功、
ニュース速報とも不可侵を取り決め、いよいよ照準は
アニメサロン国へと向けられる。

アニメサロン攻略の風潮の中、合併案も浮上するも
アニメサロンの後方に構える武道板との共同戦線案が
有力に…

いよいよアニメサロン板との開戦!
破竹の勢いで雪崩れ込むレトロゲー軍、
一瞬にして城壁にたどりつくも、
ヒッキー板にアニメサロンを陥落させられてしまう。

果たしてレトロゲー軍の今後はいかに?
[PR]
# by souka_t | 2004-04-18 17:46 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【日々】まだまだ風邪【第09回】
a0011717_45238.gifなんかもうイヤになってくるほど風邪がなおりません。
人間やめてえ、メーテルといっしょに機械の身体
もらいに行きたいのココロ。

さて ここ数日でデカイニュースが飛び交ってる模様、
これまた私流に斬る

【イラク人質3人解放】
がんばってるなあ勇午さん
今度はどんな拷問受けたんだろう。

関連記事
http://www.yu-go.jp/


【横山光輝死す】
火事で全身火傷と聞いた時は、
大谷吉継みたいになって、
歴史漫画家的に更にハクが付いたな」
と冗談を言っていたが、冗談ではない事態に…
ショーナンロケッティアズは横山先生のご冥福をお祈りします。

関連記事
http://kakutei.cside.com/kakutei02.site/nihon.data/ohtani.htm
[PR]
# by souka_t | 2004-04-17 04:53 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【アニメ】玩具ウォーズ
a0011717_20826.gifまたまたアニメ関連、今回は玩具編。

さて アニメの玩具といえばオトコノコの主力商品は
プラモデルと完成品フィギュアではないでしょうか、
バンダイ・タカラ・トミーとこのあたりが現存する老舗で、
ここ数年の攻めぎ合いは楽しい限りです。
という訳で私観による各社レポ


【バンダイ】
ガンダムプラモデル、通称ガンプラ
ヒーロー玩具、仮面ライダーと戦隊モノの玩具。
この二枚看板により玩具界では磐石の地位に君臨、
昨今ではガンダムSEEDでガンプラ購買層に女性を
巻き込むという偉業を成し、放送終了後もコンスタント
に新作をリリースし、その流れは留まる事を知らない。
そして今年はガンダム25周年。 大掛かりな展開が
あると予想される


【タカラ】
小学生の王道トイであったミニ四駆をその座から
引き摺り下ろしたベイブレードもいよいよ下火か?
バンダイのクラッシュギアには完全勝利したものの、
盛者必衰にして諸行無常、奢れる者も久しくなる刻。
が、しかし そう見るやカードトイにおいて
デュエルマスターが善戦、おはスタを巻き込んだ
効果はデカイ、果たして遊戯王に完勝なるか?
ガンダム25周年に対してタカラの打ち出す企画は
唯一つ! トランスフォーマー20周年
タカラがやらずして誰がバンダイを打つ!
今年最大の熱戦に期待。


【トミー】
トミーといえばラジコン、そしてゾイド
アニメが終わってしまうも新作リリースも続き、
ファンイベントも頻繁に開催するという熱の入れ様。
今年は静養の年かと思いきや、ミルモでポンとポケモン
の玩具版権を有しているところが見逃せない!
個人的にはビットチャージーのパーツ展開に期待したいです。



そして… ここ数年で急激に玩具市場を摂関する会社が1つ


そうビックリ・コナミである。

カードゲームではもはや日本では誰もが知り、
オリジナルである海外出のMTGの市場をも脅かす遊戯王
黄色い声止みあがらないテニスの王子様グッズ
ラジコン市場にも殴り込みだ Micro iR シリーズ。
本当に流行るのか?バトルアクセル

そしてヒーロー市場にも殴り込みだ!CMのセンスは
子供向けにしちゃ爽やか過ぎやしないか兄弟?
グランセイザーシリーズ

極めつけは、いよいよコナミの本気を垣間見た
Xデーは4月29日! アムドライバー


いやね、ホントはアムドライバーについて書きたかったの(照
しかし・・・ 本気を感じますアムシリーズ。
そこっ ビッグバイバーにバブルガムクライシス が乗っかってる
とか言わない!
個人的に久々にキャラトイで本気で期待しているので
4月29日が待ち遠しいです。

アニメ本編はまだ様子見(爆)
[PR]
# by souka_t | 2004-04-16 20:09 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(4)
【アニメ】打ちきり作品たち
a0011717_12947.gif打ちきりと言えば視聴率低迷によるものが大半で、
たとえば初代のガンダムや一昨年のコメットさんとかとかで、
いかに出来が良くても視聴率が低くては存続出来ないという
アニメの冷酷な不文律。

昨今の深夜アニメは打ち切りというか、元々1クールか2クール
予定なので、短い中で風呂敷を広げてまとめあげるには
ちと無理しすぎな作品が多々。

しかし過去には視聴率低迷や元々予定していたとは別に
様々な所事情により打ちきられた作品も多く存在します、
その一部をば紹介してみたりのココロ


【蒼き流星SPTレイズナー】
メインスポンサーの1つであった三洋電機の製品で死者が出てしまい
CM自粛と共にスポンサーを降りる、その後バンダイから発売された
プラモデルの売上が不調だったため打ちきられる。
全52話の予定から38話へ

【ついでにとんちんかん】
昭和天皇崩御と共にお笑い番組自粛のため打ちきり。

【ドン・ドラキュラ】
広告代理店が放送料金を納められず倒産。
全8話予定のところ3話のみ放送、それでも少ない!
打ちきり話では有名な逸話。

【ダイの大冒険】
当時は原作も現在進行形だった事もあるが、
直接的原因は局の方針転換によるものらしい。
この後たしかにTBSアニメ冬の時代が訪れ、
昨今ではシードやハガレンで春を謳歌している。

【バブルガムクライシス】
テレ東より番組編成の変更による打ちきりとの
コメントがあったらしい。

【宇宙の騎士テッカマン】
スポンサー倒産により打ちきり。
だが予定外の最終回は後々伝説になるほどの内容。


世の中いつなにが起こるかわかんねっす!
[PR]
# by souka_t | 2004-04-15 12:10 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(6)