【アニメ】今日からマ王 第7話
a0011717_131231.jpg
先週の土曜は寝坊したので、今更 今日からマ王 第7話を見る。

マ剣モルギフ暴走の回でしたが、なんというか…
ヴォルフラムが回を増すことにかわいく見えてくる、、、
もうユーリに近寄る男どもに嫉妬すればするほどモエ、
なんちゅうもん放送しちゃいますかっNHK!!
そこ 絵的にカールリヒター・フォン・ランドルにしか見えないとか言わない。
(上の画像がヴォルフラム(男))

ところでこの「今日からマ王」、
言うなれば異世界モノなのですが、自分的には異世界モノが大好き
なのでかなり楽しんでます。
過去面白かった異世界モノはというと、魔法騎士レイアースなんかが
比較的メジャーで、神秘の世界エルハザードとかふしぎ遊戯も
良かったですね、 でも一番好きなのは甲竜伝説ヴィルガストです。

なんていうか、ファンタジー世界に行ってしまう現代の主人公っていう設定
といいますか その存在の浮きっぷりが好きで、
自分もこんな世界行ってみたいという願望半分で結構ハマっちゃうんですよね、
なにかファンタジー系の作品を自主制作することになったら一度は挑んでみたいな~

そんなこんなで
ーショーナンロケッティアズは異世界モノを応援しますー

関連サイト
今日からマ王
[PR]
# by souka_t | 2004-05-19 13:13 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【アニメ】めぞん一刻の最終回
a0011717_63944.gif一昨日、キッズステーションでめぞん一刻の最終回を見ました。

よくアニメの名場面集とかで取り上げられる
主人公・五代君が響子さんにプロポーズするシーンが
最終回1つ前にありますが、最終回内にもこれに
匹敵するほどの名シーンがあります。

婚礼まであとわずかとなったある日、五代は響子さんの
亡き夫・惣一郎の墓参りに行きます。
そこで五代は墓前に向かい
「響子さんの中にいる貴方も含めて響子さんを貰います」
というような台詞を言います。
これがもう、三鷹さんをはじめとしたさまざまな壁を
乗り越えてきた五代の最終最後の壁を超えた瞬間でした。

この場面がもうすっごい良くて、
ついキッズステーションで1日3度放送するうち2度も
見てしまいました。

それに最後の後日談も良くて、皆が皆幸せになる
大団円はもう最高です。
多くの人が高橋作品で最高傑作に挙げる理由も
分かります。
やっぱり大団円っていいなぁ~

関連サイト
わたしが作ったゲームレビュー
ファンサイト
データサイト
用語集
[PR]
# by souka_t | 2004-05-19 06:40 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(4)
【日々】OMステージ3完成【第18回】
a0011717_171816.gif暑く、そして熱くなってまいりました。
先週は根詰めてOM制作に従事した甲斐があり
ステージ03が完成致しました。

公開はまだまだ先で、初出はおそらく夏コミになると思います、
いましばらくお待ち下さい。m(  )m

で、ステージ03ですが
第一部の国軍と国軍の対決ムードとはうってかわって
一小市民たちの戦いにシフト。
主人公の少女ライナと、その幼馴染二人ノイとフーバー、
そして彼女たちを見守る老人レモンドを核に物語が展開
していきます。
基本的に自分は物書きさんではないのでテキストは
ニガテなのですが、
ライナ → 清純・厚い信仰心・意志の強い娘
ノイ → ろくでもない無頼漢
フーバー → インテリメガネ君
レモンド → 王佐的存在の老人

のあたりはそれなりに表現できてるかなぁとは思います。
そしてこのステージ03では強烈な新キャラクターが登場します、
第一部でも第3話にして究極の剣士オブシが登場していますが、
今回もなかなかにしてクセのあるキャラです。
彼の名はタイクー、豪族勢力の1つを率いる者で、
ステージ03ではライナ一行を助ける強力な助っ人となるでしょう。
(ちなみに右上のドット絵がタイクーの戦闘絵)

今回はどっちかというと前半は冒険色を強めたかったので
ファイヤーエムブレムのように自軍ユニット以外を「説得」する
場面がほしいかなぁと思い、早速取り入れています。
自分でテストプレーしましたが、やっぱり交渉・説得の場面が
あって、仲間が増え戦局が変わるという演出はやっぱり
SRPGには必須と痛感しました。
我ながら「カッコイイ場面」を作れたと思います。

夏コミへの追い上げはこれからです!
コミケにいらっしゃる方は是非ともうちのスペースにお寄り下さい、
「ブログ見てますよ~」とか声かけていただければ嬉しいです。

また、OM・第一部はホームページにて絶賛公開中!
感想・質問・雑談などぜひぜひBBSへどぞっ

関連サイト
ショーナンロケッティアズ
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 17:18 | 日々よしなし事系 | Comments(4)
【ゲーム】世界名作バトル!
a0011717_163934.gif世界名作バトル
アスキーより発売している格闘ゲームツクールで制作された
ゲームだそうです。

とある方に紹介されて早速遊んでみたのですが、
久々に腹抱えて笑いました、マッスルファイト以来です。
バトル開始のサブキャラを出す演出とか、
超必殺技のアニメの感動シーンの再現とか
もう世界名作劇場好きにはツボです。
個人的にあまりにウケたので製作者にメールを
送ってしまったほどでした。

やっぱりこういう愛のあるゲームはいいですねえ
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 16:40 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
玉子とハムでハムエッグを練成、主婦みんな錬金術師
a0011717_161947.gifあなたE自慢の手料琁EEEEtrburl=http://trackback.exblog.jp/tb/114

自慢というほどじゃないけど、チャーハンかな。
おかんが食材をあまり買ってこず、冷蔵庫が冷凍食品
で溢れてるから、思い立ってなにか作ろうにも
チャーハンぐらいしか作れないのよねん。

とりあえず ネギとナスを具に、ソースをかけて炒めて
ソースチャーハンを練成します。

国家錬金術師にはほど遠いようです。
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 16:20 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【漫画】今週のジャンプ
a0011717_1435.gif■デスノート
相変わらずの腹の探り合い。
突然倒れた父の前でもエルと冷静に渡り合うキラ、
互いの心理戦は今週も白熱と言ったところ。
そして新展開、テレビ局に送られたキラのビデオ
にはいったい何が~

■ナルト
カンクロウ・テマリに続いてガアラ、
もうとことん攻めの体勢、容赦無しの砂地獄。
相手のキミマロも満を持しての登場だっただけに
簡単にはやられない様子。
しかしさすがにリーの出番は終わった感有り
ちと残念。
蓮華の花はいつ咲くのか

■テニスの王子様
アクシデントもものともせず赤也を倒した不二周助、
戦い終えた男二人のさわやかな試合終了時の光景にはじまり、
いよいよ皇帝真田の登場!
来週からいよいよ頂上決戦 真田VS越前。
それにしてもテレビではスーパーモード炸裂して真田に勝った
越前ですが、原作だと先週までの不二戦で目覚めた赤也
と同等ぐらいな感じですよね、それでも赤也スーパーモードの
遥か上を行く強さを予感させる真田ですが、
原作では意外と立海が勝つのではないでしょうかねぇ
そう期待すると来週からえれー楽しみなんですが、
立海の部長の伏線もあることだし もう一度ぐらい戦いそう。

ーそれでもショーナンロケッティアズは不動峰を応援しますー
[PR]
# by souka_t | 2004-05-17 14:04 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
【アニメ】火の鳥ー異形編ー
a0011717_195559.jpg
先週に引き続きNHKの火の鳥を見る。

今回は原作のエピソードの中では一際短い「異形編」、
これがまたある種のテンプレートを作り上げたと言っても
過言ではなく、無限ループ話の元祖ではないでしょうか?

して、アニメの方の感想ですが、もうほとんど原作通り。
主人公たる八百比丘尼が助ける妖怪のデザインぐらいは
大幅に変更するだろうと思っていたのですが、原作と
合わせて見て見ると 驚く事にほぼ同じ。
原作ファンには嬉しいところですが、オリジナル部分が
無いとちょっとサビシイのは何故だろう(笑)

しかし、負傷した落ち武者を比丘尼が見捨てる場面
を省略してしまったのは少しいただけないかもしれない、
あれって結構重要な場面のような気も・・・

それと、現実の「百鬼夜行」の絵にちなんだ可兵の後日譚
が無かったのも残念、あれがあると深みが増すのになぁ

とりあえず最も楽しみにしている来週の「太陽編」に期待だ!


ー関連サイトー
NHK火の鳥
八百比丘尼伝説
[PR]
# by souka_T | 2004-05-16 19:57 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(2)
【ゲーム】飛龍の拳も復刻
a0011717_13178.gifファミコン時代の傑作格闘ゲーム「飛龍の拳」がGBAで
復刻するそうです。

個人的にどういう訳だか去年の末から飛龍の拳と縁があります、
冬コミのスペースにて偶然声をかけてくださった方が
元カルチャーブレーンの販売員の方で、当時のお話をいろいろ
聞かせていただけました。
次にお世話になっているネット声優さんのサイトで飛龍ネタを
見かけたり、某掲示板で飛龍の拳の心眼システムを再現する
プログラムを見かけたり、続けざまに飛龍の拳新作制作著名運動の
メールが来たりと なにやら水面下で盛り上がっています。

GBA版が売れて勢いで新作が出る事をわたしも祈っています。
ーショーナンロケッティアズはカルチャーブレーンも意外と応援していますー


関連サイト
ソース元(6月注目)
カルチャーブレーン
ファンサイト
スクリーンショット多数
[PR]
# by souka_t | 2004-05-16 13:18 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【ゲーム】メルクリウスプリティ
a0011717_13508.jpg
新作はドリームキャストで出たものの知名度の程は
おそらく低いであろう育てゲーの良作
メルクリウスプリティに挑戦。 

このゲームはPC98版が初出で、当時同じ育てゲー
であるプリンセスメーカーと比較されていました。
内容は、錬金術師となってホムンクルスを育てる
といった感じで、昨今流行りの鋼の錬金術師を
彷彿とさせられます。

元々自分もプリンセスメーカー2をやり込んだ口なので、
プレーしながらあれやこれや比較しましたが、
要素的なものは確かにプリメが上回っている個所は多いです。
が、しかし このメルクリウスプリティ、真髄はどうやらテキスト
にあるらしく、本編中でホムンクルスの教育に使用する
バーチャクリスタル(注1)の内容が
どれも良い感じに余韻が残り、このゲームの世界観に
重厚であったりほのぼのであったりと不思議な深みを与えます。

それと、1プレー根を詰めてやれば2~3時間で終わるので、
意外とお手軽です。

総合的に結構オススメといった感じ。


注;1)ホムンクルスの教育に使うアイテムで、使用すると
過去か未来か異空間かわからない世界の夢を見て、
スペシャリストたちにいろいろ教わる事が出来る。
本編の物語中、このクリスタルはいったい何なのかという
謎が1つのテーマともなっている。



関連サイト
ウインドウズ版
ドリキャス版
ガレージキット
漫画版の作者「西野司」
ファンサイト
[PR]
# by souka_T | 2004-05-15 13:51 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【特撮】やっぱり登場シーンだよね
a0011717_165544.jpg
ちょっと前に某氏より仮面ライダーアギトに登場していた
G3-Xのフィギュアをいただきました。
(しっかり飾ってますぞー)

というわけで久々に特撮話。

さて、仮面ライダーアギトで、いやもしやライダーシリーズの中で
一際弱いのがこのG3なんですが、
個人的にはアギト内では木野ライダーと同等かそれ以上
に好きです。

で、このG3、本編では警視庁が開発したライダーなのですが、
前置きではやたらと魅せる演出で強さをアピールする割りに
アンノウン(敵)に対して常に無力です、もう彼のために
アギトが助けに来るノリです。
それでもめげず戦い続けるG3の中の人、それを支える
警視庁の面々がアギトの本筋の話
なのではと思えてくるほどキャラが立ってます。

外見敵にはバリバリメタルヒーローっぽいんですが、
ウエポンマニアにはオプションの多さが魅力です。
さらに、
物語中盤にさしかかると警視庁内でG3のライバルが登場し、
次期主力を競ってトライヤルをやるというマクロスプラスのノリ
が好きな人にはタマラン展開が待っています。
そこで登場するV-1システムという ギャバンでしょ という
突っ込みもなんのそのなシルバーが眩しいメタルスーツ
がまた魅力的でした、しかもその回で登場して力の差を
みせつけつつ間を置かずしてヘタレるという離れ業
をやってのけたのは個人的には衝撃的でした。

今でも平成ライダーでは屈指のエピソードだと思うんですがあの回は、、、


ーショーナンロケッティアズは 昼ドラマ・愛の嵐 で見事な変身を披露したG3の中の人を応援しています。-

関連サイト
テレビ朝日仮面ライダーアギト
V-1システム
G3の中の人
V-1システムの中の人
[PR]
# by souka_t | 2004-05-14 16:56 | 日々よしなし事系 | Comments(0)