<   2017年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2017 月曜更新第38回

月曜更新です。



先日はG-CHILD邸でおスシ先生とワタクシのダブルバースデー
パーリーでした。

その様子の写真を掲載。

まずは誕プレ交換


おスシ先生からもらった同人ゲームセット。
ローグ系とSRPGとアクション、バラエティー豊かなラインナップ。




おスシ先生がG-CHILDからもらったモバイルバッテリー。
実用的!!



そして始まる男祭り


ピザ・サラダ・見切れてるロースとビーフ、そしてカンヅメ。
これが第一部




以前から気になってた
ジンジャーエルでお馴染みのウィルキンソンのお酒。

これが、期待通りのウィルキンソン味のお酒となってて
かなりワタクシ好み。また飲みたい




おスシ先生イチオシのカンヅメ「カニ」

これでもかってぐらいカニ。
甲羅から掻き出す手間を無くしたカニ。
味ももちろんカニ。

オススメなだけあってか割と良かった。





玉子とじカツと中華エビチリ、更にライスが加わり第二部。
がつがつ食う!! とにかく食う!!





シメのデザート。
だいぶ食ったけど甘いものは別腹!!!




そして始まる、G-CHILDパンフレットオブジイヤー2017。
今年を締めくくるにはまだちょっと早いが、年末の会合実施は危ういと踏んで
一足早い総評発表の流れに。





漆黒の表紙が渋い、BLAME!

映画の内容は文句なしの今年一番。
パンフもインタビュー・キャラシート・解説と過不足無し。手堅い






魔法科高校の劣等生


「さすがですお兄様」でお馴染みの本作、
劇場版でも絶妙なさすおにっぷりを披露し
ファン納得のデキ。





そのパンフレットの特徴はなんといっても
原作者自身によるロングインタビューと
新人女性監督のインタビュー。
制作の士気の高さが垣間見れるテキストだ。






続いてノーゲームマノーライフ。

最初のページからテレビ版と映画版の絵面を並べ、
その雰囲気の違いを前面に押すユニークな構成。
ラメラメした表紙は去年のラブライブに通じるものがあり、
昨今の流行傾向がうかがえる。



他にも


マジェスティックプリンス



ソードアートオンライン




傷物語 三部作


今回のパンフレット群はどれも手堅く、
去年がいかにユニークで異常な年だったか
分かりました。 本来こうです!!




というわけで パーリィーでした。
ニューPCパーツもいただいたので、
ちょくちょく環境移行を進めようかと思います!!






[PR]
by souka_t | 2017-09-18 19:44 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
ぷうびっつ宅会

久々にぷうびっつ夫妻のお宅にお邪魔しました。

しばらく見ぬ間にお子さんもだいぶ大きくなり、
その成長具合を拝見しながらの
乙なゲーム会となりましたッ。




■村の人生

まずはでかいゲームからのスタート。
ラウンド毎に回数制限があるアクションを先取りする
半分ワーカープレイスなゲーム。
点数源が多義に渡り、その中でもワーカーが寿命で
名鑑に載っていくことで得点する部分が特徴的。

はじめ聞いたときは何から手を付けたものかと思ったけど、
1ラウンド目が終わる頃にはばっちり見通しが立ち、
かなり濃厚なアクションの取り合いが楽しめました。
アクション選択時に物資1つ取るというワンクッション置くだけで
ここまで悩ましくなるとは、これはなかなかシビレルユーロ。


得点トラックを指差し、大好きな数字を発見するお子の雄姿!!
果ては数学者か、はたまたマーケティングコンサルトか!!





午前中いっぱい村の人生だったので小休止。
北極ラーメン中本のカップメン。
本場中本に比べるとだいぶマイルドながらほどほどに辛美味い。





■自作ロスレガ

それからグラム氏自作のロスレガをさくっと遊ぶ。
写真後者のウサギのロストレガシーは既に印刷所に入稿済み
みたいなのでもーすぐ公開かも? 
なんか予約取らないとか不穏なこと言ってたので
ゲムマ当日分のみになるっぽ。
取り扱いはイリクンデぷうびっつスペースなので要注意。



嬉々としてアイパッドを自在に使いこなすお子!!
お気に入りの曲を絶妙なインジゲーター操作で華麗にローテ。
生まれながらにしてアップル信者かっ!!

そういえばウインドウズ信者ってもう死語なムードっすよねっっっ。





■ぷうびっつ試作ゲーム

前者は視線の要素を取り入れたインディアンポーカー調のゲーム。
後者は紙をちぎってゾーンに当てはめるお絵かき+ちぎりゲーム。
いずれも数字的な呪縛から解かれた感覚を利用した内容が
印象的で、なるほど、子の親になるってのはこういうことか と
勝手に納得してしまった。このセンスは凄い。
ゲムマに間に合うか!?








■ドワーフのネックレス

手札2枚のうち1枚を使用して宝石を取ったり
ネックレスに宝石をはめたりするゲーム。
ついついコンポーネント構成に目が行ってしまう。
ビーズや器具を取り揃えつつ、ゲームデザインで
カード枚数をここまでに抑える。見事だわー。
カード1枚にいくつかの効果をブッこんでるけど、
1つ1つが簡素で拗れてないので見やすい。
ナインガチだわー。



そして、アンパンマンパズルを華麗に組立てるお子!!
だいたい1~2才でトーマス派かアンパンマン派に分かれるけど
アンパンマンはほぼほぼ鉄板。
丸みか?丸みなのかっ??






■飛行船の時代

びっくりするほどスピーディーな飛行船構築ゲーム。
そのスピーディーな理由は他者が置いたパーツの部位と
同じ部位のパーツを全員出さなくてはいけないマストルール
なんだけど、いや早い いやはや早い 飛行船は一日にして成る。
まじで3~4巡ぐらいで1ラウンド終わることがある。







■フリートコマンダー

グラム帝国軍はカワサキ星系へと侵攻し
そこで共和国の艦隊と遭遇。
果たして戦いの行方はいかに
2戦やった内容はフリコマ特集で掲載予定。



おさんぽより帰還したお子は数字を求める。
あの本を取り この本を取り その本を取り
中からひたすら数字を探す!!
そして気づいてしまった、ページ数という
ページの数だけある数字に!!!
興奮が止まらないっ




■ひらがなトランプ

場札と手札を組み合わせて言葉を作るゲーム。
なんとなく意味がある語が並べばそれでOKという感じに
それぞれ天衣無縫に言葉を紡ぐため
なにやら昭和大正の怪盗じみた脅迫状になる。
江戸川乱歩臭がする。





■ナンジャモンジャ

名前をつけるゲーム。
名前をつけるといえばディクシットもだけど、
こっちはもっともっとカジュアル。パッと名づけてサクサク進むカンジ。
なんとなく画と微妙にかけ離れた唐突なネーミングが笑いを誘う気がする。
すごろくやとかドンキで推してるだけあってか、
すっげ分かりやすいゲームで、個人のセンスが如実に現れるのが楽しい。






誕生日直前だったのでケーキいただいちゃいましたー!!
めちゃうま!! まじありがとうございますっ!!!







■そっとおやすみ

出ました、帽子を揃えるゲームというタテマエがありつつ、
その本質は早抜けアクションゲーム。そっとおやすみ!!
今回3人でプレイしたので、ちょっと錬度が上がると
容易に全域を見渡せるため判定が難しい僅差閉じが連発。
5人ぐらいが適正かもしれない。





■ダンジョンオブマンダムエイト

最後はマンダム。鉄板のチキンレースゲー。
今回は一度もダンジョン制覇ならずでしたー。



ここで解散。
最後はお子にバイバイと手を振ったらギャン泣きされました。
そんなにこのお兄さんとお別れがさみしいなら
いつでもまた来るぜ!!

そんなこんなで久々の宅会でごさいましたー。






[PR]
by souka_t | 2017-09-13 02:02 | ボードゲーム | Comments(0)
2017 月曜更新第37回
月曜更新です。


今日16歳になりました。

さきほどウサギの本5が完成したので、
この後予約開始準備に取り掛かるため、手短更新になりやす。


先週は、ぷぅびっつ夫妻宅ゲーム会でした。
ゲームの感想もろもろは明日辺り更新で!

予定してた横浜聖誕祭は来週に延期しちゃいましタ><



ここ数ヶ月、イエサブさんが忙しいらしく、
委託品の売上明細が来ないんですが、
さすがに在庫数が気になるのでさきほどメールしてみました。
今月中は明日の予約開始以降はだいぶ余裕ができるので、
在庫が無くなった品を増産したいところです。
ブラアウリアはさすがにそんなに動いてないかなー
奉天はなんとなくそこそこ売れてる気がする。気がするだけ。
政略結婚もイエサブ通販のサイトがなくなっちゃったんで
実際どのぐらい残ってるのか不明だけど、自前通販はちょくちょく
動いてるので売れてるカンジ。コンポーネント材料が入手難に
なりそうなのでへたすると年内中に増産できなくなるかもしれない。




FSSの話。
今もう面白すぎて他の漫画まったく読んでないほどなんですけど、
10年以上待ったヨーンバインツェルのエピソードがようやく動きだして、
大興奮の真っ只中なんですよね。
10年ぐらいずーーーっと結末予想してるんだけど、
段々とこう輪郭が見えてきたというか、もっと謎が深まったというか。
今後の注目どころをまとめると

■デコースとの決着
 ・騎士戦とGTM戦どっちで決着つけるの?
 ・そもそも決着をつけるの?デコースは子孫残すし。
 ・勝つとしたら、どんな要素で勝つの?

■パルスエットとの関係
 ・バーシャ(エスト)のこと忘れられるの?
 ・スペックが低めなパルスエットでデコースと戦えるの?
 ・パルスエットの前マスターのレスター卿の伏線てどう作用するの?
 ・大侵攻時ツァラトゥストゥラAPのツインエンジン制御できなくない?

■人間との恋愛
 ・ちゃあと結ばれるの?
 ・桜子と結ばれるの?
 ・ファティマの魔性に捕らわれたままでいるの?

■正式な騎士関連
 ・なにがキッカケで騎士の剣を取るようになるの?
 ・なにがキッカケでGTMに乗ることになるの?
  →最初は何乗るの?
 ・ミラージュ騎士団正式加入の経緯は?

■その他細かいとこ
 ・ジークとなにするの?
 ・結局ヨーン単体はどの程度の強さなの?
 ・パルスエットのスーツはどう役立つの?
 ・天位だれからもらうの?
 ・イメージ画のミラージュナンバー2の謎
 ・攻撃ポイントの予測の伏線は活かされるの?
 ・ヨーンの両親はホントに一般人なの?


これだけある。
それで今回のトラフィックス3で回収されそうなのって
パルスエット関連とその他のいくつかぐらいなんだよね。
トラフィックス読み返すと、やっぱりちゃんと伏線が
パズル仕掛けになってそうな気がするし、どうなるのかホント楽しみ。


とりあえず今回ここまで。
明日は順当に行けば予約開始すっぞ





[PR]
by souka_t | 2017-09-11 19:29 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
NT2017年10月号 FSS感想

8日発売を勘違いさっき買ってきました てへぺろ。

早速感想いってみよう



扉はファティマのカレントスタイルについての解説。
例にはエスト、アイシャに保護された時のパルスエットは即席なカレントスタイル。

単行本14巻も同時進行でデザインズ6も進行中とのこと。
結構急いでるみたいなんで単行本は年内にきそう?





前回のお買い物の結果、
パルスエットは日用品のみ購入して来る。
ファティマへの買い物の指示の仕方がわからないヨーン。



今回は全編に渡ってヨーン君は冴えません、
それが、また、イイ。



二人の様子を見て突然割って入って説教する謎の女性。
従来、ファティマにどう接するかをヨーンに説く。
ここで騎士の教育を受けていないヨーンの欠点が浮き彫りとなる。


しれっと、ヨーンを通して騎士とファティマの日常のありかたを
示すあたりすごく上手い展開。
謎の女性はホントに唐突の登場!!





デカタンスーツを持っていないパルスエットを見て、
二人の事情に気づく謎の女性。

突然走り出して荷物を持ってくると、
それは・・・






今回のヨーン その1






それは、アシリアスーツとデカタンスーツの特性を併せ持つ
ダブルアライメントスーツ。 総額300万フェザー(15億円)

そう、謎の女性の正体はファティマ服スライダー・シリーズ・シアン!!





今回のヨーン その2






そして怒涛のシアン節炸裂!!!










なんっっっっっって かっこいいんだシアン婦人!!!!!
これまで欄外でしゃべりまくるおしゃべりおばさんだったのに、
突然のシアン株急上昇。
今回はまちがいなくシアン回です。 シアンまぢかっけええええええ!!!!!





そしてまた増えてしまった
FSSスイーツ。  
今回は 神楽坂・紀の善の「あんみつ」


これは食いにいくしかない。






そして、典星舎からバッハトマの会談偵察任務を受けるヨーン。
舞台はパルスエットが前のマスターを失った地ツァイハイ自治区へ・・・





パルスエットのシンデレラストーリーがとまらねええええ!!!!!
最高におもしれーなFSS。
パルスエットがシンデレラならシアンは魔法使いの役を完璧にこなした。
あとは今週冴えなかったヨーンがこれからちゃんと王子役を
こなせるか、ただそれだけがもう見所ですよっ!!!


今回気になる伏線は、
ヨーンを探ってる謎の団体。
団体で追跡といえばシステムカリギュラだけど、
彼らの知識欲をみたすものがヨーンにあるとは思えない。
おそらく、桜子とちゃあなんじゃないかな。
団体っていうほどの所帯か?って気はするけど。

ジィッド復帰のニュースは微妙に事実と違った
報道がされている点も気になる。

フ・リエとル・ゾラの話も出てきた。
典星舎でも苦戦するという強敵を強調。
これは負け戦フラグとパルエットの新スーツが役立つフラグだろう。

ツァイハイ自治区、まさかの再来訪。
いよいよオリバーメルシュの伏線を本格回収くるか?

そして次回はブラックプリンス
ということで、ジーク再登場でしょう。
ヨーンの腕の傷とジークの腕の傷ってたぶん同じような場所に
あると思うんだけど、これ絶対偶然の一致じゃないと思うので、
今後の展開で何かに活かしてくる可能性がある。
二人が出会った時にどんな展開となるか楽しみです。




[PR]
by souka_t | 2017-09-10 14:02 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
【ボードゲーム】フリートコマンダー その2


フリートコマンダー 第二回は
シナリオ:小惑星帯の攻防

4つの特殊スペース・アステロイドがうごめく中、
行われる艦隊戦である。

追加ルールはお互いターン開始時に
ダイスロールにより任意のアステロイドを動かす。
これにより、常に変化し続ける地形の中で
よりアグレッシブな戦闘が展開される。



フェーベ軍(手前)
戦艦x1 巡洋艦x2 駆逐艦x1

火力・防御力に偏った小部隊編成。
小細工無用の力押しの方針


アミクリィ軍(奥側)
戦艦x1 駆逐艦x2 小型艦x4

駆逐艦に寄ったやや火力重視なバランス編成。
固まって相手の出方に対応して動く構え。






序盤~中盤

フェーベ軍戦艦を前面に押し出し一気に火力を集中し短期決戦のムーブ。
その決断が功を奏したか、アミクリィ軍の主力たる駆逐艦2艦撃沈。

耐え難い打撃を受けたアミクリ軍は、
起死回生の戦艦で決戦に挑む。





終盤

アミクリィ軍の戦艦獅子奮迅、砲門が唸る。
攻撃の後アステロイドに隠れるという地形を活かした戦法に出て
フェーベ軍の戦艦と巡洋艦に大打撃を与えるも撃沈に至らず。

フェーベ軍は戦艦決戦の決断に迫られるも、
ここで敵の小型艦一掃にシフト。

ダイス目が奮い駆逐艦4艦を次々と撃沈し
フェーベ軍勝利。




結果

フェーベ軍スコア 8
アミクリィ軍スコア 0


フェーベ軍の完全勝利。
アステロイドはぶつけ合うより防御手段として利用する方が有用。
特殊目による地形ダメージはさほど期待できないようだ。
勝因はおもいきった戦艦運用に尽きる。
良い形で戦艦が前面に出た時の戦果は非常に大きい。
もちろん逆に包囲される恐れもあったが、
アステロイドの動きが微妙に作用しアミクリィの駆逐艦の機動力を
殺したという効果もあった。

アステロイド戦、実に面白かったです。






[PR]
by souka_t | 2017-09-05 05:31 | ボードゲーム | Comments(0)
2017 月曜更新第36回

月曜更新です。


9月です!!
キッズたちは夏休み終了ー 夏休み終了ーー!!!
物凄い勢いで過ごしやすい気温になってきました。
夏は皆さんどこか行かれましたでしょうか?
ショーナンさん出不精極まれりで、ずっと作業です。
と言っても自分、生まれてこの方体力は無いし暑さには弱いもんで
おでかけとか旅行とか何一ついい思い出がないんですよねー。
沖縄行って海見ても、京都行って寺見ても、温泉やら山行っても、
そんなもん地元にいくらでもあるんですけど?ってカンジで
国内に関しちゃどこも保育園の遠足レベルで(実際遠足で寺山海は腐るほど行った)
楽しいと思ったことなんて何一つないっすねー。

その反面、
ショーナンさん昔っから人んちに行くの超好きなんですよね。
皆日本に住んでるのに家族形態や趣味趣向や性格によって
異文化かってぐらい部屋の様相が違って、ある種唯一無二の
レジャー施設ですよ。
小中高生生の頃、お金持ちのサトウ君ち行った時は、
音楽活動してる訳でもないのに当時超高級なシンセサイザーが
置いてあったり、FMタウンズのCDROMモデルが学習デスクに
ドカンと乗ってたりで、その豊かさに度肝を抜かれたし。
初代大先生のマツキチんちはさすがは転勤族っ子なだけあり
おまえの部屋はアヤナミレイの部屋かってぐらい殺風景で
お邪魔した時は始終「・・・私は三人目だから」とか
「私が死んでも代わりはいるもの・・・」とかアヤナミゴッコが無駄に捗ったし。
雲さんち行った時は散乱する漫画が多すぎて地面が見えない、
漫画が9分で地面が1分だ、いいか 漫画が9分で地面が1分だ!!
と岡本監督も庵野監督もクリビツテンギョウなヲ部屋だったし。
うちのHPのサーバー管理人の実家にお邪魔した時は、
妙に整ったガーデニングスペースをして「これは軽井沢です」
と言われて盛大に吹きそうになったし。
やっぱ人んちは楽しいね。ディズニーランドより好きだわ。







先週は再販用の備品調達にダイソーへ。
その時なんとなく買った 柿の種 わさび味 がすこぶる美味かった。
ようするに柿ピーの柿しかないやつで、しかも全部わさび味っていう
ニッチな代物なんだけど、そのわさび度合いがちょいちょいキョーレツ。
俺みたいな食べ物に刺激を求めるインベスティゲーターにはイチオシ。


今週はフリートコマンダーの記事をいくつか掲載予定。
10日はショーナン聖誕祭の前夜祭で横浜でパリピってくるぜえっ!!!
来週の今日が聖誕祭だから キッズとガールズの皆んなからの
プレゼント待ってるぜ!!!
いらなくなったドラゴンイヤー17を送りつけてもいいんだぜっ!!




[PR]
by souka_t | 2017-09-04 07:31 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【ボードゲーム】フリートコマンダー その1

最近お気に入りのボドゲ、フリートコマンダーです。

なかなかまともな対人戦の機会が得られないので、
ソロ回しでシナリオ演習を決行です。


シナリオ1「正面対決」

最初はマニュアルの例でも使われている12ポイントマッチ。
拡張の特殊スペースや特殊兵装込みでプレイです。




フェーベ軍(手前)
巡洋艦x2 駆逐艦x2 小型艦x2

あえて戦艦を編成に入れず、
艦隊の平均的な質を上げて挑む。
別働隊を置き二方面から攻める構え。


アミクリィ軍(奥側)
戦艦x1 巡洋艦x1 駆逐艦x1 小型艦x3

基本的な艦を揃えたバランス編成。
固まって相手の出方に対応して動く構え。


特殊地形は中央にブラックホール、
その隣接したところにアステロイドとコロニー。



序盤戦、
ブラックホールを中心に右回りに戦線が動く。
数ターン砲火を交えた結果、
フェーベ軍 駆逐艦1撃沈
アミクリィ軍 巡洋艦1撃沈

フェーベ側優勢に展開したものの、
アミクリィ軍の戦艦の砲が荒ぶり、右側戦線を維持していた
フェーベ側のもう一艘の駆逐艦が中破状態。

左回りで挟撃を試みるフェーベ軍・巡洋艦が戦線到着するも、
アミクリィ軍の小型艦戦隊押さえにかかる。


そしてブラックホールに光が溜まり、あと1つで活性化する状態に。
両軍ともブラックホール周辺に艦隊を展開しているため、
スリリングな展開に。



後半戦、
アミクリィ軍の戦艦はフェーベ軍の駆逐艦を撃沈。
返す刀で反転して左側宙域のフェーベ軍別働隊・巡洋艦を攻撃開始。
右回りに展開していた戦場は一転して左側に集中。

ブラックホールもいつ活性化するか分からず、
両軍警戒しなくてはならない状況ながら、
アミクリィ軍は恐れずブラックホール周辺に小型艦戦隊を
進め執拗な艦隊戦を仕掛ける。

ブラックホールが活性化すればフェーベ軍の勝ち、
活性化しなければアミクリィ軍が巡洋艦を仕留めてポイント勝利
というサドンデスな状況になる。

これを制したのがアミクリィ軍であった。
見事ブラックホールの脅威に打ち勝ち、巡洋艦撃破。




結果

フェーベ軍スコア 5
アミクリィ軍スコア 8



ブラックホール中央配置は
かなりエキサイティングで、
戦場自体もブラックホールを軸に考えてしまうほど。
インパクトのある特殊地形でした。
アミクリィ軍の勝因は戦艦の運用で、
戦線の軸にもってきて火力を集中し、
戦果を上げたのちに逆側戦線をすばやく構築した
戦艦機動の妙と言えます。 見事な采配でした。

シナリオ2につづく




[PR]
by souka_t | 2017-09-01 21:43 | ボードゲーム | Comments(0)