<   2015年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
2015年 月曜更新第38回
月曜更新。



先週はデジゲどっぷりウイーク。

3DSのバッジとれーるを毎日プレイして、
しずえさんコレクションを増やしました。





じゃーん、こんな具合。
しずえさんの配置はだいたい2クレぐらい必要な位置が多いため、
無料1クレでできる日と、練習台の10個1クレサービスが
上手いこと重なる日に狙ってました。
全台期間限定なため、台の期間との兼ね合いもあるので、
ホント運なんですけど、なんとかここまで揃えることに成功。
それでもまだまだしずえさんのバリエーションはあります。
コンプしてえなあ


他、PS版ユーディーのアトリエの攻略に乗り出しました。
基本wikiと攻略サイト参照無しでプレイしてるので、
ゲーム上で上手いこと説明や誘導が無いと
アテもなくあちらこちらと彷徨うことになるんですが、
今回久しぶりにそのパターン。
作るべきアイテムのレシピがどこにあるのかさっぱり分からないので、
ひたすら冒険者レベルと連金レベルを上げつつダンジョン周りです。
もしかしたら連れて行く仲間もレシピや特殊な素材獲得に関係するのかなー、
だとするとメンドウすわ~。 現在連金と冒険者レベル40後半ぐらい。


更に、DSでスパロボKはじめました。
先月ぐらいに近所のゲオで二束三文で購入したものですが、
なかなか楽しめてます。 ゴーダンナー久々に見たくなってきたぜ。

それと、藤沢シータで救済してきたジージェネワールドのウィー版も
ちょっと触った。 最近のガンダムゲーは凄いねえ、戦闘シーンが
非常にハデで楽しげ。 システムもわりと好きだったFとかポータブルに
近い感じで長く楽しめそう。



■月曜のお菓子


・真っ赤カラムーチョ 

3倍のカラさということで期待したものの、別に凄いカライというわけでも
ないが、スナック菓子としてはわりとウマカラい方。
普通のカラムーチョよりは一段階良くなった感じだ。





ゲームマーケット2015秋の新作と再販品の予約受付中でっす!






[PR]
by souka_t | 2015-09-21 13:44 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
自作マヨネーズ 再挑戦

マヨネーズ作りに再挑戦です。
前回は黄身色が濃く、粘力も緩めだったため
マヨネーズと言うよりなんらかのドレッシングといった感じでした。

今回は入念に攪拌し、時間をかけじっくりと
キューピークオリティのマヨネーズに挑みました。

以下、完成した自作マヨ




ご覧下さい!! この市販品と見まがうほどのマヨっぷり!!

ポイントは、最初に数分お湯に漬けといた卵と塩をよく混ぜ合わせ、
しかるのちに大さじ一杯づつ油を加えて念入りに攪拌すること。
前回はどっぷり油を注いでいたので乳化がいささか弱めでした。
スムーズな乳化は足場を固めるが如くごく少量づつ油を
加えるのが最大のコツです。 1サジ目を入念にやると
3サジ4サジ目あたりから面白いように乳化します。
この乳化ウェーブに乗ると最終的に油200CCぐらいマヨ化させます。

味を調整するにはやはりお酢でしょうか。
大さじ2杯ぐらいいれるとキューピーぐらいの酸味になり、
みりんを少し足すと匂いを整えられて良い感じになります。
自分は更にわさびを少量加えてみましたが、
後味で舌がピリピリくる仕様になりました。
マスタードがあるならマスタードのがオススメですね。







作ったマヨは紙コップに保存。

マヨネーズの本によればガラス状のビンに詰めるのが最上だそうです。
ある程度お酢を入れとくと保存性が増すので
2週間ぐらいならこんな具合の紙コップでも充分かと思います。

次はねっとりしたゲキカラマヨ作りたい!!



[PR]
by souka_t | 2015-09-18 10:08 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
ハイコンプリートモデル・ガンダム リミテッドエディション




先日、七里フリマにて200円で出品されてた
ハイコンプリートガンダムを買ってきました。
フリマ自体は雨が降ってきて大変なことになり、
ゆっくり物色できませんでしたが、なかなか良い掘り出し物でした。









ハイコンンプリートは初めて手にしましたが、
まず、そのサイズの小ささが印象的で、
HGUCなどの1/144スケールに慣れていると
かなり小さく見えます。
それでも各部に原作に無い溝などディティールに
こだわった跡が多く、かなり見栄えが良いです。

なによりオプションパーツが山盛りな点が
ブーンドドドキッズには嬉しいところでしょうか。
ハンマー2個 サーベル2本 振り演出用サーベル1本 ライフル2丁
ジャベリン1本 バズーカ2門 多いっ 非常に多いっ
ガンダムの武器の多さを実感します。





各部可動は昨今のプラモデルに比べると
やや動き足りない箇所はあるものの、
 原作再現レベルのポージングならだいたいできる感じです。
昨今のは動き過ぎるぐらいなので、
遊ぶ分にはこれで充分です。

腕パーツ以外の保持力もそれなりにあるので、
ポーズの付けやすさは合格点。
腕の付け根はちょっと瞬着で盛りたいところ。







そんなわけでハイコンプリートガンダムでした。

フリマでこれ出展してたおねいさんが
「DVD買った時から開封してない」とか言ってたから
購入特典だったのかなー。 なかなか良い品でした!





[PR]
by souka_t | 2015-09-18 09:14 | いと模型もおかし | Comments(0)
ゾイドレジェンドブロックス・アイアンコング

久々のゾイド。 4~5年ぐらい積みプラモしてた
レジェンドブロックス・アイアンコングを組立てました。

既に商品展開を終えたゾイドブロックス、
その存在をお忘れの方も多そうということで
ちょっと説明しますと、
本来ゾイドシリーズは電動やゼンマイのリアル可動を
売りにしたプラモデルのようで玩具のような商品でした。
そのシリーズが末期になると
可動からパーツ組み替えを楽しむブロックスシリーズを
副展開させ、大元の可動シリーズもジョイントなどに互換を
持たせて延命。フューザーズ以降のアニメ展開に合わせ
ブロックス展開の割合も増し、両シリーズ共に繁栄するはずが
アニメ終了後次第にフェードアウト。
ブロックス自体は、可動を良しとする古参ファンからの評価は
割れていましたが、ゾイドの動物モチーフ再現という観点からは、
組み換えによる容易な作例作成が出来、
名前の通りブロック玩具のような楽しみを存分に得られる
素晴らしいシリーズでした。 今直検索でフリークによる作例が多く
見れるところがその証拠であります!!


そのブロックス展開の末期を彩ったのが
このアイアンコングのレジェンドブロックシリーズ。
旧ゾイドをブロックスで再現しようという試みがこれです。
アイアンコング・レッドホーン・ゴジュラスなどが出ました。

以下コングを組み立てた写真



プロポーションは完璧にコングです。
前傾姿勢が見事に再現されています。
まさにミニコング、かわええ。

しかしっ、肩装甲が干渉し腕の動きが制限され過ぎるのが
残念っ 実に残念っ!!! せっかくの長い腕にポージングによる
表情がつけられないっ。 胸を叩くコングぐらいはしたかった。
このあたりはブロックスの限界かーっ!!!







そんな具合でブロックスでした。 ゾイド最高!!!









[PR]
by souka_t | 2015-09-16 06:43 | いと模型もおかし | Comments(0)
DS版・魔装機神 感想


先月から毎日1~2話づつ進めて、今日ようやくクリアしました。

オリジナルのスーパーファミコン版を当時プレイしていたので、
とても懐かしく、一方で、リニューアルした部分には新鮮さを感じました。


この作品、当時のシミュレーションRPGにしては1ミッションで
使用する機体の数がすこぶる少なく、それに合わせてか
敵の数も少なめで、大変ゲームテンポが良い。
当時はそれが物足りなく感じたものの、今となっては1ユニット1ユニットを
動かす操作を10~15体分も毎ターンやらせるようなゲームは手間と
感じるほどで、このあたりのミニマル化は十数年先取りした感すらあります。

アニメーションが完全にリニューアルされていたことには驚きました。
すごく格好よくなってます。グラフィック面でのリニューアルは
かなり良い感じです。旧グラフィックの戦闘アニメーションも
テンポが速い点では良かったですが、前述通り1ミッションでの
使用機体が少ないため、このぐらいの戦闘アニメーションの長さに
なってもそれほど苦になりません。 しかもアニメスキップ機能まであるし。


至れり尽くせり。反面、クォータービューマップでのユニット操作は
やや直感的に不自由で、このあたりは昔のまんまといった具合でした。
リメイクなのでミッションやシナリオのゲーム内容自体は
昔と変わりませんが、1ミッションが短く、分岐がたくさんあるという
この仕様は今でも通用しそうで、周回プレイに耐えうるほどよい
長さと感じます。 魔装機神、今直良作でした。




[PR]
by souka_t | 2015-09-14 16:59 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
2015年 月曜更新第37回

月曜更新です。


先週はショーナンさんのお誕生日!!
今年で16になりました。
はやくぼくもお酒が飲める歳になりたいです。

先週中盤は台風がくるというので、大掛かりな買い物の
ついでに自らの誕生を祝う品でも探そうと藤沢辺りをうろうろしとりました。
すると、藤沢シータでまたまた2本以上お買い上げで半額セールを
やっとりましたので、微妙なゲームを狩り取りました。
そのレビューは近日に別項で。
それとシータで、「DSのソフト2本ランダムで当たるガチャ」という
ちょっとネタ的においしそうなものがあったので1ガチャ


じゃじゃーん 当たったのは イナイレとドラクエモンスターズジョーカー2!!
イナイレはモロダブりですが、ドラモンは最近ケイさんが遊んでるのを見聞きして
ちょっと自分でもやってみてーなーと思ってたのでグッドタイミング。

わりとこう、ガチャというのはソシャゲの課金というイメージの強くなった
昨今ですが、こういう何かしら当たる!というガチャは存外良いものですね。
「これが欲しい!!」という確たる目的がある人にはそこまで需要ないと
思うんですが、自分のように「なにか話のネタになるものねえかな」って
人にはうってつけ。 次行ったまだやってたらもう一回ししたいぐらい。


他、先週はプラモウイークだったので、そのあたりも別項で今週中小出し予定。
アイアンコングの掲載も先週忘れてたわ てへぺろ。



コースターセットはあとわずかです! セット所望の方はお急ぎくださいましっ!!
コーヒー紳士コースターはまだ余裕がありますっ
再販品も早めに締め切ってしまうかもしれないのでお急ぎくださいっ><






[PR]
by souka_t | 2015-09-14 09:26 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
マヨネーズ・ドレッシングの本

普段なら絶対に読まない本を借りてこよう
ってことで、図書館から借りてきました。 マヨネーズの本!

タイトルに全く嘘偽りなし。一冊まるごとマヨネーズ尽くし。
マヨネーズの歴史から、日本最大手のマヨネーズ会社
キューピーの創業話、手作りマヨネーズのレシピも豊富、
市販との比較データもみっちり。ぬかりなくマヨネーズな本でした。

結構ふざけた動機で読んだものの、大変感化され、
20ページぐらい読み進めた頃には、いてもたってもいられず
手作りマヨネーズに挑戦しとりました。
大変分かりやすくかつ事細かなコツもばっちり載ってるため、
これ一冊で誰でも余裕でマヨネーズが作れることでしょう。
本書でも多くの作例がある通り、マヨネーズはカスタマイズが効く。
しかも、完全自作どころか、市販のマヨネーズをベースにして
いぢることも推奨してたりで、その内容はマヨいぢり欲を刺激します。

普段何気なく使用しているマヨネーズの
新たな魅力に気づいた一冊でした。 良書です。









[PR]
by souka_t | 2015-09-09 13:49 | 文学 | Comments(0)
六本木ゲーム会で遊んだボードゲーム感想
日曜、六本木・居酒屋しら石のゲーム会に参加してきました。

前日にヤフー路線で経路を出して気づいたんですが、
片瀬江ノ島から小田急で行くと六本木まで切符1枚で行けるんですね。
代々木上原から東京メトロって改札出ずに同じホームから乗り換えられるって
はじめて知りました。 運賃が1回表示なのはヤフー路線の不具合と思ったわー。


以下ゲーム感想。



■キューブ

あのトムレーマンのダイスゲーム。
トムと言えば王への誓願。 王への誓願といえばダイスゲームの最高傑作。
期待しない方がおかしいぐらいのトムとダイスの組み合わせですが、
まさに期待通り。
王への請願の振ったダイスを強引にカード効果で制御する感覚とは
また違った、より純粋にダイスと向き合った、振る楽しさに
満ちたゲームでした。
6種類のダイスそれぞれに設定された出やすい目や特殊目が異なり、
状況によって必要になるものと、まったく不要になるものがあって、
どのタイミングでどのダイスを手元に集めるか大変悩ましく面白です。







■7Red

色ごとに強弱の決着方法、例えば同じ数字の数とか
連番数とか単純に数字の大きさとかが設定することが出来て、
常に自分の有利な決着方で勝ち抜いていくゲーム。
こういうのなんていうんだろう? 結構ユニークなゲームだと思う。
プリントアンドプレイ版もあるとのこと





■曼荼羅

昨今話題でインパクトが強いテーマを持つ一作。
知ったときは このテーマはやられたっ!!と思いました。
曼荼羅って自分も大好きで、まだショタだった頃は天空戦記シュラトとか
魍魎戦記マダラでその絵面の神秘性に魅せられてたはずなのに、
どーーーしてゲームにするって発想がでてこなかったんだろっ!?
それだけでも頭抱えてるってのに、これゲームとしても大変面白いんですわ。
陣取り・ワーカープレイス・エリアマジョリティといった感じの
深く愛されたゲーム要素が綺麗にまとまりパチリと組み合った感じがヤバイ。
すぐにでもエッセンもっていけよって感じ。






■ネイションズダイス

文明発展をダイスでやろーじゃないのってゲーム。
初期5個のダイスを振って出た絵柄の資源を使って
文明を強化する部分が大変シンプルで分かりやすく、
得点も最初じわじわ動いてラストあたりでハデに動くのも
緩急があっていい。しかもたった4ラウンドで終わるという
ほどよい長さも好み。
戦争って物騒なネーミングの処理で、勝者が取るのは先手番だけ
ってところもシビレル、そうそう、ボドゲはそういうのでいいんだよ。
かなり良いですコレ。







■くだものあつめ

前回のゲムマの話題作。みんなでマンカラして手に入れた
カードで役を作ろうぜってゲーム。
もう個人個人でマンカラを黙々とやっていくってだけで
妙な雰囲気があって面白いんだけど、カードを集める要素と
絡める辺りが上手く効いてて、絶妙な味わいになってる。
タイミングが合わないとお目当てのカードをお手ごろ価格で
ゲットできないというままならなさが凄い良く出来てる。
生意気なショタとやって大人気なく本気で叩きのめしたい
タイプのゲームだ。わかるだろう?









■テストゲーム

来期のテストゲーム。 収束性に不安があったので恐る恐る出して
プレイしたものの、うん、思ったより手掛りがあって終わりそう。
方向性は定まりそうでテーマが全然決まらない系。どうしたものか






そんなこんなで今回も濃いゲームをいくつか遊びました。




もへさんからギャラクシートラッカー本体+拡張全部いりを頂きました!!
うひゃー しっかり小物入れにキューブ分けもされてる あざっすあざす!






我が家のトラッカーと合わせて本体が2個!
最もテーマが好きなボドゲの1つなので、これで安心して
ボロボロになるまで遊び倒せるぜ!
トラッカーのサマリーつくるしかねーなー











[PR]
by souka_t | 2015-09-09 00:01 | ボードゲーム | Comments(0)
グラム氏によるボードゲームテスト会の感想
グラム氏によるManifestDestinyテスト会で遊んだゲームの一言感想です。





■新里見八犬伝 - Eight Epics -(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。カナイセイジさん公認のEightEpics二次創作。本家よりも難度は下がっていて、プレイヤーの任意で難度を上げてスコアアップを目指すデザインだそうです。





■とうふさんの正体隠匿ゲーム(テスト)
2陣営の正体隠匿ゲーム。不確定な状態で場をひっかきまわしてみても、しっかりゲームになっていました。ルールとメカニクスはほとんど完成、人数設定によるバランス調整が入るようです。








写真なし




■来年春の新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ来年春完成予定の新作。ManifestDestinyさんの視点からいろいろ感想をもらえました。











■スシジャン(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。寿司ネタのセットコレクション。手札ソートと特定ネタの公開ルールで、奪える手札を推測できます。






■今週の新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ、今週発案の新作。場が動かない期間が長かったので、テキスト効果の修正が必要かも。






■モテるための12の方法(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。カードを集めながら、場のトレンドを調整します。慣れるとカウンティングしてかなりの精度で場を操作できそうです。







■クロックワークエンパイア(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。発掘される遺物で機械を作って文明が維持されている世界。VP獲得効果が強いとか、カード効果が発動しにくいとか、今後調整が入るようです。








■猖獗少女病(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。円形に並べたカードに楔を打ち込み、正体を探るハンドマネジメント。ManifestDestinyさんらしいゲームの中では結構軽め。今回ロマン砲が大当たりしました。







■HEAT UP LIVE!(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。マニュアル監修していてやってみたかったソロゲー。監修時点で動きを想像していたことと、奇跡的な引きで一発クリア。







■カルカソンヌ
名作、タイル配置ゲーム。時間の都合もありタイルを減らして短縮プレイ。タイルを引いて配置して、ミープルを置いて、得点判定。だけで簡単に説明できるのも良いです。





レビュー/グラム




[PR]
by souka_t | 2015-09-08 07:27 | ボードゲーム | Comments(0)
2015年 月曜更新第36回
月曜更新です。


先週は大分充実した週で、なにかとせわしく手を動かしていました。
トップ話題はマヨネーズ! 図書館で借りてきたマヨネーズの本に
感化され、自作マヨネーズの作成に挑んだのが先週のハイライト。
ものっそカンタンに作れてしまうので、みんなもやってみようネ!
楽しいよ マヨネーズ作り!!
完成したのはチリソースドレッシングだったけどね!!

次にRPGツクール。
久々にいぢってます。本編ゲーム部分は既に完成し、
なかなか良さげなショートゲームになりました。
現在グラフィックを全て自分の手打ちに作り変えてます。
今月中に仕上がるかな どうかなー。
完成すれば「ゲーム配信者向け」といった俗物っぽいジャンルで
リリースする予定でっす。 今までの作風から一転したモノになるでえ。
そういえば、最近ケイさんもツクールはじめたらしく、
毎日ツクールいぢりにいそしんでるようです。
夏休み中に制作の心得や鉄板手順を教え込んだので
おそらく近々完成にこぎ付けるでしょう がんばー。

久々にプラモも作った。
ゾイドブロックスのアイアンコングを3~4年ぐらい積んでたので
意を決して組み立てました。
ゾイドブロックスはプラモでありながら、ブロック玩具ライクな
パーツ組み合わせを楽しむ玩具であるため、たくさんあるほど
プレイバリューは広がるという素晴らしいシリーズでした。
手元には充分過ぎるほどブロックスがあり一生遊べるぐらい
溜め込みましたが、シリーズが終わってしまったのは実に遺憾。
あらゆる動物モチーフを再現できるケモナー御用達のアイテム
だったのにっっ!! とりあえずアイアンコングの写真は今週中
掲載予定。

そして、ゲーム会。
六本木まで行って来ましたー。
いろいろゲームやったのでその感想も今夜か明日にまとめやす。


デジタルなゲームは、最近DS版・魔装機神とPS2ユーディーのアトリエ
やっとります。魔装はリニューアルしたアニメーションがすげえとか、
ユーディーはてきとーにプレイしててもなんか調合とかできちゃって
妙な面白味があるとか そのうち詳しく感想のっける予定。


今週、11日がショーナンさんの誕生日だから みんなよろしくな!!
もうすぐ開始されるゲムマのサークルカット受付も、
先月既に書き上げてるから あとはアップするだけ。
ぼちぼち来期の新作を詰めつつ宣伝文句やらを練って行きたいでえす。

お、なんか久々に日記ブログっぽくね?







[PR]
by souka_t | 2015-09-07 18:36 | Comments(0)