「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
PS2版 IGPXクリア感想

藤沢シータのセールでゲットしてきたIGPXをクリア。

原作はアニメで、その原作からして
レース+ロボット格闘という意欲的作品であったものの、
それって成り立つの?穴があるんじゃないの?と変に心配になる
競技ルールのせいで今ひとつ乗り切れなかった。
果たしてその奇妙な競技はゲームとして成り立たせることは
できてるのか、という疑問で前々からやってみたかった一作。

結論から書くと、意外と成り立ってた。
そして、成り立たせてた部分は結構面白かった。

原作ありきのゲームはキャラゲーと呼ばれ、原作好きのために
キャラクターの魅力を前面に出したファンアイテムになるのが常だが、
このゲームの凄いところはキャラクターの魅力なんぞは最小限にしか
引き立てず、レース+ロボット格闘という原作の特色一点に集中し
大真面目にそれを再現しているところである。
レースと格闘のうちどちらかといえば格闘に寄った造りではあるが、
ラストスパートや順位の配点といったレース部分は勝敗を分かつ重要な
部分でしっかり再現されている。 コーナリングなどの普通あるはずの
レース要素をオミットしたのはナイスで、ばっちり格闘戦に集中できる
ようになっている。
基本的にラストスパートまで生き残って猛ダッシュで逃げ切れば
容易に勝てる仕様ではあるが、原作のルールでもそうなるハズなので、
大真面目に再現したと言える。 
だが駆け引きが無いわけではない、独特の得点システムにより
大きく分けて勝ちパターンは3つある。

1.レース中に相手3機をリタイヤさせるまで殴り続ける
2.自チーム2機生存させそのうち1機は1位を取る
3.自チーム2機やられた場合は全力で敵1機をツブし1位を取る

かなりの実力差がつくと1で決着がつき、
ほとんどのレースでは2で決着がつく。
が、稀に強力な敵チームがいるため、3で決着が付くこともある。
そういう時のスレスレ感がこのゲームの一番楽しい瞬間でもある。

こんな具合にレース部分はわりと面白く、大真面目に原作を再現してるのだが、
あろうことかキャラクターに関しては無頓着な造りであり、
そのキャラ性の乏しさたるやレース開始時に台詞を少ししゃべらす程度である。
アマゾンレビューなどには原作ファンにはオススメと書かれているが、
私の感想はその逆だ。 原作知らない人にオススメしたい。
アニメ見てみたくなることウケアイ。

せめてレース中にキャラの掛け合いがあれば
キャラゲーの体も成してたのになあ、惜しい惜しい。




[PR]
by souka_t | 2015-09-30 22:44 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
スコアアタックRPG「飲んだくれ職人ジョンポスの冒険」試作公開。

ここ最近制作してたRPG「飲んだくれ職人ジョンポスの冒険」
を公開します。


本作は1ゲーム10~20分を想定した
スコアアタックを他人と競うゲームです。

ゲーム上の3日間以内に
多くのお金を稼ぐことを目指します。
しっかり生還するとプレーヤー評価が表示されます。
ランクAをめざしてがんばってください!





ゲーム実況・配信も想定して制作してます。
ゲーム配信フリーのゲームになります。
実況や動画などに使用していただいた際に
この記事かサイトの掲示板に一報いただけますと
こちらからリンクなど張らせていただき宣伝します。

基本、配信で使用するのは無許可で問題ありません。





アップデート情報


2015 10.3
・一部の武器防具値上げ
・火炎瓶の大幅値上げ
・モンスターの強さを全体的に上げ
・野獣の尻尾の余りを次の日に持ち越せない仕様に
・Aランク Bランク条件引き上げ

2015 9.30
・高級薬草使用可能になりました。
・2日目に両手持ち装備から方手持ち装備に切り替えて
森に入るとエラーが出るバグ修正
・ゼニ食いとかげのイベント追加
・AランクとBランクの条件を引き上げました
・火炎瓶の値段修正
・一部モンスターの火耐性修正






[PR]
by souka_t | 2015-09-29 06:51 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
腰越みなとまつり 2015



今年も行ってきました、超自元、歩いて数秒の腰越漁港で開催される
 腰越みなとまつり!


今年は町内会から漁協に運営が変わるということで、
大きな変革を期待してか、参加者爆増。






本部。 今回自衛隊の募集案内所までありました。
迷彩服を着て記念撮影とか空母の模型が展示してあったりします。






遠方からの人には直売シラスが人気ですが、
地元民に人気なのは カマスフライ!
毎回カマスフライスペースにはひとだかりができてます。






去年から的屋も増えてます。
地元のもう1つの祭り 天王際でも見かけるような
フード系的屋が今年もちょい増加傾向。

でも町内会ブースが用意する食べ物と比べると
ちょっと割高なんすよね。








町内会ブースでは床売りフリーマーケット。
この地域では活発にフリマが行われていますが、
なんとみなとまつりにも出現。
他、やたら安い軽食売店なども立ち並んでました。


そういえば街コンカクテルが今回無かったです。
新設したクルージングイベントなどで
危険を伴うのでアルコール類禁止になったのかな?







腰越ブランドのウェア出展。

みなとまつり運営スタッフが 紺地にピンクでみなとまつりとだけ
書かれたちょいダサスタッフシャツだったので、
ここにお願いすればいいのにと思いました。







今回の目玉、新しい試みのクルージング!!
受付が長蛇の列で、第一回から大盛況の様子。
天候に恵まれない場合は中止という扱いが難しいコンテンツですが
次回から朝一で受付列ができてそうです。

この様子を見る限り、今回の漁協運営初回は大成功といった感じですね。





そしてステージイベント。
みなとまつりのメインはなんと言ってもコレ。
地元の学校やサークルの出し物。

今回は腰越中学の文化祭と日程が重ならなかったため
腰越中学のブラスバンドも参入!
鎌倉女子大も参入!
よりいっそう華やかな内容となっていました。



いやはや、毎年良い方向に成長してます。
既に天王際以上、龍の口祭と同等ぐらいの
規模になったんじゃないでしょうか。
来年も楽しみです。






[PR]
by souka_t | 2015-09-28 08:42 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2015年 月曜更新第39回

月曜更新。


先週は不慣れな土地で手ひどい目に遭いつつも
地元イベントで立て直したってカンジ。

やっぱり横浜までが湘南だわー 西は茅ヶ崎までだろうー、
川崎とか東京かぶれの町は二度といかねーわー。
今後は行動範囲を横浜ラインまで下げる方針で、
もうちょい横浜系のイベントに出向きたい。

そうそう、ツイッタでよく地元周辺を検索ワードに入れて
近場のツイッタ民のつぶやき見るのが自分のネット趣味の1つなんだけど、
藤沢って結構カードゲーマーいるのなッ!シータの特売情報仕入れようと思ったら
トレカの大会に参加するだの待ち合わせするだのとデュエリストがわんさかおるおる。
アニメイトと同じ地下街にあるカード専門店と藤沢シータ3階が
デュエリストの社交場みたいなんだけど、ツイッタやらブログのやりとり見てると
駄菓子屋やゲーセンの溜まり場文化がデュエルスペース文化に
うまいこと変化したようにも見える。ちゃんと人が会するコミニュティになってるんだよね。
すげーなーと思いつつやりとりをニヤニヤしながら見てるんだけど、
その傍ら、なんとかボドゲもそこにぶっこめないものか、と。
昨今じんろーとかボドゲができるゲームスペースはあちこちに立ってるけど、
だいたい大都市だし、学生がカラオケに行くほど安易に利用できる料金じゃあない。
いっそ現行でも田舎の隅々まで幅を利かせてるデュエルスペース
(というかビデオゲーム屋が転身してデュエルスペースになる場合多し)
でボドゲも取り扱ってくんねーかなーと。 ようするに、イエサブ藤沢店 早く立てよ!!






七里フリマまた行ってきました。
最近は女性出展者がよりいっそう増えたせいか、古着爆増・コスメ業者参入
とカオスっぷりが薄まってよくあるフリマ状態になってきました。
もっとデジタル系業者・玩具業者ウェルカム!! 古着なんて学校とか教会で
やってるママさんフリマで交換しろやーッ!!!

とかなんとか言いつつ、前回と今回立て続けにガンダムグッズゲット。
アマゾンで見るとえらい値がついてるクリアバージョン1/100ターンエーです。
クリアは素で組んだらえらくちゃちな出来になりそうだから、
裏面から塗装とかしたいんすが、クリアパーツって塗料乗るの?
透明のサーフェイサー探したら、高価だしプラスチックには向かないと書いてあって
ゼツボー的なんすが。 どう作るかなーこれ。



他、みなと祭にも行きました。 これは夜にでも写真掲載予定。


あと、今月作ってたRPGツクール作品が仕上がりそう。
これも今週中に公開したい。


ゲームマーケット2015秋、新作の予約メールたくさんいただきましたー。
冷戦ペンギンコースターセットは既に完売。
ウサギの黄金時代コースターものこりわずかとなっています!
他、再販品もいくつか材料が枯渇し始めてるので、ご希望の方はお急ぎください!!
予約サイトはこちら http://www.karakuri-box.com/~wind/2han.htm








[PR]
by souka_t | 2015-09-28 07:40 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
ユーディーのアトリエ クリア感想


アトリエシリーズはイリスのアトリエのみプレイ済みで、
本作ユーディーが2本目。
イリスはふつーのRPGにすこし調合要素がある程度でしたが、
こちらはクリア目標に絡めてあるので大分調合メイン寄り。

RPG+調合要素のゲームとしてみるとそこそこ良かったです。 

初めの頃は作れるものが少ないので
ほうれん草とか敵単体にダメージを与える爆弾をひたすら製造。
このあたりは地味ながら、錬金レベルが上がるほどに完成度が
増して行くのが成長要素として良く表現されていたと思います。
しくみが分かってくると、拾う素材自体に付随する効果などを
選別していき、より強力なアイテムや武器を製造するようになって
いきます。 ここまでくると大分楽しくなってきて、お目当ての
効果がある素材を拾っては一喜一憂します。
そういう具合に調合要素はほど良く楽しいです。

反面、ゲームの本筋を展開させるためのフラグは大変不親切。
どこに行けば話しが進むのかさっぱりわからないため、
仲間を入れ替えて町々を回らなくてはなりません。
「コンラッドとかなんだこのモブくさいキャラは!」
と思った自分はコンラッドが重要フラグを握ってるとは
全く気づかず、クリスタとエスメラルダを連れて冒険者レベル45
ぐらいまで延々とフラグ探しの旅をしてました。
ファクトア神殿もまさか最重要ダンジョンとは露知らず、
「先に進むとヤケに敵が強いからクリア後もここで遊んでくれ系だろ」
と思っとりました。 しかもダンジョン構造がランダムで
場合によってはクリアに必要な書物が取れないってどーゆーことっ?
といった感じに、本筋は不親切極まりない造りです。

総合的に見ると悪くないゲームです。
素材集めは結構楽しい。



レビュー/ショーナン






[PR]
by souka_t | 2015-09-25 21:14 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ウサギの黄金時代宣伝





ゲームマーケット公式にこんな感じの宣伝画像で登録しました。
これ前回のシラストピアの時からはじめたんですが、
PC環境から見て表示ギリギりの大きさで加工してあるので、
他の環境からちゃんと見れてるか、いささか心配であります。


9月半ばから予約の方もだいぶ入ってきました。
コースターセットはあとわずかになりますので お早めに!
再販もマーカー類の材料不足によりウサギのすもうあたりが
生産できなくなってきました。再販品も予定より
早めに打ち切るかもです。

予約サイト













[PR]
by souka_t | 2015-09-25 04:52 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
100均 アイスキャンディーメーカー

シルバーウイークは都下でどえらい目にあって未だに怒り心頭だが、
ここは気を取り直して、最近使ってるアイスメーカーのネタ。

最近見学させてもらってるゲーム配信者のひろやん氏イチオシ、
ダイソーのアイスキャンディーメーカーを買ってきました。

要するにアレです、ジュース流し込んでアイスバー作る機材です。
まぢ流し込んで冷凍庫入れるだけなんで楽勝。
そいでいろいろと流し込んでみました





じゃーん、氷らすとこんな感じ。
4本いっぺんに製造できます。







まずはコカコーラ。
やっぱやるよね 誰でも最初はコーラを流し込むよね 命の水だよねコーラ。

けどこれはイカン。
炭酸飲料は固まりづらい上にコーラ味の養分が沈殿してさきっちょに偏る。
アイスにあんまり向いてない






続いてポカリスエット。

水過ぎる!! ほとんど水味!! 無味!!
これも向いててねーなー 二連続でハズすとかコントの様相を呈してきた







いっそもっとネタに走れっ
ということで、カキ氷用のレモンシロップを牛乳で割ったもの。

これはいいっ 美味い まろやかなレモン味!!
余ったカキ氷のシロップを始末するのにちょうどいいかも






最後に クリーミィココアおおさじ3杯を湯で溶かしたもの。

これはばっちりココア味のキャンディーになりました。
もう少し濃くするために4杯入れても良かったかなー



こんな具合にアイスキャンデイーメーカーでした。
鉄板はやはり100%系のジュースとか果物のスライスを
織り交ぜたりするやつです。 クックパッドでもアイスキャンディレシピが
いっぱいあるので、それらを参照にするのも良しです。
いや むしろそうした方が良し。





[PR]
by souka_t | 2015-09-24 19:19 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
グラム氏によるマニュフェストテスト会で遊んだゲームの感想。
9/22のManifestDestinyテスト会で遊んだゲームの一言感想です。






■アルハンブラ
2003年の年間ゲーム大賞。タイルを配置で自分の宮殿を作っていく。ManifestDestinyの皆さんにとっては、引き運が大きいという評でした。







■カルカソンヌ
2001年の年間ゲーム大賞。簡単ルールのタイル配置ゲーム。奪い合いも起こらず平和に進行。
ここまで、ドイツゲームの経験が少ないというManfestDestinyメンバーに向けて、ScratchHouseにちなんで持って行ったドイツのタイルゲームでした。






■Scratch House
ManifestDestinyさんの2015秋の新作。ウィンチェスター・ミステリー・ハウスを作るゲーム。大浴場、プール、魔法の庭等の勝利点獲得効果に頼った屋敷を建設。序盤はよかったものの、追い上げられて2位。






■新里見八犬伝 - Eight Epics -
ManifestDestinyさんの2015秋の新作。今作のデザイナーのkuroさん、元の原作者のカナイさんらを含めた7人で、闇の軍勢を全滅させてベストエンドに到達。






■猖獗少女病
ManifestDestinyさんの2015秋の新作。カードに楔を打ち込み、正体を探るハンドマネジメント。前回は4で勝ったので、今回は7と1を狙ってみるも、あからさまだったので妨害を受けて失敗。







■寿司雀
ManifestDestinyさんの2015秋の新作。寿司ネタのセットコレクション。手札公開がなくなり、前回から大きくルールが変わっていました。






■来年春の新作(仮)
ショーナンロケッティアズ、来年春の新作。4人協力で一発成功。軽いけどこれはこれでという評価。難しさやジレンマは入れなくてもよさそうとのこと。






■新作(仮)
ショーナンロケッティアズ、今月発案の新作。2対2の正体隠匿。陣営の推測もそこそこできました。秋の新作「冷戦ペンギン」に近いプレイ感で、エヌ氏が絶賛。







■ダイスゲーム(仮)
ショーナンロケッティアズ、結構前から調整中の作品。システムの完成度は大丈夫そうです。アクションカードで1つ抜きんでて強いという指摘がありました。







■ストリートファイターライバルズ
30日に発売されるカナイセイジさんの新作。旧作「R」のリメイク。本日の締めにトーナメント戦。ケンを担当。準決勝でカナイさんのザンギエフに敗北、そのままザンギエフが決勝でポイズンを倒し優勝しました。





レビュー/グラム




[PR]
by souka_t | 2015-09-24 06:35 | ボードゲーム | Comments(0)
グラム氏による第10回埼玉ゲーム会の感想

第10回埼玉ゲーム会で遊んだゲームの一言感想を掲載




■Yomi
対戦格闘カードゲーム。今回は2ndエディションから鬼丸vsグロリア。グロリアが得意の回復を使う間もなく、鬼丸が押し切って決着。








■キャプテン・リノ
定番の積み上げアクションゲーム。扇風機を動かしていましたが、結構高くまで積み上がりました。公式ルールは対戦ですが、なんとなく協力ゲームの雰囲気になります。







■ブドーニア王のおふれ~温泉に入りたいのじゃ!~
こげこげ堂本舗さんの、温泉を掘り当てるゲーム。初版。ダウザーで温泉の位置は把握できたものの、手番順に恵まれず。







■来年春の新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ、来年春完成予定の新作。3人と5人でテスト。いろいろ意見をもらえました。






■星座を作るゲーム(テスト)
Pubitsさんの、秋完成予定の新作。星座プレートに星を収められるかのチキンレース。救済措置ルールについて調整中だそうです。目を引くコンポーネントに加え、とっつきやすいプレイ感でした。







■ルーニークエスト
透明シートに線を引くアドベンチャーゲーム。3ワールド、砂漠の世界を攻略。最終ステージのバナナの投げ合いは定番になりそうです。







■キャメロットを覆う影カードゲーム
円卓の騎士としてキャメロットを守る協力メモリーゲーム。裏切り者が途中でまた寝返って、4人で勝利。救済キャラのはずのマーリンが計算を狂わせてたびたび邪魔でした。








■キングオブトーキョー
パンダ拡張、ハロウィン拡張入り。最初から怪獣ごとに個性が出るので、進化カードの使用は前提としてもよさそうです。特番でトーキョーに出ず名声を溜めるバニー、回復系能力で固めたブギー、寄生触手に時間停止に双頭のパンダ、毒火炎を吐くジャックという面々。







■鬼さがし(テスト)
とうふさんの正体隠匿ゲーム。2回テスト。1回目は全力攻撃した相手が味方だった、2回目は役職を見れる能力で敵を特定して情報面で貢献、という展開。







■新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ、今月発案の新作。互いの陣営がわかってから面白くなっていくようです。







■まじかるすくーる
2006年のゲームフェスティバルで入手。魔法学校の生徒になって単位を集めるゲーム。時間の都合で5単位まで。手軽でわかりやすく、出しやすいです。






レビュー/グラム





[PR]
by souka_t | 2015-09-22 07:06 | ボードゲーム | Comments(0)
ケイさんのドラゴンクエスト1クリア感想



ドラクエⅠをクリアしましたあ!
もう驚くことだらけでしたよ!
セーブではなく、王様にパスワードを聞き、
そのパスワードで冒険の記録をつける、というシステムです!
そして物語進行は、いつものドラクエと変わりなく
魔王を倒すっていうのです。
すごくシンプルです。
寄り道イベントみたいなのはほとんどなく、レベル上げをしたすらして
別の町へいく、です。
モンスターがめちゃくちゃ強い!
レベル上げの時も死闘続きです!
全体的によくできたゲームだと思います!
次はドラクエ2でもやろうかな?

ちなみに好きなモンスターはスターキメラです。 




レビュー/ケイ




[PR]
by souka_t | 2015-09-21 20:47 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)