<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】ヘルボーイ・クリア感想


XBOX360版ヘルボーイを、判明してるオフライン実績全て解除まで
やり込んだので、その感想をば。

このゲームは海外で有名なアメコミ作品を題材としたもの。
ジャンルは3Dアクション。

エンディングを迎えるまでプレイしたものの、
印象に残る場面やプレイは驚くほど少なかった。
進行不能になるバグなど、いろいろと改善すべき点はあれど、
それらを修正したとしても微妙かもしれません。

各ステージの時代や場所に合った敵キャラは、
それなりに趣があって、若干の攻略手段も異なってくるので、
それなりに楽しませようという努力の跡が見えます。
ステージ内のギミックは使い古された手法が多く、
真新しさこそはありませんが、手堅さはあります。
意外と壊れるオブジェクトが多いのも良い点です。

ステージによって拾える武器も多種多様ですが、
このゲームでの武器は異常なほど脆く、
だいたい敵2体ぐらい粉砕すると武器まで砕け散ってしまいます。
個人的にはそこが一番「どうしてそうしちゃったんだろう」と思う点です。

なにげにオンライン協力プレイに対応もしてます。
しかし、日本での所持者が圧倒的に少ないため、
プレイできてません。 2人でやるなら意外と面白いのかもしれない。

全体の難易度はさほど高くなく、判明している分の実績は容易に解除出来ます。
ただし、未だ不明な実績160G分と、オンラインが絶望的な過疎で
更に200G分の解除が極めて困難です。



総評するに、熱狂的なヘルボーイファン用
[PR]
by SOUKA_T | 2009-11-13 07:00 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ナタデココ赤ぶとう
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

日曜の朝、
テレビ東京を見ていたら、ワンピースが放送されていた。

しかし、それはワンピースではなく、
フェアリーテイルだった。

終わった後にフジテレビにチャンネルを切り替えたら、
フェアリーテイルの続きっぽいアニメが放送されていた。

しかし、それはフェアリーテイルではなく・・・


はい、月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

先週はコミケ当選通知が来て大慌て。
今制作してるものが間に合うかどうかかなり微妙で、
とにかく時間を割いて取り掛かってました。

最近は制作と同時にネットラジオを聞きまくってるんですが、
ネットラジオの番組も入れ替わりが激しく、お気に入りの番組が
次々と終わってしまい、やや残念気味。
新たに聞き始めた中では、まだ面白くなるかどうかの様子見が多いんですが、
長島☆自演乙と高橋美佳子さんの放送が意外と面白かったです。
格闘家と声優という組み合わせで、ヲタ話中に少し格闘家的な一面を
匂わせる辺り、佐竹と林原の覇王塾を思い出しますね。
今最注目の放送は、生天目さんと野中さんのよくわかる現代魔法 なのですが、
アニメの方が終わってしまったので、ラジオの存続があやしい。
あの2人は、良い感じに凸と凹が組み合わさってて良放送になってると思うんですよね。
あと、ザ・デビューだけはガチ。

ゲームの方は、シークレットサービスとL4D2体験版をプレイ。
今週届くであろう海外版COD・MW2の繋ぎのつもりでプレイしてましたが、
無事に実績1000達成出来てよかった。
後はDLしておいた戦場のヴァルキュリア2の体験版で繋ごうと思う。

PSPと言えば、近所の旧友に
天下統一を借りてプレイしたんですが、
これは・・・ ここ最近でぶっちぎりにヤバイ。
某スレで選評を書こうと思って、いろいろと思案しているんですが、
どこから突っ込むか迷うほどヤバイ。ここで別項で書けないぐらいヤバイ。
気になった人はアマゾンレビューを読んでみて頂きたい。


■最近見た映画

・イニシャルD
中国人が制作した日本の有名走り屋漫画原作。
驚くほど面白かった。
原作を知らないせいかもしれないが、走り屋映画としては
かなり面白く、レースシーンも格好良く撮れてて、話のテンポも
かなり良い、全く飽きさせない造りに感心した。
個人的にはかなりオススメしたい。 見事なドリフトスタントだった

・トリック
シリーズいろいろあるみたいだけど、
田舎村で神様に祭り上げられるヤツ。
テレビシリーズ全く見てなかったけど、これだけで充分楽しめた。
仲間ゆきえファンが多いのも少し納得した。
ロックマンの歌うたってたんだよなこの人

・大唐遊侠伝
まだ前半だけど、主人公のやられっぷりは
ギャグにすら見えてきた。
こてんぱんにやられる→ヒロインに元気付けられる
→こてんぱんにやられる→仙人に修行してもらう
→こてんぱんにやられる→仙人に助けられる
→こてんぱんにやられる→捕まる→助けられる
→皇帝のいる宮殿に潜入する→捕まって拷問→助けられる。
まとめるとこんな感じなんですが、
これでも一応ちょっとづつ強くはなってるんですよね。
金傭モノなら、そろそろ中だるみ突入ですが、
今のところ面白いです。そろそろ安史の乱が始まるッぽいけど

・Halo Legends
Halo Waypointで配信されたアニメ。
思ってた以上に良かった。
日本人に制作を任せただけあって、
サプライズの部分が極めてジャパニメーション的だった。
ヘイローのゲームに思い入れがある人は、これで充分
楽しめるんじゃないかな。 逆はどうだろう。


■月曜のお菓子

・ナタデココ 赤ぶどう
ぶどうとナタデココが合うかどうか微妙な線だが、個人的にはココには
カルピス状のものが好ましいと思う。 6点
[PR]
by souka_t | 2009-11-09 22:02 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【ゲーム】SECRET SERVICE実績コンプ感想


実績合宿の時に、せいばさんより頂いたXBOX360ソフト。
シークレットサービスを実績1000までやり込んだので、その感想をば。

このゲームは海外のみで発売されているFPS。
ホワイトハウスを舞台に銃撃戦をするビジュアルで、
発売前に多少話題を呼んだ。


このゲームを声優で例えるならば、
新谷良子と言ってしまうだろう。

ホワイトハウス内外での戦いは、それなりに趣があるもので、
インドア戦が好きなら楽しめる。
ステージ内のギミックもいろいろと施されているものの、
シークレットサービスというよりスパイ的なアクションが多い。
ドアのロックをパズルゲームで解除したり、
監視カメラを破壊したり、ナイトビジョンでトラップを回避したり、
要人警護をするシークレットサービスというよりは、
ジェームスボンドかルパン三世になった感じだ。

しかし、プレイ内容自体は意外と悪くない。
FPSの基本である撃ち合いだけに傾倒しないあたり、
楽しませようという努力はあちこちに見られる。
それが画期的だったり斬新なアイディアだったりすると、
このゲームの知名度ももう少し上がったかもしれない。
惜しまれるというより、悪くなくて良かったと安堵してしまう。

オフライン特化のオン対戦無しという、
この手のゲームでは、かなりセールスポイントを欠く内容ですが、
オン対戦があったらあったで即過疎ると思われるので、
これで良かったかなと。

実績的には結構丁寧に造られている。
収集系実績は現在どこまで揃っているか確認でき、
高難易度実績やノーミス実績はミッションセレクトでも
しっかりステージ別にカウントされている。
難しすぎるものは無く、比較的厄介なのがヘリからの
地上攻撃で50%のライフを残してクリアする実績。
ほぼ覚えゲーなので何度もリトライするハメになる。


総評するに、悪くはない。実績的には割とオススメ
[PR]
by souka_t | 2009-11-09 07:28 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】レフトフォーデッド2体験版プレイ感想
XBOXLIVEマーケットでレフトフォーデッド2の
体験版が配信されていたので、ダウンロードして
プレイしてみました。

シングルプレイ・ノーマルでやってみましたが、
前作の経験がそのまま生きて、すんなりと入り込めました。

故に、基本的な部分はほぼ前作を踏襲した感じでしたが、
前作に無かった近接用武器や、上からのしかかってくる敵などの
新要素はよくよく機能していて、新たな楽しみとして上手く消化されていました。
気持ちフレームレートも、前作より若干安定したよな気もします。

体験版の時点では、前作+α的な印象なので、
前作を楽しめた人ならば充分な出来と感じました。
逆に、
前作で楽しみ尽くしてしまった人には果たしてドウかなといった感じです。
プレイ自体に変革をもたらす大きな変化は見られないので、
完成品ではどうなっているのかが気になるところです。


それにしても、昨今は充分遊べる体験版が増えましたね。
今回のレフトフォーデッド2の体験版も、どういったゲームか
知るためのプレイどころか、メインディッシュとも言える
オンライン協力プレイも遊べるとか、かなり太っ腹です。
[PR]
by souka_t | 2009-11-07 10:13 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
【同人】コミケックマーケット77に当選しました。

コミケ当選しました。
配置は2日目水曜日 東Wブロック-10b です。
同人ソフト島の中ですが、前回から大幅に配置変動があり、
西側だったのが東になってるので注意です。



チケット3枚。
今回は姉妹サークルも当選という事態なので本気で2枚余る。
誰か、電源が5時間以上続くノートパソコンを持って
いっしょに2日目朝一でフル参加できる方、ご一報願います。
2枚です2枚!!! 
2日目なので、基本的に"オンニャノコ日"だと言う事と、
"出展目的"だと言う事はお忘れなく><
スペース余裕なので便乗して本とか置けます。
(弱小サークルなので日当は出ません)


今回の配置。
なんとか東方と同じホールという悲惨な事態は避けれました。
その代わりにテニプリとナルトが半分東方と同じホールの配置。
ふじょしかわいそう(棒読み)

来年以降はイベント出展をしばらく休止の予定なので、
なんとか今作ってるものを間に合わせたいっ!!
コミケでボクと握手!!
[PR]
by souka_t | 2009-11-06 07:43 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(9)
【ゲーム】ニンテンドークラブ景品・DSケース(シルバー)が届いた

またまた届きました、
ニンテンドークラブポイントの景品。
さすがにコレで最後かな


DSソフトケース・シルバー。
メガネケースよりやや小さいぐらいのサイズで、
材質は皮状の物。割かし高級感有り。


中はこんな感じで、
ソフト6本収納可能。
個人的にはもうちょっと大きくなっても後2本収納できたら良かったかな。
6本厳選するのは正直かなり悩む


なんと、金属製のタッチペンも付属しています。
意外と豪華。

ポイント期間切れの勢いで注文しましたが、
思った以上に良品で満足しました。結構良い感じですDSケース。
[PR]
by souka_t | 2009-11-05 03:53 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【ゲーム】罪と罰 宇宙の後継者クリア感想


罪と罰、ようやくノーマルでクリアしました。


ー以下、ゲーム部分のネタバレ多分に含みます。ストーリーには触れてませんー











いやはや、ステージ7の馬デコ強かった。
画面狭しと弾幕を張ってくるものだから、
STG苦手な自分は詰んだかと思いました。
しかし、そのあたりはさすがのトレジャーと言うべきか、
攻撃バリエーションそれぞれに回避の抜け穴が
用意してあって、本質的には弾幕避けでは無かったと、
ハードリトライしているうちに気付きました。

やればやるほど、繰り返せば繰り返すほど
新しい発見があるのは本当に素晴らしいと思う。
造り込込みに気付き、自らの上達も実感する。
これこそがアクションやシューティングの醍醐味。
忘れられぬ体験、忘れるものかその一瞬一秒を。

印象深かったステージと言えば、
線路を走行中の車両の上で戦うところでしょうか。
後ろから追ってくる敵をバックミラー的なもので上に表示されるんですが、
最初はコレなんだろう?と思う訳です。
で、後ろから火を噴いて邪魔してくるんですが、ここで、ああなるほど・・・と。
更に連結車両を切断して、後ろの敵にぶつけてダメージを当てるんですが、
ここでも、ああなるほど・・・と。 見事なまでにバックミラーの役割で
何か可笑しかった。

それと、敵のボスにサムライガールがいるんですが。
その対決では居合い斬り合戦になって、これまた
見事なまでにソードアクション部分を生かしてるなあ、と。

ステージ7のボスラッシュもお約束展開ながら、
それぞれのボスが別物に様変わりしていて、
最後まで手抜かり無い造りに感心しました。

最後の最後は、前作の地球と戦うというほどのインパクトは無いけど、
セカイ系的な男女の物語を締めくくるには最高のシチュエーションだったと思う。
お姫様はやっぱり守るもんだろ、と。いいよアレ。
終わりの無いディフェンスでもいいよ~ っていうⅤガンダムのOPの歌詞を思い出した。


そういう訳で、今回の罪と罰には大変満足しました。
ウィーを押入れで寝かせてる方々、是非、プレイあれ
[PR]
by souka_t | 2009-11-04 07:42 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
熊出没注意・北海道限定ガラナ
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

昨日から今日にかけて、実績解除合宿を行っていました。
せいばさんが上京してくるということで、そのついでの宿泊小イベント
のつもりでしたが、Bダッシュ・かつを君の参戦と、
まさかの北京オリンピック2008攻略開始で一大事に。
北京オリンピックの実績が想像を遥か上を行く異常さ故に、
もはや遊びではなくなりました。

ファミ通レビューや各所の批評、クソゲオブザイヤースレでのノミネートなど、
過去に話題だけは見聞きしており、作りがヤバイだけのゲームと思っていたので、
多少アレなゲームでも、クソゲ耐性が極まった戦鬼が3人がかりで挑めば、
実績の半分は堅いだろうとタカをくくっていました。

それは大きな間違いで。

ゲーム自体は、正直なところ意外と良く出来ている。
種目数はかなり多く、グラフィックも無難ながら悪くは無い。
むしろ、キャラモーションと連動させた一部の種目のルールには趣がある。
問題は、求められる操作が変態過ぎる事。まさに、この一点に尽きる。
ただの連打ゲーにはしたくはない という意気込みはひしひしと伝わってくる。
なにせ数十種目の操作全てが違うのだから、全部考えた人はそりゃあ
ヒネったのだろう、その頭を。
ただ、ヒネり過ぎた。いや、むしろ、混ぜ過ぎたと言うべきか。
たとえば、テレビゲーム初期の頃のゴルフゲームを思い出していただきたい。
"方向を決め"、"角度を決め"、パワーゲージを"目押し"しショットを放つ、
こうだ。パンヤとかミンゴル全盛の昨今でも、意外と根底の操作過程は
変化していないだろう?ポトリスなんかはその変形で、しかも
対戦バトルゲームに消化だ。
そんな完成されて後世にまで受け継がれるような基本的なものを、
たぶん、これを作った人達はたくさんやっちまおうって意気込みだったと思うんですよ。
でもね、程度ってものがあるんだ。
ボタン連打させていいのは15秒までだと思うんだ。
その15秒の連打といっしょに求められる操作は1種類までだと思うんだ。
何でも連打からはじめさせるのはよくないと思うんだ。
連打はパッドの寿命を縮めるって事をもっとソフト屋は配慮すべきだと思うんだ。

とにかく凄過ぎて、1つの種目で実績解除の規定値の記録を叩き出すと、
リアルオリンピックより感動したぞ。



はい、月曜です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか?

先週は、待望の罪罰2が発売したり、部屋片付けたり、実績合宿したり、
内容盛りだくさんでした。


実績合宿で連コン放置解除中に遊んでいたゲームボーイの図。
せいばさんがゲームボーイのオフのために持参したソフト群です。

なかなかお目にかかれない逸品や、洋モノなど、
物凄い数を持ち込んでいました。
いろいろとプレイさせていただきましたが、これほどたくさんの
ゲームボーイソフトで遊んだのは初めてです。
限られた制限下でアイディアと技術を盛り込んだゲームがいろいろあり、
時には奇抜な手法に驚き、時には絶望的な難易度で泣き、
時にはゲームボーイとは思えない表現に感嘆。
一線を退いたとはいえ、現行の携帯機では味わえないものが
まだまだゲームボーイにはたくさんあるようです。


■月曜のお菓子

・熊出没注意・北海道限定ガラナ
他のガラナモノと比べると至ってクセが無い。悪くないが、ガラナとしてはちょっと  6点
[PR]
by souka_t | 2009-11-02 23:01 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
部屋片付けた。
人呼べるってレベルじゃないほど部屋がチラかってたので、
土曜を潰してた大お片付け大会。
コミケ進行で、2年ぐらい年末大掃除を避けてきただけあり、
その作業量は膨大であった。


■ビフォア■


ゲームハード周り。
DSソフトの箱を土台にプレステ2(白)
更にその上にGC・DC。隣にタウンズマーティーとN64。
遊ぶ頻度が高い360だけ扱い易い場所に配置してあるところが
かなりの自堕落っぷりを表していると思う。
パッドの乱雑っぷりもヤバイ。



マンガ本棚。
半ばソフト置き場になりつつある惨状。
調べ物をよくするため、広辞苑が手に取り易い場所に置かれているところが
かなりの自堕落っぷりを表していると思う。


作業机の上。
最近レストアされたHGUC・ジオと、最近遊んでいたゲームが散らばっている。
昨日まで遊んでいた罪と罰2がてっぺんに置いてあるところが
かなりの自堕落っぷりを表していると思う。


ーそして、雑談配信しながらお片づけすること7時間以上ー

■アフター■


パッド類をケンタッキーのバケツに収納し、ダンボールでフタ。
プレステ2の上にウィーも加わり更に利便性を追求。
GCの下隣にメガドラ+32xも顔を出し、360を後退させハード群が美しい一列隊形になる。
ちなみに、360と64の間にPSP・DS・DSL・GBASPなどの携帯ゲーム機が積まれている。
とても快適空間と相成った。


机の上。
モノをどかして超綺麗に。 かなり昔に買った新体操(仮)のデスクマットを敷いてみるが、
まったく合わず。そもそも机と言うよりテーブルではという疑問はさておき。
とても快適空間と相成った。


漫画本棚。
ジパングの単行本を2軍落ち(物置へ)。スパジャンのキメラが一軍入り。
棚の外に積まれていた、万太郎と大使閣下の料理人を棚に収納。
広辞苑やヴィンセントがテトリスブロックのようにカッチリ組まれ、
とても快適空間と相成った。




という訳で、数年ぶりに片付けました。オレ超がんばった
[PR]
by souka_t | 2009-11-01 08:43 | 日々よしなし事系 | Comments(3)