「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
マミー秋の青りんご
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

CD屋の店員に

「何をお探しですか?」

と聞かれたら

「ミュージックを」

と、一度は答えてみたい。

何かの拍子で泥酔いしながらCD屋に入っ言ってしまう事態が先か、
CD屋が日本からなくなるのが先か、結構いい勝負だと思うんだ。


はい、月曜日です。
皆さんファイアファイトやってますか?

「であッ!!」

とか反応した人、それファイナルファイトのハガーです、
ファイアファイト違う。

そんな訳で、ファイアファイトの最難関実績である【エンデュア】解除のため
4人協力に没頭していたらこの時間です。
ていうか無理でした、すげえ難しくないですかこれ。
4セットのうち2セット目にも及ばないです。

同時進行しているバットマンの最高難易度もヤバイですね。
ボス戦がガチ過ぎる。ボス+ザコ多数の構成が本当にイヂワルで、
ザコが常に囲んでくるからパターンにハメ難いです。
何とか今週中にクリアに持ち込みたいところですが、
これ以上ボス難易度が上がると心が折れそう。


東京ゲームショーの新作発表では、これといっためぼしい物が無かった。
今年の年末は話題的にFF13で、洋ゲフリーク的にはCODで
ほぼ間違いないだろうね。となると、突然の嵐を期待出来るのは携帯機かな。
東京トワイライトバスターズDSあたりを個人的に期待してるんですが、
こんな知る人ぞ知る中の更に知ってる人だけ知ってます的な企画を通した
気概が吉と出るか、ただのスターフィッシュのご乱心か、楽しみです。


ラジオの話。
ついに僕たちの"明日のよいちラジオ"が終わってしまいました><
最終回のバンジージャンプ場からの収録は、その奇抜な発想ゆえの
変な臨場感のある放送でした。
ドリクララジオは既に惰性で聞いてる状態ですが、やはり惰性で終わりそう。
水橋かおりのポテンシャルはこんなもんじゃないと思うんだ。
青春アドベンチャーの【G戦場ヘブンズドア】と【電車男】を聞く
機会があったので聞きました。ヤバイな、やっぱりNHKラジオドラマのクオリティ
は群を抜いて高過ぎる。古谷徹と渡辺久美子と三石琴乃と緑川光が
キャストの電車男って、どうすりゃそんな豪華になるんだよ。
ログ・ドラマ・漫画といろんな電車男を見てきたけど、間違いなく
青春アドベンチャー版が最高傑作だと思う。



■月曜のお菓子

・マミー秋の青りんご
マミーを薄めたような味だ。6点
[PR]
by SOUKA_T | 2009-09-29 01:21 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【ゲーム】xbox360 2度目の修理へ
 

フリーズ症状が酷すぎるので、再び修理に出す事になりました。
1度修理に出した時に、もう1年保障期間が追加されてたので、
恐らく修理費は無料なの・・・かな?

今回も申し込みフォームから申請してカスタマーに電話の流れ
かと思いきや、
症状を文面にまとめて送信→通販フォームのようなところで修理申し込みを決定
→リアルで本体を梱包→着払いで送り付ける
の流れで終了。
思い立ったのが休日深夜だったので、時間帯が限られる電話対応が無いのは助かる。
本体シリアル登録済みだとこういう流れなのかな?
とりあえず、以前の修理記録もあるだろうから何かとスムーズに事が運んだっぽい。


それにしても、1度修理に出して返ってきても油断ならないね。
以前のは2年以上持ち堪えたのに、今度は1年経たずしてこれだからね。
ミニ四駆のモーターばりにアタリ・ハズレの個体差があるとか、
ホントにカンベンしてほしい。
あと、純正パッドも壊れ易いんだよねぇ。マヂで品質管理してんのかね。
スティックの上の入力が戻らない症状とパッドのケーブルの付け根がイカれて
接続が頻繁に切れる症状とか、ありえないと言うか、あっちゃいけないでしょ。
ゲームハードにレゴブロックばりの耐久性求めてんじゃねーよ とか思ってるんじゃないかな。
こっちは求めてるんですよ、玩具ヲタを舐めないでいただきたい。
そもそも、BB戦士と元祖SDガンダムの差を考えてみてほしい。
BB戦士は設定に準拠したギミックや再現パーツに定評があり、内容的にマニアも満足だ。
元祖SDは"首が動いて手がバタバタする"とか"頭が倒れてキバが出てくる"とか
イミフギミック満載でマニアが仰天だ。
しかし、机の上から両方を落としてみろ。"壊れないのは元祖SD"だ。
最盛期に、元祖派BB派が日々論争に明け暮れ、元祖派がBB派と拮抗した勢力を保ったのもこの耐久性あればこそだ。 耐久性を軽んじるべからずだ。


ーショーナンロケッティアズはまごうことなきBB戦士派でした。-
[PR]
by SOUKA_t | 2009-09-28 08:08 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【ケーム】HALO3:ODSTクリア感想
 

ヘイローウォーズをプレイ済みで、ODST隊には大変愛着があり、
期待していたヘイローシリーズの最新作。発売当日に
COOPレジェンドでクリアしたのでその感想をば。

このゲームは、超有名FPSシリーズ・ヘイローのスピンオフ作品。
以前までは超人であるマスターチーフが主人公であったが、
今回は海兵隊の精鋭部隊の面々が主役。ジャンルはFPS。
また、ODSTはヘイローウォーズの最上位歩兵ユニットでもある。


実績取る気満々で配信COOPに便乗してクリアしましたが、
ヘイロー3と同じく4人で挑むとかなり楽でした。
積極的なプレーヤー同士で勢いよく進めば、
恐らくシングルは4~5時間コースです。
1~2人でやる場合は難易度は跳ね上がり、倍はかかるかもしれません。
発売前に言われていたオフのボリューム不足については、
微妙なところです。
ヘイロー3での4人COOPプレイと比較して1時間短い程度と言った所でしょうか。
これで不足と言うのもいささか贅沢というものです。

オフミッションは全体的に市街地戦で構成されています。
自分のような都市内での戦闘が大好きな人にとってはヤバイです。
異世界的なロケーション大好きな人にとっては残念な構成かもしれません。
中盤は各ミッションの冒頭で1つの大きな都市マップを歩き回るのが
定例になるため、若干使い回し感はありますが、演出の面で面白く
構成されているため、さほど気にはなりません。

ミッション内容自体も、普通の戦闘から乗り物メインの戦闘や防衛戦と、
「やはりヘイローシリーズだな」と思わせるほどバラエティがあります。
操作性も相変わらず良好なので、ストレス無くシューターを満喫出来る
のもさすがです。

オンライン要素のファイアファイトも数ラウンド遊んでみました。
要するところ、最大4人協力の小マップ上で繰り広げられるサバイバルです。
昨今ではギアーズ2のホードやレフトフォーデッドなど、大変優れた
協力戦がありましたが、それらと比べても遜色なく、個性的なプレイが
楽しめました。
やはり武器の種類が多いことと乗り物も扱える点が良いです。
そして、一つの戦法に一辺倒になり難い気がします。
うじゃうじゃ出てくる敵を派手に撃ちまくり、弾切れになる事が多いから、
拾って補充する武器を選り好みしてる余裕が余り無いからでしょうか。
この辺りは大変面白いバランスになっていると思います。
反面、全編に渡って忙しく、更に目標スコアを目指すとなると
1時間ぐらい通しなので、大変疲れます。
しかし、4人でのファイアファイトはそれだけ疲労して楽しむ価値がある体験でした。


"新作"ODSTの内容としては上記ですが、
おまけでヘイロー3のオン部分と更にDLCが全てオマケとして収録されています。
ヘイロー3所持でDLC未購入の場合でも1400ゲイツ(約1600円相当?)
のオマケなので、お得と言えばお得です。ヘイロー3自体未購入ならば、
大変お得と言えるでしょう。
よく 「オンが使いまわしで残念」 と言われますが、ファイアファイトだけでも
オン要素としては1パッケージのオン部分に収録される規模なので、
大変な誤解だと思われます。


総評するに、イチオシしたい。ヘイローシリーズをここから入っても問題なく楽しめます。


追記
ファイアファイトの実績取りたいので、面子募集のお知らせ。
平日夜9時以降、腕前問わず、ボイチャ問わず。
[PR]
by souka_t | 2009-09-27 06:12 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
【ゲーム】フュージョンフレンジー2実績コンプ感想
 

実績ゲームセット、カーズ・オープンシーズン・フュージョンフレンジー2
のうち最後の1つ。フュージョンフレンジー2の実績コンプ感想。

このゲームは、何十種類ものミニゲームから構成される
パーティーゲーム。XBOX360には比較的少ないジャンルだったが、
日本においては余り流行らず。


パーティーゲームとしては驚くほど良く出来てる。
シューターとレースばかりの360ソフト群の中で、
こういったゲームが埋もれてしまうのは本当に惜しいと思う。
ミニゲーム集が山ほどあるDSソフトらと比べても、
フュージョンフレンジー2の全体的な完成度は上位に食い込む。

高い等身のナイスガイが、ガチンコ競技バトルするビジュアルは、
全くもって日本人向けでは無く、それだけで興味が失せてしまう人も
大勢いるだろう。そのあたりは目を瞑り、黙ってパッドを握れば
このゲームの良さは容易に実感できる。
どのミニゲームも一見単純に見えるが、4つ巴前提となると
意外なほどに駆け引きの要素が多く、それでいて破綻無く
丁寧に造り込まれている。

そして特筆すべきは、ミニゲームの順位による劣勢を
覆す事も出来るカードの要素。
得点2倍4倍6倍と目に見えて有利に運ぶものや、
それらの倍率を横取りしたり無効化したりするトリッキーなものまであり、
最後の最後まで油断のならない展開作りに一躍も二躍もかっている。

また、ゲームモードも少ないながら、なかなか配慮が利いていて、
軽く遊ぶ場合に好きなミニゲームのみを好きな回数だけ選んで遊べたり、
たっぷりと遊ぶ場合にはポイントレースを長く堪能できたりもする。
更にそれらはオンラインモード完備。現代のパーティーゲームとしては
悪くない、むしろ良いぐらい。

ただ残念なのは、オンライン対戦時のポイントレースでは
司会の台詞がスキップできない。 ホントにこれだけは惜しい。


総評するに、個人的にはかなりオススメしたい。が、一人で遊んではいけない。
[PR]
by souka_t | 2009-09-24 06:49 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】HIGH SCHOOL MUSICAL3 DANCE!実績コンプ感想
 

せいばさんより送っていただいた大量の実績ソフトの中でも、
取り分けイチオシっぽい一本。ハイスクールミュージカル3・ダンスの実績コンプ感想。

このゲームは、ディズニーチャンネルオリジナルテレビドラマ・映画として
放映されていたドラマが原作。ディズニーらしいミュージカル調のリズムゲーム
として、一部で話題となった。


はじめに、ダンスマットを使わず普通のパッドでプレイした上の
感想という事を記述しておきたい。

ディズニーだし、ライトなゲームだろうと油断していましたが、
このミュージカル調の曲とダンスはヤバイ。サントラが欲しくなります。
ミュージカルとゲームの融合、はたまたミュージカル調のゲーム演出に
関しては、前々から推進して行きたいと思っていたので、
これはかなりキましたよ。

話は大幅に脱線して、少し昔話になりますが、
ポポロクロイスのアニメってありましたよね。
2作目じゃなくて初代の、ピエトロが主役のアレです。
自分、あのアニメ大好きで、所々に組み込まれてる
ミュージカル的な歌の演出が大好きだったんですよね。
ところが、2作目ではそれがバッサリ捨てられて、
フツーの冒険物語になってて、非常にガッカリしました。
あれは無いね、無い。
昨今では、大正野球娘の第1話でなかなかいいものを見受けましたが、
1話だけでした。これも酷くガッカリしましたが、それ以降も
内容的に面白かったので良しとしたいところです。

さて、ゲームの話に戻りまして。
ハイスクールミュージカルのゲーム自体は音ゲーの中では
かなり簡単な部類。 和製の音ゲーが難し過ぎるだけかもしれませんが、
これに至っては全ての曲でAランクを取るのは容易です。
恐らく、初心者でも10分ほどチュートリアルを受ければ全曲制覇は行けます。

ただ、実績コンプを目指すとなると少々厄介で、
全29曲を3つ難易度で制覇、全曲パーフェクトを達成、
最低10時間プレイ、クイズを50回などなど、それなりに重作業を強いられます。
しかし、高いスキルを要するという訳ではなく、それなり程度の反射神経と
集中力があれば達成できるものばかりなので、実績的にも悪くはありません。


総評するに、意外とオススメ。広いところでマットで是非。
[PR]
by souka_t | 2009-09-22 18:32 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ジャージー牛乳モナカ
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

御恥ずかしながら、
このネタ に大きく釣られました。
危うく近所に住んでるウルトラマン博士に聞きに行くところでした。

子供の頃、それとなく何かのメディアで兄弟設定を見聞きした
覚えがあったのですが、さすがに何十年も経ったとなると、
新設定や改定が行われていても不思議ではなかろうと思い、
おもいきり真に受けてしまいました。さすがにさお姉妹は無いですね。
はいはいワロスワロス ワロスズメチュンチュン


という訳で月曜日です。
シルバーウイークは皆ゲームしてますか?

先週は、XBOX360の症状が怪しくなり、
フリーズ連発で泣きそうでした。
ハードを設計した奴には謝罪と賠償を要求したいニダ。

今のところ頻発にフリーズするのは
ニンジャブレイド、フュージョンフレンジー(北米)、ハイスクールミ゛ュージカルダンス
の3本。今朝方始めたバットマンもほんの少し挙動が怪しい。
同じような症状の方っていますかね?
これ、何が始末が悪いかって、レッドリングじゃないから、
修理出すとなるとパーツ交換扱いで結構な修理費取られる事。
買い直したほうがいいんじゃないかっていう微妙な費用なのが腹ただしい。


最近みた映画とかの話。

■Sweet Rain 死神の精度
ノベル原作の映画。主演は金城武。
原作を少し読んでたけど、主人公の死神のイメージは
ちょっと違ったかな。本編は省くところは省き、まとめるところはまとめ、
見せるところは魅せるって感じで、悪くなかった。
ちょっぴりいいお話を見たい人にはオススメしたい。

■ソルジャー・ボーイズ
こちらも金城武主演。台湾映画。
士官学校に入った軟弱なボンボンとその仲間達の
ドタバタスポコンモノ。
なんというか、笑いどころと熱いところの両方が中途半端。
屈強な金城ファンでもこればかりは二度視聴に耐えないだろう。

■佐賀のがばいばあちゃん
戦後の日本が舞台で、都市部に住んでいた子供が、
親戚の貧乏長屋に住むおばあさんに預けられて成長していくお話。
すげえ良かった。話ができすぎてんだろ 美談化過ぎなんじゃね
とか思うかもしれないが、いいんだよこれで、お話なんだから。
レトロチックな雰囲気もクるものがあるが、それ以上にハートフルな
所が良かった。 結構オススメしたい。

■バトルスピリッツ少年バシン
この前最終回を迎えました。
玩具タイアップ系のアニメの中では、トップクラスに面白かった。
なにかとカード勝負で済ませてしまう変な世界をベースに、
これでもかってぐらい個性が引き立つキャラ群。
時には斜め上の展開を見せ、時にはベタベタ展開、
見ていてホントに飽きなかった。
だが、問題はメガネコが途中でコンタクトに代えた事。
このブックを考えた奴はちょっと頭がおかしい。病院と眼科に行くべきだ。


特撮は、シンケンジャーが余りに面白過ぎて、
その面白さたるや、来年の戦隊モノが心配なレベル。
寿司太郎メインの回とダイゴヨウのプッシュの回とかたまらんね、
こういう馬鹿回が多いところがヤバイ。
ライダーダブルはつまらなくは無いけど・・・
まだ爆発的に引き込まれる要素に欠ける。これからだろう。
しかし、それにしてもデイケイドの最終回は酷かったな。

ネコ武侠枠の"大秦帝国"はどう見ても武侠では無いけど面白い。
お約束の男装の麗人が登場して、重要人物の登用を試みる
エピソードは創作性が余りに高いが、悪くなかった。
今回からいよいよ秦の法国家への道が拓き、ここから雪ダルマ式に
強国になっていく訳だけど、商墺の最後がどう描かれるか楽しみ。



■月曜のお菓子

・ジャージー牛乳モナカ
なんと上品な甘みだろうか。まさにとろけるような味だが、このボリュームで150円越えは
いささか割高な感じが否めないかも。 7点


追記
360版の爆丸
イロモノ過ぎて日本じゃ空気だったけど、ホントに海外じゃ人気あるんだなバクガン・・・。
[PR]
by souka_t | 2009-09-21 16:35 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【ゲーム】カンフーパンダ実績コンプ感想
 

怒涛の映画ゲーラッシュ!!


このゲームもタイトル通りの映画モノ。
PS3版・360版・DS版などマルチ展開したものの、
360版の日本語版は出ず。
ちなみに北米版はリージョンフリーで、
日本版本体でも遊べます。


実績コンプのためとはいえ、
意外なほど面白く、つい4週半もプレイしてしまいました。
ゲーム自体は、若干のアスレチックやパズルを含む3Dアクション。
視点は基本的に自キャラの後ろからのサードパーソン視点で、
所々固定カメラになったり視点操作可能になったりする昨今よくあるタイプ。
アクションも弱・強・必殺ボタンでコンボを繋いで並みいる敵を倒す爽快系。
プレイする分には、どの要素も充分なほど丁寧に造られていて、
これといった粗はありません。造りに関してはお手本のような
キャラクターゲームだと思います。

特筆すべきは、ステージごとの特徴付けが上手な事でしょうか。
各ステージごとに設けられ目標(実績に直結する)をたコンプリートしようとすると、
単調にならず、全編に渡りかなり楽しめます。
単純にアイテムを集めるだけだったり、次々現れる敵から宝を守ったり、
空戦したり、自キャラが変ったり、とにかく飽きさせない工夫が成されていて
ゲーム自体に好感が持てます。

また、最高難易度設定でも全編に渡りそこまで難しくはないのですが、
技のアップグレード要素が上手く救済処置として機能している気がしました。
更に、オフラインだけとはいえ4人で遊べるモードも本編とは別に
用意してあったりと、とにかく遊べるものに仕上がってます。


総評するに意外とオススメ。映画未見の自分も相当楽しめました。
[PR]
by souka_t | 2009-09-17 07:32 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】TERMINATOR SALVATION 実績コンプ感想
   

我らがアイドル配信者サニー氏より送られてきた、
360版ターミネーターのクリア感想。

このゲームは、タイトル通りの有名映画を題材とした
サードパーソンシューター。元の映画が有名なだけに、
発売前から話題となった。


ハードモードで一周しました。

シューター部分はとても平凡ながら、
操作に関しては意外なほどストレスはありませんでした。
アクションが少なく、シンプル過ぎるせいかもしれません。

仲間のAIもそこそこで、主要人物はいくら撃たれても
死なないのも相まって、邪魔になるという事は無く、
むしろ、AIの仲間といかに連携して敵を倒すかという
ゲーム性に上手く作用していました。
この連携というのは、
前面の装甲が硬い敵に対して、自分か仲間がオトリになって
もう片方が回り込むというものなのですが、それが結構面白く、
スリリングな要素として上手く消化されています。
それと、圧倒的な装甲と火力を持つ人型の敵が迫ってくる場面などは、
ゾンビゲームのような恐怖感を体験でき、演出としても悪くないです。

しかしながら、その2つの要素に依存し過ぎて、
いささか繰り返しの単調気味になってしまったのも否めません。
乗り物の場面も、ひたすらエイムするだけなので、
もう一工夫欲しかったところです。グラフィックは悪くないだけに惜しいです。

実績的にはかなり美味しく、
最高難易度でクリアするだけで埋まるのは素晴らしい。
反面、やり込み要素が皆無なので、やり込み派には
アッサリし過ぎてて辛いかもしれません。


総評するに、ゲーム自体は大味ですが実績的には超オススメです。
[PR]
by souka_t | 2009-09-17 00:01 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】いよいよXデー ブラザーインアームズ
360版 ブラザーインアームズのXデーが来ました。
日本時間ではまだ前日ですが、タイムゾーンをキリバスにすれば
現時点で解除可能です。

年に一度のチャンスをお忘れなく!!!
[PR]
by souka_t | 2009-09-16 20:19 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
青りんご
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

横田さんが見つかりました!!

旧日本兵の生き残りと思った方、
とても一般人です。そのままの貴方でいてください。


日曜日は、彼女との初デートでした。
決定一週間前から毎日毎日「デート楽しみだね」と、
猪熊さんのような声でプレッシャーをかけて来るので、
ワクテカの反面、どんな服を着ていけばいいのか
ガチで悩みました。


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/09/11(金) 21:25
服たのむ

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/09/11(金) 21:27
>>145
日本語でおk



デートスポットにも疎く、
どういった場所が好まれるか
事前調査を怠ったため、
計画立ても難航し・・・


668 名前:名無し獣@リアルに歩行 :2009/09/12(土) 23:04
もう時間がねえ!! 俺が信じるおまえらの
イチオシのスポットまぢたのむ。
謝礼にヤフオクでレアゾイドを放流する用意がある。

675 名前:名無し獣@リアルに歩行 :2009/09/12(土) 23:24
>>668
リバティーマヂオススメ

681 名前:名無し獣@リアルに歩行 :2009/09/12(土) 23:28
>>668
ザラスはやめとけ

695 名前:名無し獣@リアルに歩行 :2009/09/12(土) 23:32
>>668
まんだらけ一択



デート当日に至っては、
全くこういう状況に慣れてねえ自分は終始ドキマギ。
チュッチュッしちまっていいものかと
常に一手二手先を考える始末。


155:なまえをいれてください:2009/09/13(日) 11:52
相手は誘ってるようなんだが、
俺どうしたらいいと思う?? チュッチュッしていいわけ??

158:なまえをいれてください:2009/09/13(日) 11:58
>>155
とっとと実績を解除する作業へ戻れ
遊びじゃねんだぞ



とまあ、右往左往した初デートでございましたが、
なんとか無事成功。

いやはや、コナミすげえわ。




はい、月曜がやってきました。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしようか?

先週は怒涛の実績解除ラッシュ。
カーズ・オープンシーズン・フュージョンフレンジー2・カンフーパンダ・ターミネーター
と、合計3000以上の解除。大変おいしうございました。
プレイに没頭したり創作の方も軌道に乗ってきたので、クリア感想が溜まりに
溜まってしまいましたが、今週中にじっくり消化する所存です。

それと、我らが美少年アイドル配信者サニーさんから
かねてよりの約束の物が届きました。
こちらも追々攻略予定。 彼の放送もよろしく!!
同じじゃけんファンなだけあっていろんな洋ゲーを配信してくれます。

次、動画ネタ。


やさしさに包まれたなら
北海道の自転車教官が歌う魔女宅のあの曲。
絵描いたのオレオレオレオレオレオレオレオレ!!

懐かしいPC98のゲーム
これのフリー版で初期のヤツをプレイした事がある。
たしかフリーゲームコレクションみたいな本に収録されてたヤツだったか。
486マシンでプレイしたら凄いことになった記憶が・・・、
しかし懐かしい。


ラジオの話題。

大変楽しく聞いていた、我らが よいちラジオ があと二回で終わってしまいます><
アニメの第二期とかまぢに期待してるんですが、原作のストックとかあるんすかねえ。
それにしても、さとりなさんは別でやってるピンの放送よりこっちの方が俄然ノってる
感じがします。
先月から始まったドルアーガもチェックしてるんですが、1回目は
面白くなりそうな感じだったのに、2回目のNGワード絡みの
ヤオっぽさで若干トーンダウン気味。
よく分かる現代魔法は安定、むしろアニメが気になってきたぐらいだ。
ポリケロ今昔も、ちょっと劣化島本ラジオな感も否めないが悪くない。
ナツメブラザーズはようやく面白さが分かってきた。
この分ならリトルバスターズをプレイする日も近いことだろう。
ザ・デビューだけはガチ。



■月曜のお菓子

・青りんご
季節モノなのか、度々青りんごジュースが登場するが、今回も概ね良好だ。爽やか 7点
[PR]
by souka_t | 2009-09-14 23:18 | 日々よしなし事系 | Comments(6)