「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】ブレイドストーム・実績コンプ感想


昨日、ようやくブレイドストームの実績コンプ。

やはり最後の2つ、火薬の書と工作の書が重作業でした。
恐らく実績が無かったら、片方のエンディングを見て
このゲームをやめてた事でしょう。

エンディング後の経験値稼ぎは本当に作業でしかなかった。
意外と続けざまにイベントが起きたりして、飽きさせない工夫は
見えるんですが、いかんせんやる事はひたすら戦場に出ることだけ。
レベル上げのためにいろいろと兵科を使い込む事は、
このゲームを深く知る事として悪くは無いんですが、
その兵科にして露骨なアタリハズレがあるのがいただけない。
いくら育てても弱い兵科はとにかく苦痛だった。
ぶっちゃけそれさえどうにかしてくれれば、苦痛の度合いは半分以下だったと思う。

ただ、レベルに合わせて戦場のランクが変動してくれるのは良かった。
ランクが上がりっぱなしだったら新規兵科や疎かにしていた兵科を
育てるのが困難を極めるので、この配慮には助かった。
しかし、そこまでしてレベル上げさせる気満々なら、
もっと育てやすい穴を1つづつ用意して欲しかった。
正直 弓騎兵と斧と棍は投げたくなる。
槍と長槍分けるとかもドウかと思ったな。

アイディアはいろいろと悪くないんですが、
そこかしこにセンスの悪さが見える一本でした。
[PR]
by souka_t | 2009-07-30 12:48 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
エッセルスーパーカップ・日清豚キムチ
アナログ

目に見えるものだけを信じるな


先週はブレイドストームをプレイしまくってた訳ですが、
このゲームの1週にかかる時間はかなり長い。
コツを掴むのは早いんですが、何かの付加価値を見つけないと
最後までプレイしつづけるのはかなり辛いです。

光栄フィルタを通した100年戦争キャラに慣れて来た中盤あたりから、
多少のキャラクター性を見出し、面白くなってきたので、
フランス・イングランド両サイドの戦場から見てきた
両陣営の人物像を簡素に書いていこうと思います。


■黒太子エドワード(英)

イ: 殿下がいれば勝つる!!!

フ:黒甲冑自重せよ、かんべん


■ベルトラン(仏)

イ:ベルトランはヤオ

フ:ベルトランだけはガチ


■チャンドス(英)

イ: 殿下ほどではないが頼りにしてる

フ;誰だあいつは


■フィリップ(仏)

イ:馬に乗ってる分だけ厄介

フ:フィリップは黙ってて!!


■ヘンリー(英)

イ:小僧めが

フ:ただ ただ厄介


■ライール(仏)

イ:ライールはガチ

フ:ライールもガチ


■ジル・ドレ(仏)

イ:この卑怯者め

フ:この卑怯者め


■ジャンヌダルク(仏)

イ:KY

フ:俺達のラピュセルは無敵



はい、月曜がやってきました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


先週はコミケ準備に勤しみつつ、ブレイドストームの消化試合、
クロムハウンズもそれなりに盛り上がりました。

クロムのメンツは残り空き1人。
やり始めれば3人ぐらいはすぐ集まる体制は出来つつあるので、
来期はランキングの上の方を狙って行きたいと思ってます。
それにしても、よもやの3桁未対応で99次戦争から0次に戻るという
斜め上展開。 記念すべき100次は気合入れるぞと意気込んだのに、
見事な肩透かしを食らった始末。
折角だからバランス調整のアップデートをして欲しかったけど、
さすがにもう更新は無いだろうなあ・・・。
続編の話も無いことだし、しばらくはこれで楽しむのも悪く無いね。

あと、先週はついに鹿鼎記が最終回を迎えました。
振り返ってみると結構面白かったなあ。
金傭老師も、あれだけ正直で次々と腕を上げて強敵を倒していく
主人公の物語を書き続けたのに、最後の最後に真逆の
主人公を造り上げるとか、本当に凄いね。
ラストは一ヤマ越えて人知れず世俗から去っていくのは
変わりないんだけど、それまでに至るに余りに多くを欺き、
余りに多くを私欲で殺してきた。これほどに罪深い主人公は
そうはいないだろう。だが、これほど流れに身を任せつつ
奔放に立ち回るというのも何か憧れるものがある。
それに最大級のハーレム展開は笑いを通り越して呆れる
ほどだった。本場で紅楼夢をギャルゲ化してる暇が合ったら
鹿鼎記をエロゲ化すべきだろう。

アニメでは、やはり大正野球娘。が安定して面白い。
ガチ百合アニメである青い花は、雰囲気や空気こそ秀逸だが
内容に真新しさ無し。しかし、鎌倉地元民的には久々の
背景で爆笑。近すぎだろうちから。これについての詳細は別項で。


■月曜のお菓子

・エッセルスーパーカップ
もう超定番アイスクリームの一つかな。安定した味と量で非常に良い見本的。 7点

・日清 豚キムチ
これといったクセのないキムチ麺、辛さもそこそこ、あか抜けないな。6点
[PR]
by souka_t | 2009-07-27 21:28 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【ゲーム】ブレイドストーム・クリア感想


当ブログでは 次回ブレイドストーム で引っ張りに引っ張ってきた、
光栄の快作ブレイドストームを先ほどイングランド側でクリアしたので
その感想をば。

このゲームは光栄の無双シリーズや決戦シリーズの流れを汲む
リアルタイムシミュレーション。和製ゲームにしては珍しい
100年戦争をテーマにしているところが特徴。


いろいろとシミュレーションゲームをプレイしてきた身としては、
ああ こういうのも普通に出てくるご時世になったか とか感傷深くなったり。
近藤勝也のダークの続刊を未だに待ってたり、リュックベンソンのジャンヌは
ガッカリだった身としては、まあ こういうのもありかな と思ったり。

核となる戦争部分は結構良く出来てるけど、
ちょっと単調な作業になりがちなのが本当に惜しい。
傭兵という設定で、全体の戦局を操作できず、
自分の手勢だけでどうにかするというのは、
設定的には上手いけど、他部隊と連携を取った
スマートな戦術を展開したかった。
これをベースとして更にシミュレーション的な部分を
煮込んだゲームが出ることを切望したい。
単調になりがちだけど、決して悪くは無い、むしろ良い部分は多い。

傭兵を主人公としたからには、
もう少し傭兵団を経営するような経済的な要素も欲しかった。
前述した、よりシミュレーション的にして、かつ経営的にしてしまうと、
確かに初心者お断りなものになってしまうとは思う。
それでも、旧光栄ファンの一人としては、より複雑だが楽しいものを
切望してしまう。

100年戦争という題材も、日本ではそんなに馴染みの無いもので、
映画や書籍のブームとか何の追い風も無くこの題材で出したのは
なかなか挑戦的で良かった。自分の知る100年戦争の人物達も
今の光栄フィルタを通すとこうなるんだなという面白味もあるにはあったし。
ただ、オリジナルキャラは少々鼻に付くのは否めない。
傭兵の同業者ならまだしも、取って付けたような女キャラや
日本・中国・アラビア・ギリシア風の人物や兵科を混ぜ込むのは、
いささか興を削ぐのではないかな。個人的にはそれぞれの題材
の時にやって欲しかった。 むしろ百年戦争だけではなく、
ワールドワイドな傭兵物語にでもすれば良かったのではと思うほど。
懐古主義に思われるかもしれないが、昔の光栄ならこうはならなかっただろう。


総評するに、悪くない。題材が気になったならばプレイする価値はある。
[PR]
by souka_t | 2009-07-27 20:30 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】キャッスルクラッシャーズ・クリア感想


先週にクリアしたキャッスルクラッシャーズの感想。

このゲームはXBOXライブアーケードで配信されている
2Dベルトアクションゲーム。
レトロゲームチックな雰囲気ながら、豊かな表現力と
ブラックユーモアの利いた展開や高いプレイバリュー
で話題を呼んだ。


DL購入したのは配信当時だったんですけど、
随分と放置してて、今更クリア。

いやいや、なかなか面白かった。
オフラインだけでも名作に数えられる内容で、
オン協力や対戦など完備してるあたりが
次世代機ゲームの流行を良く取り入れてる感じ。
こういうのをニンテンドーDSで期待していたんだけど、
昨今は残念なぐらい大作趣向に毒されちゃったかな。
サックリ遊べて他人と遊べる通信要素完備で
かゆいところに手が届いてればいいんだよ。
プレイ100時間を超える大冒険とか家で大きな
画面でやらせてくれ。
こういうサクサク進むアクションながら、
やり込めるのがやりたいんだよ携帯機で。

ちなみに、アクション部分も良く出来てた。
ベルトアクションってラインの移動で敵と少しでも
位置がズレるとヒット判定が無いとか、叩くだけの単調展開とか、
長い歴史を持つだけにマンネリ気味で粗が出易く、大きくセンスの差が出る
ジャンルだと思うんですよね。その中にあっても極上の造りだと思う。
過去の名作にファイナルファイトやガーディアンヒーローズがあるけど、
それらと肩を並べても遜色無い。
ライブアーケードの中では割高な値段設定だけど、
それでもお得に感じるほどの内容量だった。

パッケージフルプライスで出たらさすがにおいおいと思うだろうけど、
ライブアーケードでなら、最高の作品の1つに数えられるのも納得だと思う。


総評するに、かなりオススメ。
[PR]
by souka_t | 2009-07-23 07:48 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ガリガリ君チョコ味・ペヤング激辛ラーメン
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

日曜日に緊急で執り行われた、10万達成祝賀会こと
神奈川県平均10万点の会。

実績解除に関する思い出や苦労話が飛び交うかと思いきや、
もはや、お約束と言わんばかりの斜め上を行くウィー配信。
誰が見ても正気を疑う、メジャー2打開を成し遂げるという快挙。
見る者唖然、本人らはその野球にならない野球ゲームに唖然。

「なぜ勝ち補正がかからないと打球が外野まで伸びねんだよ」

「野球を文献の上でしか知らずに作ったような出来だ」

余りの凄まじさに、以前は"メジャー1も相当酷い出来で
2のKOTYノミネートには疑問が残る"と言葉を濁した自分も
速攻その意見は取り下げる始末。
今更ながらこのゲームを一言で表すなら
「野球になってねえ」
に尽きる。破格過ぎる、なにもかもが、全力で駄目な方向に。

その後、エンディングロールまでプレイするという
狂気の沙汰を展開するも、このゲームに対しての言い表せぬ
葛藤は止まず。どういう訳か、ちょうどネットラジオで放送していた
某ネゲット凸待ち放送に "の・ごろう君"というハンドルネームで
人生相談をするという勢いだけでスカイプ凸。

「俺、変化球がなげてぇんすけど、どうすればいいんでしょうか」

メジャー2のテキスト部分で見知った半端なメジャー知識を
総動員しての一大茶番劇を演じるも、予想以上に相手に
ネタが生かされず終始ローテンション。
ネゲッターと野球少年の溝は海よりも深いと知らしめた突発茶番劇となった。

その後、長崎きっての360ユーザー・ザ・グレイト・キムさんと
L4Dをしながらプロレスを語ったり、アイマス以外趣味不明と言われた
ショーナンスカッドの時差北海道氏とのキャッスルクラッシャーズ
早食いガチバトルなど、ようやく実績10万記念らしくなってきたところで
深夜に及び。
最後は、あのバム氏に塊魂のクッキーを恵んでやり、
マッデン他スポゲーオンライン対戦による、ヤオ無しの
ガチバトルを近日中執り行わせると約束させた。


以前どこかでみたような祝賀の風景。
歳のせいか(19)デ゛ジャビュを見る事も多くなった。


はい、月曜日です

いや、もう、なんていうか感無量。
2009年の残りはもうロスタイム。
10万達成のメッセくれた方々、ありがとうございます。

当面は来月のコミケにむけて全力でしょうか。
とりあえず、RPGの体験版が上がったので、
当日は以前の3作目とRPGの体験版に少し作り足したものを
カップリングして出す予定。詳細は近日中に。

ゲームの方は、いよいよブレイドストームを解禁したので、
黙々とプレイしてます。個人的には楽しい。
それとクロムでワイワイやろうかと思ったら、まさかのサーバー停止。
週末やりたかったのにっ!!!

あと、大正野球娘が今ダントツ面白いね。
けいおんっよりも個人的にはこっちの方が俄然面白い。
放送前に多少なりともピンと来るものがあったので
少し周りに触れ回ったけど、マヂ当たりだった。
あのみつあみのメガネっ娘プッシュの回が待ち遠しい。



■月曜のお菓子

・ガリガリ君チョコ味
もはやガリガリ君の体裁を成していないが、それを割り切っただけの事はある 9点

・ペヤング激辛ラーメン
悪くない辛さだ。辛さ以外のなんの取り得も無いが、その不器用さがいい 7点
[PR]
by souka_t | 2009-07-21 01:48 | Comments(4)
【ゲーム】FARCRY2クリア感想


数日前にクリアしたファークライ2の感想。


このゲームはPCで人気を博したファーストパーソンシューティングの続編。
広大なアフリカを部隊とした箱庭ゲーム的なオフと、
前作同様のマップエディッタで自由に自作できるオン対戦マップが特徴。


オフのメインミッションをクリアし、
オンで3つマップを作って、レベル13ぐらいまで遊びました。
これほど長所に高い可能性を感じさせるゲームも少ない、そう思いました。

まずオフ部分。
箱庭的な1つなぎの広大なマップ中で、
数々のミッションを受けて遂行するという形は、
FPSというジャンルの方向性で1つの到達点が見えます。
若干単調で、まだまだロケーションを生かしきれてなくて、
広大なだけにマップデザイン自体も多少なりとも粗がある。
しかし、発想自体の志の高さが圧倒的で、それらの粗は些細な事。
今後こういったモノが多く生まれてくるかもしれない、
それらの尖兵がこれなのだと思えるほど、発想は未来を向いてる。
あまりに挑戦的、造りこそ詰めの甘さがあるが、
その考えは面白いと言わざるを得ない。

次にオン部分。
やはり前作から引き続き高い自由度を誇るマップエディタが肝。
素材量が余りに膨大過ぎて、1つ1つ配置できるオブジェクトを
見るだけでもゲップが出る。家庭用でここまでエディット出来るのは
これとヘイローぐらいなものたろう。
モードの種類もデスマッチ・キャプチャー・チーム系・占領戦など
昨今のトレンディはしっかり押さえている。
問題はシューター部分。
オフではさほど気にならないものの、エイムの硬さや
若干の動作の野暮ったさは対戦において賛否が分かれそう。
悪くはないのだけど、昨今の流行に乗れていない調整に感じる。


総評するに、結構オススメしたい。
マップエディタに興味を持って買う人が多そうだけど、恐らく満足するのはオフ部分。
[PR]
by souka_t | 2009-07-18 06:21 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】ゲーマースコア10万達成



ついに、今年の最優先目標であり念願のゲーマースコア100000を達成しました。

XBOX360のゲームプレイ3年目に渡る集大成。
本当に長かった・・・

百以上ものタイトルをこなし、
不可能に挑み、時には壁に当たり
時には見知った仲間と難局を崩し、
また、ある時は行きがかりの異国人と
心通じ共に戦った。

自らのゲーム歴で、最も密度の濃い月日だった事は確かです。

そして、栄えある100000目の実績はー



ブレイドストーム 
兵法書「長剣の書」を入手 50G
兵法書「騎馬の書」を入手 50G
兵法書「弓弩の書」を入手 50G

3つ同時の解除です。
長きに渡ってネタとして引っ張ってきたブレイドストームによる10万達。
まさに、このブログ的には用意された最高のラストアンロック。


そして、10万に至るまでに協力してくださった義侠溢れる方々。

多くの供給物資を頂き、10万のうち1万以上の実績を切り拓いてくださった
せいばさん

思えば同時期に360ユーザーとなり、昨今では
デッドスペースとクラナド名作二本の貸し借りが記憶に新しい
かつを節さん

いつもマニヤックな品を低価格で手ごろに調達させていただいた
洋ゲー取り扱い店の良心。 たいさん

ねとらじ時代には、記念放送のゲストなどにお呼び頂き大変お世話になり、
近年はロスコロをお貸しいただいた、現ニコ生の雄・DJライムさん

和洋問わず、非常に興味深い360ソフト配信でいつも楽しませてもらっている、
ローソン卿ことシロさん

360買って初期の頃にデッドライジングを2日ほど借り、おいしく600程解除
させてもらった近所のAOUNAGI。

多くのマイナーゲームの解除にお付き合いいただいた、ツキノワ氏。

なんとなくヴェスペリアを貸し借りした あーるさん。

アイマス大好き ほらえもん。


そして、解除スタンスこそは違えど、数え切れないほどの
トレードとブースト、神奈川県内で共に上り詰めた自慢の後輩、
10万間近のロッテリア。


他、様々な形で協力なさってくれた方々すべてに感謝の言葉を送りたい。
本当にありがとう!!
[PR]
by souka_t | 2009-07-17 08:14 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
シイクワシャー
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

クラナド実績1000同士の会話。


え:「ちょっと、だんご大家族を歌ってみてくれないか」

ロ:「はあ?なにそれ」


スキップ放置はイケナイと思います><


はい、月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

先週は、地元の夏祭り期間だったので、
毎晩太鼓の音が鳴り響くなんとも夏らしい風流な一週間でした。

それと、神奈川県民なら知らぬ者はいない
超有名ローカル番組・サクサクにて、
長年親しんでいた番組内容の件で面白い事実が判明。
なんと、サクサクで使われているBGMの選曲は
黒幕本人によるもの!!
なんでディスクシステムメインかは語られませんでしたが、
ファミコン世代である事と、学校の音楽室から聞こえるような曲
という組み合わせから発するノスタルジーは確かに見事なもの。
エヴァ破より圧倒的に黒幕のBGMセンスの方が自分向きです。
あとSEの使い方も上手いんだよなあ、素晴らしい。

あと面白かった小ネタ。

・PCゲーム こくはく
ーゲーム概要から抜粋ー

4人の女の子から告白され、最終的に誰を選ぶのか
恋愛ADVゲームの要素を持ちつつ、最大の要素は
4人のヒロインを声優4人から自由に選べて自分好みの
配役が出来る「ヴォイスキャスティングシミュレーション」を
軸とした短編ノベライズゲームです。
もちろん、4人全てを一人の声優にすることも可能。
遊び方が「4×4×4×4=256」通り。

4人のヒロインを演じる声優は・・・
・ 能登 麻美子【大沢事務所】
・ 辻 あゆみ 【プロ・フィット】
・ 堀江 由衣 【ヴィムス】
・ 平野 綾 【スペースクラフト・エンタテインメント】
の以上4名の人気声優が演じます。


全部能登にして比類なき癒しゲー化してみたくもあり、
"平野綾だけTV"ならぬ"平野綾だけギャルゲ"にしてみたくもあり。
しかし、PCでギャルゲって久々に見たぞ。



・ベヨネッタ・ベヨブログ

ー本文から引用ー

僕は、実績を解除するためだけにゲームを遊ばれたら、作り手である僕たちの負けだと思っています。楽しくプレーして、ゲーム的にも達成感があって、御褒美ももらえて、その上で実績も解除されて大満足…そうでなくてはダメだと思うんです。

結構期待してただけに、実績厨の自分はドン退きで
購入リストから要警戒リストへ移行。
むしろ、即効実績コンプできて、リリース後も大会開催や
公式バリバリ更新と、ただの作りっ放しではないアフターケア
も万全なXBLA版バーチャロンを見習っていただきたい。



そしてゲームプレイの話題。

やっぱりクロムハウンズだな。
土日共に6人勢ぞろいの大規模戦を展開出来て興奮のるつぼ。
和ゲー洋ゲーと来てまた一回転してきて和ゲーだよ、
クロムはマヂ面白い。4人以上になると360で一番面白いと思うね。
1人でやると逆にトップクラスにつまらんけど。
最近は外国人スカッドと戦ってもいくらか勝ちを拾えるようになってきたし、
なによりもスカッドメンバーの稼働率が上がったのは喜ばしい。
そろそろ、メンバーリストも埋まりそうなので、
入隊希望者はお早めに!!

ファークライ2のストーリーモードも始めました。
実績のためとはいえダイヤ集めがガチで面倒くさい。
これホントに面白いと思ってんのかよ、馬鹿じゃねえのUBI、
マップが広ければ宝探しさせようとか、貧弱な発想を模倣
しまくるのマヂやめろよ、UBIだけじゃねえぞ。
アサシンクリード2にこのテの実績入れたら
買うつもり無いと宣言しておきたい。
ちなみにファークライ2のゲーム内容自体は悪くない、
むしろ良いぐらいだ。だからこそ言いたい、こんなぐだらない
作業を盛り込むな。感度の段階がテキトーなレーダー使って
200個も石を探させるとか狂気の沙汰だ。

タイムリープ、スキップ余裕でした。



■月曜のお菓子

・シイクワシャー
程よい甘みと酸味は実に飲みやすい。面白いソフトドリンクだ 7点
[PR]
by SOUKA_T | 2009-07-13 21:07 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【アニメ】久しぶりに月刊ニュータイプ買ってきた

ステキなおまけが付いてくると聞いて、
超久しぶりに月刊ニュータイプ買って来ました。

相変わらずFSSの連載は再開してないわ、
1ページあった近況報告みたいなコーナーすら無いわ、
なんかFSSの新エピソード開始時のような調子でクランプの漫画が載ってたわで、
永野信者的に本誌内容的には120%不満。
ちなみに番組覧にハルヒは無かったので、
エンドレスエイトはいつまで続くか不明でした。ずっと続くといいねっ!!

以下 ステキなおまけ




中身。
首 身体 台座のパーツに別れてます。


正面から撮ると、うちのカメラではどうしてもピンボケしてしまう。



サイド。

大きさは結構小さく、ユージンの美少女ガチャフィギュアぐらい。
出来としては、ポーズが無難過ぎて面白味が無い感じ。
それと残念な事にニーソでは無い。
恐らく公開前から作成が始まってたんだろう。
よりハイクオリティでプレイバリューを求めるならリボルテック化を待てという事ですね。
[PR]
by SOUKA_T | 2009-07-12 21:33 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【ゲーム】今、手元にある奇跡。



何故か、うちにこの三本があるんだ。
[PR]
by SOUKA_T | 2009-07-11 08:30 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(3)