<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
バナナティーオレ
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

日のPV200~300を泳いでたところ、
先週末のエヴァ破感想を辿ってきた訪問者数で500超え。
旬ののネタはすげーなーと思いつつも、
既にエヴァ熱も一段落して、自分の中では
箱実績があと3000で10万達成の方が再加熱。
コミケではおまえ達に「10万越えおめでとうございます」って挨拶させてやんよ!!!


半冗談はさておき。
早く10万達は済ませて、クロムハウンズをプッシュの流れで行きたい
というのが大方の本音。 最近メンツの集まりも良くなってきたし、
外国人スカッドの暗躍で未確認兵器が出やすくなった気もするから、
機会を逃したくないというのもあるしね。
あと、日曜はカラオケでノド潰した翌日だったので具合悪くて寝てました。
次の日曜こそは興行やります。最近勝ちブック続きで有頂天団体ですが、
ブック破り厳禁の方向でお願いします。タラキアだけはガチ
スカッド【shownan】 連絡タグ先【hyppnoss】


はい、そんな訳で月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?


昨日、日曜日はマクロス7の最終回の曲名なんだったかと聞き回り、
いつのまにかビートルズを聴いていたという優雅なひととき。
LET IT BE はあらゆるところで聞く曲なんですが、
青春アドベンチャーの何かでも使われてましたよね。なんだったかな、
よく聞くけどそれが結構印象的でした。

曲といえば、ちょっと前にファルコム曲がフリーになるとかの
話題がありましたね。
ネット初期の頃の個人ホームページで公開されてたMIDIファイルって、
大抵ファルコム系のイースとかソーサリアンが主で、
ヒットソングやドラマソングの耳コピを公開しつつも何かしらファルコムゲームの
曲もいっしょに置いてあるといった光景を多々見かけました。
言ってみれば昔からフリーみたいなもんだったんですが、
これで晴れてバンドブラザーズDXの配信曲に並ぶと思いきや、
あっちは逆にジャスラック管理曲じゃないと駄目みたいですね。残念。


あと先週の出来事と言えばやはりクロムでしょうか。
物凄く腕の立つ新人隊員が加入してきて、
大一番に備えて実戦訓練を繰り返してました。
そうしたら数日後に大物外国人スカッドらしき団体とマッチング。
まさに大一番。
不慣れな地形、夜間、敵の人数が最低同じか最悪倍以上。
正攻法で勝利は難しいと判断し、各隊員に"司令部抜き"を指示。
山頂よりオトリ役として敵を釘付けに1名、高速機体で闇夜に紛れて
迂回し敵司令部を叩く奇襲役に2名。シンプルながら最低限の人員で
展開するスカッドショーナン。誰一人として手を抜けない配置に緊張が高まる。
そして開始されるミッション。
170キロオーバーで爆走する機動部隊。
早々に敵の動きを掴むオトリ役。
そしてオトリに感付いた敵部隊の砲撃が開始され、
次々と被弾しながらも役割を果たすオトリ役。
交戦・被弾報告に焦りを感じながらも風のように行軍する機動部隊。
終にはオトリ機が大破、もう後には退けない、
ただひたすら敵司令部を目指す残された2機。
敵の待ち伏せを恐れつつも、いよいよガンカメラに敵司令部を押さえる。
開始される軽曲射砲撃、飛び散る火花と爆音。
敵司令部から次々と上がる黒煙に勝利を見たその刹那。
彼方よりの一閃、視界を覆う光、耳をつんざく被弾音、反動に取られる操縦桿。
「敵だ!」
早々に司令部砲撃に気づいた敵機体が牙を剥く。
対司令部用に特化した隊長機の装甲は薄く、歴戦の敵機体の
猛烈なる攻撃の前に成す術も無く大破。
残ったのは新隊員ただ一人。
眼前の敵に目もくれず一点集中の司令部砲撃を続ける。
まさに駆け引き、やられる前にやりきれるかのチキンレース。
結果は司令部抜きに成功。まさにスカッド始まって以来の大きな勝利。
なんともクロムハウンズらしい戦いでした。


■月曜のお菓子

・バナナテイーオレ
リプトン会心の一作。文句無しに美味かった 9点
[PR]
by souka_t | 2009-06-30 01:11 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【同人】om3真ED条件
かれこれ完成版公開から半年以上経ちました。
真エンディングを見た人は少なく、自分の確認する中ではまだ1名。

さすがに墓までその秘密を持って行く気は無いので、
その条件を公開しておきます。




ーー強烈なネタバレを含むので、以下注意。ーー





一週目
・ソレント城攻略戦ラストにて"焦"でウナを負傷させる。
・12剣士ルート全てを通り、12剣士全て生存させる。

二週目
・ウイングを逃がす。
・ウォンバリー隊より早くロクス城に入る。
・三街道で敵部隊を多く撃破しエピローグでユージィに褒められる。
・キャスターの落ち武者狩り隊を説得しクフィールを捕縛する。
・総統の本営を護衛しつつ蜃気楼の街で怪王に会う。
・挟撃戦でジークがレナを倒し捕縛する。
・ソフォウとの一騎打ちで両者を生存させる。
・アークがシンオンを倒す。
・第六守挌に勝つ。



このヒント文を発見するに至った人は結構いたと思います。
確か極力生存フラグを立てずに2週目ラスボスに敗れると
その観覧方法が開示されます。

■解説

一週目
・ソレント城攻略戦ラストにて"焦"でウナを負傷させる。

第4話でウナがソレント城のマスに進入し勝利すれば達成されます。

・12剣士ルート全てを通り、12剣士全て生存させる。
まず、8話までに町の徴収を5~6回以上する事を念頭において置く。
第2話でウォンバリーが城に入って勝利条件を達成する。
第3話で積極的に戦功を立てて、エピローグでユージィにお褒めの言葉を頂く。
第4話でウナに勝利条件を達成させ、第4話外伝Cパートに入る。
Cパートラストでソランに負ける。
第8話の冒頭で兵士達の12剣士の噂が聞ければここまで成功。
第8話外伝に突入。一つの村を守るための追加シナリオが展開され、
ここでアールがロッテを説得し、ソフォウとオブシを隣接させ会話を起こしておくと
更に二段目の外伝シナリオに突入する。
そこで一切の犠牲者を出さずにシナリオを終了する(数ターン経てば終わる)。
このまま一週目をプレイし、最初のエンディングを迎えれば、
一週目の真EDフラグは全て回収されます。


二週目
基本的に街の徴収はしない事。

・ウイングを逃がす。
二週目第一話からいきなり重要なフラグが仕込まれています。
一騎打ちで捕縛したウイング逃がしてください。
これでレナリオド登場フラグが立ち、二週目を劇的に変化させます。
ちなみに、アドバイスであった"関わらないこと"というのは逃がす事です。

・ウォンバリー隊より早くロクス城に入る。
文字通りです。二週目第二話で実行してください。

・三街道で敵部隊を多く撃破しエピローグでユージィに褒められる。
こちらも文字通り。シナリオ終了後にユージィにお褒めの言葉を賜れば成功。

・キャスターの落ち武者狩り隊を説得しクフィールを捕縛する。
二週目最初の生存フラグです。
第五話でキャスターが敵の落ち武者を片付けるために伏兵を出します。
その場所をよおく見て、ジークをそこへ移動させてください。
いよいよ助かる命が見え始めます。シナリオタイトルの"消え逝く想い"などありません。

・総統の本営を護衛しつつ蜃気楼の街で怪王に会う。
二週目第四話で、ユージィに勝利条件を達成させてください。
ここでレナリオドが参戦するのでいささか厄介になりますが銃兵隊の
スペックは圧倒的です。
すると、第四話Bパートに突入します。そこで余裕があれば
カーヴの手合わせイベントも回収してください。
その後の第七話でノイとウォンバリーを戦わせて下さい。
そして、上のクフィール捕縛イベントを経ていれば、
おのずと八話外伝で総統護衛シナリオへと突入します。
そこで毎ターンよおくマップを確認して、定期的に現れる蜃気楼の街を探し当て
ジークをその場へと導いてください。ついに二週目のキーマンである最重要キャラ
の一人と接触するエピソードが語られます。ここから話は加速し、フリー版では
一切語られなかった物語の核心へと向かいます。

・挟撃戦でジークがレナを倒し捕縛する。
リオド参戦フラグが立っていれば、八話後編でレナリオドが登場します。
これをジークで倒してください。そうすれば捕縛イベントが出ます。

・ソフォウとの一騎打ちで両者を生存させる。
総統護衛シナリオを経ていれば、九話外伝に突入します。
そこで最後に始まる決闘で、あらゆる手段を講じて引き分けに持ち込んでください。
それで更に救える命が増えます。

・アークがシンオンを倒す。
二週目ファイナルステージの冒頭でオブシが現れれば、ここまでは成功です。
そこで「人の業は人の血を持って・・」のくだりが実は裏条件のヒントになっています。
10ターンぐらいまでに、ジーク隊・総統直営師団以外の自軍ユニットを
悉く犠牲にして下さい。そして、更に数ターン流れると最後のイベントが始まります。
そこで、歪められた記憶を目撃してください。

・第六守挌に勝つ。
特殊な条件で皇帝軍を壊滅させれば、おのずと到達します。
しかし、残り6人全ての12剣士が救えてなければ、第六に到達するまえに
彼は力尽きてしまいます。上の全ての工程を経ていれば達成出来るはずです。
第六を倒せば真エンディングです。



はい、というわけでこれが半年ほど黙ってた秘密です。
実は、真EDの最低限必要な条件を書きはしましたが、
真EDに関係無い生存フラグがいくつかあります。
二週目で救えた命が多ければ多いほどファイナルステージでの
大陸軍将校の数は増えます。そしてファイナルステージ前の
ミニエピローグもいくつか生存フラグにリンクしていて、
二週目だけのテキストが多々仕込まれてますのでクリック連打で
見送らず読んでみて下さい。

また、続編的なものが製作される事になった場合は、
全ての生存フラグを経たシナリオが正史となります。

フリー版・完全版問わず、一週目は結構な死亡キャラがいますが、
結果ほとんど生存します。
二作目トゥルールートの大剣の伏線があるため、
残念ながらあの人だけは救えませんのであしからず。
そうそう、隠しファイルの仕込みはまだあるよ。発見できるかな?
えーおーあい先生の次回作にご期待下さい
[PR]
by souka_t | 2009-06-28 18:32 | 同人ゲーム制作 | Comments(1)
【映画】エヴァンゲリオン・破 感想


まさかの初日で見てきました。

いやいや、凄かった。
最初から見所満載で、旧作をライブで見てる自分にとってはサプライズも多く、
また、新約的な部分には大変魅力を感じました。

新しくエヴァを見る人に、これがどう映るのか?
昔どっぷり浸かってしまって、最後に残念な想いをした自分にはもはや分かりませんが。
あの時、残念な想いをした分を全部取り返したような気持ちになれる内容でした。
もう、これで終わってもいいってぐらいにです。

内容は本当に満点を出したい。
それぐらい良かったと思います。

でも 10のうち9です。





ーー以下ネタバレ含むーー






でもね、普通見た後ってDVDとか、今ならブルーレイとか期待しちゃうじゃない。
自分はそうじゃないんですよ。サントラキチなんですよね。
内容が10点満点でも、聞き所的にはマイナスを付けざるを得ない。
故に10から1を引いた9、それが自分の最終評価。
発売するであろうサントラに一切期待できないんですよね今回。
なんでTheBeastⅡのアレンジが無いんだよっっ!!!わけわかんねえよ!!!
3号機のとこで絶対アレンジか、または、新規書き下ろしの聞き所が来ると思って、
耳に全神経集中してたんですよ。で、ダミープラグの新しい演出、めちゃかっこいいの、
シンジ君の後ろから黒いのガバッと被さって、強制操作モード発動って感じで。
コレはもう来る ここで聞き所が来ずして次に来るものかってぐらい緊迫してた。
で、出たのが歌、教科書によく載る歌。それは演出で、凄くエヴァっぽいんだけど、
悪い、無理、3号機の暴走の戦闘大好きなのよ自分。ちょっと裏切られた。あれは無い。
奇妙奇天烈で歌詞から察すればとても残酷だけど、悪い、あれは無い。
最後の翼を下さいは全然いけてた。その頃にはもう聞き所は諦めてたからってのもあるけど。

ホントに壊滅的に聞き所が無かった。序は良かったんだよそこんとこ、
アレンジも新規も最高だった。だが、今回のBGM部分はまぢ裏切られた。
サントラコレクターの自分もドン退きの惨状。
1ですらない、それが故のマイナス1。


繰り返すけど内容は最高だったんだよ。
最初の大爆走アーマードコア・マリとか
天から振ってくるマリとか
探すマリとか
くんかくんかのマリとか
裏コードのマリとか
他にもマリとかあとマリとかその他にマリとか
マヂ最高だった。

その最高と最低が入り混じってるのよ自分の中で。それはもう酷い葛藤。
正直リピートは部分的じゃないと無理、フルリピートで見れない、聞けない。
でも最高に面白かったし、いろいろと旧作への怨恨には決着は付いたのよ。
でも ねえんだよあのBGM群は、小さいこと 細かいこと 些細なこと
言ってるんじゃねーよ って言われてもしかたないとは思うけど。無いもんは無い。
無いもん。


ホント悪い 自分ゲーム脳なんだわ。

BGMの演出を大いに重んじる人種の中でも
特に酷いタイプなんだよ、悪い。
ちょっとやそっとクソゲでもBGMが格好良ければ
全力擁護しちゃうんだよ、悪い。
アルパートオデッセイのサントラとか
未だに大事にしてるんだよ、悪い。
ヘイローウォーズの基地攻略戦のBGMで
2段階ぐらい上乗せして評価するぐらいユルユルなんだよ、悪い。
ドラスレ4はMSX版のイントロが無いと落ち着かないんだよ、悪い。

意外性やギャップ狙うのは構わんけど、
カッチョイイBGMが1つ2つ無いと、自分駄目なんだわ。


総評するに 画竜点睛を欠いた気になりつつも最高なものは最高だった みたいな。
あと、アスカがプレイしてたのはたぶんグンペイだろう。





追記

来週の金曜ロードショーでエヴァ序が放映されます。
まだ見てない、どんなか忘れた、BGMなんて覚えてねー、
って人は、是非最終局面のヤシマ作戦第二射目に注目して聞いてみてください。
盛り上がりに盛り上げて、音・絵一体となって最高の場面に仕上げてます。
自分こういう一体となった盛り上がりどころが好きなんです。
残念ながら破にはそういう場面が無かったんです。音だけ常に欠けてた感じなんです。
[PR]
by souka_t | 2009-06-28 00:36 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(6)
【ゲーム】Ⅹブレード・DAMNATION実績コンプ


ⅩブレードとDAMNATIONの実績コンプ。

2本とも実績的に同ジャンルの中では比較的楽なほうでした。
オフ実績に至っては互いに2周目からも累積があり、
だいたい2周でコンプ出来るのは非常に良かったです。

Ⅹブレードはオフのみで終わり、それで1000達成なのですが。
問題はDAMNATIONのオンライン実績です。
4人からでしか始められないランクマッチ限定な上、致命的な過疎。
オフと違ってオン戦用のマップは対戦前提でもう少し素直な造りかと思いきや、
そんなことは微塵も無く、むしろ構造のイヂワルさは同じという始末。
オンでも見事なアスレチックゲームでした。
また、オンの連戦系実績にリセットバグがありました。
詳細は不明ですが自分を含めて2人以上での発生を確認したので、
とりあえずwikiに追記しておきました。これから挑戦する人は注意。

結局難易度的には、
xブレードはゲーム自体もさほど難しくなく、2周ほどでコンプでかつ
周回累積有りなので、かなり簡単な部類です。
DAMNATIONはオフの全ミッションをコープでクリアしなくてはならなく、
ゲーム自体は敵を倒すシューター部分より先に進むためのルートを
発見する方が10倍は厄介。他のTPSとは難しさの性質が違います。
そして、駄目押しと言わんばかりのオンでの連勝や固定武器キル実績。
総合的に見ればストラングルホールド以上テュロック以下と言ったところでしょうか。


さあ、これでようやくシロさんよりお借りした3本をコンプと相成りました。
本当にありがとうございましたーっ!!
[PR]
by souka_t | 2009-06-25 08:13 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ハワイパイン
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

先週、急遽行われた神奈川県5位6位会談配信こと、スコア平均9万台の会。
いかなる360トークやゲームプレイが展開されるかと思いきや、
まさかのWii版ブリーチ→Wii版メジャー→オプーナ
というニンテン信者っぷりを発揮。
あまりの期待ナナメ上展開に視聴脱落者は後を絶たず、
多少なりとも実績に関するディスカッションが行われるも、
お約束のごとく最後を締めくくるのはGC版ナルト3。
一体、我々はナルト3を何年やっているのだろうか。

実績ディスカッションの一部抜粋。

え:「このアローンインザダークの2本目は何版よ」

ロ:「ああ こっち日本語版」

え:「なあCOD2を1000にして、どうしてCOD4が100で止まってるのよ」

ロ:「いや~、4のが難しくね?」 注:01

え:「ヴァンパイアレイン、オンだけ取ってるみたいだけどどうして450とか半端なの?」

ロ:「いや~、談合相手に逃げられて」 注:02

え:「テイルズ20で止めるか普通、インフィニットアンディスカバリーは185までやっててどうして」

ロ:「その2本いっしょに買った、いや、ロールプレイング苦手なんだよ でも買っちゃうという」

え:「オブリが50とかないわー、最初の洞窟出て日の光見て終わったろうコレ、おまえの冒険はそこまでか」

ロ:「いやだから、ロールプレイングは(ry 」

え:「首都高いつまで経っても30だな」

ロ:「まがれねえんだよレースゲーは、22文字制限も10で止まってるだろ」

え:「エックスメンとシルフィードが20で止まってるのはあれか、フライトデキネってことか」

ロ:「正解です」 注:03

他、おもしろ言い訳ダイジェスト

何故か1000にしてるトラスティベルについて
ロ:「いや、面白いだろうトラスティベルは。あの娘がいいんだよ、ぶっちぎりダントツにいいべ」

結局どうしてCOD2はがんばれたのか
ロ:「ほら、仲間がどんどん倒して行くだろう、見てるだけでいいんだよ俺は、良いよ2」

ジェリコが20で止まってることについて
ロ:「GSOのパルテノン店長に掴まされた」 

ライオットアクト110で止まってる件
ロ:「いや、超難しいだろライオットアクト、俺には無理」 注:04

ファレス
ロ:「オフは3面ぐらいまでがんばった」

GUNコンプ
ロ:「チート余裕でした」

N3 350止まり
ロ:「俺には無理だろうあれは」 注:05

A列車 750止まり
ロ:「バグ」

NBA 07と06両方とも最後の1つが解けてない件
ロ:「片方は世界が1つになっても無理だった、もう1つはEAがサーバー終了のお知らせ」

デッドスペースが5で止まってる件
ロ:「最初の凶悪な敵にボコられた、あいつには勝てなかった、俺のデッドスペースはそこまでだ」


恐らく実績に深く浸かった人ならば大変笑える話だと思います。
分からない人のために簡単な言葉にまとめると 「それはない」


注01・・・ COD2とCOD4のベテランの難しさはどちらが上か度々実績界では議
      論になるが、これといった決め手の理由は無い。だがロッテリア氏は4と断言。
注02・・・ ヴァンパイアレインの談合は要領良くやれば1時間半で600になります。
注03・・・ エックスメンのアイスマンステージはフライトゲー的な造り。
      シルフィードはフライトゲーだが、ステージスキップなどすれば一周は容易。
注04・・・ 箱庭ゲームの中ではクリアまで圧倒的に短く、圧倒的に簡単である。
      ただ、クリア系以外の実績は重作業を強いる。
注05・・・ N3ことナインティナインナイツは無双系のゲーム。ボタンを絶え間なく
      押してれば半分は解ける。


はい、そんな訳で月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

先週はアユミコンプ・ドミネのオンコープ最高難易度打開と
一気に1000以上叩き出しました。
これはもう今年中に10万まで確実な流れです。
久々のロッテリア氏訪問により更に実績ソフトを確保、
そして非常用もいくつかストックがあり、今週中にもドミネのランクマッチ打開計画も
平行して進行中。もはやノンストップ。

そして、クロムハウンズも相当な盛り上がりをみせてまいりました。
なんと我がスカッド初の対未確認兵器戦を展開!!
噂に聞いてはいましたが、とんでもなくデカい機体で度肝を抜かれました。
残念ながら撃破には及びませんでしたが、どうすればいいのかは分かった気がします。
そして土曜日曜の定例化、エースまぼし氏によるニコ生放送へのメディア展開。
更に、新隊員の加入!!という熱い展開。
夏はもうクロムしかないぜっ やろうぜクロム 今シーズンめざせスカッドベスト30!!


■月曜のお菓子

・ハワイパイン
パイナップル系のドリンクはこの時期には定番だけど、今までのものからすればシンプル過ぎた 6点
[PR]
by souka_t | 2009-06-23 00:34 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【同人】新作RPG製作状況06
画面サンプル1
画面サンプル2
画面サンプル3
画面サンプル4


久々のスクリーンショット。
上から、酒場で情報集めを開始するのシーン。
街中で品を並べる行商人と話すシーン。
ひょんな事でとある豪邸の使用人と戦うシーン。
田舎街のシーン。

おおまかなマップチップは完成してきたので、ようやく波に乗ってきた感じです。
最序盤にこなす事になる複数のイベントが形になり、後もう少しで体験版を
公開できそうです。
[PR]
by SOUKA_t | 2009-06-21 10:33 | 同人ゲーム制作 | Comments(2)
【ゲーム】DAMNATION・クリア感想


シロさんよりお借りした、XBOX360用ソフトのラスト1本・DAMNATIONをCOOPで難易度インセインクリアしました。


このゲームは、スチームパンクとガンマンという奇妙な組み合わせながら
男子のハートをグッと掴む世界観が話題を呼び、数年前に発表されるも、
難産でようやくリリースされた海外ゲーム。ジャンルは一応TPS。


画面の前の君は"BUGってハニー"というファミコンソフトをご存知だろうか?
昔、ファミコン少年の間で知らぬ者はいなかったカリスマ・高橋名人が
アニメにキャラクターとして登場し、そのアニメがゲーム化したソフトが
BUGってハニーである。
アニメ自体は随分と昔にライブで見ていたが再放送の類はほとんど無かったので
内容はうろ覚えて申し訳ない。確か異世界(ゲームの世界?)に飛ばされた少年達が
ハニーという鉢っ娘といっしょにキュラ大王という恐竜の化け物から
高橋名人を救い出そうっていうお話だったと思う。
物凄く適当な概要だが、それを聞くと"BUGってハニー"のゲーム化は
とりあえずアクションゲームだろ?という想像をする事だろう。
当時のファミコン少年だった私達もそうだった。
疑いようの無いほど、それはアクションゲームであるはずだった。
だが、それは大きな間違いであり、その期待は大きく裏切られる事になる。
BUGってハニーはアクションゲームではあったが、本質はミニゲームに
留まるはずの"ブロック崩しゲーム"であった。
「な・・ぜ?」
当時の私達ファミコン少年達は困惑した。
なぜ?なぜこんな事になってしまったのだろう。
ボク達のハニーは高橋名人を助けるために果敢に
並みいる敵をなぎ倒すはずだったのに、
こんなはずではなかった!! なぜボク達はアルカノイドをやってるんだ?
もしかしたら違うゲームを買ってしまったんじゃないだろうか。
やり場の無い戸惑いは、怒りに変る事無く、ただただ疑念を募らせるだけ。

それはあまりにも悲しい出来事で

それはあまりにも突然過ぎて

それはあまりにも多くの者から笑顔を奪った

事件と言うには自然過ぎて、
罠と言うには落ち行く感覚も無い。

ハドソンは・・・狂っている。


そもそも
ハドソンをいつまで信じていたかなんてことはたわいもない
世間話にもならないくらいのどうでもいいような話だが、
それでも私がいつまでキャラバンシューティングなどという
スコアラーの温床と高橋名人を信じていたかと言うとこれは
確信をもって言えるが最初から信じてなどいなかった。
ジョイスティックのバネ事件の噂が流れた当時は
偽情報だと理解していたし、記憶をたどると周囲にいた
ファミコン少年たちもあれが本物だとは
思っていないような目つきで実際報道されていない事件を
口伝に広めていたように思う。
そんなこんなでジョイスティックからバネが飛び出るところを
目撃したわけでもないのにキャラバンの時にしか仕事を
しない名人の存在に憧れていた賢(さか)しい私なのだが、
上から1ラインづつ迫るインベーダーや黄色いドットイーターや
虚弱な探検家やロマンスカーの上で戦うヒーローや正義の配管工やそれらと戦う
アニメ的特撮的マンガ的ヒーローたちがこの世に存在しないのだということ
に気づいたのは相当後になってからだった。
いや、本当は気づいていたのだろう。
ただ気づきたくなかっただけなのだ。


久々に物凄い勢いで話が脱線したが。
DAMNATIONをTPSと思ってプレイする行為は
アニメのBUGってハニーに期待してBUGってハニーのゲームを買うに等しい。

きっと新鮮な驚きが君を待ってる!!今すぐプレアジでポチれ!!
総評するとオススメできない。


**注意**
DAMNATIONとハドソンは一切関係ありません。
[PR]
by souka_t | 2009-06-18 13:14 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(3)
【ゲーム】Xブレード・クリア感想


シロさんよりお借りした、XBOX360用ソフト・Xブレードを一周クリアしました。

このゲームはロシア人がジャパニメーション的なキャラを用いて
現行機の3Dアクションゲームを製作する事で話題になった。


ビジュアルだけでなく、和製アクションの要素も多く取り入れ、
よくよく勉強しているなと思わせる箇所が多々ありました。

主にスタイリッシュアクションとハックアンドスラッシュを半々に
癒合したと言ったところでしょうか。
ガンとソードを持って全方位から群がる敵をバッサリしていく様は、
私達がよく慣れ親しんだものであると思います。

ゲームプレイ感は特にストレス無く良く動き、
ボス攻略も剣を振るボタンを押す作業にはならない点も良く考えられて作られているし、
夕焼けのハイライトが利いたグラフィック等も見栄えが良いし悪くない。
極めて平均的なもので、特出したものに欠けはしますが、
第一弾でこの出来なら次に期待してもいいのでは思えます。
個人的には、ロシア人の「俺達がその気になればこれぐらいのものやれるぜ」的な
意気込みを感じました。

ちなみに今回は日本語版のプレイです。
話題になった釘宮さんのCVですが、
思ったより成分低めです。


総評するに、爽快感はかなりあるのでその系統のアクションが好きな方にオススメ。
[PR]
by souka_t | 2009-06-18 12:22 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
オレンジ&マンゴー
アナログ

目に見えるものだけを信じるな

しまった。
アユミちゃんに夢中になってたら日をまたいでしまった。


はい、そんな訳で月曜日です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか?

先週は、EATLEADとアンダーカバーのダブル打開に沸き。
週末のクロムハウンズもなにげに継続。
メイドイン俺で何か作ってみたくなるも、ついつい360の実績解除作業を優先してしまう始末。
現在はxブレードの解除に勤しんでおります。


我らがローソン配信者よりエヴァクリアファイルセットを頂きました!!
いやはや、スタートダッシュで出遅れたので、入手は絶望的でしたが、
御縁にあやかる事が出来、誠に感謝。クリスマスはLチキで祝うしかありませんな。

映画自体も今月中と迫ってきました。
公式サイトの上映館リストを見てみると・・・ やっぱり藤沢がねえっっ。
最寄で平塚シネプレックスかぁ ハガレン以来だ。

それと、コミケ見事に落選しました。
修正液が原因かと思ったら単純な表記抜け、情けなや。
かといって創作のスケジュールは変わりなく進行中。
こちらも成果をスクリンショツトでお見せしようと思ってましたが、
ついつい二の足を踏んでしまっている始末。こういう時は宣言!!
今週中に新たな画像を公開する!!

陽気がとても蒸してきましたが、負けずにがんばりたい。


■月曜のお菓子

・オレンジ&マンゴー
2月頃にマンゴーとオレンジっていう似たような紙パックジュースがありました。
しかも同じ果汁入り。こっちはゼリーなんで、比べるとあっさりした感じだね。 6点
[PR]
by SOUKA_T | 2009-06-16 00:31 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【ゲーム】ニードフォースピードアンダーカバー実績コンプ


当初オン実績は切り捨てて考えていた、ニードフォースピードUCの
実績をコンプ完了。

ただ運が良かったのか、それともあまり公にすべき事じゃないのか、
いささか書くかどうか悩むんですが。
日本人時間ではあまりに人がいなかったので、試しに週末寝てる時、
警ドロホストで放置しておいたら、オン実績全て解除されてました。
どうやら深夜帯は海外ユーザーがいるらしく、レース数をこなしたい人や
25勝取りたい人、8人戦勝利を取りたい人などの微妙な利害関係が
渦巻いて、出入りのサイクルがあるのが原因みたいです。
コミュニティデイも指定された日じゃなくても普通に遊んだら解除されました。
意外と緩いオン実績なのかもしれません。

連戦系とか勝利とは関係ない事をする系、果てしない累積系とか
ホントにいい加減にしろと言いたくなるオン実績を付けるソフトが多いですが、
意外とアンダーカバーは良心的です。 実績的にオススメ。オンに人がいるのは今だけかもしれませんが。
[PR]
by SOUKA_T | 2009-06-15 07:25 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)