「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】パイレーツオブカリビアン実績コンプ


気合入れてなんとか年内コンプ。

最終的に残ったのは100ソウル集めでした。
基本的にステージごとに7つの収集アイテム+宝の地図を
集めればほとんどの実績は解除されますが、
一部分かりづらい場所に配置されているものもありました。
海外サイトに配置一覧を訳しながら検証した場所を記載しときます。
(2週目ステージセレクトから訳したので半端です)



Port Royal -

1.最初の橋を渡ってすぐ左にある3つの扉の倉庫の真ん中。カギが必要。
2.女性が話しかけてくるムービーイベントの近くにあるロープを登った屋根の先。
3.最初の橋から真っ直ぐ前に進み、突当たって左にあるハシゴを登り、壁伝えに移動した先
4.2つ目のエリア道沿いに進んでいると見えるロープに登る。
5.決闘の後のエリア。始まる場所の左側奥の箱
6.5のエリアの次、カギを開けて進み素手で殴りあう場所にある。
7.最後の2人で戦うエリア。始まる場所から右側にあるロープを登り壁伝いに左側。

Dutchman Encounter

1.隣の船に潜入し、火で扉を開けた先のエリア内。
2.1の下の階に落ちてる。。
3.大砲室内に落ちてる。
4.大砲室の次のエリアに落ちてる。
5.オルガンがあるエリアの2つ下の階に落ちてる。
6.オルガンのエリアに落ちてる。
7.オルガンの楽譜を集め弾き終えた後、再度2つ下の階で敵を倒し楽譜を手に入れその曲を弾く。

Tortuga

1.最初のエリア。ハシゴを登って屋根に飛び移る
2.2つ目のエリア。ブタの飼育場の横の小屋を火薬樽で吹き飛ばす。
3.最初に仲間と共に戦うところ。ロープを登る。
4.3から壁伝いに移動した先にある2つ目の箱。
5.2つ目のエリア左側にある木の戸を火薬樽で壊す。
6.脇役2人の大乱闘の後。スタート地点近くに戻り、壁をよじ登って着地した付近の箱。
7.火薬樽を転がしてくる敵を突破した先の壁をよじ登った先。着地するところの後ろあたり。

Kraken

1.2.最初の船に2つある。
3.ジャックを操作する場面のクラーケンの足を越えた正面。
4.大砲でクラーケンの足を撃つエリアの一番向こう側。階段の横。
5.4の上のエリア。クラーケンの足が出たり入ったりしている付近。
6.船上に場面が戻ったところの一番後ろ。
7.6の後、大砲で足を吹き飛ばした前方の箱。

Singapore

1.開始真っ直ぐ進み突当たって右側に進んだところのハシゴに登り、板渡りした先の箱。
2.木箱を動かして登るところの箱。
3.2の足場からロープを伝って降りたところの下にある箱。
4.マーケットストリートに入ったらすぐ左側にあるハシゴに登る。登った直後に右の壁を伝って進んだ先の箱(分かりづらいで注意)
5.2回目に3人で戦う場面の後。ハシゴを登り、ジャンプして先に進んだ先の真下。
6.釣鐘とシーザーの像がある広場にある動かせる箱の後ろ。
7.スナイパーが2人待ち構えてるところの真下。

Sea Battle

1.幽霊船に捕まった後、隣の部屋の階段の横。
2.上のオルガンの部屋にある箱。
3.最初の牢屋の隣にある。火薬樽で爆破した後にカギ。
4と5.3の隣の牢部屋に2つある。カギなどを使って取る。
6.ハシゴを登ったすぐ先の箱。
7.3人で戦う部屋の箱。



Davy Jones' Locker

1.スタート地点から左前方の箱
2.2つ目の場面で右側の巨大胸骨の下にある箱。
3.3つ目の場面。舵を取ってる人の前の箱。
4.洞窟をくぐりロープで下に下りた後、右側にジャンプする。
5.酒場の外にいる男に酒を入れたカップを渡す。満足すると近くに箱が現れる。
6.酒場の店主からボトルを集めてくれと頼まれ外へ。すぐ見える箱を開けると2度目にドクロが出る。
7.決闘の後の船の場面。両端いずれかの箱にある。

Shipwreck City
・イーストドック、ハシゴを降りたところの先にある箱。(ハシゴを使わず降りてしまうかも)
・決闘の後にロープに登った先の通路の右側の箱。
・マーケットエリア入ってすぐ。
・スラムにある箱の中。
・スラムで戦った後にイーストドックにいる人と話すとイーストドック内に3つ出現するので再度探索する。



wikiにも転載しておきますので、
より分かりやすい表現や欠けてるステージの補完よろしくお願いします。
[PR]
by souka_t | 2008-12-31 04:05 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
十勝のむヨーグルトいちご


コミケお疲れ様です。

いや~、凄かったですね。
コミケはいつから例大祭になったんですかね、
文字通り右を向いても左を向いても東方。
開場前からサークルチケットで潜入した猟犬どもの列。
その数、百や二百に非ず。
会場が3部で人列が7部、繰り返す、会場が3部で人列が7部だ。

しゃれた事を言えば、西館なのにどこを見ても東方。
上手い事言った!!

いやはや東方キャラにからきし興味の無い自分にとっては
過去最大級につまらん内容のコミケでした。


あまりに西がつまらんので、東に剣八x一角の同人誌を探しに行ってしまうほどでしたが、
残念ながら事前情報(カタログ)が無く、剣八島がどこか分からず、
そもそも剣八島があったのかどうかさえも分からず。



なんとか見つけた剣白本をゲット。

イルxカカ以上にどこに原作で接点があるんだこの二人?
と疑問視する声もあろうが、いい、コレいい!!
原作の剣八の台詞がとてもよく生かされてる、
いやむしろ兄様の方はイカされてる。
剣八の台詞がここまで官能的とはおもわなんだ、
やはり2日目東には才気で溢れる本がいっぱいじゃわい。

「何だ やれば出来んじゃねえか」
「まだまだやり足りねえ」

このあたりを今後使って行きたいと思う。


はい、もう火曜です。
月曜は寝てました。
皆さん三日目御出陣中でしょうか?

いやー 今年終わりますよ、あと十数時間で終わり。
今年もいろいろありましたよね。
そんな訳で今年の私的な出来事を振り返ってみましょうか。


■OM3完成とシリーズ完結
5年かけてやっと終わりました。
各登録サイトを加算した総DL数は7~8000ぐらいかな、
雑誌に合計3回掲載、有料DLの完成版も100枚以上売れたし。
もうやり尽くした感さえあります。
次回作はRPG!! 話のジャンル全く違うから驚く事ウケアイ

■近所の和み亭潰れる
今年序盤だったかな。地元の友人らと会議する時は必ずココってぐらい
利用してたんだけど、ついぞ消滅。朝はファミレス・夜は居酒屋と
可変を売りにしていたのに、下の階にファミレスが建てられるとか
そりゃ潰れるわ。 現在ラーメン一風堂になりました。
ちなみに近くに一風堂というお菓子屋もあります。

■エックスボックスフレンズグループ平均値TOP
神奈川8位9位が結託すれば初登場2位とかなるんじゃね?
というほのかな計画でしたが、気づけば1位。
リアルで面識がある県内上位ランカーってウチらだけだと思う。
片方の最近ヤオっぽい実績の取り方を見ると苦笑ものですが、
自分だけはガチで行きたい。オフライン実績こそ芸術。

■XBOX360 E74で入院
これで一万四千円とかふざけてると思う。
CD削りとか今更問題にしてんじゃねえよって感じです。
早くE74問題を各ニュースサイトで取り扱って欲しい。

■玩具オフ
リア充仮面ヲタことN先生を核とした交流ですが、
当事者らはなかなか盛り上がりました。
こう玩具を眺める楽しみより触る楽しみというものを伝えたい
というコンセプトはなかなかにして理解されないものがありますが、
むしろ理解する人はホンモノの玩具ヲタです。
年末に参加されたリスナーの方はかなりガチでした。
先週の先生のクリスマス放送はもはや伝説級。

■ゲーム対決
積みゲ・放置ゲおこしの一環として開催したイベント放送。
年内2回の実施により若干シリーズ化の様相を見せるが
今後は未定。新たなる挑戦者を募集中。
現チャンピオンは2勝のリア充先生
あ!!、リア充対決とかいいですね、ココ見てますよね?もう一人のリア充の人。

■ゲームリレー
対決と対に企画された小規模ゲーム系サイト管理人によるリレー企画。
事前交渉時は某放置ブログDJに素で断られるなどと前途多難なスタートでしたが、
参戦者も5人を確保し士気が高まる。第五走の余りの淡白な内容に士気低下。開始前のミーティングで書きゃいいってもんじゃないを徹底してKONOZAMA。
しかし第六走の斜め上を行く内容には絶賛。
なにはともあれ五走でのやっつけぷりがこの企画の命運を分けた。
現在 毛利氏にバトン中とのこと。

■ヴァンパイアレイン実績コンプ
今年最も個人的に盛り上がった実績解除。
私なら言える、このゲームは"面白かった"と、
だが二度とやる気は無い。
それぐらい燃え尽きた

■クロムハウンズ友の会
リア充先生との再三にわたる死闘と共闘を繰り返した第一シーズンに続き、
放送と連動した再編成による第二シーズンの開始。
出撃機数MAXにまで及ぶなかなかの盛り上がりっぷりを見せるも、
ゲットマン360大破とともに第ニ部完結。
第三シーズンは来年の夏頃予定!!

■ゲームレジェンド参加
久々のコミケ以外の即売会イベント。
音出しや攻略動画の販売OKという、コミケとはまた違った
ルール上での出展は昔懐かしい即売会の雰囲気を発していました。

■残念
ざんねん


年始はいよいよブレイドストーム!!



■月曜のお菓子

・十勝のむヨーグルトいちご
ヤクルトっぽい。ヨーグルテイングなこの濃厚さは悪くない 8点
[PR]
by souka_t | 2008-12-30 10:21 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【ゲーム】パイレーツオブカリビアン ワールドエンド・クリア感想


年末最後の攻略という事で、海外タイトルのパイレーツオブカリビアンを
やや急ぎ足で打開しました。 早速その感想をば

このゲームは同名映画を題材にした3Dアクション。
うーん、それ以上の解説は付かない。


典型的な映画ゲームなのですが、アクション面は割かし面白く出来てます。
簡易アサシンクリードと言うべきでしょうか、チャンバラやアスレチックが
全編に渡って続き退屈はしません。
序盤~中盤にかけてアクションやステージ内ギミックのバリエーションを
楽しめるのですが、中盤以降は若干繰り返し気味になりマンネリを感じます。

各ステージハイライトで海賊同士の1VS1の決闘があります。
攻撃と防御が上中下段に分かれ、それぞれ丸い印が点灯した瞬間にキーを
入力するといったものなのですが、おもいっきり飛龍の拳を彷彿とさせるところが
個人的にはツボでした。
ただ、これも始めは面白いのですが、コツを掴むと長期戦になる場合こそはアレ
まず負けないので後半は作業に感じます。

造りは決して悪くなく、酷いバグもこれといって見かけなかったので
さほど悪いゲームではないと思うのですが、いろいろと惜しい部分が
あるのは否めません。

総評するに簡単なアクションでお茶を濁す分にはそれなりにオススメ。
実績的には楽。収集系が苦でなければかなり美味しい。
[PR]
by souka_t | 2008-12-30 04:49 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】コールオブファレス・クリア感想


先週にげーまー的ダッシュのせいばさんより送って頂いた、
XBOX360用ソフト・コールオブファレスをクリアしたので
その感想をば。

このゲームは、西部劇的な世界観のFPS。
元々がPCゲームとして発売され、家庭用ゲーム機にも移植された。


ウエスタン系のゲームだとどうしても以前プレイしたGUNと比べてしまうんですが、
むこうが箱庭系TPSならこっちはステージクリア型のFPS。
自分がプレイしたのは海外版なのでストーリーが正確には分かりませんでしたが、
主人公が二人いてそれぞれの視点で話が進んでいました。
2人の各パートがFPSとしての性質が違い、
片方は基本的にやり過ごしたり崖登りをしたりするスニークアクション系、
もう片方はガンを撃ちまくって敵をなぎ倒すバリバリのシューター系。
この違いによる各ステージの仕掛けやシチュエーションはなかなか趣がありました。

操作性は十字キーを使った武器替えに若干のクセがあるものの、
序盤から中盤にかけて慣れてきました。
ファーストドローや片手銃のスナイプが上手く使えるようになると
俄然面白くなってきます。

全体的に少し前のちょっと変わった趣向のFPSといった感じですが、
馬の疾走感やボス戦に該当するガンマン的な1vs1の決闘などは
なかなか斬新で一見の価値ありです。

総評するにウエスタン系が好きな方にはそこそこオススメ。
オンが過疎リ過ぎてゲーム自体の寿命が短くなっているので
オンに期待してる人は注意。
[PR]
by souka_t | 2008-12-23 05:07 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
完熟スイートアップル



物凄く今更ですが、
ネガティブハッピーチェンソーエッヂ を見たり聞いたりしました。

見たり聞いたりとは、原作の小説以外の
映画版を "見た"
ラジオドラマ・青春アドベンチャー版を" 聞いた"
という事なんですが、
音声ドラマには音声ドラマの良さがあると再認識しました。
絵的なところは想像力に依存する分、勝手に最適化出来ると言ったところでしょうか。
キャストの演技力に依存するところも大きいですが、
青春アドベンチャーシリーズの場合は全体的に飛びぬけて上手いと言うよりも
悪く無いそつが無いと言った感じで極めて平均的なんですよね。
稀に老練な声優や人気のアイドル声優を投入してきて油断がなりませんが、
大抵舞台役者かアナ。 個人的にこういう渋いキャスティング好きなんですよ。

映画版はちょっと肩透かし感が強かったですが、
主人公の友人だった能登のイメージがピッタリきたり、
バイクでの爆走シーンはなかなか感極まって良かったりと
見所が無い訳でもありません。

さておき、チェンソーエッヂ本編ですが。
元が2001年出の作品なので、昔のとまではいきませんが既に古い作品です。
昨今このご時勢に聞くと、エロゲの一ネタに聞こえたり、ごく普通の学生主人公が
非現実なものに遭遇し関わっていく様は涼宮ハルヒの憂鬱にも通じるものがあります。


次に ドラマ版・雪山飛孤の話。

いやはや盛り上がってきた。
危うく大旗英雄伝クラスのクソ武侠ドラマに入る寸前でしたが、
やはり我らの最後の良心にして最悪の悪役・田様がやってくれました。
よもやよもやの老頑童・周伯通の奥義書獲得、
射鳥・神鳥が大好きだった自分にとってはこれ以上の盛り上がりはありません。
謀殺・寝取り・裏切りと隙の無い悪役っぷりを発揮してきた彼にして
凍死しそうな絶体絶命状態で「俺は無実だーーーっ」の叫び、まぢシビレる。
剣突き立てられて「もう二度と悪事はしません」と二回も反省のそぶりを見せて
次のシーンでは悪企みをしてるという田様クオリティでこの作品は持ち応えてます。
田様ステキです。

昨日のワンピース。
どうでもいい回なのに動画のクオリティ高過ぎ。


はい、月曜日が来ました
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先週はいよいよ完成したOM3のテストプレーに追われてました。
今回はドラゴンナイト4のオマージュという訳ではありませんが
結末を変えるための2周目がありまして、
そのあたりの複雑なフラグ管理を一から検証してました。
自分で調整したとはいえ、1周が少なくとも半日を要する作業量なので、
若干泣きが入ってます。 その分2週目の追加要素はしっかり機能するように
仕上げられそうです。
コミケ・29日月曜 西め-13bにて少数出展しますので是非おこし下さい。
余裕があればブレイザードライブの対戦も承ります。


■ゲーム進行状況

・ブレイザードライブ
いよいよクリア、その道のりは異常に長かった。
買おうと思ってる方はすぐに買ってください、
こういうのってデッキ素材が揃うクリア後じゃないと
対戦する気にならないじゃないですか。
そ れ ま で す げ え な げ え か ら

・コールオブファレス
クリアしました。
感想は今日か明日中に別項で

・VGAケーブル
冷静に考えたら、うちのテレビって
元PC98じゃないですか。
640*480と昨今では低解像度ですがVGA接続が出来たりします。
と言うわけでXBOX360をVGAで出力してみました、
フォントすっごいくっきりです。

・ギアーズ2
解除されない原因が不明だったCOOP実績が解除されました。

・レフトフォーデッド
ハンターとゲロくらってダメージ無しの実績が解けた

・センコロ
消化試合。こりゃ今年中にもおわらんわ


今週はファレスのコンプに乗り出そうと思ってます。
オンが絶望的な過疎状況なため、4人必要な実績のために
人員を募集します。 持ってる方は是非御参加願います。

次回ブレイドストーム


■先生

ニコニコ玩具ちゃんねる クリスマス予告編


■月曜のお菓子

・完熟スイートアップル
もやもやした味だ。りんごの味がする唾液と言うべきか、樹液と言うべきか 6点
[PR]
by souka_t | 2008-12-22 19:43 | 日々よしなし事系 | Comments(4)
【ゲーム】ブレイザードライブ・クリア感想


発売日から暇さえあれば遊んでたDSブレイザードライブ、
先ほどようやくエンディングに到達したのでその感想をば。

このゲームは、少年ライバルで好評連載中の同名作品との
メディアミックス作品。ジャンルはトレーディング系の対戦ゲームでありRPG。
発売前発売後にテレビCMなどの一般に目立つ広告は無かったが、
あのセガがこのジャンルで来るのか と、一部のコアゲーマー間で注目されていた。


このテのゲームはとりあえずストーリーを最後まで進めて、
そこから対人に備えてじっくりデッキ構築だろうと思い、
一気にエンディングまでプレイと意気込んだのは先週発売日の事。
長い、とにかく長いです。
ストーリーは本筋・サブミッションと別れてはいますが、レアなミスティッカーが
手に入るかもしれないと考えると、サブミッションを飛ばす事が出来ず総当り。
本筋のみに絞れば1日プレイで終わるぐらいですが、
サブも全て攻略するとなると、ガチなRPG1本以上のボリュームがあります。
ゲーキチの自分が攻略に一週間以上かけてる時点でお察し下さい。

これだけ書くとRPG部分が異常に造り込まれてると思われるかもしれませんが、
この作品はあらゆる部分が異常に造り込まれています。
軟弱なメディアミックスモノと思って手を出すと唖然とするかもしれません。

まず、フィールドがヤバイです。
背景と動き回る主人公を見ると何か異常さを感じると思います。
え!? 大作RPG作る気だったの? と、驚くのは束の間。
すぐにそれが一周して そこ造り込むのかよ と凄過ぎて飽きれます。
パッと見PS2の初期ぐらいのソフトと比べても遜色無いかもしれません。

次に、ムービー。
オープニングからかなり飛ばしてますが、本編も所々に盛り込まれてます。
イベント一枚絵も多々ありますが、ハイライトシーンでは動画です。
6章ラストのムービーはあまりにクライマックス臭を放っていたせいか
そのままエンディングかと思ったほどです。

そして、核となる対戦部分。
これがルール的にかなり面白いものに仕上がってます。
大抵こういうものはコストを支払って場にカードを並べていくものですが、
コレの場合は場という概念が左右の両手2箇所に各4段階。
あらかじめカードに4段階の出せる時期と付加効果が設定されていて、
それを出して両手を強化しつつ殴りあうといったもの。
非常に文では伝わりにくい。
何に近いかと言われれば 新しい としか言いようが無いですが、
マニアックな例えでもいいと言われるのなら 電撃ナースの電撃コンバット に近いです。
召喚型ではなく強化型と言うべきですか、一昔前のPCゲームでは
アドベンチャーのミニゲームとして試行錯誤されていた類で、
現代の対戦トレカのお作法を上手く取り入れた形になっています。

本編前半を進める事で小出しにルールが追加されていき、最終的には
駆け引き要素の強いものになります。 この辺りの段階を踏んだチュートリアル的なものは
なかなか気が利いていて分かりやすかったです。
他にも対戦について書きたいところですが、まだ自分もクリアしたばかりで
これからデッキを煮詰める段階。とりあえずここでは奥深いモノだったとだけ。


多々良い点がある本作ですが、若干不満な点もあります。
中でも取り分け疑問に思ったのが、所々メッセージ中にタッチ操作を強要される事。
フィールド操作をボタンで進めているところに突然タッチが必要になるのは
ちょっと面倒です。 他は些細な事です。


総評するに、対戦系が好きな方にはかなりオススメです。
DSをお持ちの方は是非一度触ってみて欲しい一作。
個人的には遊戯王・カードヒーロー・カルドセプトと並ぶ
対戦ゲームになったと思います。
[PR]
by souka_t | 2008-12-18 21:11 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(3)
【ゲーム】007実績コンプ


先週から集中的にプレイしてた007の実績コンプ。

難易度はそこそこで、オンも遊んでれば大半が取れる程度でした。
実績的にはおいしい部類ですが、ゆるやかな過疎傾向なので、
手を出すか迷ってる人は急ぐ事をお勧めします。

実績の日本語化でローカライズフラグが立ったようですが、
コレは絶対日本人は買わない部類なので、日本語版発売後の盛り上がりに
期待するのはいささか無謀。外国人の新規が減れば減るほど
ボンドバーサスとボンドエスケープの実績が取り辛くなりそうです。

結局最大の難関は100000ポイント獲得。
単純に作業ですが、全アイテムを買ってもまだ目標まで10000あるのがミソです。
上位に食い込めば1試合500~1000ポイント入りますが、
日に日に狙撃ポイントや待ち伏せカバーポイントが開発されてるので、
新兵は苦労しそうです。
とりあえずオンラインのオススメは「テリトリー」、
勝ち組に入れば制圧ポイントでキャンプしてるだけでポイントがはいります。
[PR]
by souka_t | 2008-12-16 07:27 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
とっておきのショコラオレ


玩具オフお疲れ様でした。

アムドライバー・トランスフォーマー・戦隊ロボにゾイドと、
多種多様な玩具を触る良い機会になりました。
中でも大人向けボウケンジャーロボが壮観で、
普段ノーチェックだった戦隊玩具の奥深さを知りました。
あれはいいものです。
またいずれこのような機会設けて集まりたいと思います。


はい、月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先週は、自分が2006年度から追ってる クソゲーオブザイヤースレ で
またもや伝説が生まれました。
そのせいでスレが加速し過ぎて読み追うのも疲れるほどで、
原因は"Wii用ソフト メジャー2・パーフェクトクローザー"なのですが、確かにネタ満載。
しかし、個人的にはメジャー1を推したいところ。
2は"2作目なのにコレか!"という駄目押し的な要素も強いですが、
1も相当ヤバイ出来で、 試合をしていて余りのテンポの悪さに苦痛を伴います。
それが何故か今ウチにあるんですけどねっ。
去年は密かにゾイドオルタナティブの選評を投下しましたが、
今年は幸か不幸かこれといった地雷を踏まなかったので、
まったりとスレを傍観していこうかと思います。

コミケも近づいて来ました、今年ももう終わりですねぇ。
先週にゲームはひととおり完成し、今週来週で詰めとプレスの作業です。
今回はかなり少数の持込予定なので、取り置き希望の方はご一報願います。

来期はいよいよ新作に取り掛かる予定。
比較的素材が流用出来るロールプレイングに挑戦しようと思ってます。
全5話ぐらいの伝記物かな、かなり渋いものにしたいです。


■先週のゲームの進行状況

・007
オンコンプ、あとはオフの細かい実績取っておしまい。
なかなか良作だった

・レフトフォーデッド
最高難易度に挑むもまったく歯が立たず。
2時間ぐらいやって最初のセーフティポイントまでが手一杯。
凄腕を揃えるか訓練する必要がありそうだ。

・ブレイザードライブ
5章。サブクエストまでしっかりプレイするとかなりのボリュームで驚く。
むしろ足りないのは宣伝だろう。

・PSPカプコンクラシックス
せいばさんより頂きました。ファイナルファイトクリア。

・メルティブラッド アクトカデンツア
ねぎ先生から借りてた。拳銃使う娘でクリア。
サクサクコンボが決まってなかなか面白いと思う。
グラフィックが若干残念な事になってるが、ゲーム的に悪くない。
複雑さを押さえたギルティギアみたいだ。


今年は残すところフェイブル2ぐらいですが、
一部ライブアーケードのスピンオフ作品が必要らしいので様子見。
とりあえずロープレはしばらくいいかな。
マーセナリー2がDLC来る事だし、残りの実績も埋めときたいところ。
ギアーズもサブミッション達成したあとサボり気味ですが、
そろそろ再会の見通し。 新規はボーンをはじめる予定。

次回 ブレイドストーム


■今週の先生

ニコニコ玩具ちゃんねる第10回

らいつべもステッカムも玩具好き少ないしマナーも悪いし
あまり使う意味が無いな。 これはいよいよニコニコゾイドちゃんねる本格始動かなー。


■月曜のお菓子

・とっておきのショコラオレ
物凄く濃厚な甘味。チョコレート系の甘味が好きな方にはたまらんだろう 8点
[PR]
by souka_t | 2008-12-15 23:00 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【ゲーム】007 QUANTUM OF SOLACE クリア感想


トレイラーが面白そうだったので、衝動的に通販で購入した
360用ソフト・007を先ほどクリアしたのでその感想をば。

このゲームは名前どおりの映画007を題材としたもので、
ジャンルはFPS。 カバーアクションや多彩なオンライン戦などが売り。


とりあえず最高難易度でクリアしてみました。
全体的に慎重にカバーをしつつ銃撃戦を繰り返し進めば
そんなに難しくは無いと思います。
個人的には最高難度で所々リトライしてちょうどいい感じでした。

リアルというよりゲームらしい造りという印象で、
グラフィック面や細かな挙動より、操作性や遊び易さを重視し、カバーアクションでの銃撃の
面白さやステージ内の仕掛けや格闘戦演出など、ゲーム性に特化されたものに
感じられました。

キモであるカバーアクションがかなり万能で、
ギアーズやレインボーシックスなどに比べれば若干ライトな感じこそしますが、
上手く銃撃戦の要を成しています。

ステージ内の銃撃戦と銃撃戦の合間には、
綱渡りや狙撃戦・格闘戦など多彩な仕掛けが散りばめられています。
終盤には若干使い回し感がありますが、銃撃一辺倒のマンネリ化を防ぐ
要素としてそれなりに機能しています。
また、各ステージのシチュエーションや演出も悪くないです。

ステージの尺の割にはステージ数が若干少ない気もしますが、
スニーク的要素を盛り込んだ敵配置などのバランス調整を考えれば、
よくよく作り込んであるように思えます。

オンライン戦も100マッチ以上プレイしてみました。
オンは予想以上に面白く、特にゴールデンガンを巡る対戦である黄金銃モードや
プレーヤーの一人がボンドを演じて他のプレーヤーの攻撃を振り切って
爆弾を解体するボンドvsが面白い。他にもいろいろとモードがありますが、
どれも中毒性のある出来でした。
キル数などで稼いだ資金でウエポンやガジェットを買い揃え、
自分なりの組み合わせできるあたりも、COD4やフロントラインの
ロールに劣らないカスタム要素になってます。


総評するに、発売時期が悪かったと言わざるをえません。
オフはボリュームこそ今一歩ですが決してつまらない訳ではなく、
オンはギアーズ2やL4Dが無ければ間違いなく今年一番の出来。
非常に間の悪い作品です。
[PR]
by souka_t | 2008-12-09 22:26 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
キャラメルティーオレ


ようやくOM3完結編のラストスパートのテキストに取り掛かっているんですが、
話の整合性を取るために前作である"硝煙の四重奏"を総ざらいしました。

あの作品は、自分の最も好きな映画の1つである"グローリー"のオマージュで、
フリー版の時点ではその結末すらもグローリーに準拠したものになっています。
完成版では完全オリジナルの結末と言いますか、"その後"が描かれているのですが、
久々にその部分を確認するためにプレイしてみたら、自分で作ったとは思えんほどに
熱い出来になっていたので驚きました。
反面、あの映画を見たこと無い、または、見ても感銘を受けなかった人には
何が良いのかサッパリ分からん出来でした。
何が言いたいのかと申しますと、"俺ってそんなにグローリー好きだったんだなあ" と。

小・中・高と好きだった作品、小学においては ヴィルガスト
中学においては グローリー 高校においては ハイリワード
と、その時々で最高に好きだった作品に新たな解釈を入れて
自分で作り直そうという計画は順調に推移している訳です。
次はどっちだろうね。

そんな訳で、今年の冬コミは間に合ったら2日目に出します、
間に合ったらっ><;;;;

29日月曜 西め-13b

で、お会いしましょう。
当日のメインは本職の方々が丹誠込めてこしらえたダンスムービーが
展示される予定です。まぢに度肝を抜く出来なので、是非見に来てやってください。



はい、月曜日です。
皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?

先週はようやく360が帰って着た事に始まり、
ブレイザードライブと007の攻略に終わった一週間でした。
この2つはエンディングに到達次第別項で感想を書いていこうかと思います。

他、先週は話題が多かったので箇条書き。

・バイオハザード5体験版
もはや何が面白いのかわからないゲームでした。
日々海外のFPSに慣れ親しんでる身としましては、
操作性1つ取っても不満が滲み出る仕様で、
これをそのまま出したら GAME SPY や IGN で
ボロクソ書かれるんじゃないかなあ、自分なら贔屓目に見ても7.0あたり。
マヂ大丈夫か?カプコン、看板だろコレ??

・雪山飛孤
序盤の話の盛り上がり様はすさまじかった。
苗大侠と胡一刀の決闘にはじまる冒頭と
田帰濃の悪役っぷりは文句の付けようが無かった。
そこから続く主役の少年時代も見所満載と言うか、
もう見所しかなかったと言っても過言では無く、
特に不完全な奥義書のせいでなかなか技が成熟しない葛藤や、
妻を寝取られた苗大侠の言い表しようの無い怒りを
田帰濃に露わにする場面は正直身の毛がよ立つ程だった。
だが、主人公が成長してからのグダグダっぷりはいかんともし難い。
韓流に影響され過ぎだろう・・・ いらねんだよこんな三文ラブロマンスは、
二股かけるなら天龍八部の段誉の父みたいに四股・五股かけさせて
もはや腹抱えて笑いのレベルにしてくれ。
つか、原作ファンの話によればこの部分ってほとんどオリジナルみたいじゃないの、
序盤で燃えに燃えた俺のワクテカ返してくれよー。
先週いよいよ新章に突入したけど、主人公と再会したおじさんがマヂギレだったな。
父の仇を取らせるために修行に出して、数年もの間待ちわびてたのに、
修行が終わったと思ったら女2人追っかけてたとか、そりゃ怒るわ、
見てる俺の心境を如実に表してるわ。おじさん主人公のために片腕斬られてるんだぞ。
ようやく仕切りなおしになったから、マヂでここから面白くなる事を望みたい。

・チャーリーとチョコレート工場(2005年版)
面白かった。チョコレート作りの天才ウォンカの珍妙なキャラと
摩訶不思議なチョコレート工場の表現がなんとも愉快痛快。
序盤は意外なほど丁寧ににチョコレート工場への招待チケットを
主人公が手にするまでの過程が描かれ、他の登場人物の
キャラの立たせ方もなかなか良かった。どの子供も本当に小生意気っぷりがいい。

・ゾイドブロックス ハリケーンホーク
随分長く寝かせておいた積みプラモでしたが、なんとなく先々週組み立て。
旧ゾイドのサラマンダーを髣髴とさせるヘッドパーツとスミわ入れると大変見栄えする
ウイングパーツはなかなかの良キットぷり。飛行ゾイド好きは一機ぐらい押さえときたい。

日蓮系の宗教勧誘のお話
余りにも身に覚えがある話で盛大にウケた。
つか、この話に出てくる藤沢の事務所と集合に使う公園がどこだか分かるわ。
伏せる理由なんてこれっぽっちもねえから暴露してやんよ、
事務所はイトーヨーカドーの近くのゲーセンの横路地にある雑居ビルだろ?
公園はイトーヨーカドーの手前のマクドナルドの横にある公園だろ?
まだやってんのなーあの宗教の勧誘。
俺の高校んときのクラスメートだった瀬川君もお元気してますかね、
ドハマリというか幹部でしたっけかね彼。
とりあえず宗教勧誘されたことが無い人のために要注意ワードを書いておきます
「生命力を強くする」 「運気を上げる」 「地震や火事で死ぬのは運が無い人」
「富士山に向かって祈る」 「近くにあるからいっしょに来て」 「創価はインチキ」
これらの言葉を挟んできたらアレな方々です、ご注意を。

・XBOX360インサイドのお話
ちあきさんがアバター作ってる映像が合ったんですけど、
そのアバターが俺のアバターとそっくりな件。
ちあきは俺に版権料を払うべきだと思います!!←死ね

xbox360LIVEでよくあること
ゾイドインフィニティEXの実績詳細をやたら聞いてくる。
マイナーゲーム(バトルフォーパシフィックやダークネス)だと向こうから
談合(BOOST)を持ちかけてくる。10万レベルの奴からフレンドグループ(個人フォーラム?)へのお誘いがやたら来る。 最近面白かったのはオーストラリア人から 「40歳です結婚して下さい」というメールをもらった事と「ヒューースーパースコアのケ・ロコさんが消されちまったぜー!!」というメキシコ人のイミフなメッセージ。

・ライブアーケードでR-TYPE配信決定の件
ライブアーケードタイトルは発表から1年後はデフォです、
寝て待つべき。 ミッシング東亜プラン以前の世代としてはデススマイルより
こっちを注目したい。

・玩具オフ
日曜の11時~12時あたりから集合に決まりました。
N先生参戦確定なので、カオス必至。
連絡方法はどうしましょうかねえ。

・永野版ナイチンゲール
今更見たんだけど、凄いね。重装甲モーターヘッドだわ。
アルカナサイレンっぽくて見れば見るほどカッコいい。
シャアらしくはないけどラスボスの風格はあるね。

・宮野さんデキ婚
見たくも無い鋼鉄三国志を見てたのに
見たくも無いアイシールドを見てたのに
見たくも無いデスノートを見てたのに
見たくも無いガンダム00を見てたのに
見たくてウルフズレイン見てたのに
どうしてあたしを裏切ったのよっ!!!><


■今週の先生

・ニコニコ玩具ちゃんねる第九回

■月曜のお菓子

・キャラメルティーオレ
なかなかさっぱりなキャラメル系。 リプトンは基本薄味だよな、コーヒー牛乳みたい。6点
[PR]
by souka_t | 2008-12-08 22:47 | 日々よしなし事系 | Comments(8)