<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
チチヤス


アタシ

えーおーあいさん

歳?

19

まぁ今年も19

彼氏?

まぁ

当たり前に

いる

ウホ

いる訳ないじゃん

みたいな

彼氏は

ゲームハード

てか

アタシが操作して

あげてる

みたいな

買って2年ぐらい

彼氏の名前

XBOX360

歳?

3歳

多分

実績?

まぁ普通

最近の人よりデカイかな?

赤ランプ?

まぁそろそろ

アタシが

変な置き方とか

機器を付け加える訳ないし

みたいな



インを踏んだラップのように軽快な文と共に
月曜がやってまいりました。
皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?

みたいな

日曜はクロムハウンズ部お疲れ様でした

みたいな

新企画のゲームリレーは穏やかなスタートとなりましたが、
今後は激しくやらかすつもりなのでお楽しみに!
参加者も随時募集してます。
リレー中のゲームのハードを持っていて、誰でも見れるウェブサイト
を運営しているのが条件です。SNSのみとか携帯サイトのみの方はご遠慮ください。

みたいな


ワイルドアームズ受け渡し時に食ったスパゲティ。
麺が多すぎ

みたいな

土曜はお誕生日会を兼ねて久々にカラオケに行きました。
DAMのアイマス曲で"団結"が入っていたので選曲しましたが、
あれは"歌う"というより"キャラになりきらなくてはいけない"という、
大変なものでした。皆さんも一度選曲してみてください。

みたいな

スペクトラルフォース3わ始めました、
初めてのアイデイアファクトリー系SRPGです。
開始1時間で余りの不親切っぷりに投げ出そうと思いましたが、
5時間ぐらいプレイしてると若干楽しくなってきました。
今週中にクリアまで持って行きたいです。

みたいな

金が無いから代引きを追い返す無計画さもドウかと思いますが、
N3がクリア出来ないのは病気のレベルだと思います。

みたいな

マクロスFまだ全部見てないけど、
PSPのマクロスエースフロンティア楽しみですねっ!!
10月はこれしか買うもの無いな。
実績の加速が難しくなってきた・・・ 根性の見せどころか。

みたいな

そういえばC75受付ハガキ来ました、不備番号では無いかな。
とりあえず当選する事を願って日々同人制作。
出来うる限り前倒しの方向性で作業進めてます、
12月中頃まで念入りにテストプレーする時間を確保しなくては。

みたいな

次回 ブレイドストーム


■月曜のお菓子

・チチヤス
カルピスほど農耕ではなく カルピスウオーターよりまろやか、
ヨーグルト系ではなかなか良作だと思う 7点
[PR]
by souka_t | 2008-09-29 18:56 | 日々よしなし事系 | Comments(5)
【ゲームリレー】ワイルドアームズ リレー 2走目

ロッテリアさんのホームページ より
ワイルドアームズ リレー日記のバトン引継ぎ。

さて、唐突の新企画。
題して "積みゲー崩しプレイリレー"
360実績解除にかまけている間に山と積まれてしまった他ハードの
ゲームを回しプレイして崩そう&ネタにしようという企画だ。
真面目に打開するもよし、自分のターンでは縛りプレイに走るもよし、
相手にバトンを回す際にとんでもないトラップ(アイテム全捨てなど)するもよし、
とにかくエンディングまで1つのゲームを回してプレイするだけ。
交代のタイミングは各自の判断。

第一回はPSソフトのワイルドアームズ(ジャンル:RPG)ということで、
2走目はこのわたく湘南えーおーあいが受け持ちます。
早速プレイ日記をば。



引き継いだデータをロードすると、そこは城下町。
このパツキンのおにゃのこセシリア1人の状態。


状況を掴むために町や城の人たちに話を聞くと、
このアーデルハイトの町でもうすぐ博覧会が催されるらしいとの事。
町の東では、既に博覧会の下準備がはじまっていて何やら物々しい雰囲気。
とりあえず、いつ何が起きてもいいように回復アイテムを40個ぐらい買い込んでおく。



一向にイベントが起こらず、どこへ行ったものかと途方に暮れていると、
セーブポイントでキャラクターチェンジ出来る事が判明する。
ロディ・ザック・セシリアの主人公格キャラらしき3名を
とりあえずアーデルハイトの町に集合させてみる。
これで博覧会のイベントが起こるんじゃね?
と期待をしてみるのも束の間。 何も起きねえ。

リレーの伝達が甘いと、こういう悲惨な目に逢うのもまた
この企画の名物となるだろう。要するにいきなり洗礼を受ける。


似たような建物がそこかしこ並ぶアーデルハイトの町を更に徘徊していると、
エマ博士という人物を発見。町では有名人らしい。
話しかけるといきなり北の発掘現場・リリティアの棺で事件が発生!!
きたきたーやっとそれらしいイベントだっ!!
発掘現場の魔物を片付けてくれとエマ博士に頼まれ、
二つ返事でその依頼を受ける。



リリティアの棺に現れた魔物を討伐するのは容易い事ではない。
攻略部隊を編成するために、先ほど町に集めておいた他の主人公に
話を持ちかける。
他2人が快諾し、3人パーティーの結成。
切れ味鋭い刃物が眩しいトレジャーハンター ザック
強力な銃機を擁する冒険家 ロディ
回復も攻撃もこなすお姫様魔術師 セシリア
いよいよガチな戦いがはじまる


いざ 北の発掘現場・リリティアの棺!!




内部は岩石や柱によって道を塞ぐ場所が多数。
3人の固有スキルをもってこれらMAP上の仕掛けを解いて行く。
面倒くさ過ぎないちょっとしたパズル要素なのが好印象、
ロープレのギミックはこれぐらい軽目のがいいだろう。


奥まで進むと、いよいよボスとの遭遇。
さあ も り あ が っ て ま い り ま し た !!

ボスだけあってか、なかなかの火力。
1撃で3~4割ほどのHPを持っていかれる。
はじめてのボス戦とはいえザコ敵である程度ボス想定の模擬戦を
しておいたので、自軍の戦力は把握。
現時点でのこちらの最大火力を持って畳み込み、戦闘に難なく勝利。
今回の戦いで学んだ事は、ロディの特殊武器である
アームの"ハンデイキャノン"が戦力の中核であること。
これにより今後のオフェンス係が決定。


リリティアの棺の奥で眠る宝とは
旧時代の殺戮兵器ゴーレムだった。
エマ博士、これを回収し明日の博覧会に出展との事。
抜け目無い。


町に戻り、稼いだ金を全投してハンディキャノンを強化。
後にこれが功を奏する事になる・・・。


出会いがあれば別れもある。
エマ博士の依頼の下に集ったパーティーであったが、
目的を果たし一時解散。 セシリアが抜ける。


翌日、野郎二人で博覧会見学。
昨日回収したゴーレムがメインとして飾られている。
出店にモグラ叩きやボール投げなどの景品ゲームが
あったが、ハンディキャノン改造に全額投資してしまったため
何も出来ず。むぅ


博覧会の中で子供が迷子に。
母親から子供を探してくれと頼まれる。
目印は赤い風船。
しかし、会場にはそれらしきものは見当たらず。
しかたなく聞き込みを開始すると、どうやら町の方に
走って行ったらしい。 元気の良い小僧め


それらしい子供を発見すると、
突如として天より閃光が振り注ぎ、アーデルハイトの町は火の海に。
そして魔物まで湧き出る始末、まさに地獄絵図。
本当に唐突過ぎてビビった



城の前でセシリアと再会、とても短いお別れでした。
5分間だけ町の生き残った民を救助する事になる。
タイムリミットイベントの開始に多少焦りながらも
なんとか5~6人ほど救出。
中には既に事切れた死体も多数、なんとも無惨な光景。



城に向かう一方、町には敵の親玉らしき魔物ベルセルクが登場。
王様に"なみだのかけら"という宝物を要求しているらしい。
王様は要求を全面拒否の意向を実の娘セシリアに伝えるも、
セシリア嬢は町から手を引かせる代わりに"なみだのかけら"を受け渡す気で満々。
明らかに渡したらヤバそうな雰囲気



断固として"なみだのかけら"を渡す気が無い王様は、
セシリア達を自室に閉じ込めてしまう。
こっそり脱出を図るも、兵士に見つかると即連れ戻されてしまう。
ちょっとしたスニーキングミッションのはじまりはじまり。



なんとか抜け道のある厨房へと到達。
ここから下水道を経由して町の外に出るらしい。
一行は若干強力になった下水道の敵を倒しつつ先へと進む。
ここではじめに買っておいた回復アイテムが大活躍、
備えあれば憂い無し。



外に出るとすぐにベルセルクと対峙。
セシリア嬢が"なみだのかけら"を受け渡し、町から立ち去ってもらおうと
話が丸く収まりかけた矢先・・・ ザックの魔物への恨みが爆発。
威勢良く挑戦し、戦いは避けられぬ状況へ



対ベルセルク戦開始。
有り金はたいて改造したハンデイキャノンがここで火を噴く。
毎ターン、ロディだけで300前後の大ダメージを敵に負わし、またもや難なくボス撃破。
普通に戦っていたら相手の全体攻撃の前にジリ貧になっていただろう。
途中から相手が攻撃しなくなったのはイベントっぽい。
戦闘時の演出もなかなかだ。



押してはいたものの、話の上では
"相手は本気じゃなかった"という展開。ぜんぜん堪えていない様子。
そのドサクサにベルセルクの部下どもがゴーレム3体を運び出す。
次から次へとあとで面倒な事になりそうな展開。
一応、ベルセルク達は去り、町は守られた事に。



町を壊され宝は奪われ散々なセシリアもここで新たな覚悟を決めて、
ザック達と旅に出ると言い出すも、ザック大反対。貴族がお嫌いのようです。
それでも髪をその場で切り落とし覚悟の程を示すセシリアに折れ、
再び三人で旅に出る事に。


王様が崩御され荒廃した町で争議。
棺と従者の参列とともにスクロールされるオープニングクレジット。

どうやらやっとプロローグが終わったらしい、
前置きにしてはなかなか長かったなっ




という訳で 今回はここで終了。
三人の本格的な旅はここからはじまるぞっ!!


3走者目につづく
[PR]
by souka_t | 2008-09-26 02:20 | ゲームリレー | Comments(0)
【ゲーム】ヴァンパイアレイン実績コンプ


ついに念願のヴァンパイアレインの実績1000を達成。

なんという達成感、なんという高揚感、なんという充実感。
これこそ極めし者の1000。

オンは過疎が深刻なので、さすがにフレと結託しましたが、
オフ実績はまさにやり込み。
Sランクを目指すと一気に味わい深くなるゲームでした。

所々自分の攻略の方向性が正しいか気になって
ユーチューブなどの攻略動画を参照したりもしましたが、
大抵は方向性だけ正しく、パッド捌きと決断力が甘いという
シビアなモノでした。
そしていくつか攻略動画よりも鉄板な方法を発見したのも良き思い出。

命中率・射出数の判定にはホント泣き入りました、
この判定考えた奴をトンプソンキルしてやりたいと何度思ったか。
終わってみればそれもまた良き思い出。

とにかくやり込むと意外と楽しいゲームなので、
やり込み派にはオススメしたいです。
軽く遊んで爽快感を得ようという方には絶対にオススメ出来ません。
とてもハートゴアなゲームだと思います。


さて、次はスペクトラルフォース3と眠らせておいたヒットマンいっとくか
[PR]
by souka_t | 2008-09-25 05:50 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】BULLY実績コンプ


一昨日にブリーの実績1000を達成しました。

箱庭系の中では比較的1000達成は楽だったかな、
なにより楽しみながら解除出来たのは良かった。

たまに生徒がプレゼントを受け取らなくなって困った事もありましたが、
何度かセーブ&ロードを繰り返していたら出来るようになりました。
実績解除のタイミングが若干おかしい時もあったりで、
微妙にあやしい挙動を見せるゲームですが、
マップの表示や操作解説などが親切な点は他も見習って欲しいです。

達成率100%にしてしまうと途端に冷めてしまうゲームではありますが、
個人的にはオススメしたいです。
[PR]
by souka_t | 2008-09-25 05:29 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】リボーンDS・ボンゴレカーニバル


以前借りたリボーンDS・ボンゴレカーニバルを
エンデイングロールが流れるところまで打開したので
その感想をば。

このゲームはタイトル通りのアニメ・リボーンを題材とした作品。
様々なミニゲームで構成されたDSタイトルではよくある部類のジャンル。


一言で言えば、キャラゲーじゃなかったら許されないレベル。

どのミニゲームも底が浅く、駆け引きや試行錯誤する要素がほぼ皆無。
ひたすら避ける ひたすらスライドする ひたすら連打する など、
単調にも程ってものがある。
それに加えて同じネタで水増しされたミニゲームも多々収録されている始末。
ゲームオーバー時の「死ぬ気でやれば クリアできたはずだ・・・」の台詞を
「死ぬ気で制作すれば もっとどうにかなったはずだ・・・」と言い返したくならざるを得ない。

死ぬほどリボーンが好きじゃないとお勧めしかねる。

ただ、無理やりクリアまでがんばったせいか、
「死ぬ気でやれよ」の台詞はマイブーム。
[PR]
by souka_t | 2008-09-24 03:30 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
なごみの塩キャラメルオレ


日曜のクロムハウンズ部に集合してくだすった部員の皆さんおつかれさまです。
はじめての5人チームでのミッションは大変興奮しました。
クロムハウンズは1人でプレイすると360屈指のクソゲですが、
3人以上のプレイではまごうことなき神ゲです。
セガとフロムソフトウェアは今すぐクロム2を製作すべきだと思います。
ガチでお待ちしてます、というか和ゲーで期待作が無いのでマヂお願いします。

クロムハウンズ部は日曜12:00~13:00頃に開始 15:00~16:00に解散
の予定で開催されてます。 皆さんの参加をお待ちしています。
ボイスチャットの有無は問いません。 スカッド入隊希望者はブログのコメント欄へどうぞ


はい、皆さん 月曜日です。
先週はアマガイ隊長の卍解が事の他ダサくて残念な思いをした一週間でした。
ナルトのアニメもテレビチャンピオン最終回スペシャルに潰されて不機嫌。
最終回は大食い王かと思いきや和菓子王とか、もうちょっと空気呼んでくださいテレ東。

和菓子と言えば、最近はプリキュア5をかかさず視聴してます。
今期は我らがミルクタンが人間に変身ということで、くるみに注目してましたが、
人間になってしまうと魅力が激減。 この残念ぶりはおじゃまじょドレミで
ハナちゃんがおっきくなって以降のレギュラーっぷりに通じるものがあります。

参考画像:変身前のミルクタン
変身後ミルクタン

また、我らが玩具のバンダイ様より
ミルクタンの人形が発売してますが、これがまたイマイチの再現度なのが残念です。
もっと死ぬ気で玩具化してください。 死ぬ気になればできたはずだ。


■ゲーム状況

・ブリー
クリアしたので達成率100%をめざしてます。
現在92%、実績1000も近い!!

・クロムハウンズ
いよいよ曲射砲を運用した最新機をロールアウト。
KOTOBUKIYA-01始動。 日曜までに更なるバージョンアップを目指したい。

・リボーンDS ボンゴレカーニバル
まだアンロック要素がたくさんありますが、クリアしました。
感想は後ほど。 死ぬ気で書きます

・ヴァンパイアレイン
ついにメダルコンプ。残りはトライヤル5つのみ!!
1000も近い

・ブリーチ Wii
斑目一角が出ました!!ちょうがんばった


10月の発売予定を見ると、ほとんど目ぼしいものはアジア板で買ってしまったから
買うもの無いな。 ウィー板のブリーチ新作はトレジャーがやるみたいだけど、
個人的には前作のリモコン振りも好きだな。
マジアカは初期の頃アーケードで存分にやったし、今更手が出ない。
モンハンのようにブームから取り残されそうだ。
とりあえず、ブリーをカタして近日中にスペクトラルフォース3に取り組みたい。
それと新企画が近日発動予定。


■月曜のお菓子

・なごみの塩キャラメルオレ
何が塩なのかよく分からないが、キャラメル系にしては
あまりしつこくない甘味だ。 悪くない 7点
[PR]
by souka_t | 2008-09-22 18:42 | 日々よしなし事系 | Comments(5)
【ゲーム】BULLY クリア感想


この前借りたブリーをクリアしたのでその感想をば。

このゲームはGTAシリーズで有名なロックスターの作品。
都市で暴れまわるクライムアクションから打って変わって
箱庭学園モノ。相変わらずのハチャメチャぶりと
ブラックユーモアな内容で話題を呼んだ。


大分ライトな印象を受けた。
どのミッションも難易度は低く、このテのゲームにしてはかなり敷居は低い。
それとミニゲームの数も多く、こちらもさほどのスキルを要さない。
言ってしまえば全体的に簡単なんだ。
かと言ってつまらない訳じゃない。
洋風番長のような雰囲気はなかなかにして面白く、
次から次へと出現するイベントはテンポが良い。
なんと言ってもマップ上の目標が分かりやすい、
このあたりはGTAの良いところを受け継いだと思う。

ロックスターのイメージの割にはグロい表現は少ない。
悪ガキが織り成すドタバタ劇なので、雰囲気的に
殺伐し過ぎるのもアレなんでこれで良いんじゃないかと思う。

遊園地のアトラクションや街中の自転車レースなどのミニゲームも
個々に良く出来てた。その中のいくつかは往年の名作をリスペクトするものもあり、
個人的には大変楽しめた。種類にピニャパのような水増し感が
あまり無いのがいい。

収集要素は結構多いので、実績と連動した360版は
目標を持って取り組めます。
地理の授業をこなすと、収集物の位置がマップに表示されるのは良い。
箱庭系では平気で広大なマップ上で3ケタ数の宝探しを
ほぼノーヒントでやらせるという風潮があるので、これは他も見習って欲しい。
(GTA4はその点最悪でした)

他、惜しい点としては、
補導や無断欠席した時のペナルティが弱い事、
勢力との友好度による特典が弱い・減ってもあまり困らない事、
歩いてるAIは勢力によって男の反応は若干違うが、女の違いはほとんど無い事、
などなど。

実績関連のバグは多々あるようですが、エンディングまでプレイしたところ
ゲーム進行を妨げるバグには遭遇しませんでした。

総評するに、なかなか乙なゲーム。
箱庭入門に良いかも、ハードコアな方には物足りないかも。
[PR]
by souka_t | 2008-09-20 04:33 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲 クリア感想


随分前に1周クリアしてましたが、
昨日がんばって更に2周もクリアしたのでその感想をば。

このゲームはタイトル通りの
アニメ・ブリーチを題材とした対戦格闘ゲーム。
ウィーリモコンの振り動作を生かした操作が特徴的。


いやー 腕が死ぬわ。でも面白いんですよ、これがまた。
ウィーのゲームのいくつかにも言えることだけど、
プレイヤーの疲労度が異常。
リモコン振っただけキャラクターが剣を振るもんだから、
手数を増やしたければとにかく振るしかない。
端から見たらなにやってんだコイツって感じのプレイ風景になることウケアイ。

ゲーム自体もなかなかよく出来てまして、中でも剣激の表現が素晴らしい。
向き合ってリモコン振った数が同じなら、それだけ相殺されて
競り合いになる。この模様が非常に面白い、画面の前も中も必死。

リモコンの振る向きで横斬り縦斬りになったり、ボタン操作と合わすと
強い斬りになったり、それらを合わせたコンボにもなったりと
駆け引きの幅は何気に広い。ブリーチなだけに卍解による一発逆転を
狙えるあたりも対戦ゲームとして良い要素に昇華されてる。

なにより2人対戦がこの上なく楽しい。
キャラよりプレーヤーがへばるんじゃないかってぐらい
執拗に腕を振り続ける様は、真剣勝負の中であっても
爽やかな笑いすらこぼれる。
いろんな意味でキャラゲーの割りに良いゲームだと思う。


総評するに、接待ゲームとしてはかなり秀逸。
ブリーチファンじゃなくてもアクション的に充分楽しめるのでオススメ。
[PR]
by souka_t | 2008-09-19 19:04 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
和茶ラテ・あずきグリーンティー


バトルスピリッツ・少年バシン が面白過ぎます。

番宣や上記のウェブサイトを見ての通り、
昨今ありふれたトレーディングカード系のタイアップアニメなのですが、
独特のキャラデザや無駄に熱い主人公など見所満載です。
過去同時間帯に放送してたクラッシュギアニトロを彷彿とさせる
玩具アニメじゃないでしょうか?
個人的には このマブイ眼鏡っ娘 がドストライク。
今期最注目アニメとして、当サイトで応援して行きたいかと思います。

はい、月曜日がやって来ました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先週、ゲームの方ではこれといった事は無かったかな、
強いて言えばカメオ打開ぐらいか。
昨日の夜からブリーも開始したけど、今のところかなり楽しい。

あとネット関連と言えば、以前から導入こそはしていたものの
見事にコミケ作業で存在を忘れていた キャッチフィーリング
本格参入。
なかなか面白かった。
基本的に絵チャットと変わらないんですが、
それにクイズ的な要素を加味させた乙な遊びと言った感じです。
今度皆でやろうかね

そうそう、先週誕生日でした自分。
日が近いので、10日発売の 初音ミクfigma を藤沢に買いに行ったら見事に難民。
いや~1日決断遅れるだけで即難民、流行玩具の恐ろしさを忘れていたよ。
ゾイドで激しくザラスやビックやヨドを駆け抜けていた頃と比べ、
明らかに勘が鈍ってるね。イカンと思う。
"玩具は一期一会"
ホントに名言です。 誰か誕生日プレゼントでミク下さい(←死ね)

フィグマと言えば、みゆきさんも出ると聞いてたんですが、
魔法使いやらかがみんやらで発売は年末になってしまうのかな?
何気に期待してる。


■ゲーム状況

・カメオ
クリアしました。
スコアアタックでステージ1ぐらい自力でAランクを目指そうと思ったら
なにか根本的に方法論が間違ってると認識。
ユーツーブの攻略動画をさきほど見てみたらようやく納得、
わかるかそんなもんっ

・ブリー
ロックスター、やっぱり箱庭上手いなあ。
ミニゲームも豊富でそれなりに飽きないし。
とりあえず今週のメインになりそう

・リボーンDS ボンゴレカーニバル
逃げろ系のミニゲームが ま ぢ む か つ く !!!

・ヴァンパイアレイン
メダル31枚。まだまだだ

・アームドセブン
なんとなくプレイ。勝ちに走ったウエポン選択でイージー打開。
ほどよい長さなので、ちょっと遊ぶ時はいいなコレ

・クロムハウンズ
日曜にゲの字とやった。
毎週日曜午後1時ぐらいからを定例としようか。
皆集合な



MS発表では9月25日にオトメが延期になってるけど
未定なのか延期なのかどっちなんだ?

次回 ブレイドストーム


■月曜のお菓子

・和茶ラテ・あずきグリーンティー
意外と今夏は抹茶系の新作が無かった。そこにこの良作。
とろけるような甘みにアクセントの利いたアズキ味、最近では一番だ 9点



Fさん報告ありがとうございます。
ああ、まだラジオ(笑)なんてやってんですかーあの負け犬。
小者は所詮小者、壇上の下で吼えているなら放っておきましょうか。
[PR]
by souka_t | 2008-09-15 19:53 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【ゲーム】カメオ・エレメンツオブパワー クリア感想


先週に借りたカメオを打開したのでその感想。

このゲームはXBOX360タイトルの中でも
比較的初期の頃にリリースされた作品。
主人公のエルフがいろんなエレメンタルモンスターに変身し、
多彩なアクションを駆使して進む3Dアクションゲーム。


全体的に、アクションの見せ場の配分が上手いと思いました。
クリアするまでに10種類のエレメンツを得る訳ですが、
それぞれに必要とされる局面があり、どのアクションも個性的。
いろんな3Dアクションの美味しいアイディアをちょっとづつ持ってきて
凝縮して1本にまとめたといった感じ。
けれど、造りは決して雑ではなく、理不尽と感じる場面はほとんど無く操作性も良好。
一重に良いゲームと言える一本に仕上がってると思いました。

グラフィックも、XBOX360初期の頃のタイトルという点を考慮しなくても
相当綺麗に見えました。
趣味の分かれるところですが、原色ギンギンのファンタジックなビジュアルは
なかなかにして見応えがあります。

難易度は、操作や特性を理解すればするほど下がります。
偏ったエレメンツの使い方をしていると、所々大変になりますが、
総じて難し過ぎない操作を要求するものなので、3Dアクションが
苦手な人でも最後までがんばれる仕様だと思います。
また、ヒントの出し方も洋ゲーにしては大盤振る舞いなので、
パズル的に詰まる事もあまり無いと思われます。
このあたりのサジ加減はゼルダより甘い分、敷居が低く、
幅広い層に受け入れられるバランスです。
また、ハードコアな方のためにスコアアタックも用意されています。
こちらもAランクを目指すとなるとなかなかやり応えがあります。

総評するに、意外とオススメ。
ディズニーともアメコミともどっち付かずな絵が日本人ウケしなさそうなのが惜しい、
面白いアクションゲームなので多くの方にプレイして頂きたい。
[PR]
by souka_t | 2008-09-15 08:05 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)