<   2007年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】アイマスAランク
アイドルマスター連日連夜の激戦の末、ようやくランクAに到達しました。
しかし、何が足りなかったかラストコンサートの武道館がどうしても成功せず、
ここだけ3時間もリセットを余儀なくしてしまうも結局成功せず。
レベルが低かったせいなんだろうか・・・

まあそんな訳で、ランクAにまでは到達したので自己流の攻略メモをば。

ーえーおーあい流攻略ー

■大前提
・パーフェクトコミニュケーションは必ず取る。
グッド以下はタイムロスでしかありません、自分のようなアケ組出身者は
ある程度選択に応用は効きますが、家庭用のテンポで検証を取るのは
ハンパ無い時間を要するのでサイトを利用する事をオススメします。
・思い出ボム時にある程度目押しかタイミング押し出来る。
目押し出来ればベストですが、前の方・中盤・後ろの方 の大まかな3箇所を
タイミングで止めれる程度あれば大丈夫。
その時々でだいたいリール位置は固定されてる(と思う)
・本気で取る気ならオフライン推奨。
百戦錬磨のプレーヤーが稼動してるので、後半の1枠抜けのオーディションで
詰る事必至。 リセット上等プレイにまで及ぶならウザいので是非オフで。
プロデュースレベルを上げて2・3人同時にプロデュース出来るように
なってからオンに進出してもいいと思う。


■方針
最初の10~12ターンはレッスン

営業でボムを20個ぐらいストック

オーディション連戦開始。
F昇格以降は3万以上のオーディションだけに挑む。

中盤以降はボム残量と相談しながら特別オーディションをこなす

A\(^o^)/


■レッスン
アケと比べると心なしか休業率が高い気がするので、
少なくとも2種類のレッスンにはプレーヤが慣れておきたい。
そのうち1つは2つの能力が同時に上がるレッスン推奨。
(つーか歌詞って常にA取れるか?無理なんすけど)
結果は常にノーマル後半かグッド前半は取っておきたい。
上がりが悪いパラメータは 歌・服・アクセサリ で徹底的に補うと良し。
DLCアイテムは無用です、無くてもAは可

■営業
ボムを溜める時は一気に溜めます。
理由は、 オーディション→記者が付く→オーディション連戦
の流れを作りたいからです。
今回中盤以降はボムが無いと勝つのも難しいのでボム必須。
1戦につき2・3発消費は覚悟で。

■オーディション
千単位のせこいオーディションは一切選択しません。
序盤から万単位のローカルを狙って行きます、そうやって序盤レッスンの
タイムロス分を補います。 以下が方針。
Eまで 3万3位枠を連戦。
Dからは 5万2位枠がウマイです。
C以降は 特別オーディションを考慮します、記者が付いたら
ソング・ビジュアル・ダンスの各マスターオーディションを狙って下さい。
BはもうCの延長です攻めれればガンガン特別オーディション。

オーディションの選択は常に慎重に、条件や数がイマイチなら選びなおす。



おまけ・コミニュケーションについて。
キャラによっては なんでこれが正解? ってのがよくあります、
比較的ギャルゲ常識の範囲で正解が取れるのはハルカだと思います、
ヤヨイとかアミマミとかときたま意味が分かりません。
それとタッチイベントは妙な判定や前会話上のトンデモないフェイクがある
(目覚ましにほほを叩いてというのに正解は頭を撫でるとか)のでタッチイベントは
避けるが吉。

最後にパーフェクトコミニュケーションにこだわる理由は、
ラストコンサートでそれが弾数になるからです。
家庭用はパフェなくしてC以上を望むのは困難。


以上です、かなり偏った方針ですが家庭用ならではのテだと思います。
アケではどうあってもレッスンとオーディションを交互にやる必要がありましたからネ。
[PR]
by souka_t | 2007-01-30 14:09 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(3)
カフェオレ・ブレンディ


年の始め、1月にして長く遊べるゲームタイトルが目白押しでした。
1つづつ思い起こしてみましょう。(エキサイトライフログの実験も兼ねてみます)


ドラゴンボールZ Sparking! NEO
/ バンダイ
ISBN : B000FNQXQW
スコア選択: ※※※※


年始1/1にて Wii版ドラゴンボールZスパーキングネオ。
Wii・リモコンコントローラーの対戦格闘との相性を見せつけ、
今後の可能性を示した素晴らしいソフトでした。
しかもキャラ数はプレステ2版より増加し、モードも充実し、
これ1つでも1~2ヶ月は遊べるのではというボリュームです。


あつまれ!ピニャータ
/ マイクロソフト
ISBN : B000K81JAW
スコア選択: ※※※※※


1/11、360・あつまれ!ピニャータ
珍妙な販促画像とタイトルを見て、果たして何人がこれほどの傑作と嗅ぎ付けて
一歩を踏み出したのだろうか?  市場の方も空気を読み過ぎて、出回った本数自体
が少ないという噂。 一歩を踏み出した方々には概ね好評、自分も箱庭シミュレーション
では世界屈指の完成度だと思います。 時間を忘れてプレイしていて気づいたら
50時間実績が開いたって方が結構いるのではないでしょうか?
入手がいささか難しくなっていますがイチオシの一本。

ギアーズ オブ ウォー(初回限定版)
/ マイクロソフト
スコア選択: ★★★★★



1/18、360・ギアーズオブウォー日本語版。
文句無しの神ゲー、360をこのために買えと胸を張って言える一本。
海外版からプレイしていた身としては日本人大量増加の流れは
非常に狩り甲斐がある嬉しい限り。
個人的には遠くの人と協力出来るコープミッションが楽しいです、
ネット対戦は格闘ゲームばりのゲームテンポで展開されるのが美点中の美点。
長々と死亡・復活を繰り返してスコアを稼ぐより、個人的にはこっちのスタイルが
好きです。


世界樹の迷宮 特典 豪華デジパック仕様 世界樹の迷宮アウトテイクミニサントラ付き
/ アトラス
ISBN : B000HQUP5M
スコア選択: ※※※※※


1/18、DS・世界樹の迷宮。
前評判どうりの硬派なダンジョンRPGでした。
昨今のRPGは目的地間を移動しながら戦えば必要レベルやスキルが身に付く
親切仕様ではありますが、そのあたりへのアンチテーゼと言わんばかりの
原点回帰のモンスター大量虐殺によるレベル上げ必須の手堅い造り。
昨今のものに慣れ親しんだ方には相当辛い難易度ではありますが、
自分のようなウィザードリィ世代には程良しなゲームバランスだと思います。
カドゥケウスといい世界樹といい、アトラスはホントにコアユーザー向けに
やらかしてくれますね。 オールドゲーマーにこそイチオシしたい一品です。


アイドルマスター(通常版)
/ ナムコ
ISBN : B000JG2DA0
スコア選択: ※※※※


1/25、アイドルマスター。
アーケードからいよいよ移植完了、その筋のヲ界隈の方々が待ち望んだ一本。
ファミ通評価・発売当日DLC開始とネガティブな話題も呼びましたが、
ソフト自体の出来はかなりのもの。 アーケード版からのユーザーには文句無しに
イチオシです。 ゴマエームービーにナニカを感じた人には、対戦型ギャルゲという
新たなジャンルとも言えるこのアイマスにチャレンジして欲しいです。
個人的にはブルドラパックはアイマスをプレイする事を前提にしてたプレーヤーが
こぞって買って、ホントはアイマスが360本体の売上に貢献してるんじゃないかと
思います。 だって周りでそーいう人多いんだもん


三国志大戦DS(エクストラカード「淩統」同梱) 特典 スリムデッキケース付き
/ セガ
ISBN : B000HDLUZE
スコア選択: ※※※※


1/25、DS三国志大戦。
12月から発売延期となかなかファンをジらしてくれました。
アイマス同様アケ組からの支持が熱い一作で、話題を見る限り
移植度の方はなかなかの様子。 ワイファイ対戦系のゲームが
月1ペースでおもしろそうなのがリリースされるので、DSのコアユーザーは
休まる日がないのでは? 
(ラッシュ過ぎて自分は買ったはいいけど未開封なんすよねコレ(^ ^ ;)



こんなところでしょうか、
どれもこれも年間通して遊べるクオリティを持つタイトルです、
今年は正直どこも飛ばし過ぎなんじゃないかなと、2月3月はリリースを控えてくれっ
と贅沢な事をついつい言ってしまうほどの1月タイトルでした。
ゲーマー界に幸あれ



では月曜のアレ


■カフェオレ・ブレンディ
森永ココアとかと比べると気持ち甘味控えめ。
比較的上品なカフェオレだと思う。 6点
[PR]
by souka_t | 2007-01-29 11:55 | 日々よしなし事系 | Comments(1)
【ゲーム】360版アイドルマスター・クリア感想


アーケード時代からの決着を付けるために、一昨日に買ってきましたアイドルマスター、
早速、秋月律子でプレイし一週終わらせたのでインプレ。

はじめは、驚くほどアーケードの仕様に近づけた移植に目を見張りました。
オンライン対戦がどの程度再現されているかという点においては、
タッチのタイミングの廃止など多少のアレンジがありつつも充分な再現度だと思います。
むしろ2度目のオーディションで自動にオンライン対戦になっていたところには
アーケード体験者としては心底驚きました。

レッスンや営業に至っても恐らくほぼ完璧だったかと、約1年前にアケを引退した
身としては懐かしさが込み上げるほどでした。

大体そのあたりのアイマスを構成する重要要素の出来は文句無しと言ったところで、
惜しいと思った点はスキップ類が無い事と1ターンごとにセーブのするしないを聞いてくる事で、終盤や2週目以降のプレイ時にそのゲームテンポの悪さが際立つのがいささか辛いです。

そして発売当日に始まったコスチュームDLCは、微妙にボッタクリ感のある値段ではあるけど、無料のテーマを用意してくれた事でそのあたりは目を瞑りたい。

アイマスを家庭用からはじめようって言う方にはお勧め出来るかどうかは賛否が
分かれる気がしますが、アーケードでハマった方にはオススメしたいです。
単キャラごとのゴマエーが聞けるだけでも個人的には満足カナ~
[PR]
by souka_t | 2007-01-27 08:36 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
武侠の金傭日
■神雕侠侶 チャンネルNECOで絶賛放送中


ここ最近のテレビにおいては、毎週この中国武侠ドラマ神雕侠侶だけが楽しみです。

この作品は中国を中心としたアジア圏では知らぬ者がいないと言われほどの
作家である金傭先生が書いた長編作品三部作の二作目の連続ドラマ化。
前作である射鳥英雄伝の13年後が舞台で、主人公は敵役だった楊康の息子・楊過。

これを書いてる時点で日本放映権を収得したチャンネルネコでは
6話放送済みで、今夜11時より7・8話(全41話)が放送されます。

ここまでの感想としては、1話目のインパクトが強すぎて掴みはかなりのモノでした。
全真教のトンデモ組体操や前作の主役郭靖と蒙古クドゥ王子の対決など見所が満載。 
2話目からヒロインの小龍女が登場するのですが、このあたりは役者のイーフェイの
プロモと言わんばかりの登場に目を見張るモノがありました。

がしかし、3話目からはじまる楊過の修行の見せ方がイマイチだったのが惜しい、
スズメを捕まえる修行しか見せないのがなんとも… 前作の少年時代の郭靖の修行
なんてホントに見所満載で、汗まみれ土まみれになる勢いでいかにも鍛錬していると
言った感じで良かったのだけど、今回の楊過の少年期の修行シーンは残念な出来。
そして4話から青年へと成長し、全真派と対を成す玉女心経の奥義を極める修行が
始まるのですが、これもバレエと殺陣の融合と奇抜なアイディアを盛り込んだつもり
だったのでしょうが、あまりにもイメージ映像的で見てる側としては ぽかーん な感じ、
奇を衒い過ぎです。 

そんな首をかしげる3・4話でしたが、5話目から話が再加速。
前作の究極の奥義であった九陰真経の登場で良い感じに盛り上がり、
6話では突然の前作の最強キャラの一人 欧陽峰の登場、そして
息を付かせぬ間に ヒロインのの 寝 取 ら れ 展 開 、どこのエロゲですかと
言わんばかり。 ヒロイン小龍女と入れ替わりで新たな女性侠客の登場で
ますます盛り上がりを見せ今夜の7・8話へと続く流れ、正直目が離せません。

まだ未見の方はツタヤあたりでさくっとDVDを借りて見てください。
(大きな声では言えませんがヨ●ツベにもうpされているそうです)


そう言えば吹替えキャストで知ってる人がほとんどいない、
2人ほど知ってるも、意外なのが出てますね

・2ちゃんからコピペで拾ってきたキャスト表

楊 過(よう・か)―――――――三木 眞一郎
小龍女(しょうりゅうじょ)――― 寺田 はるひ
郭 芙(かく・ふ)―――――――根谷 美智子
李莫愁(り・ばくしゅう)――――安藤 麻吹
洪凌波(こう・りょうは)――――樋口 あかり
陸無双(りく・むそう)―――――木下 紗華
程 英(てい・えい)――――――浅野 真澄
欧陽鋒(おうよう・ほう)――――谷  昌樹
陸立鼎(りく・りってい)――――岩崎 ひろし
丘処機(きゅう・しょき)――――楠見 尚己
甄志丙(しん・しへい)―――――東城 光志
趙志敬(ちょう・しけい)――――斉藤 次郎
鹿清篤(ろく・せいとく)――――丸山 壮史
周伯通(しゅう・はくつう)―――岩崎 ひろし


ミキシンはかなりイイ仕事してた、ますみんの活躍はおそらく6話の時点ではまだ。
しかし小龍女役の寺田はるひさんは始めて聞いた名なんだけど、
ウィキを見て経歴のマニアックさに吹いた。 〇〇の母とかちょい役のキャラとか回想シーンの幼年期とか、なにげに今回の
小龍女役が一番聞こえが良いんじゃないかな?

と言う訳で最近のオススメの神雕侠侶でした。
[PR]
by souka_t | 2007-01-26 14:24 | 映画・ドラマの趣き | Comments(3)
【ゲーム】ピンキーストリート・キラキラミュージックアワー クリア感想

去年の冬コミ前後に買ったピンキーストリートDSを先ほど打開。

このゲームは玩具フィギュアで有名なピンキーストリートを取り扱った
着せ替え&音楽ゲーム。

最初はフィギュア付きのイロモノゲーと思ってましたが、いやはやとんでもない、
タッチパネルとペンを駆使した音ゲーとして応援団に接ぐ傑作だと思います。

文を連ねるよりは画像やムービーをご覧になられたほうが分かりやすいと思うので
こちらの記事を参照して頂きたい。

音ゲー部分の親切な造りもさることながら、ピンキー達の会話パートが
めさくさかわいいのもポイント。 ぷにミニキャラ趣向の方は
アイドルマスターやエクストリーム2よりもクるものがあるかもしれません、
予想以上に良く動きます。

限定版は多少高く付くのでアレですが、通常版を見付けたら即買いを勧めます。
ショーナンロケッティアズ的にはイチオシです。
[PR]
by souka_t | 2007-01-24 22:47 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】実績5000over!!


デッドライジング・ピニャータと来て、先週はかなりのゲーマースコアを稼ぎ、
ついに5000台に突入しました!!この時点で神奈川県内番付で124位。
このまま年内目標を上昇修正して10000を目指したいと思います。

今週の新作はアイドルマスターを購入予定。
ゴッドファーザーは諸事情により見送り、シルフィードのメガトンスコア獲得と
パーフェクトダーク全般&ギアーズオン実績収得強化週間にしたいかと思います。


さて、ここで今後の注目360ラインナップまとめをば

■国内製
・ブレイドストーム・百年戦争
http://www.gamecity.ne.jp/bladestorm/
・ガンダム オペレーション トロイ
http://www.xbox.com/ja-JP/games/g/gundamoperationtroy/

■発売待ち
・ライオットアクト 2/22
http://www.xbox.com/ja-JP/games/r/riotact/
・スプリンターセル 二重スパイ 2/22
http://www.ubisoft.co.jp/splintercell4/
・OBLIVION 3/20
http://www.4gamer.net/news.php?url=/DataContents/game/1779.html

■発売日確定待ち
・コール オブ デューティ3 日本語版
http://www.famitsu.com/game/coming/2006/12/20/104,1166588030,64735,0,0.html
・ヘイロー3
http://www.xbox.com/ja-JP/games/h/halo3/
・Saints Row 日本版
http://www.saintsrow.com/
・コマンドアンドコンカー3
http://www.ea.com/commandandconquer/
・Rainbow Six: Vegas 日本版
http://www.4gamer.net/DataContents/game/2896.html

■ローカライズ確定待ち
・バトルフィールド・ミッドウェイ
・スーパーマンリターンズ
・スタートレックレガシー


とりあえず年内は360の話題が尽きそうにありませんなあ、
早くやりたいタイトル目白押しですわい。
[PR]
by souka_t | 2007-01-23 12:09 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(5)
ゴクビタC・ポテトチップス北海道焼きバター味


周りでようやく一足遅いギアーズオブウォー旋風が巻き起こりました。
ダッシュボードから覗くフレンズのプレイ中タイトルが「Gears Of War」
で埋まっているのを見てクスリと微笑む昨今です。

先週末・土曜8時にねとらじギアーズ大会を開きました、
これといった大きなトラブル無く好評に終わり、主催側として嬉しい限りです。
参加してくれたゲーマー界隈の方々、誠にありがとうございました。
次回はアイドルマスターか旋光の輪舞かパーフェクトダークを予定しています、
また参加してあげてくださいませ。


それにしても、ゲーム系日記やブログの管理人周りでの360導入の波は凄い。
 あいつと絡んでみてえっ と思っていた人のことごとくが360ユーザーに
なっているので、これはちょっとしたお近づきのチャンスかもしれません。
自分も最近は精力的に360を通して他者と絡んでいるんですが、
やはりゲーマー同士というのは100の文面を交すより1度のCOOP(協力プレイ)
だと思います。 対戦でも良いのですが、協力プレイというのは嫌がおうにも
お互いの意思疎通を必要とするので、数回のプレイで大分分り合えると思います。 
そして、それにはリアルタイムで言葉を交すヘッドセットは非常に有用なアイテム
となります、360購入に踏み切った方々、またはこれからと言う方々は是非
ヘッドセットを同時に購入して下さい。

100の文面を交すより1度のCOOP!

お!俺超カッコイイ事言った、おまえらも使え。

100の文面を交すより1度のCOOP!!


はいはい炎上炎上、月曜のお菓子のコーナー。

■ゴクビタC
デカビタの炭酸を抜いたヤツ。デカビタの炭酸必要性を実感した。 5点

■ポテトチップス北海道焼きバター味
バター味のポテチはよくあるが、なんとなくこれはカルビーのコンソメに近い
仕上がりだ。 値段が安いのも良いね。 6点


追記
自分のゲーマータグです、 現在特に規定を設けず登録中。どんどん来い
「 hyppnoss 」
[PR]
by souka_t | 2007-01-22 10:19 | 日々よしなし事系 | Comments(6)
【ゲーム】デッドライジング・クリア感想


近所のヲともだちから借りた、デッドライジングを2週も打開したので
その感想をば。

このゲームはカプコンから発売した3Dアクションゲームで、
内容はゾンビに占領された巨大ショッピングモールから
生存者を助けたり、ゾンビ発生の真相を解いたりして最終的には
脱出を試みるというもの。


いや~、一週目のプレイでは正直微妙に感じて、面白いって言ってる奴は
ド変態のドマゾ野郎だと思いました。 
一週目は72時間生き残る事に必至で、生存者も満足に救出出来ず、
ザコゾンビにすら手を焼く始末。 がしかし、このゲームの面白さは二週目の
レベル持ち越しのニューゲームから。
一週目の失敗のことごとくが生きて、キャラ性能もほどよく上がり、二週目以降からの
プレイこそが長いチュートリアルからの本番、ここからが神ゲーと言ってもいいほどだ。

アクション面においては、湯水の如く涌き出るゾンビを
ショッピングモール内に置いてあるあらゆる物を駆使して戦う点はホントに面白い。
スポーツ用品のゴルフアイアンやバットはともかく、マネキンやベンチ、音楽CD
と物凄い数の武器が存在する。 この中から扱いやすい物を探してストックし
急事に備えるなどの計画性も加味すると、その遊びの幅の広さに驚かされる。

シナリオ面、主人公の目的(生き残る・生存者救出・真相究明)が複数あっても、
プレーヤーはその中から1つまたは全部を選び、あの手この手を尽くして事に挑むため、
10人10色の過程が産まれる。 そのミッションの発生タイミングが非常に巧みで、
何度か失敗しながらタイムラインや対処法を覚えて行くのが楽しい。

総評するに、イチオシ!
こんな面白い箱庭アクションは始めてです。まだ未プレーの方は
360をこのために買っても良いぐらいです!
[PR]
by souka_t | 2007-01-20 13:07 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
【ゲーム】ギアーズオブウォー 日本語版VSアジア版実況


ギアーズオブウォー 日本語版VSアジア版実況。

放送終了。
来てくれた方々さんくす



放送掲示板
[PR]
by souka_t | 2007-01-18 09:11 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
CDRの寿命
要注意!CD-Rのデータは消えることも!

かれこれRメディアを利用して7~8年近くなります。
当初からCDメディアの寿命は5~10年と言われてまして、
そういえばそろそろその時期到来です。

うちもPC98・DOS時代の同人ゲームやデータ集を一度はCDRへと
退避しておきましたが、そろそろ腐る頃なので心配になって来ました。

皆さんもメディアの寿命には気を付けましょう~。
[PR]
by souka_t | 2007-01-16 09:31 | 日々よしなし事系 | Comments(3)