「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】家ゲーマーらじお第5回
ラジオ第5回終了!

来てくれたリスナーの皆さん ありがとうっ!

録音無しのリアルタイム配信ですので、後日のファイル配布はありません。
ウチのマシンがロースペックなので録音カンベン(;´ < ‘)

■リスナー掲示板はここ

配信前に書き込まれたものは7:00から読み上げます。
振るって書き込み下さい
[PR]
by souka_t | 2006-04-30 01:07 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
ゾイドネオブロックス ・ムラサメライガー

アニメが終了したゾイドのキット新展開、ゾイドネオブロックス。
その第一弾の中からムラサメライガーをチョイスして組み立ててみました。


旧ブロックスのレオブレイズと比較
互いにブロックジョイントを核としているため可動部分の数に大差無し。


旧ブロックスは手足の関節部分がやや不恰好でしたが、
ネオブロックスではそのあたりが大幅に改善されスマートになっていました。
その分だけ微妙に可動範囲が狭まったりしますが、元々の可動範囲が広過ぎるので
これぐらいでもポージングに支障無しと言った感じ。


ジェネシス最終話をイメージしたティラノとの比較。


と言う訳で、新展開のネオブロックスですが、旧ブロックスからの着実な進化を感じました。
電動大型の展開が消極的になったとしてもこれならしばらくはゾイドで遊べる、
可動モデルとしてなかなかのクオリティの高さだと思います。
個人的には可動王ゼロより全然ネオブロってぐらい良い、ブロックスならではの
組替えによるオレゾイド作成がますます加熱しそうな予感。
[PR]
by souka_t | 2006-04-29 18:57 | いと模型もおかし | Comments(0)
【ゲーム】オレのせんとうきクリア感想

先日紹介したオレのせんとうきを1週目クリアしたので感想。

終わってみて振り帰るとストーリー自体はかなり短めに感じました。
しかし、フライトゲーム初心者への新たなアプローチとしてこのゲームの
存在価値は多分にあったと思います。

ファーストインプレッションでオートモードが便利過ぎてマニュアルで戦えないと
書きましたが、ボス戦である対地ターゲットを潰す場合はマニュアルに戻した方が
効率が良かったです。このあたりの使い分けや好みで大きくゲーム性が変わる
2つのモードをどうするかをユーザーに委ねるという仕様の冒険っぷりがこの
ゲームの魅力であると言えます。

キモである戦闘機の改造や乗り換えは非常に面白く、
自分などは始めに与えられた戦闘機を使い込んでて愛着が湧き、
数段強い機体が手に入るようになってもずっと初期の機体を使い込んでました。
そういうこだわりが出来るという点が良く、戦いで得た資金をどんどん愛機に継ぎこんで
パワーアップさせていく楽しみはメタルマックスの戦車や玩具のミニ四駆のそれに
近いと言えるかもしれません。

そんな異色な仕様や成長(改造)要素が光る反面、いくつか細かな粗も目立ちます。
機体が着陸する時に車輪が出ない点や自ら地上に落ちても墜落しない点、
サブウエポンのミサイルと爆弾を置き換えると片方が消滅する点、他。
ほんとうに細かな事や意図して難易度を落とすためのものだったりしますが、
もし次回作があるならこのあたりも一考してほしいです。

とりあえず全面的にオススメとはいかずとも個人的にはお気に入りの一品です
オレのせんとうき
[PR]
by souka_t | 2006-04-29 15:44 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(1)
【ゲーム】オレのせんとうきファーストインプレッション

テトリスDSと発売日が被ったせいで微妙に影が薄いと思いきや、
むしろ取り扱って無い(入荷して無い)店があるという話すら飛び交う
前途多難な「オレのせんとう」を無事購入。

小1時間プレイしたので早速感想をば。


ちょっと変わったフライトシューティングと思いきや、ホントに変わりモノだった。
基本的にすべての移動を戦闘機でこなすゲーム、それはただミッションの連続
と言う訳では無く、はじめから用意されている大きなフィールドをあちこち飛びまわる感じ、
ファミ通のクロスレビューで「昔のRPGっぽい」と評されたのはコレが由縁だと思われる。

大きなフィールドを飛び回っていると突然敵機が現れる、
それはエアポートからエアポートに移動する際に数度だけでは無く、
飛びつづける限り永遠と、 これはもうRPGのエンカウントと思っていい感じ。
なにせ撃墜するごとに経験値とお金が手に入る、無論レベルアップもする。
手に入れたお金で機体を強化したり装備を買ったりもする。

つうかやっぱりRPGだ。

戦闘部分というかフライト部分もこれがまた特種、
マニュアルとオートがあって、オートがやたら優秀。
もうプレイヤーの腕は必要無いんじゃないかってぐらい、、、
その手際の鮮やかさたるやRPGのエンカウント戦闘のテンポ。
マニュアルはもちろん普通のフライトシューティングのそれなんだが、
被害を最小限に押さえて敵を撃墜させるのは難しい。

個人的にはかなり気に入ったんだけど、これは人を選ぶかもしれない。
[PR]
by souka_t | 2006-04-27 19:51 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】テトリスDSファーストインプレッション


待ちに待ったマリオカート以来のWi-Fi対応のビッグタイトル・テトリスDSを購入。
シングルプレイの6つのモードをひととおり遊んでみたので早速感想をば。


今までに数々の派生やらキャラモノとしてリリースされてきたテトリスですが、
自分はファミコン版のテトリス2+ボンブリスぶりのテトリスです。
あの頃に比べると、ブロックの落ちる予定の場所がシャドウで表示されたり、
数手先のブロックの形が表記されていたりと遊び易さが数段向上したように感じました。

今回のDS版ではシングルプレイでそれぞれルールの違う6モード用意されていますが、
どれも微妙な亜流テトリスという訳でも無く、半分はテトリスのブロックを使った
まったく違うパズルゲームと言っても良いほどのもの。
モードごとの任天堂レトロゲームのグラフィックや演出が自分のようなファミコン世代には
たまらなくツボ、それぞれのモードの内容に適した作品が割り当てがされているのも
ポイントが高い。(落下がテーマならバルーンファイト・上と下の攻防ならドンキー等)

そしてなんと言ってもアレンジがかった懐かしのBGM群が良い。
通常の曲とブロックが積み上がった時の緊迫の曲とそれぞれの作品に
お馴染みなヤツが割り当てられている所が熱い。 個人的に初代ゼルダの
ラストダンジョンのBGMがかかった時はヤバかった、最高だ。

試しにWi-Fi対戦も試してみました。
いきなり140勝もしている外国人らしき人と当たったんですが、
2戦中2勝取れました。 やはりテトリスはプレーヤースキルよりブロック運に寄る所
が大なのかもしれない。

とりあえずDS持ってる人でファミコン世代の人にはイチオシかも。
[PR]
by souka_t | 2006-04-27 19:14 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
5/25地球滅亡withDS応援団応援企画
5月25日に地球に落ちてくる彗星のまとめ


についてのショーナンロケッティアズの見解。


まるしー横山光輝。



騒ぎ好きのショーナンロケッティアズとしては何か祭化するのには賛成なので、
5/25の仮想エックスデーはゲーマーらしくDS押忍!闘え!応援団
のラストステージでも皆でプレイしてみないか?

題して「助けて~お~えんだ~んキャンペーン」。
随時トラックバック募集中だコノヤロー!
DSもってて買って無いやつはすぐ買えッっ!!


■関連サイト
押忍!闘え!応援団・公式
[PR]
by souka_t | 2006-04-26 14:20 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
ポテトチップス春塩味


ちょくちょく進めているディスガイアですが、
使うユニットは人間のみ という縛りプレイを実行しているため
戦士と僧侶のみで戦っています。
で、現在8話、そろそろキツくなってまいりました・・・


と言う訳で月曜のお菓子。

■ポテトチップス・春塩味

近所のスーパーで安売りしてたので購入。
薄塩味とあんまりかわらねーー 6点


おまけ


「Windowsでゲームざんまい2006」 という雑誌に
ショーナンロケッティアズのゲームが掲載されましたー!

5/20発行に先駆けて見本誌がウチに届きました。

で、どんな感じに自分のゲームが紹介されているのかと見てみると・・・
 

あった!

しかしっ 

写真が旧作のものでクリエイター名が全然ちげえっ!


なんてこった(;´ < ‘) 、、、TMSとやらの出版会社の依頼はもう受けねー
死ねばいいと思う 潰れてしまえば良いと思う ばーかばーか
[PR]
by souka_t | 2006-04-24 21:20 | 日々よしなし事系 | Comments(3)
【ゲーム】GC版ソウルキャリバー2


GC版ソウルキャリバー2のアーケードモード4キャラとウエポンマスターモードをクリア。
早速感想をば。


ゼルダの伝説のリンクが使えるって事に惹かれて購入。
DS版の発表ともうすぐGCでのゼルダの新作が出るって事で、
先にリアルリンクの大暴れっぷりを堪能しようという訳だったんですが、
これがまたすごくイイ感じ。
リンクの冒険大好きな自分としては下突きによる追い討ちとかヤバイぐらいツボった。
使う局面が難しい飛び道具のブーメランと爆弾も面白い、リンク好きは一度は
プレイすべきソウルキャリバー2。

あとはウエポンマスターモードの武器収集が結構ハマる、
コスチューム収集とかはよくあるけど、持つ武器がいろいろ変わるというのは
なかなかどうして武器マニアの心くすぶるものがあると言える。
が、しかし武器ごとのモーションはほぼ変わらないので操作感覚においての
変化が乏しいのが残念。 エフェクトが変わったりするのは結構イイ感じかな。

基本的な操作は1とそう変わりはなく、すんなり入れたけど
GC版はなんと言ってもCボタンの各同時押し割り当て分が便利でした。

相変わらず自分はガチャプレイなんですが、それでもなんとなくでコンボが
決まってしまうソウルキャリバーは改めて遊びやすい造りであると実感しました。
個人的には3カクでイチオシしたい!つうかリンクかっけーーーっっ
[PR]
by souka_t | 2006-04-23 15:38 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】家ゲーマーらじお第4回
4/23日曜 7:00 ネットラジオ第4回終了。
祝・放送中に罪と罰打開!

聞いてくださったリスナーの皆さん ありがとうございましたー

録音無しのリアルタイム配信ですので、後日のファイル配布はありません。
ウチのマシンがロースペックなので録音カンベン(;´ < ‘)

■リスナー掲示板はここ

配信前に書き込まれたものは7:00から読み上げます。
振るって書き込み下さい
[PR]
by souka_t | 2006-04-23 01:15 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
【ゲーム】MOTHER3クリア感想


一昨日買ってきたマザー3を先ほどクリアしたので感想をば。

とりあえずシリーズファンでまだ買ってなくて限定版か通常版か悩んでる人は
迷わず フランクリンバッチが付いてる方を買う事をオススメしたい!
シリーズ通して登場した皆勤賞アイテムのフランクリンバッチは今作が最大の
見せ場を得たって感じだった。 自分は通常版買ってちょい後悔。

導入部の1章クリア時の感想で書いた通り、今回のマザーも素晴らしいシナリオだった。
キャッチの「奇妙で、おもしろい。そして、なつかしい。」に偽りは無い。
1のフライングマンや2のどせいさんのように3でもキマイラやオケラといった
奇抜なキャラクター群が世界を彩る様はまさに奇妙。
ブタ面を被るヘンテコな組織と戦い、野を超え山を越え空を行き海中を進む冒険は
文句無しにおもしろい。
それでいてドット劇で展開されるアメリカン調なビジュアルはどこか懐かしい。
世の中には商品に対していろいろなキャッチを付けて売りに出されているが、
これほどしっくりと当てはまるキャッチは家庭用ビデオゲームにおいてはなかなか無い。

序盤の感想で、戦闘に劇的な変化無しと書いたけど、今回はBGMのタイミングに
合わせてボタンを押す事によって追加ダメージが当てられるようになった。
自分は最後の最後までこのシステムを使いこなせなかったんですが、
この通りラストまで行けた次第。 追加ダメージが連続で決まるとSEも鳴り響いて
爽快なんですが、ちょっとやり方がわかりづらいかも… つうか未だにわかんね。
あと何か足りないと思ったらオート戦闘が無くなってた(無いよね?)。
とりあえず戦闘パートは2のちょい延長程度って印象、ある種2で完成されていた箇所が
多いだけにこれはこれで良しな感じ。

あと、物語を深く楽しむには2を前もってクリアしておいたほうが良いかも。
あとあとっ、名前は真面目に付けた方がイイ 頻繁に使われるので絶対後で後悔する。


ー以下ややネタバレ的なワードを交えての感想ー

序盤から中盤にかけて現れる仮面の男、伏線引きすぎてバレバレ感があったけど
あれぐらいベタでもあの最後のマザーらしいマザーが故の演出が素晴らしかったんで
個人的には良し。

だけど黒幕のアノ人は前作やって無い人にとってはちょっと唐突過ぎだったかも。
基本的にアノ人と仮面の二本線でラストパートだったけど、
素直な見方をすればアノ人との戦いは前作からのファンへのサービス、
仮面との決着は今作からの人へって感じかな。

最後の8章で意外な人が世界の秘密について語る場面が今作で一番印象的だった。
正直今作は物凄く狭い世界の中で話を展開していた感があったから、
2の時のような広大な世界を股に駆けるって感じがしなかったんだよね、
それでもあの意外な人の暴露トークですべてが合点が行ったというか納得したというか。
村人達の話の違和感や変な伏線のすべてにそれで決着を付けたという点では
今作最大の見せ場だったんじゃないかな。

エンディングのあのおまけも良かった、なかなかニクイ事してくれるよね。
[PR]
by souka_t | 2006-04-22 14:27 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)