「ほっ」と。キャンペーン
<   2004年 05月 ( 58 )   > この月の画像一覧
【ゲーム】塊魂オンザウェブ最後の日?
a0011717_142144.gif開設してからいきなり閉鎖日もアナウンスするという
宇宙戦艦ヤマトの地球滅亡カウントダウンを彷彿とさせる
塊魂オンザウェブの最終日です。

果たして今宵何が起こるか!?
[PR]
by souka_t | 2004-05-31 14:22 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
【漫画】今週のジャンプ5/31
a0011717_12934.gif■ナルト
ガアラの土の盾がキミマロの槍に打ち勝つ、
そして再度攻撃に転じるガアラの前に
キミマロも力尽きる。

キミマロまだまだ隠しダマがあってもう少し粘る
かと思ってましたが、結構あっさりでした。
でもここでこの戦いを長期戦にせず打ちきる所に
作者の力量を感じる、ほどよいテンポだと思う。
それと今回のガアラとリーの会話は重いですね、
孤独を通してきたガアラなだけに重みが格段。
次回ナルトとサスケの対決か!?


■デスノート
テレビ局に特攻するライトの父、
強引なやり口でもビデオの押収を執行する。
そして押収されたビデオを検証するエル陣営、
キラの要求をはねのけテレビ局を包囲する警察、
それらを見て不適に笑うキラの思惑は?

もの凄い事になってまいりました、
でもやっぱり変ですよね~ 前回に続き
キラ(ライト)にしてはやり過ぎの気がしますし、
それにテレビ局の前を通りかかった刑事が死ぬ
っておかしいです、名前が分からないとキラには殺せない
訳ですから、本人じゃあない可能性も高いと思う。
もし悪魔の目を手に入れていたら別ですけど・・・
可能性としては3つ
・悪魔の目を持つデスノート所持者の新キャラ登場。
・エル(と名乗る人)と直接話した事からもう悪魔の目が
 どうしても必要になったとライトが判断した。 
・犯行はキラの幼稚さをアピールするためで 刑事は父の資料で知ってた。

のどれかかなぁ、3つめは駆け込んできた刑事を素早く認識して
殺す事ができるかどうかがかなり疑問。


■テニスの王子様
いよいよ頂上決戦!リョーマのコピー技の応酬、
だが真田も王者としての誇りを見せ必殺・風林火山の風を発動、
果たして風の他はいかなる技か!?

とりあえずアニメより断然おもしろそう(^ ^ ;
[PR]
by souka_t | 2004-05-31 12:10 | 描きつくれば漫画系 | Comments(4)
【日々】関帝を祭る地でカラオケ【第21回】
a0011717_1143.gifひさかたぶりにカラオケ行ってまいりました。

今回は横浜中華街、 うっはー久しぶり!
いや別に中華三昧をしにきたわけでなくアニソン三昧ですか。
というわけで先週からいろいろと新ネタをストックしてきました以下の通り

・瓶詰妖精 教えてせんせいさん
・らんま1/2SUPER かがやく空と君の声
・東京ゴッドファーザーズ ナンバー9
・サイバーフォーミュラ Soul TWINS
・無限のリヴァイアス スマイルアゲイン
・金色のガッシュベル 無敵フォレゴレ
・王立宇宙軍オネアミスの翼 宇宙軍軍歌
・ラストエグザイル Over The Sky
・ふたつのスピカ Venus Say Buzy
・バウンティドッグ 夜をぶっとばせ
・ドラゴンリーグ Let's try our best!」 - Queen Cream Zone
・G-onらいだーす パジャマ体操
・ブルーシード2 Eternal Truth
・ふしぎ遊戯 夜が明ける前に
・横山光輝三国志 空
・ドラゴンクエストⅢ そして伝説ヘ・・・
・アヌビスZOE2 ビヨンドザバウンド
・らいむいろ戦記譚 凛花
・ファイヤーエムブレム オーケストラCMソング




ドラゴンクエストとらいむいろ戦記譚しかなかった(;´ < ‘) ”””””
ゴッドファーザーズのナンバー9なんかぜったいウケるし もう入ってる
と思ったのにな~ 薄ら笑いしながらカクカクして妄想代理人のOPでも
よかったんだけど(あれ歌詞なに言ってるかわかんねそもそも歌なのかどうか)。

みんなリクしれ!!
[PR]
by souka_t | 2004-05-31 01:15 | Comments(4)
【アニメ】火の鳥 太陽編そのニ
a0011717_04238.jpg
太陽編その一に続きその二。

前回はそれなりに原作の話をトレースしていたのに
突然ブッ飛ばして来た感じ(^ ^ ;;
やはり30分4話構成でも太陽編のアニメ化は苦しい。

時間的制限もありますが、そもそもが
国教たる仏教を悪として書くこの太陽編は
なにかと問題があるようで…
それを思わせる話を総カットなのはホントに
しかたないなぁといった感じ。
自分でもそうするよきっと関連団体おっかないし、、

ただ狗族の娘はえれー萌えキャラに化けてて
驚きましたが、 それで話が面白くなる訳ではないので、
やっぱり微妙っス今回のアニメ化。

関連サイト
アニメ火の鳥公式サイト
[PR]
by souka_t | 2004-05-31 00:43 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【アニメ】今日からマ王 今週の一枚
a0011717_234634.jpg
先週に引き続きネグリジェ・ヴォルフラム。
なあ、見てくれこの貴婦人のように細い指を!

もういいんじゃないかヴォルフラムで、ユーリ君よ
[PR]
by souka_t | 2004-05-29 23:47 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【ゲーム】ディスク版ウルトラマン
a0011717_135428.jpg
最近プレステ2でウルトラマンが発売し、
ハヤタ隊員視点でも遊べるというフレコミで
話題を呼んでいるようですが、ハヤタパートのある
ウルトラマンのゲームはもっと前から存在していました。

それがディスクシステム版「ウルトラマン・怪獣帝国の逆襲」
です。

このゲームは横スクロールのアクションで、
各ステージ最初はハヤタ隊員としてザコ的を倒し
エネルギーを溜めていきます。
エネルギーがすべて埋まるとウルトラマンに変身でき、
ステージの最後に待ち構える巨大怪獣と戦えるようになります。

これがまたグラフィック類は当時のものだから今はショボイと
感じるも、アクションゲームとしてはなかなか良い感じで、
ハヤタ時はボタンのレスポンスがよく操作性はかなり高く、
ウルトラマンになると攻撃モーションが付きいささか重く感じ
るも、それが上手い差別化となり絶妙なゲームバランスとなっています。

必殺技ももちろん存在し、変身後2分が経過し残り1分の修羅場
となった時に八つ裂き光輪とスペシウム光線が使えるようになります。
ここがまたポイントが高く、ダメージを負いすぎた時などは一時撤退し
残り1分まで待ち、遠距離からいっきにたたみかけるという戦法も使えます。

今遊んでもアイディアの詰まった素晴らしいゲームだと感じました、
ディスクシステム時代の古き良きゲームであります。


関連サイト
ウルトラマンゲーム一覧サイト
画像付き解説サイト
[PR]
by souka_t | 2004-05-29 13:55 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(1)
【アニメ】妄想代理人5~8話
a0011717_172758.jpg
前回に引き続き妄想代理人の続きを鑑賞。

面白い、かなりアクの強いサイコ系だけど
自分的にはどんどん話に引き寄せられる感じ、
ちょっと見るつもりが4話いっぺんに見てしまった・・・

前回突然逮捕される少年バット、彼の供述が延々に語られる
のが第5話。 捕まった少年は自分がRPGの主人公と言って
はばからないゲーム妄想少年、全編通して彼の世界観で
語られるんだけど、これが実はかなり伏線が練りこまれていて、
この後の6話7話に大いに関連してくる。
ようするに今まで見た1~4話の犯行をファンタジックに語る
のだが、明らかにあの場面を遠まわしに語っていると思われる
犯行と、全然関係ないような語り口の犯行とで分かられている。
そう 少年はただの模倣犯だったのだ、それがこののち
6話で明かされ、7話では本物とおぼしきバット少年により
模倣犯の少年が殺害されてしまう。
この一連の話の流れが本当によく練られていて、
久方ぶりに見ててストーリーに引きこまれました。

そして8話、ここでまったく関係ない3人の自殺志願者が登場し
コメディ調に話が進みます、だんだん物語が進むうちに、
少年模倣犯との意外な接点などが見えてきます。
内容的にはめちゃくちゃ重い話のはずなんですが、
こうもコメディ調に消化してしまうところがまた今敏監督の
成せる業なんだなと思いました。

残り4話、願わくば見事な伏線回収を成し遂げるラストを見たいです。

関連サイト
妄想代理人公式サイト
[PR]
by souka_t | 2004-05-28 17:29 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(0)
【日々】点聖への道04【第20回】
a0011717_84222.gifかれこれ四週目となりました。
今回は食べ物

http://www.karakuri-box.com/~wind/om/garaly_dm09.htm
やはり食べ物といえばラーメン・ハンバーグ・カレー、
他になにがあろうかっ
[PR]
by souka_t | 2004-05-28 08:43 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
【アニメ】劇場版Z、永野ファン的観点
a0011717_17819.gifゼータネタはどこもかしこも取り扱ってるので
まったく書く気はしなかったのですが、
気になる事が1つだけあるので書いてみる。

ゼータガンダムといえば、デザイナー永野護氏が
携わったガンダムとしても有名で、
そのMSのデザインは他のシリーズとは一味違う
ものであると感じられた方、そこからファンになってFSSで
一生ファンとして付いていくと誓った方も多いと思います。

そんな永野氏が近年に富野監督との対談でもらした言葉が
今回の主題です。
内容は以下のとおり


「監督も自分のZガンダムを忘れて新しいZガンダムを
作っちゃえばいいんです。そしたら僕はタダで
最新版ナイチンゲールを描きますよ。」 


一見なにか間違って言ってしまったかに見えます、
なにせナイチンゲールは「逆襲のシャア」の機体ですからね。

しかし、今回のゼータ、最近の監督の発表によれば
ただのリニューアルに終わらず、結末も変えてくると言ってます。
百式がナイチンゲールに入れ替わるなんてことやってのけそうな勢いです、
むしろパワー不足な百式より、ナイチンゲールを駆り
キュベレイに乗るハマーンを撃破するぐらいのラストが見たいッ!
大佐は金ぴかの機体より赤い機体に乗ってこそ大佐ではなかろうかっ!
ダブルゼータはなかった事になってもこの際・・・ げふげふ
いやしかし このナイチンゲール発言、正式発表でデザインワークス
に永野氏がクレジットされたことにより真実味をおびてきました。

ナイチンゲールといえば、前に出っ張ってる出渕デザインのアレ
を思い浮かべる方が多いと思いますが、
永野氏が本気でデザインしたと語るナイチンゲールは未だ未公開。
近年のインタビューでも「公開する気は無い」といわしめたものです、
はたしていかなるMSなのだろうか・・・
ショーナンロケッティアズ的には新ゼータ最大の着目点であります。

関連サイト
ソース元の解説サイト
出渕ナイチンゲール
ナイチンゲールの足と言われるアシュラテンプル
[PR]
by souka_t | 2004-05-27 17:09 | ものぐるおしけれアニメ系 | Comments(2)
江ノ島
a0011717_162644.jpg
お気に入りの風景は

超近所だけど、江ノ島かなぁ、
遠出して帰ってきた時とか江ノ島を見ると
帰ってきた~って実感できるよ うん。
[PR]
by souka_t | 2004-05-27 16:27 | 日々よしなし事系 | Comments(0)