カテゴリ:日々よしなし事系( 997 )
九段下紀行

国会図書館に行こうとしたら、ちょうど休館日という
うっかりをやらかしたので、急遽九段下で途中下車の旅。


国会図書館の代わりにとりあえず大きな図書館に行こうということで、
まずは九段下区役所へ。



デカイ。
地元の役所とは規模が違う!!






入館してすぐ1階には、なんとパン屋さんがまるまる1つ入ってる。
その横には開放されたシャレオツなテラス。
ちょっと気の利いたカフェばりの快適空間なので、
陽当たりの良い窓際に座ろうものなら、余裕で眠れそう。
千代田区の区役所すげえっ




ずっと上の階には売店。
セイコーマートが丸々1つ入ってます。
しかも、品揃えが劇辛系に寄ってるところもポイント高し。
界隈で人気の辛辛魚もありました。
心なしかお惣菜も安め?




食堂とカフェも売店と同じ階にありました。写真は食堂のほう。
全体的にメニューはお安い。





図書館フロア。 ここが結構凄い。
なかなかの蔵書量。
検索端末がフロア中のあちこちにあり、
読書スペースやソファ、PC作業をする敷居がついた個スペースも。

午前はここで読書タイムしました。





1階のテラスでお昼ご飯!!
お昼時になると周りもOLさんの団体がランチタイムをしにくるので、
お弁当も広げやすい。 
存分にマイハニーが作った弁当を食らって午後の小休止。


しばらくすると、テラスの奥で講演会
「千代田区役所が旗本屋敷だったころの話」
がはじまる。
ちょっと、面白そうだったので全編拝聴してきました。

ざっくり聞いた内容を書くと、
もともと千代田区役所周辺は湿地帯で傾斜な地形だったので、
大昔もこの地を整備して水田にしていたとのこと。
それが江戸時代には更に整備が進み、旗本屋敷となった。
しかし、火災によく見舞われた。
そのため発掘品は焼けたものも多々見つかる。
今回そんな発掘品の中で、土器や陶器、
家の標識、注文札、そして
ミニエー銃などの幕末の最新兵器の銃弾が見つかった。
それぞれ、
陶器は中国のものではなく当時の価値からしても安いもの、
注文札もみかんの注文などこれまた安いものをあつらえてる
ところからして、当時のこの辺りの人々はあまり裕福な
生活をしていなかったという見解が出た。
銃弾については、皿や道具が詰まった井戸の中から発掘され、
隠された状態になっていた。これらの意味するところは
江戸無血開場後の旗本達への不信を避けるためではとの見解。
この辺り、個人的には徳川慶喜が密かに育成していた近代化された
旗本隊の話と合致していて興奮モノ。

大変楽しい講演会でした。





つづいて、しょうけい館。撮影禁止だったので入り口だけ。
お連れが「ここ前から見たかった!!」と意気盛んなれど、
2階の傷痍軍人の軍服や所持品の展示をチラ見したところで
ビビって1階に逃避。
反して自分は2階をたっぷりの見学。
展示されていた穴の開いた帽子や、銃痕がついたアルミのたばこケースや
打ちぬかれた眼鏡など、大変興奮ものであり、
負傷兵が運び込まれて戻ってくるまでの課程の図解や解説、
満州・南海などの各戦地での死因円グラフ、
戦地での応急処置の手順など、好奇心を満たす内容満載でした。

1階ではこの時、水木しげるフェア開催中。
映像で水木先生本人による戦争体験語り。
これまた大変楽しませていただきました。





つぎに昭和館。 ここも撮影は入り口だけ。
昭和に関する資料満載なのですが、
今回の個人的な見所は 「昭和のキッズファッション特集」
これがまた大変面白かった。
意外とこうレースやフリルを使った可愛らしいデザインがあったり、
今見ても清楚なラインが素敵なワンピースなどもあり、
この当時のデザインもあなどり難い。
図書館コーナーではもっと時代を遡った資料があり、
明治・大正時代の七五三写真などは、今見ても通用するような
デザインが散見されます。
男の子の服は袴かセーラー服などの軍服オマージュなので
今見てもややダサです。




最後は大山元帥像の前で
今期のゲムマで完売祈願。


九段下散策は大変たのしうございました。





[PR]
by souka_t | 2017-02-18 18:02 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第7回



月曜更新です。

ここ数日、作業の休憩がてらゾイドブロックスをいぢくり回すのがマイブームです。
ツイッターで奇抜な作例を披露していくので、あたたかく見守っててくだせえ。


先週思ったことを雑多に書いて行こう。
今年のブログ方針は雑多だ。


まず、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」。
妙に面白味を見出してしまい、去年以上にしっかり大河見とります。
元々、数年前に遠近孝一さんの戦国ラジオ「すきラジ」で特集していた題材
だったので、予習ばっちりだったのですが、井伊家に何が起きるか知ってれば
知ってるほど、制作側でどう解釈してドラマ仕立てにするのかが毎週楽しみです。
今後の注目どころは桶狭間からはじまる井伊家の苦難坂。
その後すぐにはじまる幼馴染3人による血みどろの争いがたぶん
話し全体の中でも特にハイライト。序盤であれだけ仲良し幼馴染を演出したもんだから、
どうドラマ仕立てにするか超楽しみ。
あと、終盤に武田の侵攻とか徳川に取り入ったりとか戦が集中してるから
最後まで盛り上がりを維持できる要素満載なんだよね。 

大河と同じく日曜日と言えばオルフェンズ。
ツイッターのTLなんか見てると、女キャラが殺されてわーわー言ってたけど、
オルフェンズにギャル要素をまったく求めていなかった自分からすれば、
いい具合にキャラ整理したな、といった具合で、ようやく盛り上がりを取り戻したって感じ。
モビルアーマーのあたりは最高潮だったけど、その後のドラマパートは個人的に
何一つ面白くなかったんで、今週のヴィダールは非常に暑苦しくて大変良かったです。

そして日曜朝、キュウレンジャーはじまる。
面白かった。 ロボ戦で宇宙飛び出して度肝抜かれた。
今期はわるくねーなー。 前期も悪くなかったが
毎週食い入るように見るほどひきつける何かはなかったな。

ライダー。そりゃゲーマーだからね。まっさきに感染する対象だわな。

プリキュア。今期というか最近のアニメ全般的に顔芸が特徴なのかなって感じ。
ポケモンとかヘボットとか。 あとスイーツの作る過程をちゃんと本編で見せようとしてる
ところがいいね。
余談だが、俺はビルドファイターズはプラモの格好よさだけを前面に出して
プラモを作ること自体の楽しさを見せることを疎かにし過ぎてる点で失敗作だと思ってるのよね。
そういう意味じゃ、今期のプリキュアのスイーツ路線は正攻法に見えるね。
プリキュアブランドでスイーツ製造玩具がでるかなーと思ったけど、そこまではやらないみたいやね。
プリキュアブランドじゃないけどCM枠でやってるチョコ作る玩具ちょっとやってみたい。

最近やってるデジゲーの話に移って、
第三次スパロボαやってるんですが、編成するのめんどくなったから
自動編成で組まれた隊でやりくりして進める方向にシフトしとります。
一昔前のゲームに今更だけど、この仕様は誰か止める奴はいなかったのか?と
思わざるをえないです。まぢやべー

も1つやってて、逆転検事。
こっちは手堅いね~。裁判より遊びやすい。
裁判は探索パートが前時代的な造りだったから、
尖った裁判パートとは不釣合いだった感があるんよね。
検事はその点がうまく釣り合って二千年代を代表する形になった
ように見える。

ボドゲ界隈の話はというと、
カナイか、我らが工場長か?と思いきや
誰だあいつ!!

俺が言えることはひとつだけで、
急激に流行るものってのは急激に冷める、だよ。
人狼も既にその兆候あるっしょ。
いろんなところから飽きた奴がたどり着いてくる所
ってのが俺の考えるボドゲのポジションなのよね。
今のペースよりややゆるく広がるのがベストなんよ。
むしろ、ちょっと急流だよ最近。
あと、ボドゲを広めるためにあれこれギラギラし過ぎだよ。
「ボドゲっていう選択肢もあるんだよ」程度に提示しとけば、
各方面から飽た奴らが勝手にやってくるんだって。
やるべきは楽しく遊び続けることで、
常に「楽しそう」にしておくべきなんだ。
だから外に向かってギラつく必要はないんだよおう。



んでんで、最近のボドゲ制作の方はと言うと、
ゲムマ春までの予定は万全。
それ以降がちょっとどうなるかなー。
現状やりたいことは大分消化した感があり、
いっそのことさらっと書いてしまうと今後やりたいのは
・オーストリア継承戦争
・ソ連ポーランド戦争
・バトルオブブリテン
・南北戦争
・ナポレオン系
・宇宙艦隊決戦モノ
そんな感じで最近やりたいことをまとめてて、
気づいてしまったことは、それって・・・


ラジオの話も。
最近一番面白いのは「宮田幸季です」。
3年ぶりに復活した宮田さんのソロラジオなんすが、
これがグンバツにオモロ。
投稿いぢり・ADいぢり・快調なトーク・時折自虐、
といった具合に各パーソナリティスキルが高い。
経験値の高さを物凄く感じる声優ラジオですわ。

食の話も書こう。
買ったはいいが持て余しまくってたホワイトルウの粉袋。
大真面目にシチュー作るのも面倒なので、
なにか手軽な方向で有効利用法を思案してたんだけど、
ついに編み出した。 名づけてショーナンパスタ。
以下調理法

・パスタを茹でる
・フライパンに油を引き、パスタをすこし炒める
・炒めたパスタをどんぶりに入れる
・おわん半分程度に熱湯を注ぎ、ホワイトルウを適量やや大目に入れ、かき混ぜて溶かす
・溶かしたホワイトルウに塩コショウを好みの量振る
・パスタどんぶりに溶かしたホワイトルウをぶちこむ。シーチキンも投入する
・かき回す 

完成

これだけで簡易カルボナーラっぽくます。具はシーチキンだけで充分。
パスタ茹でる間にホワイトルウを溶かせば賞味10~13分で完成するので
かなりお手軽だと思います。
たぶんチーズ入れるとよりカルボ味マシマシ。



ガストで食ったスイーツ。
ジャム状のものをわたあめの上からぶっかけて溶かすんだけど、
これがなかなか面白い。 わたあめって綺麗に溶けるのね。
下にはプリンが待ち構えてるんだけど、
丁寧に上から順番に食ってると最後に味が無いプリンだけ残るので注意だ。
現に俺がそうなった。



3日ほど家帰らないので通販の対応遅れますー。






[PR]
by souka_t | 2017-02-13 23:34 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第6回
月曜更新です。



今週の新たな販売情報はとくにナシ。
イエサブ秋葉原店と人狼ベースさんに委託したゲームは
かなり少数なので、近場で欲しい方はお急ぎください~。

自前通販は常に実施中でっす。
国連ペンギンも加わったので、遠方から御所望の方は
一報くださいませー。


先週は、新作のアートワークにかかりきりでした。
その甲斐あってか、さきほどだいたい絵面は揃って、
明日にはひととおり完成予定。
今作はかなりヒストリカルなものになるので、
ちょっとコアな方向けになります。
と言っても、この路線では毎回好成績を収めさせて
もらってますので、うちとしては問題ないかな。
詳細はもうすぐ正式発表予定。
サークルカット入稿の前には記事で紹介したい。



■女性声優10

先週はひょんなことから自分の中の歴代女性声優ベスト10を
念入りに決めてました。
おまけぇことはさておき発表します!!


第1位 市原由美

傑作深夜アニメ・ココロ図書館のあるとおねーちゃんで
私めのハートを射抜いた黒田由美さんこと市原由美さんです!!
一般的にはVガンダムのシャクティで有名でしょうか。
なんとも自然なお声、アニメキャラっぽくないところがたまらない。


第2位 丹下桜

ときめもラジオのパーソナリティの頃から大好きでした!!!
中学・高校とアニヲタフレンズの間で大人気、
当時林原めぐみ全盛期にあっても、1番を選べと言われれば、
おそらく丹下さんの名が挙がったことでしょう。
一番好きな役はアンドロイドアナ・MAICO!!
清純ヒロインの声といったらもうこの人ぬきには語れない。


第3位 冬馬由美

古くはロードス島戦記初代のディードからでしょうか。
ややおねいさん系のボイスがドストライク。
自分の中では一時期、山崎和佳奈と双璧の姉キャラボイスでしたっ。
ラジオドラマ版マダラの伏姫キリンがマイベスト冬馬!!


第4位 小倉唯

声優のデビュー年齢がやけくそに若くなり始めた時期、
もっとも輝いていたのが唯ちゃんでしょう。
超A&Gのハコ番内で毎日ゆいかおりを見ていて
脳がやられてついぞこのランキング位置です。習慣って怖い!!
マイベスト唯ちゃんは、設定上で欠点の演技を埋めた筒隠月子ちゃん!!


第5位 門脇舞以

われらが眼鏡っ娘声優の急先鋒。
これまたありふれた演技はさておき、
ミリタリー方面でのイベント顔出しが多いのが好感触。
それでこの位置かよっ!!!


第6位 折笠富美子

はじめて名前覚えたのは、ひだまりの樹の
実写コーナーの案内役。
当初ドルアーガラジオでケーーーーンと力関係の上で
常に優位に立っている人という印象しかなかったが、
宇宙のステルビアの藤沢やよいちゃん役でマイブレイク。
ちょっと透明感があるヒロインはこの人!!


第7位 佐久間レイ

ちょっとクセがあるおもしろい声といえばこの人。
あずきちゃんのようこちゃんが一般的には
有名だろうか。 FSSファン的にはクローソーなんですよねっ!!!


第8位 水谷優子

天空戦記シュラトのラクシュがあまりにもあまりにも
かわいすぎたので、当時はもうめろめろでした。
爆裂ハンター時代からポリケロリスナーであったため、
去年の逝去で終わってしまったのが非常にもの悲し。


第9位 島本須美

これまた世代によるところがひじょーに大きい。
小公女セーラとめぞん一刻の響子さん、
この2つだけでもあまりに大きすぎる。
なんとなく国民的アニメのヒロイン役というイメージが強く、
ファンタジー系作品においては聖女のイメージが強い。


第10位 広橋涼

カレイドスターのそら役をやるために生まれてきた
といっても過言ではないほどのハマり役。
超ラジ時代はバツグンの面白さを示し、パーソナリティとしての
ポテンシャルも目を見張るものがあった。
個人的には広橋さんのシャウトキャラが好きなので、
スパロボのオリキャラとかやってほしいでーす。






男性部門も近々やろうとおもう!!





[PR]
by souka_t | 2017-02-06 22:09 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第5回

月曜更新です。



福岡県久留米にある人狼ベースさんに
冷戦ペンギン
国連ペンギン
煙血鋼撃
を小数部委託しましたー。
店舗でご購入できます!!
久留米市民はダッシュアンドバイ!!





■無欲を装うタテマエが怖いという話

以前もチラホラ散見し、最近はよく見る言説やつぶやきに
「お金儲けは考えてませんけど自分の納得いく物を作ります」
というようなものがある。
俺はこういう物言いが大嫌いで大嫌いで、
現実で言ってるやつがいたら、よく振ったスーパードライを
ぶっかけてやりたいんだが。
いいか、いい物を作るからには、いい思いをしてえんだよ、バカか。
納得がいく物を作るとかこだわって作るとか
そんなこたあ当たり前だ、それができねえならおとなしく引っ込んでろ凡人。
それだけならまだかわいい、駆け出しのワンちゃんのような
キャンキャン鳴きのようなもん。
お金儲けは考えてませんとか、いちいちそんなタテマエ押し付ける
意味あるのか? それが同調圧力になってるのがわからないのか。
俺はいい思いをしたいよ、
作った分だけ売れて、昼飯が少し豪華になって、クソ高い辛味調味料を
しこたま買って思う存分料理をしたり、金で買った男の子に女装とか
させてみてえよ。おもえらにもあるだろうそういうの?
刹那的にチヤホヤされてえからって無欲装うのはやめろ凡人ども。
チヤホヤされる程度でモチベーションを維持できると思うなよ、
俺は膨大な欲望をモチベーションに変換して無尽蔵に創作物を作ってるんだぞ!!!!
無欲を押し付けるやつは潰す!!!!!



■ロイタのパケの話

最初見た感想は「あ、かわいい」だったんだけど、
ことのほか界隈で否定的なのが多くてクリビツテンギョウですよ。
こんなこと書くからにはおまえは買うのか?と言われるかもだが、
ゲムマ春にピンとくるテーマの同人ゲーが無かったら
SNEブースで買う気充分っすよ。ロイヤルターフ自体気になってたしね。
そもそも、俺がびっくりしたのは、おまえらのセンスのなさよ。
旧パケを見てみろよー どう見ても昭和のセンスだろ、
おっさんかこじらせたガキしか買わねーよ。どう見ても新パケのが"楽しそう"だろがー。
輸入品でオナニーでもしてろー




■最近食ったもの


コメダいったんすよコメダ!!
すっげえなすっげ、ドリンクたのむとなんか豆がオマケについてくるんすよ!!豆!!
あとね、チキンサンド食ったんだけど、すっげーーーー肉がやわらかかった、
歯をすりぬけるように裂けるとはこのこと、コメダヤバイ。
一押しのカツサンドなんて食ったらどうなっちゃうの!!

上の写真は、コメダのなんかすごいスイーツ。 くそ美味かった。








[PR]
by souka_t | 2017-01-30 11:03 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第4回

月曜更新です

ウサギの本1巻PDF版のDL販売開始しましたー!
イベント頒布した冊子のデジタル版で、フルカラー仕様となっています。
ウサギのゲームが100倍楽しくなる濃厚な設定資料集なので、
ウサギのゲーム遊んでてまだ見たこと無い人はぜひぜひこの機会に一読!


先週はだいぶ遊んで、ゲーム制作の方もだいぶ進みました。
ゲムマ春の申し込みも済ませたので、次も出展決定です!!

今作ってる2つのゲームを春秋に分けて出す方針でしたが、
もう1つできそうなので、春も2つ出すかも。
あと拡張類もそろそろ何か出したい。
煙血鋼撃の追加車両と歩兵か、レディースオークションの新服、
あるいは、ウサギの黄金時代3人用対応モジュールか、
なにかしらやりたい。

自作物はわりと勢いで個数作ってるんですけど、
最近はどれが一番良かったか遊んだ人の感想というか
うちの作品内での人気が気になってきました。
作者的にベスト10をつけると

1位 Point:203
2位 シラストピア
3位 煙血鋼撃
4位 レディースオークション
5位 冷戦ペンギン
6位 ウサギの黄金時代
7位 TAIBAN
8位 武当掌門
9位 ウサギの政略結婚
10位 戦列ペンギン

どれも作った手間や趣味のテーマの補正が強いランキングです。
政略結婚はクラマーが政略結婚のゲームを出した時点で
作者的にかなりテンションが下がったのでこの位置ですが、
あのままテーマでしてやったりと思い続けていたら2ランクは上がるかな。
冷戦ペンギンは製造コストが安く手間も少ないというどーーーーしょもない
理由で5位キープ。203は一番作りたいラインがこのあたりということで
趣味との兼ね合いで圧倒的1位。つづいて一番手間隙かけてイラスト
描きまくったシラストピア。ちなみにゲーム自体も結構良くできてるんだぞ
シラストピア!!
もしよかったら、みなさんもうちのゲームのベスト3とかベスト5教えてくだちゃい。



■最近食ったものとか


鎌倉のカレーの名店キャラウェイ。
この前横須賀行った帰りに食ってきた。
「大盛りで!!」とオーダーしたら
「ひっ 大盛りなんて 1キロもあるんだよっ 中盛りにしときお客さん!!」
と言われて
出てきたのがこの中盛り。 すさまじい量です。
そして ルーがめちゃくちゃ美味い!!

神奈川は藤沢のシュクリアとこの鎌倉キャラウェイが
自分の中で二大カレーなんですが、
三大にしたいので、あともう1つ発掘したいところ。
うーん これはまた横須賀で海軍カレーか?
あるいは、七里ガ浜の珊瑚礁にいよいよ挑むか・・・

神奈川のすごいカレー屋情報おまちしています!!



これショーナンさん好きそうー
とお勧めされていただきました!! ハバピザ。

暴君ハバネロの派生スナックなのですが、売ってるところが結構限定的。
ドンキホーテとかでしか売ってない。

食べた感じでは、なんと食感がおっとっと!!
なつかしい おっとっと!! しかもハバネロスパイスが効いてピリ辛い。
こいつはなかなか美味い。 辛さはたいしたこと無いけど、
おっとっとの食感で辛味が味わえるのは最高の体験だ。




みっくちゅじゅーちゅ
関西版フルーツジュースと聞いていただきました。

確かにミックスジュースで、なかなかにして濃厚な味わい。
わるくないね!!



そんな具合でいろいろ物事が上手く推移しているので
今週はデジタルゲーム消化の予定。
第3次スパロボαと神宮寺と逆転検事攻略中~。 スイッチ予約してる場合じゃねーよ




[PR]
by souka_t | 2017-01-23 16:07 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第3回
月曜更新です。


年末あたりから品薄だった、
ウサギの黄金時代戦列ペンギン
イエローサブマリン秋葉原RPGショップに補充しました。
今なら秋葉原で買えます!!




・スイッチのこと
ネットでスイッチが話題です、ニンテンドースイッチ。
お値段のことで物議を醸し出してますが、
あれが高いか安いかと言われれば、自分は高いと思いますね。
俺みたいなニンテンゲーマーしか買わないんじゃないですか?
今までならともかく、このご時世、単体で遊べないものに3万払うのは
ちょっと無い選択じゃないかな。
せめてウィースポーツみたいな複数のミニ対戦ゲームが詰まった
最新ソフト同梱して3万なら、とりあえず買って話題に
甘噛みするかってなるけど、実質ソフト合わせて3万5千円は
する訳でしょう。ワンツースイッチは無理にでもおまけにするべきだと思ったねー。
ハードの特徴が示してるとおり、家でも外でもゲームしかやらない人
しか買わないよこんなものは。ガチ過ぎだってば。
PSやXBOXみたいなガチぶりたい奴らが買うハードならともかく、
ファミリーライクなニンテン機がこうくるのは個人的に違和感を覚える。

エフゼロの最新作がロンチで本体25000~26000あたりなら
即買う予定だったけど、様子見かな。今のところ欲しいソフトが無いし、
出てから検討かな。


・ガルパンのこと
最近テレビシリーズだけ全部見ました。
すごい、タイトルに偽りなしってぐらいガールズしてて、
女の子たちはふわっふわっしてるんだけど、
戦車はガチガチ、このミスマッチさが独特でアニメならでは。
ところどころ戦車うんちくはさんであって元々のスキモノも
にやりとできる場面が多々あったり、戦車なんてなーんも
しらなくても、とりあえず見てるだけでなんか楽しそう
という、ひじょーにレンジの広さを感じた。
面白いし、こりゃ流行りますわと思ったけど、それ以上に
もうここまで柔らかくしちまってもいいんだなあと衝撃を受けました。


・マスキングテープのこと
プラモの話じゃなくて、よく文房具屋にある柄物のマステの話。
最近グッズとしてもよく見るようになって、
なんとなく男子文化ではないけど女子文化のアイテムとしては
わりと売れ線っぽい位置なのかなと注目してたんですが、
やばいですね。種類ありまくり。模様やらキャラクターモノやら
種類ありすぎて、マステで専門店が成り立つぐらい。
まっっったく使うシーンがないんですが、デジタル全盛でも
こういうのが売れるんだなあとか、こういうの使いこなす女子は
すげえなあとか感心します。
もしかして、使うよりコレクトの意味合いが強いのかな?こういうアイテムって




先週は、宅会いってきやした、すごろくやさんもいってきやした、
新作の制作もなかなか大詰めにはいってきやした、
明日はネイビーバーガーの記事掲載予定!! メシテロするぜ!!!





[PR]
by souka_t | 2017-01-16 21:35 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第2回
月曜更新です。


ストックしてた記事もどうにか消化できたので、
去年を振り返ってみますかー。


2016年を一言で表すなら「終了」の年。
長く続いてたものがアッサリ終わりまくって、
一時代の終焉を迎えた年といっても過言じゃないね。

自分はというと、続けることの難しさを再認識した年だったかな。
近年はわりと生活リズムを徹底してたんだけど、
去年は度々乱れては体調を崩して、久しぶりに風邪も引いた。
年末は変な疲れに陥って不調続き。
自分でカタを作ったら余程の理由が無い限り崩しちゃあだめだ。
続けるっていうはそういうことなんだなあと、身に染みてよく分かりました。


去年のできごとを1つ1つ振り返っていこうか。

■スマートレター導入

去年の1月辺りから自前通販にスマートレターを導入。
メール便が消滅してしまったから代替手段としてはド鉄板ではあるけど、
とにかく安いね。個人製作にはうってつけ。
それで、去年はスマートレターを何十枚も使ったんだけど、
夏頃だったかな、すごく物流が立て込む時期にたった1度だけ
ロストがあったんですよー。 安いだけに保障が付かないという
欠点もあるので、みんなも注意!! そんなワケで去年の後半から
自前通販サイトでスマートレターかレターパックの選択肢を追記した。
レターパックは追跡できるし保障も付くゾ。

■水谷優子逝去 あかほりさとるのラジオ終了

去年は「終了」の年と上で書いたけど、自分にもっとも
影響がある終了はこれなんじゃないかな。
毎週聞いてたよラジオ。 月曜になると、ウェブコミックの
キン肉マンを読みながらポリケロを聞くのが自分にとって
週明けの楽しみだった。特に近年は、あかほりさとるが
マスターモスキートンの反省を語ったり、水谷優子のテレシコワネタ
でお茶を濁したりするのが聞いてて楽しかっただけに、ざんねん。
長年聞き続けたラジオ番組の終了にしては突然で本当にアッサリ
だった。

■東京ブギーナイトがラジオ関西のWEBサイトで聞けるようになった

ラジコのTBSチャンネルで聞けばいいことなんだけど、
あの時間まで起きてるのはさすがにもう苦しい。
1週間だけとはいえネット上で保存してくれるのはありがたい。
ブギーナイトをリアルタイムで聞いてたのは90年代後半ぐらいまで
だったから、少なくとも16年ぶりに聞いた。
林原めぐみは相変わらずな感じで、久々に行きつけのスナックに
戻ってきた感じだ。 ちょうど失ったポリケロ視聴枠を
ブギーナイトで補った形となった。 今年も引き続き毎週聞く

■FSS大盛り上がり

去年のファイブスターはおもしろすぎやしないか?
いままでも充分面白かったけど、去年は特に面白かった。
なにが起こるか分かってるし、なにがお起きるか事前告知されているのに
毎週驚きに満ちてるんだよな。 最盛期のジャンプ漫画かそれ以上に
毎号毎号待ち遠しいんだよ。先月のラスト2ページは怒涛の新設定で
興奮しまくり、明日発売の続きが待ち遠しい。
このまま連載を続けて欲しい反面、次の作品集も早く見たい。
でも休載したらまた1年空くんだろうなあ。
最近の本編の密度は、そろそろ休んでもらわないと心配になるほど。

■神宮寺三郎攻略開始
急遽、三郎シリーズをプレステ2版まで揃えた。
いろいろ忙しくてプレステの2作目で中断してたけど、
そろそろ再開したい。
それにしてもこのシリーズよく今まで続けてこれたよなー。
ハードボイルドって実は隙間産業で、一番最初にシリーズ物
で売ったものだからスタートダッシュのアドバンテージで
ここまできちまったんじゃないのかなとか、いろいろ考察できそう。
テキストアドベンチャー史を語るには必須の作品なのは確か。
オモシロイカドウカハサテオキ。

■自作ボードゲーム30作品超え

いろいろ作ってたらこんなになっちゃいました。
ルールだけとかアートワークだけならアホほど作ってる人は
いるだろーけど、全部手がけて30作品はなかなかいないと思う。
少なくとも1作品30本づつは出てるから、合計すると1000個以上は売れた
んじゃないかな。
あと、当初ボーナンザシリーズの日本版ポジを築き上げようと
ウサギシリーズを開始したけど、わりと続いて自分でもビックリ。
さすがにここまでくると最近ネタ切れ気味。 遊ばないとねー


■はじめて歯石を取る

へたすると10年ぶりぐらいかな。
超久々に歯医者行ったら
歯石取ることになったんだけど、
重い鎧を脱ぎ捨てたぐらい歯が軽くなってビビった。

■シーチキンの油

去年最もドン退きしたのが、シーチキンの缶詰の油を捨ててしまう人が
この世の中にいるのを知ったこと。 あんな美味いものを捨ててしまう
なんてとんでもない。

■はじめての落語鑑賞

お寺で1回、公民館で1回鑑賞した。
いままでCDで聞いたり映像で見たりしてきたけど、
やっぱり落語はライブでみないとダメじゃんと思った。
噺家のしぐさ、一挙一動と会場の一体感は最高だった。
今年も積極的に見に行きたい。 18日早速近場であるしっ




主なできごとはこんなところかな。
次回は今年の抱負やら目標を宣言したいと思う。

今週は横須賀に出てネイビーバーガー&ボドゲ会!!! 






[PR]
by souka_t | 2017-01-09 23:51 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
腰越船祝い2017

1/4 今年も行ってきました 腰越漁港 船祝い。

毎年猛烈寒い時期にやるので、
ガクブルしながらみかん投げを待つのですが、
今年は時間調整して9時近くに参加。





まずは甘酒をいただく。
冷えた体には最高。








鎌倉武士がいたので写真とらせてもらいましたー。
両人とも凄く雰囲気でとります。





相州神童太鼓の演打。
これまた毎年恒例で、メンバーの入れ替わりも見受けられ、
若い子が入っとりました。
毎年グッジョブ




太鼓の後はみかん投げ第一部。
漁港入り口側の船からみかんやら御菓子が投げ出されてきます。





そして第二部、こちらが本番。

近年拡張した漁港の新堤防に船がずらーーっとならんどります。





今年の収穫は少なめでした。

なんとなく、投げる人がお年寄りだと、投げる力も弱く
身内にパスしてしまうところを散見するので、
ガチで取りに行くなら若い船員のゾーンに陣取るのがいいかなって気がした。
あとは紙袋はサブで、手でキャッチに集中すべきだったかも。

来年はいっぱい取るゾ。









[PR]
by souka_t | 2017-01-07 08:34 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
2017 月曜更新第1回

あけましておめでとうございます。


新年だから今年の抱負や方針を宣言したいところですが、
去年末から怒涛の豪遊イベント尽くしだったので、
その記事を消化していきまっす。

記事予定
・冬コミ前日宅会
・テンゼン
・自宅サシ会
・しら石年越し会

これらを消化したら去年を振り返ったり、
今年からの話をしていきましょ。

そいじゃ、冬コミ前日会のお話。




今回も電光石火屋台が冬コミ当選したので、
プレス作業をしに行ってきましたー。
ビックサイトまで行ったら年末足腰立たなくなってしまいそうなので、
今回は前夜の作業のみ。
歳になると腰に来るね、この時もゲムマの疲れで腰がキリキリ。



まずは横浜で待ち合わせてテンゼン.。
詳しいことは別項で書きますが、
いろいろと首をかしげる店でした。






戸部に移動しタコパ
作業前にやんややんやと2016のあれこれ語り。




そして今年も始まる、
G-CHILD深夜アニメ映画パンフレットアワードの開催

最も話題を集めたゴジラと世界の片隅にこそはなけれど、
深夜アニメの映画化作品のみという縛りだけでもこんなに!!




まずは話題作のこの2つ




「君の名は」パンフレット評

新海監督のもっとも持ち味とする背景。
作品全ての基盤となるほどのクオリティは本編でも必見であったが
パンフレットにおいてもそれを前面に押し出している点に注目したい。
他のアニメパンフと一線を画するほどの背景アートに関する記述は
やはりこの作品自体の基盤が背景にあることを物語る。





聲の形」パンフレット評

原作つき映画化作品で、主人公の男女2人に焦点を絞った作品なだけに
パンフレットもキャラクターや声優インタビューに力を入れるのは必然。
だが、ここで1つばかり「君の名は」とサブキャストで比較してみよう。
すると・・・ 2つの映画に共通する重大な事柄が浮き彫りとなる。
魅力的な女子サブキャラ枠の筆頭にはいずれも
"悠木 碧ちゃん"がCVとなっている。ココ重要!.





「マジェスティックプリンセス」評

猛烈なキャラクター数ながら、その1人1人に上手くスポットを当てたのが
本作の特徴で、無論、パンフレットもそのキャラクター群の内容を割り当てるのが
極自然な構成。なるべくしてなったパンフである。





「艦コレ」評

このパンフレットのために書き起こされた海図をご覧頂きたい。
映画本編で展開されたシチュエーションのことごとくが表現されている。
艦コレファンは鑑賞しながらこのような海図が自然と脳裏に浮かぶ
構成となっており、まさにこの海図こそが本編を振り返るに充分な内容
となっている。非常に艦コレらしい独特な良パンフレットである。






「アクセルワールド」評
一見して声優写真とロングインタビューでまくしたてる深夜アニメパンフの
ストロングスタイルを行く内容だ。これぞ深夜アニメのパンフ!!声豚も大満足!!







「きんいろモザイク」評
一見これも深夜アニメらしい構成に見えるが、このパンフレット真骨頂は
最後の方に掲載されている制作スタッフの寄せ書きにある。
あのリーフの勃興期にその名を轟かせた高橋龍也氏の一枚に注目していただきたい。
なんと、イラストにこれまたリーフの勃興期を支えた水無月徹先生がッ!!
このゴールデンコンビをパンフ上で見れるとはッッ!!
この件を以ってして、2017年深夜アニメパンフレットアワードは満場一致で
きんいろモザイクに決定と相成った。





続いておすし先生のフリーゲームアワード開催。
前年の反省があってか、往年の名作ファミコンを
露骨にパクったゲームのノミネートは減ったものの。
どれもパッとせず。

むしろ、おすし先生の20万円したノートパソコンの性能を
見るために実行した
「おすし先生のカスタムメイド3D講座」
の方が盛り上がったので紹介しよう。




おすし先生が作ったメイド

パッと見た感じで「あ、妹っぽい」と思わせるところが
実におすし先生らしいこだわりに満ちた造形である。




ショーナン作 メイドの "鵠沼ありすちゃん"

おすし先生のいままでに見たことが無いぐらい丁寧な解説によって
1から作り出されたショーナンのメイド。
90年代後半スタイルの委員長キャラを目指したが、
すこぶる満足なデキ。 キャラクターメイキングの楽しさを再認識した。




その後、プレス・パッケージングと一晩中の作業。
DVDパッケージは安価で見栄えが良いから
アナログゲームにも活かせればと数年検討してきたけど、
結局採用ならず。円盤入れるところが外せればなー。


という訳で年末イベントその1でした。






[PR]
by souka_t | 2017-01-02 10:13 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
2016年 月曜更新第51回
月曜更新。


気温の変動が激しく、やや不調です。
風邪というわけではないのですが、
口内炎がいくつか出来てしまいテンションガン下げです。
この時期はいつも口内炎ができるんですが、
先週に歯の治療が終わったので、原因は歯ではないみたい。
となるとやっぱり気温の変動によるストレスかな、と。
ケナログAを塗りまくって安静にするしかないかな。
こう パッ と治らないかなー。



先週は第三回大船ゲーム会をやりました。
ボードゲームをはじめて遊ぶ方にだいぶ楽しんでいただいたので、
布教に大成功な感じでした。
前回も人狼やったことあるけどボードゲームははじめてという方に
楽しんでいただけたので、大船会がわずかにもボードゲームの布教に
貢献できて良かったと思います。
第四回も来年の半ばあたりに決行予定ですが、
もし、開催要望が多ければ早めに会議室押さえて決行するかもです。
大船・深沢・腰越あたりでボードゲームしたいって方は
いつでもご連絡下さいませ。

今年はだいぶ制作の方に時間を割いてしまったので、
年末年始はバリバリゲームをやる機会を作っていきます!
既に年末にお呼ばれ2つとサシ会1つ、明けて横須賀会とお呼ばれもう1つ、
更に余力があれば、リトルケイブあたりでオフ会もいいかなとか計画中。
攻めの姿勢で遊ぶぜ!!




先週は七里フリマ見てきました。



今回一番目を引いたアクセサリ出展。
花のヘアバンドとかめっさ綺麗でした!!





久しぶりに巨大大根も購入。 これで150円。
のっかってる皿は小皿ではなく大皿。左はドンブリ。

巨大大根のおばちゃんこと通称"巨根おばちゃん"を見なくて
心配してたんですが、元気に出展してたので一安心。

「この大根はなにに使っても美味しいからね 味噌汁漬物お浸しなんでも合うよ」

「いつも買ってます!」

「あらそうなの ありがとうね」


という全く同じやりとりを3年ぐらいし続けてる。もちろん今回も。
おばちゃんそろそろ俺を覚えてくれやー、超常連やぞー




クリスマスはココスでクリスマスマッドパイ食べましたー。


チラシの半額クーポンがあったから気まぐれで食べに行ったんですけど、
これはなかなかのボリュームと見た目の造形美に圧倒された。
来年もやってたら食いに行こうと思う。






[PR]
by souka_t | 2016-12-26 19:10 | 日々よしなし事系 | Comments(0)