第一回ドラクエ3カンダタ打倒TA
ロッテリア「カンダタはレベル20ぐらいないと倒せないだろう」

すべてはこの一言から始まった。

衝撃的な発言に際し、各界から
「それはない」
「用意するにも程がある
「ダーマ神殿と勘違いしてるのかこいつは」
「俺はゾイド板幹部だがレベル15でも余裕だ」
などといった意見が飛び交い、
物議と少々の混乱を招いた。

それでも我らがスポゲー大好きロッテリア氏は、
「20以下で倒す奴は廃人だろ」
と、主張の一切を崩さず。

更に広がる各界の混乱を回避するため、
ショーナンロケッティアズ管理人えーおーあい氏が
事態の収拾を図るべく立ち上がった。

「よろしい。では、対決で結論を出そうではないか」

第一回ドラクエ3・カンダタ打倒TAの始まりである。

~ルール~
・使用するのは諸所の事情によりGBC版ドラゴンクエスト3
・リセット厳禁
・その場でぼうけんのしょをつくる所から始める
・ダイレクトアタック(プレーヤーに攻撃)の厳禁
・休憩と一時休憩はお互いのコントローラーを置いてから
・ファミマガに載るような裏技の類は一切禁止
・"きんのかんむり"をロマリア王に渡した瞬間がゴール



試合内容の一部動画はこちら(ポーション11と続ポーション11)


試合開始。
性格診断での勇者の初期パラメータ決定。

「配信を考慮して、テキストを読み上げたりしてくれたまえ」

えーおーあいのオーディエンスを考慮した紳士な発言に対して、
ロッテリアガン無視。テキストをボタン連打で送る。

「勝ちに走るのは2流3流ではなかったのか?
君もスポーツマンならば、魅せるプレイをしたまえ」


「ドラクエはプロレスじゃねえ」

「なん・・・だと」

必死過ぎるロッテリアの行動により、
エンターテイメントを重視するえーおーあいの心に火をつける。

勇者の性能が定まり、パーティー編成へと移行する。


■えーおーあい軍

・ゆうしゃ男:かんとく
命名理由:軍を率いるのは監督以外にあるまい。 
・ぶどうか男:ごんざ
命名理由:幼馴染のあだ名を採用しました。
・ぶどうか男:ちゃべら
命名理由:小中学時代のいぢめられっ子なクラスメートから。
・そうりょ女:きたえり
命名理由:今かなりマブイ声優から。

■ロッテリア軍

・ゆうしゃ女:コナミ
命名理由:好きなゲーム会社から取りました。
・ぶとうか女:ナムコ
命名理由:好きなゲーム会社から取りました。
・そうりょ女:アスキー
命名理由:好きなゲーム会社から取りました。
・まほうつかい女:スクエニ
命名理由:好きなゲーム会社から取りました。


知人・友人・好きなクラスメートといった基本を押さえつつも、
ぶどうか2人による火力と速度重視のえーおーあい編成。
対するロッテリアは、教科書どうりの兵科編成と、
「セガはどうしたの?」という質問に
「セガのゲームは難しくて余りクリアした事が無いから・・・」
という期待通りの発言。
最序盤はマイクパフォーマンスの上では若干のロッテリアリードを見せた。


◆とうぞくのカギゲット編
最序盤の見せ場。
15年ぶりのドラクエ3プレイのえーおーあいであったが、
塔に通じる地下道の事を記憶していたのでスムーズに攻略。(レベル3~4)
5年ぶりのドラクエ3プレイのロッテリアは、
地下道が見つからずレーベの町で情報収集。若干のレベル稼ぎも入り
大幅にスタートダッシュに遅れる。


◆いざないの洞窟攻略編
中盤のヤマ場。
ゆうしゃにくさりがま、そうりよにお下がりのどうのつるぎ、
と攻撃力重視の備えに加え、余ったゴールドを大量のやくそうと
いくつかのどくけしそうに割く万全の用意をして挑むえーおーあい軍。
アルミラージのラリホーに怯えつつも、壁周り洞窟攻略の法則を駆使して
見事にロマリアへと行き着く。(レベル5~6)
対するロッテリア陣営は、まほうのたまが見つからず1度テーベへと戻り、
第二次攻略においてもギズモとアルミラージの容赦無い攻撃に戦略的撤退。
いざないの洞窟攻略は第三次に及ぶ激戦の様相を見せる。


◆カンダタ攻略編
終盤。
最終局面に備え、ぶどうかにてつのつめを買い与えるために、
若干のモンスター狩りを決行。結局てつのつめ2つとてつのやり2本の
火力重視一徹でカンダタに挑み、安定した勝利を得る。(レベル10)
そのままロマリアへと凱旋し、見事に勝利を収めた

ロッテリア陣営は、未だいざないの洞窟。
第三次攻略戦によりようやくロマリアへと到達するが、
時既に遅し。玉砕覚悟の直接カンダタへと決戦に挑む
熱い展開を見せるが、そうりょ死亡により劣勢極まる。
結局、想定したレベル20の半分であるレベル10で
相手側勝利という、マッデンのバム対決で見せたダブルスコア敗退
の歴史を繰り返した。



記念スクリーンショット。
右側ロッテリア軍の棺桶を引きずる姿が哀愁を誘う。

第一回カンダタ打倒TAはえーおーあいの勝利に終わった。




第二回 参戦者募集!!!
敗北に納得がいかないロッテリア氏が、
更なる対戦相手を広く募集中!!
神奈川県の南側までドラクエ3をやりにいってもいいぞ
という方、いらしましたら是非。
お菓子とジュースをつまみながらワイワイやりましょう。
応募はコメント欄まで
[PR]
by souka_t | 2010-02-06 10:26 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
Commented by とおりすがり at 2010-02-07 05:37 x
ロッテリアさんの戦果とえーあーあいさんの鮮やかな勝利に吹きました。
面白そうですね。
自宅が遠くなければ神奈川まで参戦したく思いましたが、遠いので
配信を楽しみにしています。
Commented by souka_t at 2010-02-08 22:16
思いつきでやってみましたが、予想以上にエキサイティングでした。シリーズ化したいと思ってますので、次回も是非見てやってください!!
Commented by ハマのエロ at 2010-02-09 12:03 x
試しに勇者と僧侶二人旅で試した結果
勇者Lv12、僧侶Lv13 で打開する事ができた
ただし、Lv10に必要な経験値が2,800なのに対して
そこから2レベル上げるのに必要な経験値が10,000弱な点からも、
少人数プレイはかなり非効率である事が判明した

第二回は、カンダタ討伐後から二度目のカンダタ討伐(船入手)まででどうだろう?
Commented by souka_t at 2010-02-12 04:42
やっぱり10~15鉄板か。しかも2人でいけるとなると、20とか絶対ありえないな。結局のところ4人で10前後で諸要所を詰めて行く形になりそうだ。 
とりあえずしばらくカンダタ1までにするよ。まだ奇抜な方法が出尽くしてないと思うんだ。
<< ピンクレモネード 恵方巻 >>