【ゲーム】XBLA・PAC-MAN C.E感想
XBOXライブアーケードソフト・パックマンCEの
チャレンジモード全てフィニッシュまでプレイしたので、
その感想をば。


いやはや、パックマンを何年振りにプレイしたんだろう。
パックマンはファミコン時代にプレイしたソフトの1つだったんですが、
決して好きなソフトの1つじゃなかったんです。
しかし、このCEでようやくパックマンに目覚めた気がしました。
パックマンってこんなに面白かったのか、と。

単純な一画面分のマップ上で、
敵から逃げつつドットを拾うという、単純明快なルール。
追い込まれれば追い込まれるほど熱く、
スレスレで敵の追撃をかわす瞬間に得られる興奮などは、
現世代のゲームの中でもなかなか得られないものだと思います。

実績の絡め方も上手く、
ゲーム自体がスコアアタック的なやり込みで成り立っているため、
それを後押しする要素として機能しています。
全体的なコツと、アイテム出現の仕組みなど理解すると、
やり込めば行けそうと思える程良い実績内容。
こういう実績の付け方、嫌いじゃないですね。

最近まで圧倒的にパックランド派でしたが、
CEのおかけで良い感じにパックマン派に心揺らぎました。
オススメです。
[PR]
by souka_t | 2009-11-22 02:04 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ベオウルフ・クリア感想 【ゲーム】キャッスルクラッシャ... >>