【18禁ゲーム】十次元立方体サイファー
少しづつ詳細が発表されて行く、アーベルの新作
十次元立方体サイファーに注目してみる。

今回のサイト更新で、どうやらミステリートと関係がある作品になる様子。

シナリオ作家もミステリートの作家ということはおそらくは菅野ひろゆき氏。

菅野シナリオで密室殺人ミステリーモノが見れるとなると期待は大きい、
イヴバーストエラーやミステリートのように最後の最後まで犯人が
誰なのかと考えながらプレーするミステリーADVモノは通常の
18禁ゲームには無い面白味がある。


さてさて、気になるところのミステリートとの関係だが、
現在発表されているキャラ群の絵の中の数人または1人に
ミステリートのキャラがいるのかはたまた関係者がいると予想する。

そう予想しても、あのミステリートの伏線の風呂敷のひろげっぷりは
プレーした人には分かるが、尋常では無い。
おそらくは菅野作品過去最高のヤンチャか、はたまたいよいよYU-NO・EVEを
越えるつもりかと言った感じ。
果たしてそのぶちまけたパズルのピースのどこに繋げてくるのか気になる所です。

思いつく限りの自分の予想だと、
・主人公がジャスティスの若き頃で、クラスAたらしめるスキルに目覚めるまでの話。
・貴婦人シリーズの起こす謎の力が今回のネタで、サファイアが追う理由が語られる話。
・メインキャラの中のどれかがアンドロイドの試作機で、実は犯人だったりの話。
・実はフィーナの組織が選りすぐりのキリングマシンを選出する大会。
・登場キャラの中にトレジャーハンターとかクラスAがいるだけの設定使いまわし。
・アイドラーが実験的にダブルAを人工的に作り出そうという計画の話。
・水陰の体質の原因とか、アイドラー派閥抗争ネタ。

とかそのあたりかな~、というかそうあって欲しい(^ ^ ;;
んでも、ミステリート2への新たな伏線とか、まったく関係無いミステリート3とか4に
繋がる気の長い伏線張り(風呂敷さらにぶちまけ・菅野ライフワークス化)とかも
可能性あるよなあ~。 とりあえず楽しみ

ーショーナンロケッティアズは探偵紳士シリーズを応援しますー

ー関連サイトー
アーベル
[PR]
by souka_t | 2004-08-21 22:35 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【アニメ】キッズ・エヴァ一挙放送 【プラモ】STIKFAS >>