【ゲーム】xbox360 2度目の修理へ
 

フリーズ症状が酷すぎるので、再び修理に出す事になりました。
1度修理に出した時に、もう1年保障期間が追加されてたので、
恐らく修理費は無料なの・・・かな?

今回も申し込みフォームから申請してカスタマーに電話の流れ
かと思いきや、
症状を文面にまとめて送信→通販フォームのようなところで修理申し込みを決定
→リアルで本体を梱包→着払いで送り付ける
の流れで終了。
思い立ったのが休日深夜だったので、時間帯が限られる電話対応が無いのは助かる。
本体シリアル登録済みだとこういう流れなのかな?
とりあえず、以前の修理記録もあるだろうから何かとスムーズに事が運んだっぽい。


それにしても、1度修理に出して返ってきても油断ならないね。
以前のは2年以上持ち堪えたのに、今度は1年経たずしてこれだからね。
ミニ四駆のモーターばりにアタリ・ハズレの個体差があるとか、
ホントにカンベンしてほしい。
あと、純正パッドも壊れ易いんだよねぇ。マヂで品質管理してんのかね。
スティックの上の入力が戻らない症状とパッドのケーブルの付け根がイカれて
接続が頻繁に切れる症状とか、ありえないと言うか、あっちゃいけないでしょ。
ゲームハードにレゴブロックばりの耐久性求めてんじゃねーよ とか思ってるんじゃないかな。
こっちは求めてるんですよ、玩具ヲタを舐めないでいただきたい。
そもそも、BB戦士と元祖SDガンダムの差を考えてみてほしい。
BB戦士は設定に準拠したギミックや再現パーツに定評があり、内容的にマニアも満足だ。
元祖SDは"首が動いて手がバタバタする"とか"頭が倒れてキバが出てくる"とか
イミフギミック満載でマニアが仰天だ。
しかし、机の上から両方を落としてみろ。"壊れないのは元祖SD"だ。
最盛期に、元祖派BB派が日々論争に明け暮れ、元祖派がBB派と拮抗した勢力を保ったのもこの耐久性あればこそだ。 耐久性を軽んじるべからずだ。


ーショーナンロケッティアズはまごうことなきBB戦士派でした。-
[PR]
by SOUKA_t | 2009-09-28 08:08 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by よっさん at 2009-09-28 08:16 x
今、中古恐ろしく安いじゃない?
壊れたら中古→中古の繰り返しでよいかも知れん
サポート送ってホントに製品チェックしてるかどうかも不明だし
Commented by SOUKA_T at 2009-09-29 01:24
もう360は消耗品かもしれんね。
ショップで本体買取が激安だったり、
拒否されたりするみたいだから相場がガタ落ちしたのかも
<< マミー秋の青りんご 【ケーム】HALO3:ODST... >>