【ゲーム】HIGH SCHOOL MUSICAL3 DANCE!実績コンプ感想
 

せいばさんより送っていただいた大量の実績ソフトの中でも、
取り分けイチオシっぽい一本。ハイスクールミュージカル3・ダンスの実績コンプ感想。

このゲームは、ディズニーチャンネルオリジナルテレビドラマ・映画として
放映されていたドラマが原作。ディズニーらしいミュージカル調のリズムゲーム
として、一部で話題となった。


はじめに、ダンスマットを使わず普通のパッドでプレイした上の
感想という事を記述しておきたい。

ディズニーだし、ライトなゲームだろうと油断していましたが、
このミュージカル調の曲とダンスはヤバイ。サントラが欲しくなります。
ミュージカルとゲームの融合、はたまたミュージカル調のゲーム演出に
関しては、前々から推進して行きたいと思っていたので、
これはかなりキましたよ。

話は大幅に脱線して、少し昔話になりますが、
ポポロクロイスのアニメってありましたよね。
2作目じゃなくて初代の、ピエトロが主役のアレです。
自分、あのアニメ大好きで、所々に組み込まれてる
ミュージカル的な歌の演出が大好きだったんですよね。
ところが、2作目ではそれがバッサリ捨てられて、
フツーの冒険物語になってて、非常にガッカリしました。
あれは無いね、無い。
昨今では、大正野球娘の第1話でなかなかいいものを見受けましたが、
1話だけでした。これも酷くガッカリしましたが、それ以降も
内容的に面白かったので良しとしたいところです。

さて、ゲームの話に戻りまして。
ハイスクールミュージカルのゲーム自体は音ゲーの中では
かなり簡単な部類。 和製の音ゲーが難し過ぎるだけかもしれませんが、
これに至っては全ての曲でAランクを取るのは容易です。
恐らく、初心者でも10分ほどチュートリアルを受ければ全曲制覇は行けます。

ただ、実績コンプを目指すとなると少々厄介で、
全29曲を3つ難易度で制覇、全曲パーフェクトを達成、
最低10時間プレイ、クイズを50回などなど、それなりに重作業を強いられます。
しかし、高いスキルを要するという訳ではなく、それなり程度の反射神経と
集中力があれば達成できるものばかりなので、実績的にも悪くはありません。


総評するに、意外とオススメ。広いところでマットで是非。
[PR]
by souka_t | 2009-09-22 18:32 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】フュージョンフレンジ... ジャージー牛乳モナカ >>