【ゲーム】キャッスルクラッシャーズ・クリア感想


先週にクリアしたキャッスルクラッシャーズの感想。

このゲームはXBOXライブアーケードで配信されている
2Dベルトアクションゲーム。
レトロゲームチックな雰囲気ながら、豊かな表現力と
ブラックユーモアの利いた展開や高いプレイバリュー
で話題を呼んだ。


DL購入したのは配信当時だったんですけど、
随分と放置してて、今更クリア。

いやいや、なかなか面白かった。
オフラインだけでも名作に数えられる内容で、
オン協力や対戦など完備してるあたりが
次世代機ゲームの流行を良く取り入れてる感じ。
こういうのをニンテンドーDSで期待していたんだけど、
昨今は残念なぐらい大作趣向に毒されちゃったかな。
サックリ遊べて他人と遊べる通信要素完備で
かゆいところに手が届いてればいいんだよ。
プレイ100時間を超える大冒険とか家で大きな
画面でやらせてくれ。
こういうサクサク進むアクションながら、
やり込めるのがやりたいんだよ携帯機で。

ちなみに、アクション部分も良く出来てた。
ベルトアクションってラインの移動で敵と少しでも
位置がズレるとヒット判定が無いとか、叩くだけの単調展開とか、
長い歴史を持つだけにマンネリ気味で粗が出易く、大きくセンスの差が出る
ジャンルだと思うんですよね。その中にあっても極上の造りだと思う。
過去の名作にファイナルファイトやガーディアンヒーローズがあるけど、
それらと肩を並べても遜色無い。
ライブアーケードの中では割高な値段設定だけど、
それでもお得に感じるほどの内容量だった。

パッケージフルプライスで出たらさすがにおいおいと思うだろうけど、
ライブアーケードでなら、最高の作品の1つに数えられるのも納得だと思う。


総評するに、かなりオススメ。
[PR]
by souka_t | 2009-07-23 07:48 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ブレイドストーム・ク... ガリガリ君チョコ味・ペヤング激... >>