【ゲーム】EATLEAD・クリア感想


シロさんよりお借りした、360海外ソフト・EATLEADを、難易度Minor Hazardでクリアしたのでその感想をば。

このゲームは、架空のゲームの主人公が活躍するパロディ系三人称シューター。
随所に盛り込まれた現代ゲームのオマージュが面白おかしいと評判になった。


英語が解らないヒアリングがサッパリなのがこれほどに残念に感じたことは無いです。
こんなにパロディを盛り込んだぞっていうのはヒシヒシと伝わってくるし、
ムービーでのキャラ掛け合いはバカっぽさに溢れてる。
小憎たらしいことに日本のゲームまでもネタに組み込まれてる始末です。
D3も販売受け持つなら、この際ローカライズもやれよと言いたくなるほど、
良い意味でとにかく馬鹿っぽさに溢れてるゲームです。

ゲーム自体はよくあるTPSなのですが、
なかなかキビキビ動くので操作性は悪くない。
エイムは若干硬い感じですが、カバーメインと考えれば全然許容。

個人的にはBGMが気に入りました。
戦闘では何度もメインテーマを聞く事になるんですが、
それがヤケにゲームゲームしてて良いです。
たぶん、わざとこんな感じにしているんだろうけど、
この90年代臭さがたまらない。ヤバい。

難易度的には所々シビアなものがあったり、意外とボス戦が厄介だったりと、
なかなか攻略し甲斐があります。
オンライン要素は皆無ですが、これも最後の展開を見れば納得。
むしろ無いからこそ映える逆転の発想。


総評するに なにげにオススメ。結構面白いと思う。

・おまけ
おそらくあったと思われるパロディ
ヘイロー パーフェクトダーク トゥームレイダー FF7 スーパーマリオ DUKE
ギアーズ バイオハザード 007 GUN? 他
[PR]
by souka_t | 2009-06-11 10:27 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】EATLEAD実績コンプ 【ゲーム】ニードフォースピード... >>