ナンカレーを作ってみたが。
レトルトカレー買い込みすぎて積んでいたので、
積み崩しのナンカレーに挑戦。


薄力粉・ヨーグルト・牛乳・タマネギ・砂糖・塩・バターと水
をボールに入れよく掻き混ぜたモノ。
そしてボンカレーゴールド辛口。



1時間長発酵させた混ぜモノをフライパンで焼く。
いい感じの色に仕上がってるが、発酵の時点でどうも膨らみ具合が悪い。



完成図。
色艶はそれっぽいが、お好み焼きを積んでるようにも見えなくも無い。



食してみる。
やはり弾力が足りないというかモチモチ感が弱いというか、
薄力粉だけではノットイナフだった様子。
しかし味は悪くなかった。でも大事なのは食感。
50点ってとこだね。 次回はより完成度を上げたい
[PR]
by souka_t | 2009-04-04 18:39 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
Commented by ハマのエロ at 2009-04-06 10:24 x
自作のナンとは、また難易度の高いところを攻めますね
もともと釜で焼くものなので、フライパンで焼いてもどうしても
あの感じが出せなかったのを思い出します。
Commented by souka_t at 2009-04-06 20:59
なかなか本場のナンには及ばないなあ。
しかも結構手間かかるんだよねー
<< シントー・バナナキウイ 【ゲーム】ジャンパー・クリア感想 >>