【ゲーム】パイレーツオブカリビアン ワールドエンド・クリア感想


年末最後の攻略という事で、海外タイトルのパイレーツオブカリビアンを
やや急ぎ足で打開しました。 早速その感想をば

このゲームは同名映画を題材にした3Dアクション。
うーん、それ以上の解説は付かない。


典型的な映画ゲームなのですが、アクション面は割かし面白く出来てます。
簡易アサシンクリードと言うべきでしょうか、チャンバラやアスレチックが
全編に渡って続き退屈はしません。
序盤~中盤にかけてアクションやステージ内ギミックのバリエーションを
楽しめるのですが、中盤以降は若干繰り返し気味になりマンネリを感じます。

各ステージハイライトで海賊同士の1VS1の決闘があります。
攻撃と防御が上中下段に分かれ、それぞれ丸い印が点灯した瞬間にキーを
入力するといったものなのですが、おもいっきり飛龍の拳を彷彿とさせるところが
個人的にはツボでした。
ただ、これも始めは面白いのですが、コツを掴むと長期戦になる場合こそはアレ
まず負けないので後半は作業に感じます。

造りは決して悪くなく、酷いバグもこれといって見かけなかったので
さほど悪いゲームではないと思うのですが、いろいろと惜しい部分が
あるのは否めません。

総評するに簡単なアクションでお茶を濁す分にはそれなりにオススメ。
実績的には楽。収集系が苦でなければかなり美味しい。
[PR]
by souka_t | 2008-12-30 04:49 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 十勝のむヨーグルトいちご 【ゲーム】コールオブファレス・... >>