【ゲーム】オトメディウスGクリア感想


吉崎観音さんの絵が好きなので、
意外と楽しみにしていたオトメディウス・ゴージャス!を
ゴージャスモードで数週クリアしたのでその感想をば。


このゲームは大御所的な横スクロールシューティング・グラディウスの派生作品。
昔からパロディウスなどのパロディ作品や3Dモデリングで人型に変形する
ゲスト機に出演こそはしたが、今回のおっきなヲ兄さん達のド真ん中を狙った
ビジュアルは発表時期には賛否両論であった。
XBOX360は今年9月に発売予定であったが、延期し11月に無事発売に至る。


シューティングはヘタの横好きなので気合入れて始めたものの、
速攻終わってしまった。とにかくステージ数が少ない。
しかし、すぐ飽きるという訳でもなく、アイテム集めやオン対戦・協力・全国ランキング
などのやり込み要素が充実しているのでついつい何度もプレイしてしまう。
これから来るであろうステージDLCを加味するなら、ボリューム的には悪くないと思う。
現時点ではステージ数少なさの一点だけが不満だ。

移植具合に関しては、かなり良い線行ってる。
タッチパネルも右スティックで上手く再現されてるし、パッドの操作も悪くない。
追加のゴージャスモードも、よりグラディウス本家の仕様に近く面白い。

難易度もイージーならばシューティング初心者でも安心して遊べるほど簡単。
ラストステージのボスだけは常にガチですが、他はアドリブでも結構進める程。
難易度を上げれば熟練者でも唸るほどの難しさになるので、順々に上の難易度に
挑めばそれなりに長く遊べそう。

ギャラリーモードは吉崎観音ファンにはたまらん、
ついつい拡大してイラストを見入ってしまうね。

総評するに、アーケードで遊んで面白いと思った人にはイチオシ。
こんなもんか・・・と思った人はライデンでも買えばいいじゃない。
[PR]
by souka_t | 2008-11-21 18:27 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】オトメディウスG実績コンプ 【ゲーム】XBOX360秋のア... >>