【ゲーム】Gears of War2クリア感想


今週頭に届いたギアーズ2を
難易度ハードコアでクリアしたのでその感想をば。

このゲームはXBOX360独占タイトルとして発売した
ギアーズオブウォーの続編。
筋肉ダルマのむさくるしい主人公達と、敵を木っ端微塵にする
過激な表現などで話題を呼んだ。


前作で操作は慣れてるので、いきなりハードコアで行けるだろうと思い、
初回ハードコアで挑みましたが、個人的にはコレで丁度良かったです。

アジア版英語音声なので、所々何をしていいか分からなくなり
戸惑った場面もありましたが、通常のローカスト戦では
特に詰まりどころは無かったと思います。

むしろ今回は乗り物ステージが多く、
所見殺しの即死ギミックが散りばめられているので
そちらの方が大いに厄介。
オフラインにおいてはこの乗り物ステージの増加が
今回の賛否を分かつ事になりそう。
充分な撃ち合いはするけどこんなに乗り物アトラクションはイラネーヨ、
撃ち合いも面白かったがバラエティに富む乗り物の場面も良かった、
と言った感じに意見が分かれるでしょう。個人的には後者。

仲間達と共に銃撃をしてる感じは、前作から一層際立ってました。
メダルオブオナーやCODに勝るとも劣らないチーム戦を体験出来たと思う。
銃声のリニューアルも興奮に一役買ってます。
金属薬莢の弾けるような音は最高にトリップできる香辛料です。

これからプレイする人、今プレイしてる人が多くいるでしょうから
ネタバレを控えめに書きますが、ラストの演出は本当に燃えました。
まさにギアーズを象徴するに相応しい。
あの超兵器でデカいのヤるのは最高。震える。


オンライン戦も何回かやってみました。
細かいバランスが多々見直されてるせいか、
若干ショットガン時代の終焉を感じさせる調整に感じます。
このあたりは前作のオンで遊び続けた人には賛否が分かれるかもしれない。
協力ミッションのホードは新旧のファンに受け入れられると思う、
あれはかなり楽しいです。

問題は、マッチングシステムがヘイロー3のような方式になり、
野良ではなかなかゲームが始められない事。
これはシャドウランの初期の現象に酷似しているので、
そのうちパッチでどうにかしてくれると信じてます。
そうでないと自分のような野良はオンで遊ばなくなってしまう、
10分遊ぶのに3~4分マッチングに時間かけるとか馬鹿らしいです。
これだけは本当に惜しい点ですね。


総評するに、360タイトルの中ではとりあえず買っとけレベル。
英語分からなくてもこのテのものならなんとかなるからアジア版オススメです。
[PR]
by souka_t | 2008-11-13 13:52 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(4)
Commented by もくのすけ at 2008-11-13 23:22 x
ホードだっけ?アレが面白そうなのだがどうですかね。
日本語版まで我慢できずにアジア版を買っちゃいそうだ。12月ただでさえヤバイのに
Commented by souka_t at 2008-11-14 19:31
ホードはたぶん一番面白い。実質5人協力プレイだからね。
日本語版はどちらにしろ来年以降、ヘタすると出ない事も
ありうるから怖いね。
Commented by 匿名希望 at 2008-11-22 07:32 x
日本語版はやっぱり言語の特性上、ローカライズまで時間かかるし、発売遅くなるから、哀しいね。面白いゲームでも日本だけ出ないってのもあるしね。オレ、英語まじめにやってりゃよかったよ(´;ω;`)
Commented by souka_t at 2008-11-24 04:04
英語、特にヒアリングをもっと熱心にやってれば良かった
と最近多々思いますねー。
カタゴトでも通じる程度の英会話能力を中学高校で教えるべき、
まぢで
<< 【ゲーム】XBOX360ハード... ミルフルミックス・グレープ >>