トロピカーナ・いちご味のスイートブレンド


昨日の話どこからしようかな、
とにかく内容満載な一日だった。

事の発端は、初登場平均実績日本2位にランクインを果たした
グループ・ショーナンロケッティアズのスポーツゲーム狂ロッテリア氏が
先週なにげなく発した切実な一言。

「もっとゲームがうまくなりたい」

その場では笑い事で片付けられたが、
この男、あろう事か実績6万台をマークする神奈川有数のポイントゲッター。
COD4のマイルハイクラブやGTA4のハト200匹を片付ける作業を
越えてポイントを積み重ねてきた戦士たちからすれば、
ゲームがヘタですボクで許されるものではない。

今後の事を考え、もうちょっと自信を持ってもらおうと画策したところ、
やはり勝ち味を知ってもらうために、よりゲームがヘタな当て馬を
連れてきて勝たせるしかないと思い、お馴染みのあの男に白羽の矢が当たる。

オカルト板を追放された怪人、玩具購入資金を確保するためなら
塩飯上等の玩具狂、我らの DJねぎ先生 である。

すぐ飽きる・すぐ投げる・すぐ売る・最後までやんない の
ステキ過ぎる駄目要素が揃った先生を置いて他に
この大任が務まる者もいまい。

高度な政治的取引の結果、
クロムハウンズのスカッドメンバーに復帰する事を勝利条件として
先生をマッチメイクさせる事に成功する。

さすがに、この男に負ける事はまずあるまい・・・
決戦の日日曜までその確信は揺るがなかった。

当日、要するに昨日。

プリキュアの放送時間後半に先生登場。
仲良くイナズマイレブン・ワンピース・絶対可憐チルドレンを視聴した後に
久々の玩具で遊ぶ配信を決行。
さすがは玩具に命を賭けている玩具狂の先生なだけあり、
見事なトランスフォーマー紹介プロモとなった。
一般公開をしていない閉鎖配信だったので観客1人と
非常にシークレットな放送だったが、内容が内容なだけに保存しておけばよかったと
惜しまれる。 そのうちニコ動うp用にまたやる予定。

そしてしばらくすると、今回の主賓・ゲームが上手くなりたい男ロッテリア氏登場。
日曜クロムハウンズ部と昼食を同時にこなし、いざゲーム対決!!

の前に、武侠ドラマタイム。
最近チャンネルネコで始まった 雪山飛孤 がヤバイぐらい面白い。
主人公がちょうど成長するエピソードに差し掛かり、盛り上がり最骨頂。
詳しい感想は別項で。

いよいよ対決。
ゲーム種目は以下のとおり。

1.鉄拳5  3ゲーム先取マッチ
2.THE 戦車 3ゲーム先取マッチ
3.ガングリフォン スコアアタック
4.エンジェリックコンサート スコアアタック
5.サイバーフォーミュラ4 10周レース
6.レッドカード 1試合
7.エアフォースデルタ スコアアタック
8.功殻機動隊 3ゲーム先取
9.ガンダムシード 3ゲーム先取
10.MOTO GP 3レース
11.カラス スコアアタック
12.ポケモンスナップ スコアアタック
13.スターソルジャー64 スコアアタック
14.ファミスタ64  1試合



そして、驚くべき結果が
以下のとおり


■第1戦.鉄拳5
お互い弱パン弱キック連打という開始早々の塩試合を展開するも、
ねぎ先生が6タテという序盤から比類なきKYっぷりを発揮。 ロ0 - ネ1

■第2戦.THE 戦車
戦車が故の独特の操作法にどちらが先に順応するかが勝敗を分けると思われた
一戦であったが、両者共に即適応。 接戦ながらねぎ先生が勝利する。
空気読めひろゆき。 ロ0 - ネ2

■第3戦.ガングリフォン
ロッテリア氏の得意とするスポゲー2本に対し、バランスを取るために
組み込んでおいた先生の得意とするロボゲーであった。
高度な適応力を見せつけ華麗にスコアを稼ぐ先生が圧勝かと思われた
この戦い、よもやまさかの大番狂わせ。建物をせこく壊し続け
地味にスコアを上げたロッテリア氏がまさかの勝利。 先生の3タテを防いだ。
ロ1 - ネ2

■第4戦.エンジェリックコンサート
PCゲームでは名門の工画堂スタジオの傑作音ゲーであるが、
コンシューマーにおいては一部の声ヲタと好事家にしか知られていない一本。
まさに音ゲーへのセンスが問われる一戦であったが、ねぎ先生が空気を読まず
圧勝。ロ1 - ネ3

■第5戦.サイバーフォーミュラ4
アナログコントローラーが何故かこのゲームだけ認識せず勝負が流れる。

■第5戦仕切りなおし サイバーフォーミュラ2
可変機であるアスラーダで10勝負。レースゲームの適応力が勝敗を分ける
一戦となったが、このゲーム自体があまりに独特なため2人とも最後まで
微妙な走りを見せ付ける。 後半若干レースゲー慣れをしているのか、
ねぎ先生が距離を稼ぎだし終には圧勝。
ただロッテリア氏のレースゲー適応力の無さをただただ露呈した戦いであった。
PGR4はなぜ買ったの?と問いただしたくなったが、あまりの完敗っぷりに気の
毒になりそっとしておいた。 ロ1 - ネ4

■第6戦.レッドカード
いよいよロッテリア氏の本懐、スポゲーである。
先生がここでKYっぷり全快で先取2点というブック破り行為に及ぶも、
スポゲー紳士としての意地を見せつけ見事にロッテリア氏逆転する。
今回のベストバウトと言っても過言ではない一戦であった。ロ2 - ネ4

■第7戦.エアフォースデルタ
両者苦手なフライトシューティング。
こういったメカニカルなものは若干ねぎ先生有利かと思いきや、
ここでまさかのロッテリア氏勝利。勝因はよく分からないがいよいよ1ポイント差に
ロ3 - ネ4

■第8戦.功殻機動隊
TPSらしいすさまじい戦闘を見せつけ盛り上がり最高潮となった。
互いに接戦を演じ、ドローも交えて4戦目に突入するも、
ショットガン無双に調子付くロッテリア氏に対しKYなグレラン無双を
かまして先生勝利。ひろゆき空気読め。 ロ3 - ネ5

■第9戦.ガンダムシード
あまりに華麗な操作にねぎ先生が圧勝。
先生が倍のポイントをゲット・・・か?と思いきや、
ここでロッテリア陣営より物言いが付き先生の八百長疑惑が発覚。
リスナー同意の下無効試合となる。ロ3 - ネ5

■第10戦.MOTO GP
再びレース戦。曲がらない2輪での対決にお互い芝刈り機になるも、
やはりレースゲーは先生が一枚上手であった。ひろゆき空気読め
ロ3- ネ6

■第11戦.カラス
ここで勝負を落とすとロッテリア氏に後が無い。
まさに崖っぷち、背水の陣。
そして
見事に転落。 先生の優勝である。
ロ3 - ネ7

■第12戦.ポケモンスナップ
■第13戦.スターソルジャー64
■第14戦.ファミスタ64
先生がKYなポイントの取り方をしたので無し。ひろゆき空気読め。

最後に武士の情けでファミスタ64だけ思い出試合として実施。
ここで見事にロッテリア氏が先生からコールドを取るという快挙。
スポゲー紳士の面目は確かに守られたが、ゲーマーとして
もっと多くの何かを失った勝負であった。

あの男、万に一も先生に敗れることなどはありえないと思っていた
自分の考えが余りにも甘過ぎたのだ。
鉄板のレッドカードに五分の勝負が出来るはずのエンジェリックコンサート、
ポケモンスナップと来てラストをファミスタ64でシメるという
半ばブック的な布陣にしたのにも関わらず・・・だ。
この結果に対して、今回実況を受け持ったえーおーあい氏のコメント

「なん・・・だと?」

黒崎さんもびっくりである。
なぜならば、先生の勝利は先生がスカッドに戻る事を意味するからだ。
昨日のクロムハウンズ部配信をご覧頂いた方ならばお分かりになったと思われるが、
味方誤射・命令無視・敵の的・駄目構築・ウザボイチャと
全てにおいてぬかりのない足枷っぷりを発揮する男である。
アルファベット2文字で先生を表すとするならば、KとY。
恐るべき怪人の入団である。 各メンバーはノークレームノーリーターンでお願いします。
いや、むしろリターンというかクーリングオフしたいDETH!!

この後始末、あのスポゲー狂にどう付けさせたものかと思案する所であるが、
既にこのオトシマエを付けさせるべく予防線を張っておいてある。
近日それが明らかになる事であろう。 乞う御期待!!

次回 ブレイドストーム


はい、月曜です。
書いてたら日をまたいでしまったyo!!

アバンタイトル長すぎたんで募集告知だけ簡単に。

■ゲームリレー走者募集
条件
・ウェブサイト持ちでプレイ日記が書ける
・プレイステーションを所持してる
・日本国内に住んでる
・意外とめげない
ーーー備考ーーー
メモカとソフトを郵送してデータを引き継ぎ、
代わる代わるプレイし、そのプレイ日記の
面白さとリレー形式を利用した突飛な行動
を競い合います。決してテクを競うのではありません、
故に課題ソフトのプレイ経験は無いほうが好ましい。
詰んでしまっても怒られませんが笑いものにはします、
むしろ面白さを競う点で有利です。
最終的に各人の記事をリンクしこちらでまとめます。



■月曜のお菓子
・トロピカーナ・いちご味のスイートブレンド
なんかいちごというかアップルっぽくね?結構味が濃いね、
多くは飲めないが多少インパクトはある 7点
[PR]
by souka_t | 2008-10-06 23:50 | 日々よしなし事系 | Comments(4)
Commented by 勅命希望 at 2008-10-07 07:31 x
おつでござる。ニンニン。
ロッテリア氏とねぎ先生のバトルはとても面白かった。こういう企画はまた
たまにやって欲しいと思う。ゲームが下手なことでは五大陸に響き渡るオレ様こそ、ヘタレゲーマーであろう。ロッテリア氏もオレになら楽勝できるはず。ただ、オレに勝っても何の自慢にも名誉にもならないのが難点だw

ゲームリレー面白そうだ。しかし、飽きっぽいことで五大陸に響き渡るオレ様がゲームをプレイし、スクリーンショットを保存し、それをWebに上げ、記事を書くという重責をこなせるのか、大いに不安が残る。ちなみにオレブログは放置プレイ1年2ヶ月を経過した。

トロピカーナに限らず、果汁系おジュースはアップルが好きである。
Commented by souka_t at 2008-10-08 21:18
あざーすっ!!!
いずれロッテリア氏とマッチメイクしたいところです。
ニンテンドーDSがあれば・・・結構楽に対戦できるんですが、どうだろう。

ゲームリレーは是非御参加下さい、ブログでもHTMLでもおKなので。

果汁モノは結構アタリ率高いですね、すりおろしりんごとか良かったです
Commented by 勅命希望 at 2008-10-08 23:46 x
残念ながら、拙者、DSを持っておらんのでござる。ニントモカントモ
PSPなら所持しており、XLink kaiも導入済みという素敵な環境ですが、やはりDS派が多いのかな!?

ワイルドアームズは未プレイで、一応、未プレイの人がやるのが望ましいようなことが書いてござったが、いかがなものか。ほほほ。
Commented by souka_t at 2008-10-11 10:32
PSPありますっ
ネット繋げた事無いけど、今度ワゴンからネット対応のゲーム救済してきてやってみますか。

リレー是非、むしろ週プのような日記に期待。
<< 【ゲーム】レッスルキングダム 【ゲームリレー】ワイルドアーム... >>