【ゲーム】BULLY クリア感想


この前借りたブリーをクリアしたのでその感想をば。

このゲームはGTAシリーズで有名なロックスターの作品。
都市で暴れまわるクライムアクションから打って変わって
箱庭学園モノ。相変わらずのハチャメチャぶりと
ブラックユーモアな内容で話題を呼んだ。


大分ライトな印象を受けた。
どのミッションも難易度は低く、このテのゲームにしてはかなり敷居は低い。
それとミニゲームの数も多く、こちらもさほどのスキルを要さない。
言ってしまえば全体的に簡単なんだ。
かと言ってつまらない訳じゃない。
洋風番長のような雰囲気はなかなかにして面白く、
次から次へと出現するイベントはテンポが良い。
なんと言ってもマップ上の目標が分かりやすい、
このあたりはGTAの良いところを受け継いだと思う。

ロックスターのイメージの割にはグロい表現は少ない。
悪ガキが織り成すドタバタ劇なので、雰囲気的に
殺伐し過ぎるのもアレなんでこれで良いんじゃないかと思う。

遊園地のアトラクションや街中の自転車レースなどのミニゲームも
個々に良く出来てた。その中のいくつかは往年の名作をリスペクトするものもあり、
個人的には大変楽しめた。種類にピニャパのような水増し感が
あまり無いのがいい。

収集要素は結構多いので、実績と連動した360版は
目標を持って取り組めます。
地理の授業をこなすと、収集物の位置がマップに表示されるのは良い。
箱庭系では平気で広大なマップ上で3ケタ数の宝探しを
ほぼノーヒントでやらせるという風潮があるので、これは他も見習って欲しい。
(GTA4はその点最悪でした)

他、惜しい点としては、
補導や無断欠席した時のペナルティが弱い事、
勢力との友好度による特典が弱い・減ってもあまり困らない事、
歩いてるAIは勢力によって男の反応は若干違うが、女の違いはほとんど無い事、
などなど。

実績関連のバグは多々あるようですが、エンディングまでプレイしたところ
ゲーム進行を妨げるバグには遭遇しませんでした。

総評するに、なかなか乙なゲーム。
箱庭入門に良いかも、ハードコアな方には物足りないかも。
[PR]
by souka_t | 2008-09-20 04:33 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< なごみの塩キャラメルオレ 【ゲーム】BLEACH Wii... >>