【ゲーム】あつまれ!ピニャータレッツパーティー クリア感想


先週借りたピニャータパーティーを一通り終らせたので
その感想をば。

このゲームは、奇妙ながらどこか愛嬌のあるキャラ群と
ゲーム自体の異常な中毒性で話題を呼んだあつまれ!ピニャータの
スピンオフ作品。ジャンルはパーティーゲームとなった。


FPSを立て続けにプレイしてたので、骨休みにとプレイを始めたのですが、
なかなか楽しめました。
ゲーム自体は、ゆる~いマリオカートのようなレーシングをメインに、
その合間合間に40種類以上ものミニゲームを挟むといった感じ。
40種類と言ってもルールがほぼ同じものも含まれるので
実質20ぐらいかな。それでもボリューム的には申し分ないです。

パーティーゲームだけに、一人でプレイしつづけるのは
厳しいものがありますが、本作はXBOXLIVEでの対戦に対応してます。
むしろそれがメイン。
しかし、ゴールデンタイムが過疎っているので人にオススメできないのが残念。

なんとか数回ネット対戦をしてみましたが、
レースで負けた分をチャレンジイベント(ミニゲーム)で取り返すなどの
ポイント駆け引きが熱く、なかなか白熱しました。
ネット対戦好きなら1度はプレイしてみる価値はあると思います。

あとは、使えるキャラクターが8種類でも
ウマ・キツネ・タヌキ?・クマ のそれぞれオスメスタイプなので、
実質4種類なのがやや少なく感じました。


総評するに、接待用として手元に置く分にはオススメ。
実績的にも結構美味い。
[PR]
by souka_t | 2008-08-31 07:58 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】初登場2位 【ゲーム】イナズマイレブン・ク... >>