【ゲーム】ゴーストスカッド・クリアとザッパーの感想


週末慌しく、ついつい書くのが遅くなってしまった
Wii版ゴーストスカッドの感想をば。

このゲームは、アーケードで稼動していたセガのガンシューティング筐体の家庭用移植。
また、ガンコン型ユニットのウィーザッパー同梱の初タイトルでもある。

アーケードモードを3周・トレーニングを一通りプレイしました。
ガンシューとしては、同じセガのバーチャコップから順当に進化した感じで、
サバゲーライクなリアルエイミングをとことん堪能出来ました。
物陰からニョッと出てくる敵を素早く撃ち、人質を取る敵のアタマを正確に撃ち抜く
などなど、本当に基本的なところは押さえてる。
それに加えてのアクションボタンによるミニゲーム的な小ミッションも
よくよく雰囲気を掴んでいて良かった、しかもウィーとの相性が良すぎる。

アーケードモードはシチュエーションが3ステージしか無いので、
ボリューム不足に感じるかもしれないが、ステージ分岐を踏まえると
6ステージ分以上はあると思うので、個人的には満足。

ハイスコアがネットランキングに記憶されるのも良い、
昨今はあたりまえのようにネット対戦が出来るが、
やはりガンシューは己との戦い、スコアで競うのが正しいと思う。
しかし、密かに個人的にお気に入りのガンシュー・トゥースパイシーが
ウィーで出るなら是非ともネット対戦を導入していただきたい。

総評するにザッパーのおまけとしてはかなりオススメ、
単品としてもオススメ。



続いてザッパーの感想。

はじめに形を見た時は
「なんだこのカメハメ師匠の特訓道具ばりのホネ組みは」
と、あまりのダサさに一抹の不安がよぎりましたが、
使ってみれば、過去これほどガンシューに的したものは無かったんじゃないか
ってほど衝撃を受けました。
構造的にも、ただウィーリモコンをガン角度で固定するだけのモノかと思いきや、
見事なぐらいヌンチャクも綺麗に装着するので、その機能美に目を見張りました。
後部のヌンチャクが今後生かされる事にウィーのガンシューゲーの可能性を
多々感じさせられます。

一部で言われているトリガーが戻らなかったり誤動作する件ですが、
ウチのも最初はトリガー部分がおかしかったです。
が、しばらく使っているうちにトリガーパーツとの接触部分が磨耗したせいか
とても快適に引けるようになりました。
もしトリガー部分がおかしい人は、気持ちグリップを利かせて
引きまくれば、そのうち直ると思います。

総評するにザッパーはオススメです、
ウィーとガンシューの相性の良さは異常。
[PR]
by souka_t | 2007-10-29 07:59 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by 湘南のエロ at 2007-10-29 09:41 x
バイオハザードよりもハウスオブザデッドの方が好きな異端児の俺には堪らないモノがあるやもしれんね

エントリと関係ないけど、最近一部で盛り上がっているチーターマン2の実況を次回あたり頼むよ
Commented by souka_t at 2007-10-30 10:50
俺もバイオの面白さがさっぱりわかんないから断然ハウスオブだなあ。

チーターマン見たよ、ヤバ過ぎるなあれは
<< スコール・シャルドネ&カベルネ 【ゲーム】ビューティフル塊魂ク... >>