【ゲーム】トランスォーマー・ザ・ゲーム クリア感想


先月に勢い余ってカオス館で買って来た360版トランスフォーマー を
サイバトロン側で打開したのでその感想をば。

このゲームは、今年映画化されたハリウッド版トランスフォーマーを題材とした
3Dアクションゲーム。 360版は海外版のみだが、PS3版は近日ローカライズ版
がリリースされる事になっている。


大きいロボットを操作して町中を暴れ周る快感を存分に味わえました。
建物に弾を当てると半壊したり火災が発生したり弾痕が残ったりと、
なかなか破壊願望を満たしてくれます。
操作感自体も、多少のヤボったさがロボットらしくレスポンスは悪くない。
しかし自機の歩行中の視点がヤケに揺れるので、人によってはかなり酔うかもしれない。
この微妙な揺れ具合がトランスフォーマーの軽快な動きらしいと言えばらしい。

ゲーム進行はメインミッションとサイドミッションをこなしていく形となります。
種類的には、ただひたすら敵をなぎ倒すものだったり、
チェックポイントを周るタイムレースだったり、押し相撲だったり する訳ですが、
難易度的には一部難しめのがあるだけで、結構テンポ良くこなせます。

全体的に良く出来たキャラゲという印象ですが、
戦闘の勝ちパターンが出来上がるとメカごとにまったく個性が感じられないのが
個人的には残念です。

総評するにそこそこオススメです。
[PR]
by souka_t | 2007-10-18 07:13 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 江ノ島祭り・ドラゴンボートレース 【ゲーム】メダルオブオナーエア... >>