【ゲーム】HALO1クリア感想

先週に衝動買いしたヘイローヒストリーパックの
ヘイロー1を打開、その感想をば。

このゲームは、XBOX用ソフトとして発売されたタイトルで、
SF世界でのFPS。 その完成度の高さから、FPS史の中でも
代表的な一作として数えられる。


ヘイローシリーズのガチプレイはこれが初めてでした。
FPSとしてはとにかくエイミングゲー、単純ながら武器の種類や用途などにより
それなりに奥深さはある感じ。
特筆すべきは演出の面、序盤などはNPCが一緒に戦ってくれたり
事あるごとに声を張り上げたりと、敵味方の一挙一動が面白く、
非常に上手い雰囲気作りに成功している。

難易度的には、さすがに洋ゲーであってかそれなりに難しいが、
チェックポイントが比較的多めなので、トライアンドエラーを繰り返せば
そこそこの根気で越えられる程度。

残念な点は乗り物の操作がし辛いのと、
マップが広くて度々目標地点が分からなくなる事がある の2点。
終盤だけナビゲートで目標の矢印が出るが、出来れば全編これがあれば
良かったと思う。
巨大な大ボスなどが登場しないのは意見が分かれるところかな?

総評するに、そこそこオススメ。
海外的には超有名作品なので後学のために一度触れてみるのも良いんじゃないかな。
[PR]
by souka_t | 2007-09-25 22:35 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by しここ at 2007-09-26 03:23 x
1ステージの長さに吹いた記憶
Commented by souka_t at 2007-09-29 13:56
難易度高めて、同じところで詰まると
ホントに長く感じるわ
<< 【映画】300感想 ポテトスナック・チーズ 和梨 >>