【ゲーム】カオス館で洋ゲー買って来ました


先週末のネタの最後にアキバ行って来た話。

アキバは一年ぶりぐらいかな、前々から行くとはよく言っても、
なかなか実際に行く事は無かったですね。

だいたい2年ぐらい前から路上コスプレが増えたんでしたっけか、
いや~ 酷いものですね。
一言で言うなら 酷い
二言で言うなら 俗人増殖
三言で言うなら 立ち(座り)止まるな邪魔

いやいや、なんなんですかねこの西の屋上広場のような大通りは、
いやいやいや、なんなんですかこのカラフルな俗人頭髪どもは、
いやいやいやいや、なんなんですかねこの死んでいいカップル客増加率は、
いやいやいやいやいや、なんなんですかこのおっぱいマウスの手触り感は。

もうこの筋のブロガー5000人は同じような事書いてるでしょうけど、
以前は聖地とも言われたアキバは酷い有様になりましたね。
もはや居辛い場所です。

中古ゲームソフトの価格も、さほど地元と変わらずガッカリです、
これなら湘南の民的には藤沢・平塚・町田で済ませたほうが利口と言うものです、
トレーダーとかでバカ値で買うバカはどこのバカから生まれたバカですかバカッ。


 しかしながら、家庭用海外ゲームを店頭売りしている
メッセカオス館とゲームハリウッドだけは安息の地とでも申し上げましょうか。
ちょwwwおまえwww国に帰って買えよwwwと突っ込みたくなるぐらい
黒くてデカイ奴やら鼻が高くて蒼い目がウロウロしているステキ空間っぷりは
全く変わっていません。


 はい、とんでもなく前置き長くなりました、
と言うわけで買ってきましたよ洋ゲー、今回は3本

・HOUR OF VICTORY(360)
第二次大戦ヨーロッパ方面系FPS
・ジャストコーズ(360)
GTA系の箱庭アクション
・タイムエース(DS)
コナミのタイムパイロットの続編?


目的のDSブラザーインアームズとトランスフォーマーが売り切れだったのが残念、
ギターヒーローもハリウッドには売ってたけど、荷物を増やせない状況だったので断念、
ローカライズのジャストコーズを買う気満々だったので、5千以下だったのが若干
美味かったってところかな。 スーパーマンリターンズも買おうかと思ったんですが、
北米版だったのでスルー、スーパーマンリターンズの日本語本体で動くやつって
存在するんですかね? カメといい映画やアニメ開始のローカライズの時期を逃すと
一生日本語版とか出なさそうなのでニントモカントモ。
とりあえず3本もあれば9月の薄い前半戦は越せるかなあと。

そんなこんなでしばらく洋ゲー三昧です


って明日ヒットマンブラッドマネーじゃん!!
[PR]
by souka_t | 2007-08-29 20:15 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】HOUR OF VI... 東京ドーム行って来ました >>