【ゲーム】エンジェリックコンサート


太鼓の達人DSに Go My Way収録と聞いていささか気になり、
近場のショップに足を運ぶも、ついつい以前から探してた
PS2版エンジェリックコンサートが格安で売っていたのを見つけて購入。 
家に帰りネットを調べると、太鼓の達人DSは不具合で回収とか、
なんというタイミングか。

とりあえず、早速1週打開したのでその感想をば。


このゲームのオリジナルはPC版で、工画堂スタジオの黒猫さんチームの制作。
ADVと音ゲーを組み合わせた構成と、ボイスと歌に現第一線級の人気声優を
起用しているのがポイント。


PC版も一応クリアしているので、その比較になってしまうが、
音ゲー部分はキーボードの8種ぐらいのキーをピアノのように叩く操作を
PS2版では方向ボタンと○△□×を押す構成になる。
最初はかなり戸惑ったが、少しプレイし馴れれば思ったよりやり易い。
悪くないアレンジだと思う。

音ゲー部分自体は、曲の結構重要な部分の音を担当するので、
演奏している感は高い。 難易度はビートマニアで挫折している自分でも
余裕でクリア出来るほどなので、さほと高くは無い。一応難易度設定もあり。

ADV部分はファンタジーな世界観にほのぼのした雰囲気の内容となってる。
物語的にはさほど目を見張るような展開は無いが、目パチ・口パク・一枚絵・
メインキャラだけフルボイスと、そこそこ気の利いた造り。

これと言って飛びぬけた箇所は無いが、悪い箇所もさほど見つからない。
堀江由衣・田村ゆかりファンには収録曲が多いのでファンアイテムとしての価値は
高いと思われる。

自分のようなヌル音ゲーマー的にはそこそこオススメ。
[PR]
by souka_t | 2007-08-04 09:37 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< タカナシマンゴー 【ゲーム】トレジャーガウスト・... >>