【ゲーム】ドラゴンクエストソード クリア感想


360のヒットマンが延期したので、久々にWiiタイトルを購入、
今週話題沸騰の ドラゴンクエストソード 

エンディングまでプレイしたのでその感想をば。

このゲームは以前にテレビ接続系の玩具として発売された
剣神ドラゴンクエストのようなゲーム。
Wiiリモコンを剣と見立てて、ブンブン振り回しながら敵を倒すのが特徴。


いやはや、筋肉痛です、
それぐらい一編にやり込んでしまった。
疲労度としては剣神に比べれば全然マシで、ウィーリモコンの場合は
腕のスナップを利かせればいいだけなので助かった。
剣神で同じぐらい遊んでたら腕が動かなくなっていた事でしょう。

クリアまでの時間は約10時間、
ある程度のレベル上げの時間を加味してそれぐらい。
反射神経が良く、センサーバーを調整し尽しているなら8時間ぐらいで打開出来るかも。
それぐらい尺は短いです。

いままでのドラクエのようにロールプレイングと見ると圧倒的に短く感じますが、
アーケードの大きな筐体のゲームと同類と見ると、尺はこれで正しかったと思う。
何と言っても、またクリアしたステージをやろうって気にさせてくれる。

難易度的にも程良く、
一切の武器のアップグレードや防具の購入を見送るとかなりハードになる。
アイテムや武具は救済処置として上手く機能していました。
それに伴う収集要素もそれなりに面白く、強い武器を造る為にクリアしたダンジョンに
また挑むなんてことも多々あり楽しめました。

1つ難を言えば、
アクションの「突き」が入りにくい点。
これはウィーのセンサーバーの調整によるところも大ですが、
「押し出す」の動作の認識がウチでは若干入りづらいです。



総評するに、剣神を楽しめた人にはオススメ。
ガチなロールプレイングをドラクエに求めてる人にはあまりオススメじゃない、
ガンシューなどアーケードで大きな筐体を見たらついついコインを投下してしまう人に是非。
[PR]
by souka_t | 2007-07-13 11:54 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(1)
Commented by 真夏ノ雪 at 2008-02-01 20:28 x
攻城戦@エンブレム&勢力一覧
<< プリングルス チーズ&チーズ 【ゲーム】ハングオンGP95 >>