【ゲーム】ゴッドファーザー 360版感想


ショパンやセインツロウへの繋ぎとして買っておいたゴッドファーザー、
全ミッション打開しアンダーボスになるまで遊びました。
その感想をば。


プレイしてみるとやたらEAっぽかったと言うか何と言うか。
格闘スタイルの操作系統がファイトナイトラウンドっぽく、
カーチェイスはバーンアウトとニードフォー足して3ぐらいで割ったマイルドな感じで、
多対多の銃撃戦はそこはかとなくメダルオブオナーかな。
雰囲気はゴッドファーザーを取り扱ってるだけに、他のGTA系の箱庭ゲーム
と比べていささか地味ではありますが、世界に酔いしれる事が出来るという点では
かなり良かったのではと思います。

本筋のミッション自体はやや短めではありますが、
商売ゆすりやトラックジャックなど寄り道要素が非常に面白く、
ついついミッションそっちのけになることウケアイ。

なによりもファミリー間の抗争の要素が良く出来ていて、
シマを荒らしたり取られたりと常に状況が動いてる気にさせてくれるところが
上手いです。更に警官が介入したりすると路上でのカオスっぷりは最高。

また、実績も良心的で、
ほとんどが普通のやり込み要素と直結している点も◎
何と言うかライオットアクトほどスキルを要さず、キングコングよりはさすがに手間、
そんな感じ。

総評するに個人的には結構オススメ。
気になってる人は買っとけ
[PR]
by souka_t | 2007-06-14 08:38 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ハードごとのフェイバリット スコールクインシーメロン >>