【プラモ】エウレカセブン・ターミナス

日曜日にトイザラスへ行き、ワゴンのプラモデルを2点購入。
ゾイドジェネシス・ソウルタイガー 300円
エウレカセブンメカニックコレクション・ターミナス 500円


決算期を前にして恒例の投売りですが、
今年もゾイドの暴落っぷりは目覚しく、
この他にもバイオゾイドメガラプトルも数百円でプライスされていました。

その甲斐あってか、常に棚の上の常連で山と積まれていた大型ゾイドは激減、
残るは信者もこぞって首をかしげた クリアゴジュラス の山のみと言ったところです。
ブロックスは安定して棚に並んでいるかに見えて、なにげにレッドホーンがやや品薄、
やはり旧ゾイドをモチーフとしたブロックスが売れるところを見ると
ゾイダーは古参の生き残りだけで回されていて、新規はムゲンバインかトレカ玩具に
流れている印象です。
一昔前は ガンダム・TF・ゾイド で 魏呉蜀ぐらいのパワーバランスを維持していましたが、現在は 魏・南蛮・公孫淵 程度です、バンダイつええっ

という訳で組み立て


早速お店を広げてみると、
なんと パーツが10個以上ねえっ !!
電池ボックス周りと背中の背負モノがねえっ
ダンクーガで言うところの ゾウ が不在。
Bkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk


気が付いたのが組み立て開始後だったので、
かなり微妙ですがサポセンにメール

ガンプラなら欠品の場合のパーツ注文などは事細かにマニュアルに記載されてますが、
ゾイドのパーツ注文や取り寄せに関してのマニュアル記載は皆無。
一説によると、昔にウェポンパーツのランナーだけ大量注文するという
とんでもねえ というかゾイダーならではの武器確保の力技が横行した時期が
あったとかなかったとか。

以前に当ブログでガンプラのパーツを注文した事がありましたが、
今回はゾイドで注文実験。 見せてもらおうかタカラトミーの誠意とやらをッ
乞うご期待。


次に気を取り直してエウレカセブンのホランドの機体・ターミナス。


バンダイプラモの進化のほどを探るために組んでみたものの、
真新しいモノはあまり無かったかな、台座の向き調整の勝手具合が良い感じか。

ポージングはかなり自由度が高い、
ターミナスの構造上で腕のブーメランが可動の邪魔になるけど
外せば相当可動範囲は広がる。
維持力はいつものポリキャップを使用しているだけに
品によってはアタリ・ハズレはあるっぽい。

素組みによる外見は、元とはかなり違う。
中途半端に色プラで、複雑なところはほとんどシール頼り。
せめて足の赤白部分は分けて欲しかったところ。
後 腕パーツのバリエーションはパーしかない。

総合的にポージングを楽しむ品としてはなかなかグッドアイテム、
原作再現においては昨今のモノにしては今一歩、テッカマンブレードシリーズレベル。
俺みたいな可動マニアは一応買っとけ 安いし。
[PR]
by souka_t | 2007-03-23 09:52 | いと模型もおかし | Comments(0)
<< やっべー 全力で釣られたわー 3D背景やろうぜ 第三回 >>