【ゲーム】あつまれ!ピニャータ・ファーストインプレッション
久々に数時間プレイしてのファーストインプレッション行ってみようか。

今回は今日発売の360用ソフト あつまれ!ピニャータ

このゲームは、ピニャータと呼ばれる奇妙でどことなく愛嬌のある動物を
自分で整備した庭で飼うシミュレーションゲーム。
元々は海外ゲームで、今回は日本ローカライズ版の発売。


まず触りをプレイして思ったのが、とても丁寧にローカライズされていたという事、
ほぼフルボイスで日本語吹替えが成されている。
序盤は順を追ってチュートリアル的な展開なので、説明がボイス付きなのは有り難い。

ゲーム自体は最初期に庭の開墾・種まきをするあたりは牧場物語的、
庭の隅々まで手を入れてやると、次にピニャータ達をどう招き入れたり増やすのかを
試行錯誤するフラグ立てゲー。
庭に住み付くピニャータが増えてくると、ピニャータ同士の争いを仲裁したり
外敵のような存在から守ったりと庭の管理が壮絶に忙しくなる。
また、イベントも頻繁に起こるので序盤は本当に賑やか、逆に賑やか過ぎて
プレーヤーの方がやや混乱気味になる事も、だがそれがいい。

子供向けを謳っている割には、食物連鎖や種付けを緻密に考えながら進めないと
いけなくなるガチな箱庭シミュレーションなので、むしろ我々向けのような気もする。

見た目で実に日本人から嫌煙されそうなタイトルではあるが、
遊んでみるといつのまにか5~6時間は経っているというハマリゲーなので、
是非とも箱庭シミュレーション好きの方々にプレイして欲しい。
ピニャータもパッケージイラストなどは不気味だが、動いてる姿は結構カワユスだぞ!

■関連サイト
あつまれ!ピニャータ
[PR]
by souka_t | 2007-01-11 21:57 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by tanuki at 2007-01-12 08:18 x
前半の屯田兵ターンで寝落ちしたのだが、目が覚めたらとんでもない状況になっててクソワロタwww
音楽とSEのセンスはなかなかと見た。
Commented by souka_t at 2007-01-13 13:27
神ゲーなんだってばっ
<< がぶ飲みメロンクリームソーダ 【ゲーム】新作実況・あつまれ!... >>