【ゲーム】プロジェクトシルフィード クリア感想


360のソフト、プロジェクトシルフィードを難易度NORMALで一週打開。

このゲームはスクウェアエニックスから発売された宇宙SFモノの
フライトシューティングで、製作はギャラクシーエンジェルを手掛けた
セタが受け持っている。

以下クリア感想。


テラマクロスwwwwwwwwwwww

の一言で済ませられるほど、糸ミサイルがカッコイイ。
グラフィック面はさすがに360だけあって綺麗なのですが、
戦闘中にぶっ放しまくると画面いっぱいにエフェクトが物凄い事になるので、
一瞬何が起こってるか分からなくなるほど。 そのパニックぶりがまたいい。

操作性の方も空間戦闘モノなら定番な感じなので、さほど目新しさは無いけど
カスタマイズも利くのでこれといった不満も無い。

ゲームバランスの方も絶妙なサジ加減で、クリアするために要する
プレーヤースキルは高すぎもせず低すぎもしない。
むしろ機体の装備によって難易度が急変するような気もする。

ミッション内容自体は、自らの勝ちパターンを確立してしまうと
作業になりがちだけど、高いスコアを目指したり、装備縛りをしたり、戦艦狙いなどの
メインターゲットを自分で設定してやるなど、遊び方の幅は結構ある感じ。
各所のレビューを見ると、勝ちパターンで押し切って 作業 と切り捨ててしまっている
方が多いのが残念、遊びは与えられるだけでは無く自分で拡張して行くものですヨ。

ストーリーの方は トンデモナイほどガンダムオマージュなので失笑ものですが、
ゲーム内容自体がそれなりに面白いので問題無し。
個人的にはメカを3Dで人間を2Dアニメでと割りきって欲しかったなあ・・・
メカは結構イケてるんだけど、人間がどうも小奇麗な人形にしか見え無い、
ゼノサーガとかファンタシースターユニバースのオフプレイのムービーみたいな感じだ。

総括するに糸ミサイルが好きで好きでたまらなく、納豆は200回掻き回さないと
食せないというぐらいのジェット雲ジャンキーにはオススメ。
[PR]
by souka_t | 2006-12-26 04:16 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by at 2006-12-26 10:30 x
2D人間案にカラムーチョ一袋。
Commented by souka_t at 2006-12-30 11:18
カラムーチョはスティックポテトタイプに限る
<< いよいよ明日出展!! 冬のマミー 温州みかん >>