【ゲーム】プロジェクト・ミネルヴァ
a0011717_184631.jpg
今日はデカレンジャーも仮面ライダーブレイドもプリキュアも
ゴルフでお休みなので、朝から近所のヲ友達に借りた
プロジェクト・ミネルヴァをプレーしていました。


よくこういうミリタリーアクション(シューティング?)は遊ぶ方
なのですが、コレは良く言えば他と差別化を計って簡略化に
努めた操作性とでも言いましょうか、
悪く言えばミリタリーマニアをコバカにし過ぎのような…

詳しく行きましょう、
まずこのゲームで一番ダメ仕様と申しましょうか、
不自然極まりないのが常にスコープを通しての視点でないと撃てない という点。
洋ゲーでこの手のものをやりこんでると、それだけでも相当ストレスが
貯まるんですよ~。 それとホフクも中腰も出来ません、常に前傾姿勢、常にノリカの背中を見てプレーです。

そして最大の不満は、敵があまりにカタすぎる!
まるで小さなトンカチで鉄板をボコボコにしている気分です、
爽快感を期待してはイケマセン。

目玉システムと思われる小隊システムはなかなかいい線まで行ってるん
ですが、攻撃があまりにしょっぱいので期待できません。
ただオトリにするにはかなり優れた動きをしてくれるので、一概に駄目システム
とも呼べないようです。

それと、SF設定とはいえ実銃の名を冠した武器の性能が
おかしな事になってます。M16の倍以上攻撃力があるリボルバーってなによ(;´ < ‘)


その他もろもろ不満はありますが、気合でクリアしました。


関連サイト
攻略・ファンサイト
原価で買ったゲーマーは泣くに泣けないパワーアップ版
[PR]
by souka_t | 2004-06-20 18:47 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【アニメ】火の鳥 未来編その一 【日々】つまみは乳首で!【第2... >>