【ゲーム】Touch! ボンバーマンランド・クリア感想

携帯機の利点を生かし、お外やトイレなど片手間を使って
ようやくクリアしたTouch! ボンバーマンランドのクリア感想。

一番期待していたWi-Fi対戦は各所で言われている通りの
いささか残念な出来。
が、しかしミニゲーム集と見るとなかなかのボリュームだったのではと思います。
全36種のうち6種類は難易度の上がった上級種目なので実質30種、
シングルプレイではこれらを順にこなして話が進みます。

30種ともなると、人により種目別で好き嫌いが分かれますが、
30種なだけに気に入るものが1つ2つは必ずある事でしょう。
そのあたり良い意味物量作戦には成功したのではと思います。

1人で遊ぶ分にはシングルプレイを一通り終わらせてしまえば
やる事が無くなってしまう訳ですが、このゲームの真価はDSを持ち寄っての
ワイヤレス対戦で発揮されます。
少し前に4人用を試してみましたが、従来のボンバーマン対戦はWI-FI時より
事細かに試合ルールをカスタマイズ出来るので、それなりの制限を設けて
遊ぶ場合はかなり楽しめました。 特に1分制限+全ハンデMAXが良い感じ。
ミニゲームの方の対戦も1人でスコアアタックに勤しむよりも燃えます。
なによりもそれらの事が1つのカートリッジだけで出来るという所が
このソフトの最大の魅力なのではないでしょうか。


ミニゲーム集としての価値を見出す場合はやや値段が高い気もしますが、
DSユーザーはこの手のソフトを1つは手元に置いておいてもいいのではと思います。
[PR]
by souka_t | 2006-08-01 19:56 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by mao at 2006-08-02 01:39 x
非常に素晴らしい接待パーティーゲーだった。
よく考えたら15年以上ボンバーマンしてるけど
未だに十分面白い\(^O^)/
Commented by SOUKA_T at 2006-08-03 07:23
ファミコンのからもう15年以上なんだよなあ、年取る訳だわ。
PCエンジンとマルチタップでよくワイワイやってたのを思い出す。
<< 新作ゲーム実況・スターフォック... ペプシRED >>