【ゲーム】魔剣X


先月アキバのトレーダーでワゴン価格で眠っていたのをゲットした魔剣Xを打開。

このゲームはアトラスの女神転生のスタッフで制作されたFPS。
金子一馬のデザインしたキャラが3Dで暴れまわる事で当時ファンの間で
話題を呼んだ。

クリアしたものの、数あるらしいエンディングのどれかイマイチよくわからないエンド
だったんですけど、とりあえずさらっと感想をば

最近はFPSではメトロイドプライムハンターズをプレイしていたせいか、
この魔剣Xの難易度は低めに感じました。 元々海外向けに作ったものと
国内向けに作ったものの差はこんなものでしょう。
アクション的には、物凄く接近戦に特化したFPS、むしろファーストパーソンの
シューティングではあらず、アクション。
敵のロックオンによりサイドステップや大ジャンプ回り込みや飛び道具の弾き返しなど、
結構なアイディアに満ちていたといった印象。
操作キャラもステージボスに乗り移りながら進み、それぞれのキャラ性能の性格分けも
なかなか考えられていてイイ感じ。
シナリオ自体も所々に選択肢による分岐が存在し、女神転生のカオスとロウの
シナリオ分岐を彷彿とさせるものがある。

と、趣きは多々あるのですが、敵の単純過ぎな行動パターンやステージトラップの
ヒネリの無さなど所々大味気味であるのも否めない。

総評するに、現在出回っている中古相場の割には遊べる一品。
メガテンファンは1度はプレイしてもいいんじゃないかな
[PR]
by souka_t | 2006-07-02 15:52 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ファミ通のおまけ上中... 【ゲーム】家ゲーマーらじお 第13回 >>