【ゲーム】怪盗ルソー・クリア感想

昨日買ってきた怪盗ルソーを先ほどクリアしたので感想をば。

本編中ところどころ難所があり、ほどよくつまづきながらもゲーム的に結構楽しめました。
低年齢層をターゲットとした内容と見せかけて、文字のトリックや結構シビアな制限時間付きのイベントやらが随所に盛り込まれていたのでなかなか侮れない造りといった印象。
「やさしい」モードであってもある程度プレーヤースキルが無いと打開出来ない箇所が
あったりするので、ネタ買いして苦戦している人も結構いそう。

心配していたボリュームも、1話に4章・2・3話に5章づつの計14話の本編は
ほどよい長さだったと思います。
クリア後の特典である変装トライヤルとサウンドテストも良い感じで、
サウンドテストの方は曲を流しながら本編の思い出のシーンをスライドショーで
流してくれるという気の利き様。 
本編の小ネタでのコマなども含めて全体的に妙な所で作り込まれてると感じた作品でした。
個人的には続編を希望したいです。


■おまけ





怪盗スプー!

こういう遊びも出来マス。
[PR]
by souka_t | 2006-06-16 16:35 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< オーザック・フランクフルト味 怪盗ルソー・ファーストインプレ... >>