【ゲーム】メトロイドプライムハンターズ・ファーストインプレッション


待ちに待ったWi-Fi対戦対応ソフト・メトロイドプライムハンターズを購入。

シングルで最初のボス撃破まで、Wi-Fi対戦を5~6試合プレイしたので
早速ファーストインプレッションを書いてみようと思う。

まずシングルプレイ。
FPSと聞いていたので、一番気になっていたのは操作性。
左手で移動&ショット、右手のペンでターゲッティングと特種なアクション、
と両手いっぱいの役割配分があるわけで、はじめは戸惑い、
敵と遭遇しては大荒わでしたが、10~15分ぐらい触ってると結構慣れる。
64の罪と罰に比べれば全然順応出来る範囲。
むしろ驚いたのは、FPSのわりにやたらジャンプを駆使してステージ内を飛びまわらな
ければならない事、良く言えば撃つ以外のアクション要素も強い点。
GC版のメトロイドプライムとかプレイした事が無かったので、DOOMとかメダルオブオナー
をプレイして来た自分にとっては新鮮。 アンリアルとかに近いかな?
結構面白いと思う。

対戦の感想。
ルールやレギュレーションを細かに設定出来るので、
まだどの対戦方法が一番面白いかは言えないが、とりあえず
バトル・サバイバル・キャプチャーを遊んでみての感想ということで。
バトルはただひたすら撃ち合うモードで、ライフの削り合いと乱戦っぷりが
かなりエキサイティングで良かった。
サバイバルモードはバトルの延長ではあるが、やられ過ぎるとリタイアになるので
気が抜けない、白熱の中に極度の緊張感がある。
キャプチャーは指定された場所にお宝を持ち帰るルールなのだが、
このゲームの自機がライフ性なだけに、お宝の横取り(殺して奪う)がやややりづらい、
逃げ切ってしまう事多々。
対戦の全体的な感想としては、それぞれのマップがやたら広かったりやたら狭かったり
小さな通路ばかりだったりとか特徴がよく現れているだけに、マップごとで戦術性が
変わってくる。 逆を言えばそれぞれのマップを熟知していなければ対戦で
勝つ事が出来ないと言っても過言では無いと思う。
また選択キャラもそれぞれに性格があるため、キャラ同士の相性もありそうな感じ。

とにかく対戦要素が満載なので、FPSが好きな人や対人戦が好きなゲーマーには
イチオシかもしれない。

追記:ボイスチャットの感度はヤバイぐらいイイ。
ヘタな音源とヘッドセットを揃えたPCでのスカイプより話しやすいかもしれない。
[PR]
by souka_t | 2006-06-01 16:04 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(1)
Commented by 華慰多子 at 2006-06-11 23:45 x
はじめまして!TBさせていただきました。
『ハンターズ』最初はなれなくて「クソゲーか?」
って思いましたが、なれてきたら、俄然面白くなりましたw
諦めなくてヨカッタ!

ボイスチャット、色々な世代のユーザーと
対戦できていることを、改めて実感できますね~。
<< 【ゲーム】ファミ通20周年記念 【ゲーム】チーとフーのおいしい... >>