【ゲーム】オレのせんとうきファーストインプレッション

テトリスDSと発売日が被ったせいで微妙に影が薄いと思いきや、
むしろ取り扱って無い(入荷して無い)店があるという話すら飛び交う
前途多難な「オレのせんとう」を無事購入。

小1時間プレイしたので早速感想をば。


ちょっと変わったフライトシューティングと思いきや、ホントに変わりモノだった。
基本的にすべての移動を戦闘機でこなすゲーム、それはただミッションの連続
と言う訳では無く、はじめから用意されている大きなフィールドをあちこち飛びまわる感じ、
ファミ通のクロスレビューで「昔のRPGっぽい」と評されたのはコレが由縁だと思われる。

大きなフィールドを飛び回っていると突然敵機が現れる、
それはエアポートからエアポートに移動する際に数度だけでは無く、
飛びつづける限り永遠と、 これはもうRPGのエンカウントと思っていい感じ。
なにせ撃墜するごとに経験値とお金が手に入る、無論レベルアップもする。
手に入れたお金で機体を強化したり装備を買ったりもする。

つうかやっぱりRPGだ。

戦闘部分というかフライト部分もこれがまた特種、
マニュアルとオートがあって、オートがやたら優秀。
もうプレイヤーの腕は必要無いんじゃないかってぐらい、、、
その手際の鮮やかさたるやRPGのエンカウント戦闘のテンポ。
マニュアルはもちろん普通のフライトシューティングのそれなんだが、
被害を最小限に押さえて敵を撃墜させるのは難しい。

個人的にはかなり気に入ったんだけど、これは人を選ぶかもしれない。
[PR]
by souka_t | 2006-04-27 19:51 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】オレのせんとうきクリア感想 【ゲーム】テトリスDSファース... >>