【ゲーム】ユグドラユニオン・ファーストインプレッション


今日とて朝も早から藤沢シータでゲットしてきました、
GBAソフト・ユグドラユニオン。

朝からやけに人が来てると思いきや、どうやら三国無双4とエースコンバットの新作
の発売日だったご様子。 相変わらず自分求めるソフトは自分しかカウンターへと
持って行ってませんでしたが、他の地区ではユグドラの予約分だけ入荷している店が
いくつかあるようで、一部品薄との話しもちらほら…
リヴィエラの時みたいに一時的なレア値がつくんじゃあないかなあとも思います。



初回特典もしっかり付いて来ました。
なかなか良い感じのチェーン細工ですが、注意書きの
「アドバンス・アドバンスSP・ミクロ・DSに取りつける事は出来ません」に失笑。


さてはて、ステージ4クリアまで進めたので早速感想をばー

SRPGと言う事で、各雑誌の写真を見てファイヤーエムブレムみたいなものを
想像した人は多いと思いますが、はっきり言ってまったくの別物でした。

レベル・地形効果・三すくみに続いておまけの特殊効果と思われたカードが
実はかなりのキモで、カード無くして進軍がままならなくカード無くして
戦闘を有利に運べないという多大なウエイトを占める要素です。
その点からしてかなり斬新なのですが、戦闘において武器の種類による
三すくみの効果が絶大過ぎるのも特徴。
相性が悪いユニットはもう何をやっても勝てないってぐらい三すくみの法則は絶対、
逆にそれさえ気をつけていれば一方的に負ける事は無い。
FEやラングリッサーにも三すくみがありましたが、ユグドラは三すくみこそすべて
と言っても良いぐらいの重要要素。 よって一人に経験値を集中させて無敵キャラを
造り上げて敵陣深くに放り込んで圧勝とかは少なくとも一週目の時点では出来なそう。

とりあえずSRPG初心者や今までスパロボとかのライトなSRPGしか
経験していない人にはかなり難しく感じるかもしれない。
だがルールをしっかり覚えれば理不尽というほどでも無い、
人を選ぶがSRPG好きの中でもさらに振るいをかけるぐらい選びそうな作品という印象だ。
[PR]
by souka_t | 2006-03-23 13:50 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ゼルダDS動画 【ゲーム】FF12クリア感想 >>