栄和堂ボドゲ会


湘南モノレール・深沢駅からすぐ近くにある
カフェ・栄和堂でボドゲ会してきました。

ツイキャス朗読枠大御所まめちゃんの行き付けの
読書カフェでボードゲーム会ができるかも?
という思い付きから、店側に連絡を取り
「ボードゲーム会使用OK」とのお答えをいただき
実施の運びと相成りました。

メンバーは
まめちゃん その旦那さん そして私ショーナン の3人。

鎌倉市最強決定戦の様相となりました!!









店内の四方の壁には本がずらりと並んでます。
元々この店舗は本屋さんで、一度閉店した後に
ブックカフェとして再オープンしたそうです。

軽食をいただきながらゆったり読書をしたり、
演奏会が開かれたり、劇の練習などもしてたり、
多種多様な用途に使われているそうです。








■タイニーパーク


まずき軽くダイスでも振りましょうということで、
HABA社のタイニーパーク。

ひたすらダイス目に合ったタイルをマイボードに配置していくだけ、
というシンプルなルールでインストもラク。
すぐにゲームへ移行。


序盤、タイルの絵柄が偏り、
旦那さんのダイスが奮わず出遅れ、まめちゃん爆走。
ショーナンがその後を追う。

中盤まで同ペースで全員マイボードを埋めて行き、
まめちゃん独走状態。

終盤から旦那さんも加速しだし、
マイボードの空きが2~3個という差がわずかなところまで縮まる。

最終的にまめちゃんが逃げ切り勝利。

まめちゃんランド完成!!






■どうぶつしょうぎ

栄和堂店内に置いてあったどうぶつしょうぎをプレイしてみることに。
旦那さんとショーナンで対戦。

マス目が少ないがゆえの取りつ取られつの乱戦。
ほのぼのとした木製コマとは裏腹に
濃厚な詰め将棋合戦。
コマに移動可能範囲が記されているところが現代っぽい。

読み切ってなんとかショーナン勝利!!





■マンモスハンター

今度は反射神経を使うアクションゲームをやろう。
ということで、早取りゲームマンモスハンター開始。

まずは共通認識を作るために呼称を決める儀式。

ショーナン
「では、これは"マンモス"
     これは"サイ"
     これは"おおかみ"
     これは"シカ"
     これは"ブタ"
     これは"クマ"
ここまでは良しなんですが、問題はこいつです」

夫妻
「????」

ショーナン
「マニュアルによると正式名称"メガテリウム"ですが、こいつの名称どうしましょう?」

まめちゃん
「テリヤキで!!」





■海賊免許


今回は海賊特選ということで海賊のゲーム3つ持参、そのうちの1つがこれ。
3つの帆船と2つの軍艦を織り交ぜ上手くお宝を持ち帰るブラフゲーム。

1戦目あっという間に終わり、
夫妻の「これは面白い!!」とのお言葉でリピート。

要領を得た2戦目からは各自一挙一動の読み合い。

クールなプレイングで旦那さん勝利。
海賊王となった旦那さんのヒーローインタビュー

旦那さん
「へたにやると読まれそうだからいっそ見ないで船を置いた」






■ワイルドバイキング

では引き続き海賊ゲーム特選で、競りゲームを体験していただこうと、
HABAの傑作・ワイルドバイキングをプレイ。

初回、競りの相場が手探りなまめちゃんはカード消費が激しく後半の購買力低下。
旦那さんは競りカンが鋭く、カード投入が慎重。

旦那さん
「そこは一気に出さず1枚追加で様子を見るんだよ」

まめちゃん
「やっとわかったー!そういうゲームなのね!!」

2戦目、コツが分かったのか、競りパートがなかなか緊迫した駆け引きに。
ダイスで船に積まれていくお宝はある程度の運の要素があるため
やたら偏ることも多々。 その膨れ上がった船の競りで勝敗が決することが多い。

旦那さん
「より大きい数のカードを出さないと競りから降りちゃうから、
 相手が同じぐらいもってそうなら先に多めに出した方がいい時もあるよ」

まめちゃん
「なるほど~ 奥が深いのね」


こんな具合に3戦も遊びました!!







■それは俺のさかなだぜ

次はギスギスするゲームやりましょう。
と予告し、お互いを孤島にハメ殺すゲーム・オレサカ。

まめちゃん
「わわ なんか顔が真剣、凄く考えてそう」

旦那さん
「うん・・・」


ゲーム説明の時点で既に要領を得たのか、
プレイ時の旦那さんめさくさ真剣モード。
動きも無駄なく点数と地盤を確保するシニカルプレイング。
2回プレイして2戦とも旦那さん圧勝!!


まめちゃん
「そんな真剣な顔、ひさしぶりに見たわ」






■ホラふきキング

ここでうそを付くゲームでもやりましょう、ときて、
これまたHABAのブラフゲーム決定版・ホラふきキングの登場。

インストの時点で「ああ、ダウトみたいなやつね」と、かなり
要領を得た感じではあったものの、ブラフゲームはある程度の慣れを要した。

まめちゃん
「難しい~ ついカード通りに答えちゃう」

旦那さん
「止まると怪しまれるから、ついカードに正直になってしまう」








■ダンジョンレイダース

ダンジョンに潜ってギスギスしよう!
きました、ダンジョンゲームの定番。
パーティーを組む体でダンジョンに潜り、
誰よりも多くのお金を持ち帰ることを目指すゲーム。

旦那さん
「面白そうっ」

まめちゃん
「絵がかわいい」

RPG的なテーマにテンションMAX!!
マイキャラを決めるのにだいぶ熟考しゲームスタート。

初回ゲームは可もなく不可もなく全員帰還。
二回目のゲームでは、序盤からトラップが荒ぶり、
全員カツカツのライフ。
中盤から1人、2人と倒れ泥沼展開。

もっとも体力があるウォリアーを選択したショーナン、
まさかの即死。

やはりトラップが荒ぶる展開のレイダースは楽しい。






■マンマミーア

食べ物をテーマにしたゲームもやっときましょ、
となると、やはりコレ。 ボドゲ界きってのピザゲー・マンマミーア。


大概初回プレイではカウンティングに集中して
レシピの入れ時を逸してしまいがちだが、
旦那さんがこのゲーム異常に上手く、
初回プレイでほとんどのレシピを完成させてしまった!!

ショーナン
「なんでそんなに上手いのっ!!」





■メディチカードゲーム

坊主めくりもしよう。となればコレ、
クニチア先生の傑作競りゲーのスピンオフカードゲーム。

対応人数ごとに配点が違うので、得点周りをマニュアルチェックし
ゲームスタート。

配点が大きい積荷点重視で競い合い、
各自の各色の品物点で小競り合い。
ラスト3ラウンド目まで僅差で展開しましたー。


まめちゃん
「これは大人の雰囲気があるゲームよね、子供にはちょっと早い」





■ウサギの権謀術数

拙作もやってみよう。
ここで出したのはショーナン版ミニマルあやつり人形ことウサ権。
インスト込みたった10分であやつりドラフトの醍醐味が味わえる怪作。

旦那さんのアサシンが決まり、ショーナンあえなく脱落。
やはりあやつりはこうでなくっちゃ!!



自前通販でゲーム2個以上お買い上げの際に、
+500円でご希望の方にオマケとして付けますので、
通販ご利用の際には是非ご検討くださいましっ。
通販裏メニューでございまする








■ポートロイヤル

海賊ゲームラスト1にしてこの日のシメはコレ。
スタイリッシュ坊主めくり・ポーートロイヤーール。

拡大再生産要素があるため、今日のゲームの中では
ちょっとむずかしめかなと思いきや、
序盤から提督を雇い入れたまめちゃんが爆走。
つぎつぎと船員を増やし、お宝クエストを解きはじめる。
旦那さんもショーナンも点が追いきれず終了。

海賊王まめちゃん爆誕。







そんなこんなで、30分以下級のゲームいっぱいやりました。
今日1は何だろうという話では、
ワイルドバイキングが夫妻に圧倒的人気でした!!






栄和堂のメニューも頂きました!!

写真はツナサンドとハムチーズサンド。
具がたっぷり詰まっていて美味しい、
店内の雰囲気にあった素敵な食事です!!



栄和堂公式サイトはこちら
深沢近辺の方は一度行ってみてください。 超オススメスポットです!






[PR]
by souka_t | 2017-05-25 13:26 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 【ガンプラ】HGUCバーザム 【湘南グルメ】太太 >>